2017年8月19日土曜日

マラソン経済研究所 2017.8/6〜8/19のトピック 世界陸上マラソン ベルリンの壁一周マラソン 他

この2週間、ロンドンでは、世界陸上の男女マラソンを観戦し、ベルリンでは、マラソン経済研究所が日本事務局を務めるベルリンの壁一周マラソンに参加してきました。

世界陸上のマラソンでは、川内優輝選手の日本代表ラストランの走り、8位を懸命に猛追する姿を間近に見ることができました。

ロンドン・ベルリンの2週間で感じたのは、やはり海外でのレース経験の大切さでした。
海外で、普段通りの力を発揮するのは、実際に走ってみて、とても困難なことだと感じましたが、今回3回目の162kmのベルリンは、今まで一番練習不足ではありましたが、過去の経験を生かして、自己ベストで走ることができました。

世界陸上マラソンも今回はベテラン勢が力を発揮し、初出場の若手選手は苦戦しましたが、今回の経験は大きな財産となると思いますので、今後の奮起に期待したいと思います。

川内優輝選手フィニッシュ後 / 2017世界陸上ロンドン 男子マラソン https://youtu.be/DNdmMA_pvNc



Facebookページ マラソン経済研究所
https://www.facebook.com/maraken2014

レンタカー

8/4 世界陸上ロンドン男子1万m ファラー選手3連覇 
九電工タヌイ選手3位、横浜DeNAカロキ選手4位
1 Mohamed FARAH (GBR)  26:49.51
2 Joshua Kiprui CHEPTEGEI (UGA)  26:49.94 PB
3 Paul Kipngetich TANUI (KEN)  26:50.60
4 Bedan Karoki MUCHIRI (KEN)  26:52.12 PB
5 Jemal YIMER (ETH)  26:56.11 PB
6 Geoffrey Kipsang KAMWOROR (KEN)  26:57.77
7 Abadi HADIS (ETH)  26:59.19
8 Mohammed AHMED (CAN)  27:02.35  NR



8/5 世界陸上ロンドン女子1万m 鈴木亜由子選手10位
結果
1 Almaz AYANA (ETH) 30:16.32
2 Tirunesh DIBABA (ETH) 31:02.69
3 Agnes Jebet TIROP (KEN) 31:03.50 PB
4 Alice Aprot NAWOWUNA (KEN) 31:11.86
5 Susan KRUMINS (NED) 31:20.24 PB
6 Emily INFELD (USA) 31:20.45 PB
7 Irene Chepet CHEPTAI (KEN) 31:21.11
8 Molly HUDDLE (USA) 31:24.78
===
10 鈴木亜由子 (日本郵政グループ) 31:27.30
19 松田瑞生 (ダイハツ) 31:59.54
24 上原美幸 (第一生命) 32:31.58









8/6 世界陸上 男女マラソン 日本選手の写真と
レース終了後の川内優輝選手のコメントです。https://youtu.be/DNdmMA_pvNc



8/6 世界陸上ロンドン 男女マラソン
レース後 記事
川内優輝が示したマラソンの戦い方 万全の準備で「やりきった」ラストラン - スポーツナビ http://bit.ly/2vdX8og
川内有終9位「苦しかった」「悔しかった」涙の理由 - 陸上 : 日刊スポーツ http://bit.ly/2vFWWkW
【世界陸上】日本勢苦戦…遠い世界「スピードやタフさ足りぬ」 川内9位、中本10位、井上26位…入賞ゼロ 男子マラソン - 産経ニュース http://bit.ly/2vbrdGO
川内優輝からの伝言「日本がマラソンで世界と戦うために必要なこと」 | THE PAGE(ザ・ページ) http://bit.ly/2flijkz
【世界陸上】川内を東京五輪アドバイザー役に「力になってほしい」と日本陸連・河野ディレクター : スポーツ報知 http://bit.ly/2wlJfog
【谷口浩美の目】“こけちゃった”先輩・谷口氏「川内は積極的な姿勢を見せてほしかった」 - スポーツ - (サンスポ) http://bit.ly/2ve5BIq
井上大仁20キロ脱落に「自分の力を知ったレース」 - 陸上 : 日刊スポーツ http://bit.ly/2ui17mB
【世界陸上】川内優輝、完全燃焼ラストラン9位で瞬間最高20.2%  (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース http://bit.ly/2vdb3Lv
瀬古氏、川内に日本代表続行を懇願「もっともっとやってほしい。もったいない。やめる必要はない」/世界陸上 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース http://bit.ly/2flBv1D
====
女子マラソンは清田16位、男女日本勢入賞なしは1995年大会以来/世界陸上 - スポーツ - (サンスポ) http://bit.ly/2ufUihq
女子マラソン縮まらない世界との差 清田16位「力不足」― スポニチ  http://bit.ly/2hACCLI
<世界陸上>女子マラソン 23歳コンビ苦闘、経験不足露呈 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース http://bit.ly/2vFQtGH
【世界陸上】やはり飲まれたマラソン女子、海外のペース変化「ついていくのにいっぱいいっぱい」「おじけづいた」- 産経WEST http://bit.ly/2wzbXkS

2017世界陸上ロンドン大会 男女マラソン 結果  http://bit.ly/2vG7DnI



御殿場駅から富士山頂まで6人11区間で上り、下りを繋ぐ
8/6(日) 富士登山駅伝 開催



2018年2月11日開催 姫路城マラソン
フルマラソン応募者 19680人 前回より応募者増
2015年 21,486人
2016年 20,860人
2017年 19,107人
2018年 19,680人 2月の第4週から第2週に変更

抽選大会のフルマラソン大会の申込者数の推移(〜2018.2) http://bit.ly/2wo1mKk



2018年2月18日開催 京都マラソン 完走メダルを投票制で決定



8/6 アンコールエンパイアフル / ハーフマラソン
ハーフマラソンの部 猫ひろしさん2位 優勝は山崎竹丸 選手



十和田湖(青森)―八幡平(秋田)の5区間、73.7km
8/7 十和田八幡平駅伝(十八駅伝)八千代工業が初優勝
1 八千代工業 3:50:00
2 NDソフト 3:52:13
3 SUBARU 3:53:16
4 ヤクルト 3:53:35
5 小森コーポレーション 3:54:03



横浜スタジアム 東京五輪開催に向けて改修工事
回遊デッキを新設 試合のない日は市民にランニングコースとして開放することも検討



陸上世界選手権出場 マラソン男女日本代表選手帰国
川内優輝選手 福岡国際マラソン出場へ
(神野大地選手、服部勇馬選手も参加表明済み)
2017世界陸上ロンドン大会 男女マラソン 結果 (ラップタイム) 写真 http://bit.ly/2vG7DnI
川内 今年も福岡国際参戦へ「自己ベストを更新し2時間7分台を」/スポーツ/デイリースポーツ online http://bit.ly/2uoGn8X
川内、中本、井上の3人は「何を考えて世界陸上マラソンを走ったか」|陸上| web Sportiva http://bit.ly/2wHBWa1
川内、代表引退の気持ちは変わらず「東京の夏は厳しい」 マラソン日本代表が帰国 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース http://bit.ly/2wHzVuf



1 積極的休養による疲労回復
2 心肺機能の高まりなどで疲れにくい体になる
3 長い距離を走ることへの自信がつく
有森裕子 疲労回復トレーニング法、「LSD」の勧め||NIKKEI STYLE http://bit.ly/2hN6dS8



女子マラソン清田&安藤が感じた世界基準 世界陸上のリベンジは東京五輪で - スポーツナビ http://bit.ly/2uItCp9
女子マラソン、日本は入賞ゼロの屈辱。「遅くても強い」米国との違い|陸上| web Sportiva http://bit.ly/2wwa3SS
男女マラソンは22年ぶりの入賞ゼロ。歴史的な敗北を次につなげるために
寺田的世陸別視点|TBSテレビ:世界陸上ロンドン http://bit.ly/2vHsdU7
【世界陸上】増田明美さん、入賞ゼロの女子マラソン復活へ3つの提言 : スポーツ報知 http://bit.ly/2wwnQJi
2017世界陸上ロンドン大会 男女マラソン 結果 (ラップタイム) 写真 http://bit.ly/2vp6huv



神宮球場でマラソン×デザート食べ放題
「デザートビュッフェマラソン」12/3開催
まもなくエントリー開始



8/10 世界陸上ロンドン 女子5000m予選
鍋島莉奈選手 15分11秒83 自己記録更新 (決勝進出はならず)



マラソン経済研究所が
日本事務局のベルリンの壁一周マラソン
制限30時間 161km
多くの日本参加者と共にスタートします。



マラソン経済研究所が日本事務局を務めている
ベルリンの壁一周マラソン(100マイル・ベルリン)が8月12日-13日開催されました。
今年は、スタートから夜まで小雨、時折、強い雨が降る悪条件でしたが、気温が低くなったため、参加された日本のランナーの方も好記録が続出しました。
男子では、間宮秀幸さんが総合4位
女子では、中山奈々さんが総合4位に入りました。
(いずれも日本人過去最高タイム)
一方で、エイドではドイツらしくビールが提供されるなど、100マイル走りながらも、ドイツの風景やエイドも楽しまれながら、皆さん走られていました。
結果 161.9km
男子
1 Jan-Albert LANTINK (NED) 13:39:56
2 Sascha DEHLING (GER) 14:37:35
3 Patrick HÖSL (GER) 14:40:41
4 間宮 秀幸 (JPN) 14:42:13
女子
1 Katrin Grieger (GER) 17:20:20
2 Antje Müller (GER) 17:50:34
3 Kerstin Schumann (GER) 19:25:04
4 中山 奈々 (JPN) 19:40:43
結果サイト
https://timing.sportident.com/e…/zusatz20170812578870_1.html



2019年 長崎県諫早市・雲仙市でフルマラソン大会開催に向け準備へ
2019年にフルマラソンを 諫早、雲仙の議員、市民ら 実行委設立決める (長崎新聞) - Yahoo!ニュース
現在 プレ大会位置づけとして

長崎県では2020年に長崎市内で 長崎平和マラソン(仮)を開催予定
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/1462509207152821



福島ー宮城ー岩手 3県を駅伝方式でつなぐ
「RUN FORWARD KANPEI みちのくマラソン」
8月12日から24日まで開催中



8/15 埼玉・久喜市で川内優輝選手世界陸上報告会 開催
<世界陸上>マラソン9位の川内、地元で報告会 埼玉・久喜 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース http://bit.ly/2fKBODj
川内、海外レース出て「SNSで発信したい」埼玉で報告会― スポニチ  http://bit.ly/2vHievG
発揮できた…川内優輝選手、久喜で世界陸上9位報告 「悔しさより、よくやった」の思い、今後の考えは http://bit.ly/2vHq0G3
川内優輝選手フィニッシュ後 / 2017世界陸上ロンドン 男子マラソン https://youtu.be/DNdmMA_pvNc



監督や選手、関係者に聞く 
もし、箱根駅伝が真夏開催だったら…100年前に真剣検討 : スポーツ報知



コースの途中で焼肉や新そばを味わえ
走った後に日本酒が楽しめるファンランイベントの21km
11/4(土)開催  越後謙信 きき酒マラソン The Third
エントリー受付中
ゆるさ、楽しさが人気 「越後謙信 きき酒マラソン2017」申し込み始まる|上越タウンジャーナル


マラソン 元日本代表 万引で逮捕



10/8開催 シカゴマラソン 出場選手発表
世界記録保持者キメット選手、日本から松村康平選手ら出場 
男子  international field
Dennis Kimetto (KEN) 2:02:57 (Berlin, 2014)
Abel Kirui (KEN) 2:05:04 (Rotterdam, 2009)
松村康平(MHPS) 2:08:09 (Tokyo, 2014)
Zersenay Tadese (ERI) 2:10:41 (London, 2012)
高宮祐樹(ヤクルト)2:10:57 (Tokyo, 2016)
Jordan Chipangama (ZAM) 2:11:35 (Duluth, 2015)
宮脇千博(トヨタ自動車)2:11:50 (Tokyo, 2014)
松尾良一(旭化成) 2:12:1 1 (Nobeoka, 2014)
Stephen Sambu (KEN) 2:13:35 (Chicago, 2016)
2時間8分30秒を切れば、東京五輪代表選考会の出場権を獲得

女子 international field
Tirunesh Dibaba (ETH) 2:17:56 (London, 2017)
Florence Kiplagat (KEN) 2:19:44 (Berlin, 2011)
Madaí Pérez (MEX) 2:22:59 (Chicago, 2006)
Valentine Kipketer (KEN) 2:23:02 (Amsterdam, 2013)
Lisa Weightman (AUS) 2:25:15 (London, 2017)
Karolina Nadolska (POL) 2:26:31 (Osaka, 2014)
Jessica Draskau Petersson (DEN) 2:30:07 (Chicago, 2015)
Rocio Cantara Rojas (PER) 2:37:05 (New York, 2015)

2016シカゴマラソン 結果  (ラップタイム) http://bit.ly/2d21HfH



平日・火曜日に行われるマラソン大会 (横浜市青葉区)
12/12(火)ウィークデーマラソン in こどもの国
エントリー受付中
・フル 5,100円
・ハーフ 4,100円
・10分の3マラソン 3,800円
・10分の2マラソン 3,600円
・10分の1マラソン 3,100円



・海外レースの経験が結果を左右する
・日本は記録を重視、海外では記録よりも順位を重視する傾向
2009年ベルリン世界陸上7位入賞加納由理さん
世界で戦うための経験と心構え|世界陸上ロンドンにおもう ブログ | 加納由理オフィシャルサイト
2017世界陸上ロンドン大会 男女マラソン 結果  写真 http://bit.ly/2vG7DnI



高知県香美市の高橋千恵さん 3月に南極マラソン完走
9月のコロンビアの大会出場 
アジア、欧州、北米、南米、アフリカ、オーストラリア、南極
7大陸制覇目前 
高知県香美市の高橋さんがマラソン7大陸制覇目前 南極を完走|高知新聞



世界陸上ロンドン大会で1万mと5000mに出場
1万mでは10位 鈴木亜由子選手 
才媛ランナー鈴木亜由子の選択。東京五輪「マラソンのエース」はあるか|陸上|web Sportiva



自分の目標に重きを置けば、たとえ負けても達成感が得られる
親子ランは勝ち負けよりもチームワークを大切に。
プロランナー藤原新に聞く「親子で楽しむランニングのコツ」 | 子育て, トレーニング×スポーツ『MELOS』



沖縄唯一の車いすマラソン大会 ぎのわん車いすマラソン
本年度の中止検討 人員・安全の確保が困難に | 沖縄タイムス+



お宿の予約なら阪急交通社


****************************
マラソン経済研究所のアクセス数TOP10
2017年7月 北海道、ゴールドコースト、大迫傑選手他
2017年6月 マラソン最速女性芸能人の練習 他
2017年5月 キプチョゲ非公認ながら世界記録超え、アートスポーツ自己破産 他
2017年4月 ボストンマラソン大迫選手3位、柏原竜二選手引退 他
2017年3月 世界陸上マラソン代表決定 名古屋ウィメンズマラソン 他
2017年2月  山中教授サブ3.5達成、東京マラソン、愛媛マラソン川内選手サブ10 他
2017年1月 豪華メンバーの丸亀ハーフマラソン  東京マラソン事前情報 他
2016年12月 福岡国際マラソン川内優輝選手3位 他
2016年11月 深刻な財政難に陥っている さいたま国際マラソン 他
2016年10月 出雲駅伝 箱根駅伝予選会  宮城でフルマラソン開催へ 他
2016年9月 リオパラリンピック ベルリンマラソン ぎふ清流ハーフ 他
2016年8月 リオ五輪マラソン・長距離 別大マラソン大会要項発表 北海道マラソン 
2016年7月 野口みずきさん結婚 豪・マラソン川内優輝選手サブ10
2016年6月 陸上日本選手権大迫傑選手2冠リオへ 東京マラソン2017大会要項発表
2016年5月 猫ひろしリオ五輪代表決定 大谷遼太郎選手 仙台国際ハーフ
2016年4月  野口みずき選手引退、 さいたま国際 制限6時間に、 フル走り方
2016年3月 スーツで走る川内選手、東京マラソンコース変更、リオ五輪代表決定
2016年2月 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 
2016年1月 大阪国際女子マラソン福士選手 箱根駅伝のタブー 松本マラソン
2015年12月 マラソン大会ですぐに返金を求める風潮が怖い(湘南国際マラソン)
2015年11月 2時間42分で完走 神戸マラソン 上位猛追、コスプレランナーは実力派
2015年10月 第3回ちばアクアラインマラソン 2016年10月23日開催 決定
2015年9月 東京マラソン2016参加者申込  313,840人過去最高(抽選倍率11.3倍)
2015年8月 世界陸上女子5000m決勝 鈴木亜由子選手惜しくも入賞逃すも日本歴代5位
2015年7月 サロマ湖ウルトラマラソン  北海道内唯一 29年連続出場 好記録で完走
2015年6月 陸上 日本選手権 男子10000m 鎧坂 哲哉選手 独走で初優勝
2015年5月 黒部名水マラソン川内優輝選手 フル通算20回目の優勝 17週連続出場で達成
2015年4月 ニトリ女子陸上部創設会見 マラソン特化で、東京五輪でメダルを目指す
2015年3月 世界陸上女子マラソン選考問題/川内優輝選手が語る。
2015年2月 大迫傑選手、日清食品グループ退部。米国を拠点に
2015年1月 スタート直後から頑張ってはいけない最適なレースプラン

#NAME?

マラソン経済研究所 2017年8月
7/30〜8/5のトピック 世界陸上開幕 北海道マラソン招待選手 他

マラソン経済研究所 2017年7月
7/23〜7/29のトピック 富士登山競走 新国立競技場は球技専用 他
7/16〜7/22のトピック マラソン強化方法 小布施見にマラソン 他
7/9〜7/15のトピック ホクレンDC網走大迫選手  Badwater135日本人優勝 他
7/2〜7/8のトピック 夫婦日本最速記録 24時間走世界一  日光ウルトラ他

マラソン経済研究所 2017年6月
6/25〜7/1のトピック 100km世界記録まで45秒、世界陸上日本代表発表 他
6/18〜6/24のトピック 陸上日本選手権  / 日米で死亡事故 他
6/11〜6/17のトピック 冠スポンサーがついたウルトラマラソン 日本最速夫婦GCMへ他
6/4〜6/10のトピック ウルトラマラソンシーズン 女性芸能人No.1の練習 他

マラソン経済研究所 2017年5月
5/28〜6/3のトピック 岩出選手ノーリツ退社  世界を走る川内優輝選手 他
5/14〜5/27のトピック 大阪・神戸・金沢・おかやま抽選大会の倍率、奥州でフルマラソン 他 
5/7〜5/13のトピック ART SPORTS自己破産 プラハマラソン川内選手6位 他
4/30〜5/6のトピック キプチョゲ選手フルマラソン2時間切り目前 他

マラソン経済研究所 2017年4月
4/23〜4/29のトピック ロンドンマラソン ぎふ清流ハーフ さいたま国際 他
4/16〜4/22のトピック ボストン大迫選手3位、代表選考新方針発表 等
4/9〜4/15のトピック パリマラソン夫婦で優勝 福士選手結婚 他
4/2〜4/8のトピック 柏原選手引退 ベンジャミン選手帰化検討 他

マラソン経済研究所 2017年3月
3/26〜4/1のトピック 東京五輪マラソン代表選考案 他
3/19〜3/25のトピック  川内選手久喜マラソン ニューヨークハーフ村山選手 他
3/12〜3/18のトピック 世界陸上代表決定 名古屋ウィメンズ 長崎市でフル開催 他
3/5〜3/11のトピック びわ湖毎日マラソン 日本学生ハーフマラソン 他
2/26〜3/4のトピック 新コースで東京マラソン キプサング3分台・井上選手8分台 他

マラソン経済研究所 2017年2月
2/19〜2/25のトピック 山中教授サブ3.5達成 大迫選手ボストンで初マラソン 他
2/12〜2/18のトピック 愛媛マラソン川内選手サブ10、最下位が優勝の珍事 他
2/5〜2/11のトピック 丸亀ハーフ 別大マラソン ハーフ女子世界新 他
1/29〜2/4のトピック  大阪国際女子マラソン 10km大会でランナー亡くなる 他

マラソン経済研究所 2017年1月
1/22〜1/28のトピック  横浜マラソン大会要項 那須川瑞穂選手引退 100km完走率他
1/15〜1/21のトピック 大雪の全国女子駅伝 所沢シティで不正失格 等
1/8〜1/14のトピック 川内優輝選手初戦、箱根駅伝青学の話題続く 他
1/1〜1/7のトピック 箱根駅伝青学3連覇 実業団は旭化成優勝 他

マラソン経済研究所 2016年12月
12/25〜12/31のトピック 掛川新茶マラソン開催へ 乗鞍天空マラソンがフルマラソン化 等 
12/18〜12/24のトピック 防府読売マラソン 大阪国際女子招待選手 等
12/4〜12/10のトピック 福岡国際マラソン、NAHAマラソン、新豊洲にランステ 等
11/27〜12/3のトピック 100km世界選手権日本人優勝 世界のマラソン大会サイト新設 他 

マラソン経済研究所 2016年11月
11/20〜11/26のトピック  神戸マラソン つくばマラソン 福知山マラソン 他  
11/13〜11/19のトピック 福岡・おかやま・いびがわ、財政難のさいたま国際マラソン他
11/6〜11/12のトピック ポルトマラソン NYシティマラソン 全日本大学駅伝 他
10/30〜11/5のトピック 大阪・水戸・富山マラソン 駅伝シーズン さいたま国際 他

マラソン経済研究所 2016年10月
10/23〜10/29のトピック 長井マラソン距離不足 アクアライン・金沢M 他
10/16〜10/22のトピック 85歳でサブ4、 最後の高島平ロード、鳥取地震で大会中止他
10/9〜10/15のトピック 出雲駅伝青学連覇  箱根駅伝予選会 シカゴマラソン 他
10/2〜10/8のトピック  第1回東北・みやぎ復興マラソン・松本マラソン 来年10/1開催 他 

マラソン経済研究所 2016年9月

9/25〜10/1のトピック  ベルリンマラソン、名古屋ウィメンズタキシード隊 他
9/18〜9/24のトピック   優勝商品はラクダ(モンゴル) パラリンピック道下選手銀 他  
9/11〜9/17のトピック  マラソン大会でスズメバチ トレイルコースで熊出没 等 
9/4〜9/10のトピック  リオパラリンピック開幕  松本薫選手金沢マラソンに 他 

マラソン経済研究所 2016年8月
8/28〜9/3のトピック 北海道マラソン 東京マラソン申込者数過去最高 他
8/21〜8/27のトピック リオ五輪男子マラソン 別大マラソン要項 青梅マラソン賞金 他
8/7〜8/20のトピック リオ五輪女子マラソン 女子10000mで世界新 日光で100km 他
7/31〜8/6のトピック リオ五輪開幕 塩尻選手追加招集 / 犬とマラソン 他 

マラソン経済研究所 2016年7月
7/24〜7/30のトピック ジョハナ・マイナ選手(富士通)死去 士別ハーフ 他  
7/17〜7/23のトピック 富士登山競走・五郎谷選手五合目大会新、リオ五輪壮行会 他
7/10〜7/16のトピック リオ五輪直前レース 大迫選手 福士選手 他
7/3〜7/9のトピック 野口みずきさん結婚 川内優輝選手サブ10 熊本城マラソン開催へ 他 

マラソン経済研究所 2016年6月
6/26〜7/2のトピック 函館マラソン 東京マラソン・福岡国際マラソン リオ五輪他
6/19〜6/25のトピック 日本選手権1万m大迫選手・鈴木選手初優勝 ゼッケン不正 等
6/12〜6/18のトピック エイドに海鮮丼(函館)、修学旅行でハーフマラソン 他
6/5〜6/11のトピック お伊勢マラソン野口みずき杯に 駿河台大・徳本一善監督 他 

マラソン経済研究所 2016年5月
5/29〜6/4のトピック 猫ひろしさんリオ五輪代表決定 室戸ー足摺242kmレース 他
5/22〜5/28のトピック 2017世界陸上選考要項 ウルトラマラソン 関東インカレ 等
5/15〜5/21のトピック  ぎふ清流ハーフ インドでも犬騒動 11/13フルマラソン 他
5/8〜5/14のトピック 仙台国際ハーフ今井選手 吉田香織選手世界一に 他
5/1〜5/7のトピック 鈴木亜由子選手派遣記録突破 川内村で川内優輝選手 他 

マラソン経済研究所 2016年4月
4/24〜4/30のトピック ロンドンマラソン とくしまマラソン チューリッヒマラソン 他
4/17〜4/23のトピック ボストン君原さん完走 東京マラソン参加料据え置き 地震 他
4/10〜4/16のトピック 野口みずき選手引退 さいたま国際制限6時間に 地震 等 
4/3〜4/9のトピック  ハセツネ30k失格問題 エルペ韓国帰化認めず パリマラソン 他

マラソン経済研究所 2016年3月
3/27〜4/2のトピック 東京マラソンコース変更 高島選手デンソー退社 他
3/20〜3/26のトピック 箱根からトライアスロンへ 千葉県民マラソン距離不足 他
3/13〜3/19のトピック 五輪マラソン代表決定 スーツで快走川内選手 名古屋 他
3/6〜3/12のトピック びわ湖毎日マラソン 藤原正和選手中大監督に 出岐選手引退 他
2/28〜3/5のトピック 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 他

マラソン経済研究所 2016年2月
2/21〜2/27のトピック ベビーカーラン世界新 箱根5区短縮 名古屋福士選手 他
2/14〜2/20のトピック 高知龍馬マラソン救命 駅伝犬飛び出し 横浜マラソン10月に
2/7〜2/13のトピック 女子マラソン代表選考問題続く 別大マラソン 等
1/31〜2/6のトピック 女子マラソン福士選手リオ五輪確実に 前田選手名古屋欠場 他

マラソン経済研究所 2016年1月
1/24〜1/30のトピック 飛び出した犬がハーフ完走、降雪の沖縄、大阪国際 等
1/17〜1/23のトピック  全国女子駅伝愛知優勝 東京マラソン 米国留学 等
1/10〜1/16のトピック 松本でフルマラソン、いぶすき川内優輝選手優勝 等
1/3〜1/9のトピック 箱根駅伝 青山学院大学連覇・駅伝弊害論? 他
2015.12/27〜2016.1/2のトピック  箱根駅伝 ニューイヤー駅伝 富士山女子駅伝 等

マラソン経済研究所 2015年12月
12/20〜12/26のトピック 高校駅伝世羅男女優勝、防府読売藤原新選手優勝 等
12/13〜12/19のトピック クイーンズ駅伝 ホノルルマラソン 大迫選手他
12/6〜12/12のトピック 福岡国際マラソン、湘南国際マラソン ヤフーエントリーサイト参入等  
11/28〜12/5のトピック   福岡国際マラソン展望 箱根駅伝5区短縮へ 等

マラソン経済研究所 2015年11月
11/22〜11/28のトピック  男子1万m日本新、ガメラ大阪3連覇記録剥奪、つくば 等
11/15〜11/21のトピック  さいたま国際/金沢マラソン 成果と課題 等
11/8〜11/14のトピック  おかやまマラソン つくば 日光 さいたま国際ドーピング 他
11/1〜11/7のトピック  NY川内優輝選手6位 富山マラソン 東洋大学初優勝 等

マラソン経済研究所 2015年10月
10/25〜10/31のトピック 北陸新幹線沿線マラソン大会シリーズ開幕 等
10/18〜10/24のトピック  2016年10/23 アクアライン 10/30水戸黄門漫遊マラソン 決まる 他
10/11〜10/17のトピック  シカゴマラソン福士選手、出雲駅伝、箱根駅伝予選会、川内選手等
10/4〜10/10のトピック KLマラソン煙害で中止 世界最高峰エベレストマラソン開催 等
9/27〜10/3のトピック  ベルリンマラソン(佐藤選手) 有力大学4年生の進路 他

マラソン経済研究所 2015年9月
9/20〜9/26のトピック  柏原選手初マラソン(シドニー) 川内選手(ケープタウン) 他
9/13〜9/19のトピック  東京マラソン当選発表 柏原選手シドニーマラソンへ 等
9/6〜9/12のトピック  高尾山口駅に日帰り温泉 ベルリンの壁一周マラソン 他
8/30〜9/5のトピック  世界陸上 北海道マラソン 東京マラソン 他

マラソン経済研究所 2015年8月
8/23〜8/29のトピック  世界陸上マラソン・長距離、北海道マラソン 等
8/9〜8/22のトピック 世界陸上男子マラソン、100マイルベルリン等
8/2〜8/8のトピック 世界陸上代表決定、十八駅伝、東京五輪マラソン 等
7/26〜8/1のトピック 釧路湿原マラソン川内選手トップ、士別ハーフ、高校総体等

マラソン経済研究所 2015年7月
7/19〜7/25のトピック 大迫傑選手5000m日本新、トライアスロン水泳事故多発 等
7/12〜7/18のトピック 新国立競技場問題、金沢マラソン、ユニバメダル独占等
7/5〜7/11のトピック  ゴールドコーストマラソン、横浜マラソン、名古屋ウィメンズ等
6/27〜7/4のトピック  サロマ湖100km、世界陸上、東京マラソン 等

マラソン経済研究所 2015年6月
6/21〜6/27のトピック  東京マラソン準エリート枠、つくばマラソン時差スタート、陸上日本選手権等
6/14〜6/20のトピック  白樺高原で川内兄弟リレー実現、 理想的なフォーム 等
6/7〜6/13のトピック  東大から箱根へ、つくばマラソン、京都マラソン 等
5/31〜6/6のトピック  92歳女性フルマラソン完走、新国立競技場問題 等

マラソン経済研究所 2015年5月
5/17〜5/30のトピック  川内優輝選手フル20回目の優勝 リオ五輪選考方針 等
5/10〜5/16のトピック  仙台国際ハーフ 湘南国際マラソン 旭化成3組双子 等
5/3〜5/9のトピック  川内選手3日連続ハーフマラソンで3連勝、渡邉裕子選手世界一 等
4/25〜5/2のトピック  金沢マラソン ロンドンマラソン 森ノ宮エアトラック 等

マラソン経済研究所 2015年4月
4/19〜4/25のトピック  長野マラソン ボストンマラソン 等
4/12〜4/18のトピック  さいたま国際マラソン ニトリ女子陸上部創部 等  
4/5〜4/11のトピック   横浜マラソン距離不足の反応、大迫傑選手個人HP開設 等
3/29〜4/4のトピック  神戸マラソン年代別チャレンジ枠 大阪マラソンアスリート枠 等
マラソン経済研究所 2015年3月
3/22〜3/28のトピック  板橋City 花粉症対策マスク ウィメンズラン 神戸マラソン 等
3/15〜3/21のトピック  横浜マラソン初開催 開聞岳一周マラソン中止騒動 等
3/8〜3/14のトピック  名古屋ウィメンズマラソン 世界陸上代表選考問題 等
3/1〜3/7のトピック 名古屋ウィメンズマラソン、横浜マラソン、指導者の人事 等

マラソン経済研究所 2015年2月
2/22〜2/28のトピック 東京マラソン、大迫選手、米国拠点に専念 等
2/15〜2/21のトピック 東京マラソン関連情報等
2/8〜2/14のトピック  大阪マラソンの市民アスリート枠新設 等
2/1〜2/7のトピック  別大マラソン 京都マラソン古着を途上国に

2017年8月7日月曜日

2017世界陸上ロンドン大会 男女マラソン 結果 (ラップタイム) 写真

2017ロンドン世界陸上 
IAAF WORLD CHAMPIONSHIPS LONDON 2017

国内

男子マラソン 結果
Marathon MEN Results
2017年8月6日(日)日本時間18:55スタート

1 Geoffrey Kipkorir KIRUI (KEN) 2:08:27 (3:02.7/km) 
  0-  5km 15:59 (3:11.8/km)
  5-10km 15:37 (3:07.4/km)
10-15km 15:21 (3:04.2/km)
15-20km 15:18 (3:03.6/km)
20-25km 14:28 (2:53.6/km)
25-30km 14:45 (2:57.0/km)
30-35km 14:43 (2:56.6/km)
35-40km 15:25 (3:05.0/km)
40-Finish 06:51 (3:07.2/km)
  
前半 1:05:28 (3:06.2/km)
後半 1:02:59 (2:59.1/km)

2 Tamirat TOLA (ETH) 2:09:49 (3:04.6/km) 
  0-  5km 16:00 (3:12.0/km)
  5-10km 15:38 (3:07.6/km)
10-15km 15:19 (3:03.8/km)
15-20km 15:19 (3:03.8/km)
20-25km 14:27 (2:53.4/km)
25-30km 14:45 (2:57.0/km)
30-35km 14:44 (2:56.8/km)
35-40km 16:16 (3:15.2/km)
40-Finish 07:21 (3:20.9/km)
  
前半 1:05:28 (3:06.2/km)
後半 1:04:21 (3:03.0/km)

3 Alphonce Felix SIMBU (TAN) 2:09:51 (3:04.6/km) 
  0-  5km 15:59 (3:11.8/km)
  5-10km 15:38 (3:07.6/km)
10-15km 15:19 (3:03.8/km)
15-20km 15:20 (3:04.0/km)
20-25km 14:39 (2:55.8/km)
25-30km 15:19 (3:03.8/km)
30-35km 15:08 (3:01.6/km)
35-40km 15:36 (3:07.2/km)
40-Finish 06:53 (3:08.2/km)
  
前半 1:05:31 (3:06.3/km)
後半 1:04:20 (3:03.0/km)

4 Callum HAWKINS (GBR) 2:10:17 (3:05.3/km) PB
  0-  5km 15:59 (3:11.8/km)
  5-10km 15:36 (3:07.2/km)
10-15km 15:22 (3:04.4/km)
15-20km 15:18 (3:03.6/km)
20-25km 14:57 (2:59.4/km)
25-30km 15:22 (3:04.4/km)
30-35km 15:19 (3:03.8/km)
35-40km 15:34 (3:06.8/km)
40-Finish 06:50 (3:06.8/km)
  
前半 1:05:32 (3:06.4/km)
後半 1:04:45 (3:04.1/km)

5 Gideon Kipkemoi KIPKETER (KEN) 2:10:56 (3:06.2/km) 
  0-  5km 15:59 (3:11.8/km)
  5-10km 15:37 (3:07.4/km)
10-15km 15:21 (3:04.2/km)
15-20km 15:18 (3:03.6/km)
20-25km 14:28 (2:53.6/km)
25-30km 15:08 (3:01.6/km)
30-35km 15:31 (3:06.2/km)
35-40km 16:08 (3:13.6/km)
40-Finish 07:26 (3:23.2/km)
  
前半 1:05:28 (3:06.2/km)
後半 1:05:28 (3:06.2/km)

6 Daniele MEUCCI (ITA) 2:10:56 (3:06.2/km) PB 
  0-  5km 15:57 (3:11.4/km)
  5-10km 15:41 (3:08.2/km)
10-15km 15:20 (3:04.0/km)
15-20km 15:20 (3:04.0/km)
20-25km 14:59 (2:59.8/km)
25-30km 15:25 (3:05.0/km)
30-35km 15:11 (3:02.2/km)
35-40km 16:01 (3:12.2/km)
40-Finish 07:02 (3:12.3/km)
  
前半 1:05:35 (3:06.5/km)
後半 1:05:21 (3:05.9/km)

7 Yohanes GHEBREGERGIS (ERI) 2:12:07 (3:07.9/km) 
  0-  5km 15:58 (3:11.6/km)
  5-10km 15:39 (3:07.8/km)
10-15km 15:19 (3:03.8/km)
15-20km 15:20 (3:04.0/km)
20-25km 14:43 (2:56.6/km)
25-30km 15:26 (3:05.2/km)
30-35km 15:51 (3:10.2/km)
35-40km 16:34 (3:18.8/km)
40-Finish 07:17 (3:19.1/km)
  
前半 1:05:32 (3:06.4/km)
後半 1:06:35 (3:09.4/km)

8 Daniel Kinyua WANJIRU (KEN) 2:12:16 (3:08.1/km) 
  0-  5km 15:59 (3:11.8/km)
  5-10km 15:38 (3:07.6/km)
10-15km 15:20 (3:04.0/km)
15-20km 15:19 (3:03.8/km)
20-25km 14:42 (2:56.4/km)
25-30km 15:16 (3:03.2/km)
30-35km 16:05 (3:13.0/km)
35-40km 16:39 (3:19.8/km)
40-Finish 07:18 (3:19.5/km)
  
前半 1:05:30 (3:06.3/km)
後半 1:06:46 (3:09.9/km)

9 川内 優輝(埼玉県庁)2:12:19 (3:08.2/km) 
Yuki KAWAUCHI (JPN) 

  0-  5km 16:01 (3:12.2/km)
  5-10km 15:38 (3:07.6/km)
10-15km 15:19 (3:03.8/km)
15-20km 15:20 (3:04.0/km)
20-25km 15:29 (3:05.8/km)
25-30km 16:02 (3:12.4/km)
30-35km 15:51 (3:10.2/km)
35-40km 15:58 (3:11.6/km)
40-Finish 06:41 (3:02.7/km)
  
前半 1:05:37 (3:06.6/km)
後半 1:06:42 (3:09.7/km) 

10  中本健太郎 (安川電機) 2:12:41 (3:08.7/km) 
Kentaro NAKAMOTO (JPN)
  0-  5km 16:02 (3:12.4/km)
  5-10km 15:36 (3:07.2/km)
10-15km 15:19 (3:03.8/km)
15-20km 15:21 (3:04.2/km)
20-25km 15:05 (3:01.0/km)
25-30km 15:36 (3:07.2/km)
30-35km 15:55 (3:11.0/km)
35-40km 16:27 (3:17.4/km)
40-Finish 07:20 (3:20.5/km)
  
前半 1:05:36 (3:06.6/km)
後半 1:07:05 (3:10.8/km)

11 Munyo Solomon MUTAI (UGA) 2:13:29 (3:09.8/km) 
12 Ezekiel JAFARY (TAN) 2:14:05 (3:10.7/km) 
13 Abdi Hakin ULAD (DEN) 2:14:22 (3:11.1/km) 
14 Kaan Kigen OZBILEN (TUR) 2:14:29 (3:11.2/km) 
15 Shumi DECHASA (BRN) 2:15:08 (3:12.2/km) 
16 Elkanah KIBET (USA) 2:15:14 (3:12.3/km) 
17 Javier GUERRA (ESP) 2:15:22 (3:12.5/km) 
18 Ihor OLEFIRENKO (UKR) 2:15:34 (3:12.8/km) 
19 Tsegaye MEKONNEN (ETH) 2:15:36 (3:12.8/km) 
20 Ernesto Andrés ZAMORA (URU) 2:16:00 (3:13.4/km) PB
21 Desmond MOKGOBU (RSA) 2:16:14 (3:13.7/km) 
22 Mick CLOHISSEY (IRL) 2:16:21 (3:13.9/km) 
23 Valentin PFEIL (AUT) 2:16:28 (3:14.1/km) 
24 Remigijus KANCYS (LTU) 2:16:34 (3:14.2/km) 
25 Derlys AYALA (PAR) 2:16:37 (3:14.3/km) 
26 井上大仁 (MHPS) 2:16:54 (3:14.7/km) 
Hiroto INOUE (JPN) 
  0-  5km 15:58 (3:11.6/km)
  5-10km 15:40 (3:08.0/km)
10-15km 15:19 (3:03.8/km)
15-20km 15:20 (3:04.0/km)
20-25km 15:30 (3:06.0/km)
25-30km 16:10 (3:14.0/km)
30-35km 17:22 (3:28.4/km)
35-40km 17:49 (3:33.8/km)
40-Finish 07:46 (3:32.3/km)

前半 1:05:37 (3:06.6/km)
後半 1:11:17 (3:22.7/km)

27 Ihor RUSS (UKR) 2:17:01 (3:14.8/km) 
28 Thonakal GOPI (IND) 2:17:13 (3:15.1/km) 
29 Mert GIRMALEGESSE (TUR) 2:17:36 (3:15.7/km) 
30 Mohamed Reda EL AARABY (MAR) 2:17:50 (3:16.0/km) 
31 Andrew DAVIES (GBR) 2:17:59 (3:16.2/km) 
32 Mikael EKVALL (SWE) 2:18:12 (3:16.5/km) 
33 Pardon NDHLOVU (ZIM) 2:18:37 (3:17.1/km) 
34 Munkhbayar NARANDULAM (MGL) 2:18:42 (3:17.2/km) PB
35 Namupala REONARD (NAM) 2:18:51 (3:17.4/km) 
36 Yuriy RUSYUK (UKR) 2:18:54 (3:17.5/km) 
37 Paulus IIYAMBO (NAM) 2:19:45 (3:18.7/km) 
38 Stephno Gwandu HUCHE (TAN) 2:20:05 (3:19.2/km) 
39 Josh GRIFFITHS (GBR) 2:20:06 (3:19.2/km) 
40 Tiidrek NURME (EST) 2:20:41 (3:20.0/km) 
41 Ghebrezgiabhier KIBROM (ERI) 2:21:22 (3:21.0/km) 
42 Robert CURTIS (USA) 2:21:22 (3:21.0/km) 
43 Robert CHEMONGES (UGA) 2:21:24 (3:21.1/km) 
44 Happy NDACHA MCHELENJE (MAW) 2:21:39 (3:21.4/km) PB
45 Jack COLREAVY (AUS) 2:21:44 (3:21.5/km) 
46 Byambajav TSEVEENRAVDAN (MGL) 2:21:48 (3:21.6/km) 
47 Millen MATENDE (ZIM) 2:21:52 (3:21.7/km) 
48 Ser-Od BAT-OCHIR (MGL) 2:21:55 (3:21.8/km) 
49 Leslie ENCINA (CHI) 2:22:10 (3:22.2/km) 
50 Hassan CHANI (BRN) 2:22:19 (3:22.4/km) 
51 Ignas BRASEVICIUS (LTU) 2:22:20 (3:22.4/km) 
52 David NILSSON (SWE) 2:22:53 (3:23.2/km) 
53 Roman FOSTI (EST) 2:23:28 (3:24.0/km) 
54 Thomas TOTH (CAN) 2:23:47 (3:24.5/km) 
55 Manuel CABRERA (CHI) 2:24:08 (3:25.0/km) 
56 Daviti KHARAZISHVILI (GEO) 2:24:24 (3:25.3/km) 
57 Segundo JAMI (ECU) 2:24:28 (3:25.4/km) 
58 José Amado GARCÍA (GUA) 2:25:03 (3:26.3/km) 
59 Hyosu KIM (KOR) 2:25:08 (3:26.4/km) 
60 Brad MILOSEVIC (AUS) 2:25:14 (3:26.5/km) 
61 David CARVER (MRI) 2:25:45 (3:27.3/km) 
62 Girmaw AMARE (ISR) 2:26:37 (3:28.5/km) 
63 Sean HEHIR (IRL) 2:27:33 (3:29.8/km) 
64 Seungyeop YU (KOR) 2:29:06 (3:32.0/km) 
65 Kwangsik SHIN (KOR) 2:29:52 (3:33.1/km) 
66 Rok PUHAR (SLO) 2:33:12 (3:37.8/km) 
67 Luis Alberto ORTA (VEN) 2:33:42 (3:38.6/km) 
68 Juan Carlos TRUJILLO (GUA) 2:33:42 (3:38.6/km) 
69 Luis Carlos RIVERO (GUA) 2:41:39 (3:49.9/km) 
70 Ricardo RAMOS (MEX) 2:41:50 (3:50.1/km) 
71 Abraham NIYONKURU (BDI) 2:42:27 (3:51.0/km) 
DNF Jorge CASTELBLANCO (PAN)  
DNF Jean-Pierre CASTRO (PER)  
DNF Anuradha Indrajith COORAY (SRI)  
DNF Nicolás CUESTAS (URU)  
DNF Abdelhadi EL HACHIMI (BEL)  
DNF Iván FERNÁNDEZ (ESP)  
DNF Eric GILLIS (CAN)  
DNF Josh HARRIS (AUS)  
DNF Marius IONESCU (ROU)  
DNF Stefano LA ROSA (ITA)  
DNF Ayad LAMDASSEM (ESP)  
DNF Raúl MACHACUAY (PER)  
DNF Augustus MAIYO (USA)  
DNF Mariano MASTROMARINO (ARG)  
DNF Tsepo MATHIBELLE (LES)  
DNF Amanuel MESEL (ERI)  
DNF Ercan MUSLU (TUR)  
DNF Lebenya NKOKA (LES)  
DNF Cutbert NYASANGO (ZIM)  
DNF Sibusiso NZIMA (RSA)  
DNF Bhumiraj RAI (NEP)  
DNF Ricardo RIBAS (POR)  
DNF Aguelmis ROJAS (URU)  
DNF Maru TEFERI (ISR)  
DNF Yemane TSEGAY (ETH)  
DNF Enzo YÁÑEZ (CHI)  
DNF Valerijs ŽOLNEROVICS (LAT)  
DNS Lusapho APRIL (RSA)  
DNS Mumin GALA (DJI)










2016リオ五輪 男子マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/2b91giE
2015世界陸上北京大会 男子マラソン 結果(ラップタイム) http://bit.ly/1MJsHeH
2013世界陸上モスクワ大会 男子マラソン 結果(ラップタイム) http://bit.ly/173eItQ

2014仁川アジア大会 男子マラソン 結果(ラップタイム) http://bit.ly/YVOWao
2012ロンドン五輪 男子マラソン 結果(ラップタイム)
http://marathon-world.blogspot.jp/2012/08/blog-post.html
2011世界陸上 男子マラソン 結果(ラップタイム)

http://marathon-world.blogspot.jp/2011/09/2011_05.html

ハワイ


女子マラソン 結果
Marathon WOMEN Results

2017年8月6日(日)日本時間22:00スタート
1 Rose CHELIMO (BRN) 2:27:11 (3:29.3/km) 
  0-  5km 18:01 (3:36.2/km)
  5-10km 17:42 (3:32.4/km)
10-15km 17:48 (3:33.6/km)
15-20km 17:34 (3:30.8/km)
20-25km 17:12 (3:26.4/km)
25-30km 17:35 (3:31.0/km)
30-35km 17:55 (3:35.0/km)
35-40km 16:20 (3:16.0/km)
40-Finish 07:04 (3:13.2/km)
  
前半 1:14:53 (3:33.0/km)
後半 1:12:18 (3:25.6/km)

2 Edna Ngeringwony KIPLAGAT (KEN) 2:27:18 (3:29.5/km) 
  0-  5km 18:01 (3:36.2/km)
  5-10km 17:42 (3:32.4/km)
10-15km 17:48 (3:33.6/km)
15-20km 17:34 (3:30.8/km)
20-25km 17:12 (3:26.4/km)
25-30km 17:35 (3:31.0/km)
30-35km 17:55 (3:35.0/km)
35-40km 16:19 (3:15.8/km)
40-Finish 07:12 (3:16.8/km)
  
前半 1:14:52 (3:32.9/km)
後半 1:12:26 (3:26.0/km)

3 Amy CRAGG (USA) 2:27:18 (3:29.5/km)
  0-  5km 18:01 (3:36.2/km)
  5-10km 17:42 (3:32.4/km)
10-15km 17:48 (3:33.6/km)
15-20km 17:35 (3:31.0/km)
20-25km 17:11 (3:26.2/km)
25-30km 17:35 (3:31.0/km)
30-35km 17:55 (3:35.0/km)
35-40km 16:27 (3:17.4/km)
40-Finish 07:04 (3:13.2/km)
  
前半 1:14:52 (3:32.9/km)
後半 1:12:26 (3:26.0/km)
 
4 Flomena Cheyech DANIEL (KEN) 2:27:21 (3:29.5/km) 
  0-  5km 18:01 (3:36.2/km)
  5-10km 17:42 (3:32.4/km)
10-15km 17:48 (3:33.6/km)
15-20km 17:35 (3:31.0/km)
20-25km 17:12 (3:26.4/km)
25-30km 17:35 (3:31.0/km)
30-35km 17:54 (3:34.8/km)
35-40km 16:27 (3:17.4/km)
40-Finish 07:07 (3:14.5/km)
  
前半 1:14:53 (3:33.0/km)
後半 1:12:28 (3:26.1/km)

5 Shure DEMISE (ETH) 2:27:58 (3:30.4/km) 
  0-  5km 18:01 (3:36.2/km)
  5-10km 17:42 (3:32.4/km)
10-15km 17:48 (3:33.6/km)
15-20km 17:35 (3:31.0/km)
20-25km 17:12 (3:26.4/km)
25-30km 17:34 (3:30.8/km)
30-35km 17:55 (3:35.0/km)
35-40km 16:44 (3:20.8/km)
40-Finish 07:27 (3:23.6/km)
  
前半 1:14:53 (3:33.0/km)
後半 1:13:05 (3:27.8/km)

6 Eunice Jepkirui KIRWA (BRN) 2:28:17 (3:30.9/km) 
  0-  5km 18:01 (3:36.2/km)
  5-10km 17:42 (3:32.4/km)
10-15km 17:48 (3:33.6/km)
15-20km 17:34 (3:30.8/km)
20-25km 17:13 (3:26.6/km)
25-30km 17:34 (3:30.8/km)
30-35km 17:55 (3:35.0/km)
35-40km 16:48 (3:21.6/km)
40-Finish 07:42 (3:30.5/km)
  
前半 1:14:52 (3:32.9/km)
後半 1:13:25 (3:28.8/km)

7 Helah Jelagat KIPROP (KEN) 2:28:19 (3:30.9/km) 
  0-  5km 18:02 (3:36.4/km)
  5-10km 17:41 (3:32.2/km)
10-15km 17:48 (3:33.6/km)
15-20km 17:34 (3:30.8/km)
20-25km 17:13 (3:26.6/km)
25-30km 17:35 (3:31.0/km)
30-35km 17:54 (3:34.8/km)
35-40km 16:49 (3:21.8/km)
40-Finish 07:43 (3:30.9/km)
  
前半 1:14:52 (3:32.9/km)
後半 1:13:27 (3:28.9/km)

8 Mare DIBABA (ETH) 2:28:49 (3:31.6/km) 
  0-  5km 18:01 (3:36.2/km)
  5-10km 17:41 (3:32.2/km)
10-15km 17:49 (3:33.8/km)
15-20km 17:34 (3:30.8/km)
20-25km 17:13 (3:26.6/km)
25-30km 17:34 (3:30.8/km)
30-35km 17:55 (3:35.0/km)
35-40km 16:55 (3:23.0/km)
40-Finish 08:07 (3:41.9/km)
  
前半 1:14:53 (3:33.0/km)
後半 1:13:56 (3:30.3/km)

9 Jessica TRENGOVE (AUS) 2:28:59 (3:31.8/km) 
10 Berhane DIBABA (ETH) 2:29:01 (3:31.9/km) 
11 Serena BURLA (USA) 2:29:32 (3:32.6/km) 
12 Aselefech MERGIA (ETH) 2:29:43 (3:32.9/km) 
13 Charlotte PURDUE (GBR) 2:29:48 (3:33.0/km) 
14 Eva VRABCOVÁ NÝVLTOVÁ (CZE) 2:29:56 (3:33.2/km) PB
15 Hye-Gyong KIM (PRK) 2:30:29 (3:34.0/km) 
16 清田 真央 (スズキ浜松AC) 2:30:36 (3:34.1/km) 
Mao KIYOTA (JPN)

  0-  5km 18:03 (3:36.6/km)
  5-10km 17:41 (3:32.2/km)
10-15km 17:47 (3:33.4/km)
15-20km 17:35 (3:31.0/km)
20-25km 17:12 (3:26.4/km)
25-30km 17:35 (3:31.0/km)
30-35km 17:55 (3:35.0/km)
35-40km 18:23 (3:40.6/km)
40-Finish 08:25 (3:50.1/km)
  
前半 1:14:52 (3:32.9/km)
後半 1:15:44 (3:35.4/km)

17 安藤 友香 (スズキ浜松AC) 2:31:31 (3:35.5/km) 
Yuka ANDO (JPN)
  0-  5km 18:02 (3:36.4/km)
  5-10km 17:41 (3:32.2/km)
10-15km 17:48 (3:33.6/km)
15-20km 17:37 (3:31.4/km)
20-25km 17:44 (3:32.8/km)
25-30km 18:00 (3:36.0/km)
30-35km 18:17 (3:39.4/km)
35-40km 18:31 (3:42.2/km)
40-Finish 07:51 (3:34.6/km)
  
前半 1:14:59 (3:33.2/km)
後半 1:16:32 (3:37.7/km)

18 Alyson DIXON (GBR) 2:31:36 (3:35.6/km) 
19 Helalia JOHANNES (NAM) 2:32:01 (3:36.2/km) 
20 Sinead DIVER (AUS) 2:33:26 (3:38.2/km) 
21 Marta ESTEBAN (ESP) 2:33:37 (3:38.4/km) 
22 Fate TOLA (GER) 2:33:39 (3:38.5/km) 
23 Izabela TRZASKALSKA (POL) 2:35:03 (3:40.5/km) 
24 Milly CLARK (AUS) 2:35:27 (3:41.0/km) 
25 Anne-Mari HYRYLÄINEN (FIN) 2:35:33 (3:41.2/km) 
26 Inés MELCHOR (PER) 2:35:34 (3:41.2/km) 
27 重友 梨佐 (天満屋)2:36:03 (3:41.9/km) 
Risa SHIGETOMO (JPN)
  0-  5km 18:02 (3:36.4/km)
  5-10km 17:42 (3:32.4/km)
10-15km 17:48 (3:33.6/km)
15-20km 17:37 (3:31.4/km)
20-25km 17:42 (3:32.4/km)
25-30km 18:30 (3:42.0/km)
30-35km 19:09 (3:49.8/km)
35-40km 20:24 (4:04.8/km)
40-Finish 09:09 (4:10.1/km)
  
前半 1:15:04 (3:33.5/km)
後半 1:20:59 (3:50.3/km)

28 Filomena COSTA (POR) 2:36:42 (3:42.8/km) 
29 Un-Ok JO (PRK) 2:36:46 (3:42.9/km) 
30 Beata NAIGAMBO (NAM) 2:37:24 (3:43.8/km) 
31 Ilona MARHELE (LAT) 2:37:40 (3:44.2/km) PB
32 Rosa CHACHA (ECU) 2:37:50 (3:44.4/km) 
33 Claire MCCARTHY (IRL) 2:38:26 (3:45.3/km) 
34 Kyunghee LIM (KOR) 2:38:38 (3:45.6/km) 
35 Dagmara HANDZLIK (CYP) 2:38:52 (3:45.9/km) NR
36 Katarzyna KOWALSKA (POL) 2:39:39 (3:47.0/km) 
37 Lindsay FLANAGAN (USA) 2:39:47 (3:47.2/km) 
38 Seongeun KIM (KOR) 2:39:52 (3:47.3/km) 
39 Katharina HEINIG (GER) 2:39:59 (3:47.5/km) 
40 Mapaseka MAKHANYA (RSA) 2:40:15 (3:47.9/km) 
41 Lornah Chemtai KORLIMA (ISR) 2:40:22 (3:48.0/km) 
42 Viktoriia POLIUDINA (KGZ) 2:40:28 (3:48.2/km) PB
43 Tracy BARLOW (GBR) 2:41:03 (3:49.0/km) 
44 Darya MYKHAYLOVA (UKR) 2:41:29 (3:49.6/km) 
45 Vaida ŽUSINAITE (LTU) 2:41:44 (3:50.0/km) 
46 Paula GONZÁLEZ (ESP) 2:42:47 (3:51.5/km) 
47 Rutendo Joan NYAHORA (ZIM) 2:42:53 (3:51.6/km) 
48 Tetyana VERNYHOR (UKR) 2:43:12 (3:52.1/km) 
49 Wilma ARIZAPANA (PER) 2:43:13 (3:52.1/km) 
50 Lavinia HAITOPE (NAM) 2:44:02 (3:53.3/km) 
51 Tarah KORIR (CAN) 2:44:30 (3:53.9/km) 
52 Khishigsaikhan GALBADRAKH (MGL) 2:44:48 (3:54.3/km) 
53 Anita KAŽEMAKA (LAT) 2:44:49 (3:54.4/km) 
54 Kyungsun CHOI (KOR) 2:45:46 (3:55.7/km) 
55 Dailín BELMONTE (CUB) 2:46:15 (3:56.4/km) 
56 Sara RAMADHANI (TAN) 2:46:23 (3:56.6/km) 
57 Bojana BJELJAC (CRO) 2:46:46 (3:57.1/km) 
58 Munkhzaya BAYARTSOGT (MGL) 2:46:59 (3:57.4/km) 
59 Jenna Leigh CHALLENOR (RSA) 2:47:22 (3:58.0/km) 
60 Lisa RING (SWE) 2:48:39 (3:59.8/km) 
61 Carmen TOAQUIZA (ECU) 2:48:45 (4:00.0/km) 
62 Rosa GODOY (ARG) 2:49:30 (4:01.0/km) 
63 Maor TIYOURI (ISR) 2:49:45 (4:01.4/km) 
64 Monika ATHARE (IND) 2:49:54 (4:01.6/km) 
65 Qinghong LIU (CHN) 2:52:21 (4:05.1/km) 
66 Iuliia ANDREEVA (KGZ) 2:53:17 (4:06.4/km) 
67 Liliana Maria DRAGOMIR (ROU) 2:53:30 (4:06.7/km) 
68 Mayada SAYYAD (PLE) 2:54:58 (4:08.8/km) 
69 Matea MATOSEVIC (CRO) 2:55:06 (4:09.0/km) 
70 Dayna PIDHORESKY (CAN) 2:56:15 (4:10.6/km) 
71 Gloria PRIVILÉTZIO (GRE) 2:57:06 (4:11.8/km) 
72 Angela BRITO (ECU) 2:58:21 (4:13.6/km) 
73 Yelena NANAZIASHVILI (KAZ) 2:58:32 (4:13.9/km) 
74 Fortunate CHIDZIVO (ZIM) 2:58:51 (4:14.3/km) 
75 Teodora SIMOVIC (SRB) 2:59:01 (4:14.6/km) 
76 Nikolina STEPAN (CRO) 2:59:43 (4:15.6/km) 
77 Maria Grazzia BIANCHI (VEN) 3:04:11 (4:21.9/km) 
78 Marisa CASANUEVA (ESP) 3:05:03 (4:23.1/km) 

DNF Mojie CAO (CHN)  
DNF Fadime ÇELIK (TUR)  
DNF Kenza DAHMANI TIFAHI (ALG)  
DNF Chien-Ho HSIEH (TPE)  
DNF Viktoriya KHAPILINA (UKR)  
DNF Hye-Song KIM (PRK)  
DNF Yolymar PINEDA (VEN)  
DNF Ouranía REBOÚLI (GRE)  
DNF Catarina RIBEIRO (POR)  
DNF Magdalena SHAURI (TAN)  
DNF Paula-Claudia TODORAN (ROU)  
DNF Hiruni Kesara WIJAVARATNE (SRI)  
DNF Louise WIKER (SWE)  
DNS Yelena DOLININ (ISR)













2016リオ五輪 女子マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/2bSoU4q
2015世界陸上北京大会 女子マラソン 結果(ラップタイム) http://bit.ly/1KuqjqB
2013世界陸上モスクワ大会 女子マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/16F3QQT
2014仁川アジア大会 女子マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/1pHdlGO
2012ロンドン五輪 女子マラソン 結果 (ラップタイム)
http://marathon-world.blogspot.jp/2012/08/blog-post_7.html
2011世界陸上テグ大会 女子マラソン 結果 
http://marathon-world.blogspot.jp/2011/08/2011_30.html

2017年8月6日日曜日

2017ロンドン世界陸上 男女マラソン エントリーリスト(自己ベスト順)

2017ロンドン世界陸上 IAAF WORLD CHAMPIONSHIPS LONDON 2017

国内

男子マラソン スタートリスト
Marathon MEN Start List
2017年8月6日(日)日本時間18:55スタート
(自己ベスト順)右の数字はBib No.
1 2:04:11 Tamirat TOLA (ETH) 412
2 2:04:32 Tsegaye MEKONNEN (ETH) 411
3 2:04:48 Yemane TSEGAY (ETH) 413
4 2:05:21 Daniel Kinyua WANJIRU (KEN) 474
5 2:05:51 Gideon Kipkemoi KIPKETER (KEN) 471
6 2:06:10 Kaan Kigen OZBILEN (TUR) 546
7 2:06:27 Geoffrey Kipkorir KIRUI (KEN) 472
8 2:06:43 Shumi DECHASA (BRN) 367
9 2:08:14 Yuki KAWAUCHI (JPN) 463 川内優輝(埼玉県庁)
9 2:08:14 Yohanes GHEBREGERGIS (ERI) 395
11 2:08:17 Amanuel MESEL (ERI) 397
12 2:08:22 Hiroto INOUE (JPN) 462 井上大仁 (MHPS)
13 2:08:32 Lusapho APRIL (RSA) 525
14 2:08:35 Kentaro NAKAMOTO (JPN) 467 中本健太郎 (安川電機)
15 2:08:50 Ser-Od BAT-OCHIR (MGL) 499 セルオド・バトオチル(NTN)
16 2:09:10 Alphonce Felix SIMBU (TAN) 540
17 2:09:28 Ayad LAMDASSEM (ESP) 404
18 2:09:33 Javier GUERRA (ESP) 403
19 2:09:36 Ghebrezgiabhier KIBROM (ERI) 396
20 2:09:50 Mohamed Reda EL AARABY (MAR) 490
21 2:09:52 Cutbert NYASANGO (ZIM) 572
22 2:09:59 Munyo Solomon MUTAI (UGA) 551
23 2:10:32 Robert CHEMONGES (UGA) 548
24 2:10:35 Abdelhadi EL HACHIMI (BEL) 361
25 2:10:51 Desmond MOKGOBU (RSA) 526
26 2:10:52 Callum HAWKINS (GBR) 422
27 2:11:08 Daniele MEUCCI (ITA) 457
28 2:11:11 Stefano LA ROSA (ITA) 456
29 2:11:20 Robert CURTIS (USA) 564
30 2:11:21 Eric GILLIS (CAN) 370
31 2:11:31 Elkanah KIBET (USA) 566
32 2:11:43 Sibusiso NZIMA (RSA) 527
33 2:11:55 Ezekiel JAFARY (TAN) 539
34 2:11:56 Mert GIRMALEGESSE (TUR) 543
35 2:12:04 Ihor OLEFIRENKO (UKR) 557
36 2:12:07 Mikael EKVALL (SWE) 533
37 2:12:46 Ihor RUSS (UKR) 558
38 2:12:55 Iván FERNÁNDEZ (ESP) 401
39 2:13:00 Marius IONESCU (ROU) 522
40 2:13:04 Mumin GALA (DJI) 389
41 2:13:10 Seungyeop YU (KOR) 481
42 2:13:12 Remigijus KANCYS (LTU) 488
43 2:13:21 Ricardo RIBAS (POR) 520
44 2:13:26 Raúl MACHACUAY (PER) 511
45 2:13:47 Anuradha Indrajith COORAY (SRI) 530
46 2:13:53 José Amado GARCÍA (GUA) 434
47 2:14:03 Abdi Hakin ULAD (DEN) 388
48 2:14:16 Aguelmis ROJAS (URU) 562
49 2:14:19 Stephno Gwandu HUCHE (TAN) 538
50 2:14:21 Juan Carlos TRUJILLO (GUA) 437
51 2:14:24 Valerijs ŽOLNEROVICS (LAT) 482
52 2:14:50 Valentin PFEIL (AUT) 359
53 2:14:53 Josh GRIFFITHS (GBR) 421
54 2:14:58 Hassan CHANI (BRN) 366
54 2:14:58 Ricardo RAMOS (MEX) 495
56 2:15:11 Andrew DAVIES (GBR) 420
56 2:15:11 Mick CLOHISSEY (IRL) 444
58 2:15:13 Jean-Pierre CASTRO (PER) 510
59 2:15:19 Hyosu KIM (KOR) 477
60 2:15:25 Thonakal GOPI (IND) 440
61 2:15:27 Mariano MASTROMARINO (ARG) 352
62 2:15:31 Lebenya NKOKA (LES) 485
62 2:15:31 Nicolás CUESTAS (URU) 561
64 2:15:39 Tsepo MATHIBELLE (LES) 484
65 2:15:40 David NILSSON (SWE) 537
66 2:15:57 Jorge CASTELBLANCO (PAN) 508
67 2:16:00 Brad MILOSEVIC (AUS) 357
68 2:16:14 Abraham NIYONKURU (BDI) 360
69 2:16:16 Yuriy RUSYUK (UKR) 559
70 2:16:17 Daviti KHARAZISHVILI (GEO) 425
71 2:16:22 Sean HEHIR (IRL) 446
71 2:16:22 Ernesto Andrés ZAMORA (URU) 563
73 2:16:23 Derlys AYALA (PAR) 509
74 2:16:26 Byambajav TSEVEENRAVDAN (MGL) 501
75 2:16:31 Luis Carlos RIVERO (GUA) 436
76 2:16:43 Kwangsik SHIN (KOR) 480
77 2:16:45 Ercan MUSLU (TUR) 545
78 2:16:52 Pardon NDHLOVU (ZIM) 571
79 2:17:08 Josh HARRIS (AUS) 356
80 2:17:11 Segundo JAMI (ECU) 392
81 2:17:20 Girmaw AMARE (ISR) 449
82 2:17:35 Enzo YÁÑEZ (CHI) 377
83 2:17:46 Leslie ENCINA (CHI) 376
84 2:17:54 Roman FOSTI (EST) 408
85 2:17:55 Maru TEFERI (ISR) 451
86 2:17:59 Tiidrek NURME (EST) 409
87 2:18:04 Manuel CABRERA (CHI) 375
88 2:18:16 Paulus IIYAMBO (NAM) 503
89 2:18:20 David CARVER (MRI) 502
90 2:18:22 Rok PUHAR (SLO) 529
91 2:18:23 Millen MATENDE (ZIM) 570
92 2:18:31 Namupala REONARD (NAM) 504
93 2:18:32 Jack COLREAVY (AUS) 354
94 2:18:33 Augustus MAIYO (USA) 567
95 2:18:53 Luis Alberto ORTA (VEN) 568
96 2:18:54 Munkhbayar NARANDULAM (MGL) 500
97 2:18:56 Ignas BRASEVICIUS (LTU) 487
98 2:18:58 Thomas TOTH (CAN) 372
99 2:20:44 Bhumiraj RAI (NEP) 505
100 - Happy NDACHA MCHELENJE (MAW) 491


ハワイ


女子マラソン スタートリスト
Marathon WOMEN Start List
2017年8月6日(日)日本時間22:00スタート
(自己ベスト順)右の数字はBib No.
1 2:19:31 Aselefech MERGIA (ETH) 154
2 2:19:50 Edna Ngeringwony KIPLAGAT (KEN) 192
3 2:19:52 Mare DIBABA (ETH) 151
4 2:20:59 Shure DEMISE (ETH) 150
5 2:21:17 Eunice Jepkirui KIRWA (BRN) 115
6 2:21:19 Berhane DIBABA (ETH) 152
7 2:21:22 Flomena Cheyech DANIEL (KEN) 191
8 2:21:27 Helah Jelagat KIPROP (KEN) 193
9 2:21:36 Yuka ANDO (JPN) 183 安藤友香 (スズキ浜松AC)
10 2:23:23 Risa SHIGETOMO (JPN) 186 重友梨佐 (天満屋)
11 2:23:47 Mao KIYOTA (JPN) 184  清田真央 (スズキ浜松AC)
12 2:24:14 Rose CHELIMO (BRN) 113
13 2:25:14 Fate TOLA (GER) 164
14 2:26:09 Helalia JOHANNES (NAM) 214
15 2:26:48 Inés MELCHOR (PER) 218
16 2:26:53 Serena BURLA (USA) 252
17 2:26:57 Beata NAIGAMBO (NAM) 215
18 2:27:01 Jessica TRENGOVE (AUS) 108
19 2:27:03 Amy CRAGG (USA) 254
20 2:27:05 Hye-Gyong KIM (PRK) 227
21 2:27:20 Seongeun KIM (KOR) 199
22 2:27:58 Hye-Song KIM (PRK) 228
23 2:28:00 Filomena COSTA (POR) 223
24 2:28:34 Katharina HEINIG (GER) 163
25 2:28:54 Paula GONZÁLEZ (ESP) 145
26 2:29:06 Alyson DIXON (GBR) 161
27 2:29:07 Milly CLARK (AUS) 103
28 2:29:22 Un-Ok JO (PRK) 226
29 2:29:23 Charlotte PURDUE (GBR) 162
30 2:29:28 Lindsay FLANAGAN (USA) 266
31 2:29:41 Katarzyna KOWALSKA (POL) 220
32 2:29:56 Izabela TRZASKALSKA (POL) 221
33 2:30:10 Eva VRABCOVÁ NÝVLTOVÁ (CZE) 135
33 2:30:10 Catarina RIBEIRO (POR) 225
35 2:30:19 Mojie CAO (CHN) 119
36 2:30:42 Tracy BARLOW (GBR) 158
37 2:30:45 Wilma ARIZAPANA (PER) 216
38 2:30:47 Marta ESTEBAN (ESP) 143
39 2:30:58 Iuliia ANDREEVA (KGZ) 195
40 2:31:02 Mapaseka MAKHANYA (RSA) 234
41 2:31:37 Sinead DIVER (AUS) 104
42 2:32:19 Anne-Mari HYRYLÄINEN (FIN) 156
43 2:32:22 Marisa CASANUEVA (ESP) 142
44 2:32:27 Kyungsun CHOI (KOR) 197
45 2:32:49 Kyunghee LIM (KOR) 201
46 2:32:50 Vaida ŽUSINAITE (LTU) 205
47 2:32:59 Munkhzaya BAYARTSOGT (MGL) 211
48 2:33:08 Sara RAMADHANI (TAN) 241
49 2:33:21 Kenza DAHMANI TIFAHI (ALG) 100
50 2:33:28 Magdalena SHAURI (TAN) 242
51 2:35:29 Rosa CHACHA (ECU) 137
52 2:35:46 Tarah KORIR (CAN) 117
53 2:35:55 Darya MYKHAYLOVA (UKR) 249
54 2:35:59 Yelena DOLININ (ISR) 177
55 2:36:08 Dayna PIDHORESKY (CAN) 118
56 2:36:39 Louise WIKER (SWE) 240
57 2:36:44 Paula-Claudia TODORAN (ROU) 232
58 2:37:12 Jenna Leigh CHALLENOR (RSA) 233
59 2:37:27 Lisa RING (SWE) 239
60 2:37:44 Viktoriya KHAPILINA (UKR) 248
61 2:38:00 Claire MCCARTHY (IRL) 176
62 2:38:01 Ilona MARHELE (LAT) 203
63 2:38:08 Dailín BELMONTE (CUB) 132
64 2:38:36 Rosa GODOY (ARG) 102
65 2:38:48 Tetyana VERNYHOR (UKR) 251
66 2:39:08 Monika ATHARE (IND) 174
67 2:39:21 Khishigsaikhan GALBADRAKH (MGL) 212
68 2:39:52 Ouranía REBOÚLI (GRE) 167
69 2:39:57 Anita KAŽEMAKA (LAT) 202
70 2:39:58 Rutendo Joan NYAHORA (ZIM) 264
71 2:40:00 Mayada SAYYAD (PLE) 219
72 2:40:08 Carmen TOAQUIZA (ECU) 141
73 2:40:16 Lornah Chemtai KORLIMA (ISR) 178
74 2:40:22 Lavinia HAITOPE (NAM) 213
75 2:40:31 Fadime ÇELIK (TUR) 245
76 2:40:35 Viktoriia POLIUDINA (KGZ) 196
77 2:40:51 Bojana BJELJAC (CRO) 129
78 2:41:32 Yolymar PINEDA (VEN) 261
79 2:41:47 Teodora SIMOVIC (SRB) 235
80 2:41:54 Fortunate CHIDZIVO (ZIM) 263
81 2:42:12 Dagmara HANDZLIK (CYP) 133
82 2:42:18 Angela BRITO (ECU) 136
83 2:42:22 Maor TIYOURI (ISR) 179
84 2:42:28 Matea MATOSEVIC (CRO) 130
85 2:43:14 Qinghong LIU (CHN) 120
86 2:43:25 Chien-Ho HSIEH (TPE) 243
87 2:43:30 Yelena NANAZIASHVILI (KAZ) 188
88 2:43:31 Hiruni Kesara WIJAVARATNE (SRI) 236
89 2:43:58 Nikolina STEPAN (CRO) 131
90 2:44:39 Maria Grazzia BIANCHI (VEN) 260
91 2:45:15 Liliana Maria DRAGOMIR (ROU) 230
92 2:45:19 Gloria PRIVILÉTZIO (GRE) 166


マラソン経済研究所 2017.7/30〜8/5のトピック 世界陸上開幕 北海道マラソン招待選手 他

ロンドン世界陸上が開幕しました。
8月12日のベルリンの壁一周マラソンに先駆けて、昨日からロンドンに来ています。
今日は、午前の部をオリンピックスタジアムで観戦して来ました。

午前の予選から、ほぼ満員のスタジアムで、老若男女、特にお子様連れの家族が多かったです。盛り上がり方、盛り上げ方が上手で、スタジアムが一体となって、選手の力を発揮できるような雰囲気作りができていることを感じました。

明日は、いよいよ男女マラソンが行われます。
ロンドン中心部の周回コースなので、何度も選手を見ることができるので、しっかり応援していきたいと思います。





Facebookページ マラソン経済研究所

https://www.facebook.com/maraken2014

レンタカー


世界陸上に向けて、男子マラソン・跳躍・ハードル選手出発
公務員ランナー・川内、日の丸ラストランへ「最後ぐらいは笑顔で帰国したい」ロンドン世陸へ出発  : スポーツ報知 http://bit.ly/2uJLpiR
川内優輝が“日の丸ラストラン”へ出陣「僕にとって生きていることがマラソン」/スポーツ/デイリースポーツ online http://bit.ly/2uNBiYw
川内優輝 日の丸ラストランへ出発「最後くらい笑顔で帰国したい」― スポニチ http://bit.ly/2u9tSgw



2018年2月18日開催 熊本城マラソン エントリー直前イベント
ランナーエントリーあすから
熊本地震の復興関連事業として、被災地連携する神戸マラソン実行委とパートナーシップ協定 締結

2017熊本城マラソン・熊日30kmロードレース 結果 http://bit.ly/2maDrrQ



7/30 全国高校総体 陸上 (山形) 男子1500m決勝 3分44秒57
半沢黎斗選手が優勝 学法石川高校(福島)が同種目3連覇達成
2015年 田母神一喜(現・中央大)
2016年 遠藤日向 (現・住友電工)
2017年 半沢黎斗



高橋尚子×野口みずき、世界陸上を語る 懐かしの思い出と今大会の「見どころ」 - スポーツナビ



8月27日 北海道マラソン 招待選手発表
男子
メラクアベラ (黒崎播磨)
丸山 文裕 (旭化成)
藤原  新 (富山陸協)
鈴木 卓也 (愛三工業)
濱崎 達規 (南城市役所)
吉村 大輝 (旭化成)
石田 和也  (西鉄)
山岸 宏貴 (GMO)
日下 佳祐 (日立物流)
山本  亮 (SGHグループ)
五十嵐真悟 (城西大学クラブ)
阿久津圭司 (SUBARU)
(日本人1 位かつ2時間15分以内 または 日本人2-6 位かつ2時間13分以内で、東京五輪選考レースの出場権獲得)
女子
田中 華絵 (第一生命グループ)
加藤 麻美 (パナソニック)
下門 美春 (ニトリ)
野上 恵子 (十八銀行)
高田 晴奈 (ヤマダ電機)
吉冨 博子 (メモリード)
前田 穂南 (天満屋)
内田 梨絵 (大塚製薬)
水口 侑子 (デンソー)
新井沙紀枝 (肥後銀行)
高山 琴海 (シスメックス)
(日本人1 位かつ2時間32分以内 または日本人2-6 位かつ2時間30分以内で、東京五輪選考レースの出場権獲得)
2016北海道マラソン 結果 (ラップタイム)完走率 http://bit.ly/2bqNOFi



瀬古利彦さんも6kmを走った
7/30 高知・本山汗見川清流マラソン (ハーフマラソン等)開催



気温は19.2度  涼しい気候の中
7/30 釧路湿原マラソン(30km等) 開催



2018年2月18日開催 青梅マラソン 「ふるさと納税枠」新設
先着100人 (3万円以上の寄付で参加料不要)
一般エントリーは9月から
2017青梅マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/2lvlcAj



2018東京マラソン 一般エントリー開始
今回から始まる手荷物預けなしランナーについて整理しました。
手荷物預けなしランナー制度の狙いと参加者のメリット http://bit.ly/2vojC99



1回あたりの給水量、汗の成分までチェックしてこまめに指導
水はゴクでなくゴクゴク飲め!細かすぎるから伝わる、競歩日本“金メダル”への指導法 : スポーツ報知



3月末現役引退、現在、アメリカンフットボール・富士通フロンティアーズのマネージャー 柏原竜二さん
山の神・柏原竜二が語る引退の真相。「駅伝に逃げてはいけないと…」|陸上| web Sportiva http://bit.ly/2uXmh6V



2018年2月4日開催 愛媛マラソン 
アスリートエントリー 8月4日から 先着順 3000名
男子3時間30分、女子4時間以内の記録証を提出(2015年以降)
一般エントリー 8月21日~ 9月1日 抽選 7000名

2017愛媛マラソン 結果(ラップタイム) http://bit.ly/2l2RQcK
2015愛媛マラソン 完走記  http://bit.ly/1Aj4OFx
2015愛媛マラソン スタートからフィニッシュまで ダイジェスト https://youtu.be/nl_qYLFuMkg




ナイキの新機軸レーシングシューズ 市民ランナーの目標達成にも貢献することはできるのか!? - スポーツナビDo http://bit.ly/2vsBrUI
〜遠藤日向選手、服部勇馬選手
エリートランナーも認めるランニングシューズ”ペガサス”がスピードシューズとして進化する | onyourmark MAG http://bit.ly/2ujBjBO



女子マラソン安藤友香&清田真央。「世界はそんな遠くない」の根拠。 - 陸上 -Number925号(4月13日発売)掲載 http://bit.ly/2uWoq4k
2017名古屋ウィメンズマラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/2nGRiXV



柏原竜二が語った「引退とその先」(後編)
柏原竜二は真剣に思う。「スポーツとサブカルを結びつけられないか」|陸上| web Sportiva http://bit.ly/2umoCGe



マラソン経済研究所 2017年7月のアクセス数 TOP10   http://bit.ly/2w9x9Pc




男女マラソンは8月6日(日)
金哲彦が世界陸上の見所を一挙紹介。異例のマラソン男女同日開催の訳は? - 陸上 - Number Web - ナンバー

ロンドンとの時差に注意!8月4日に世界陸上2017が開幕―注目選手はいつ出場する? - All About NEWS http://bit.ly/2vuhQCS
熱狂的陸上ファンに聞く世界陸上の楽しみ方(前編) | ASICS Japan http://asics.tv/2vxvLJ5
熱狂的陸上ファンに聞く世界陸上の楽しみ方(後編) | ASICS Japan http://asics.tv/2wpSjaQ
男女同日開催で経費削減 世界陸上マラソンで組織委 - 陸上 : 日刊スポーツ http://bit.ly/2uctUt1



【業界初】ケガせずマラソン自己ベスト達成したいランナーのためのオンラインコミュニティ「マラソン大学」を開校:時事ドットコム
月1回、定例講義 とFacebookグループでの会員限定動画の配信
年に3回、学期末の文化祭&学校説明会として【日本ランニング変革会議】を開催
8月20日(日)は、100kmマラソン世界記録保持者の砂田貴裕さんがゲスト



箱根駅伝等
大学スポーツの価値を高めて活動資金を確保しつつ、ガバナンスやリスク管理を行う
日本版NCAA(大学横断的かつ競技横断的統括組織)創設の動き
日本版NCAA? 大学スポーツ変革への第一歩:日本経済新聞



8/6((日) 埼玉県久喜市で、川内優輝選手世界陸上ロンドン大会パブリックビューイングを開催
18:30から 久喜総合文化会館 等



お宿の予約なら阪急交通社


****************************
マラソン経済研究所のアクセス数TOP10
2017年6月 マラソン最速女性芸能人の練習 他
2017年5月  キプチョゲ非公認ながら世界記録超え、アートスポーツ自己破産 他
2017年4月 ボストンマラソン大迫選手3位、柏原竜二選手引退 他
2017年3月 世界陸上マラソン代表決定 名古屋ウィメンズマラソン 他
2017年2月  山中教授サブ3.5達成、東京マラソン、愛媛マラソン川内選手サブ10 他
2017年1月 豪華メンバーの丸亀ハーフマラソン  東京マラソン事前情報 他
2016年12月 福岡国際マラソン川内優輝選手3位 他
2016年11月 深刻な財政難に陥っている さいたま国際マラソン 他
2016年10月 出雲駅伝 箱根駅伝予選会  宮城でフルマラソン開催へ 他
2016年9月 リオパラリンピック ベルリンマラソン ぎふ清流ハーフ 他
2016年8月 リオ五輪マラソン・長距離 別大マラソン大会要項発表 北海道マラソン 
2016年7月 野口みずきさん結婚 豪・マラソン川内優輝選手サブ10
2016年6月 陸上日本選手権大迫傑選手2冠リオへ 東京マラソン2017大会要項発表
2016年5月 猫ひろしリオ五輪代表決定 大谷遼太郎選手 仙台国際ハーフ
2016年4月  野口みずき選手引退、 さいたま国際 制限6時間に、 フル走り方
2016年3月 スーツで走る川内選手、東京マラソンコース変更、リオ五輪代表決定
2016年2月 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 
2016年1月 大阪国際女子マラソン福士選手 箱根駅伝のタブー 松本マラソン
2015年12月 マラソン大会ですぐに返金を求める風潮が怖い(湘南国際マラソン)
2015年11月 2時間42分で完走 神戸マラソン 上位猛追、コスプレランナーは実力派
2015年10月 第3回ちばアクアラインマラソン 2016年10月23日開催 決定
2015年9月 東京マラソン2016参加者申込  313,840人過去最高(抽選倍率11.3倍)
2015年8月 世界陸上女子5000m決勝 鈴木亜由子選手惜しくも入賞逃すも日本歴代5位
2015年7月 サロマ湖ウルトラマラソン  北海道内唯一 29年連続出場 好記録で完走
2015年6月 陸上 日本選手権 男子10000m 鎧坂 哲哉選手 独走で初優勝
2015年5月 黒部名水マラソン川内優輝選手 フル通算20回目の優勝 17週連続出場で達成
2015年4月 ニトリ女子陸上部創設会見 マラソン特化で、東京五輪でメダルを目指す
2015年3月 世界陸上女子マラソン選考問題/川内優輝選手が語る。
2015年2月 大迫傑選手、日清食品グループ退部。米国を拠点に
2015年1月 スタート直後から頑張ってはいけない最適なレースプラン

えきのる


マラソン経済研究所 2017年7月
7/23〜7/29のトピック 富士登山競走 新国立競技場は球技専用 他
7/16〜7/22のトピック マラソン強化方法 小布施見にマラソン 他
7/9〜7/15のトピック ホクレンDC網走大迫選手  Badwater135日本人優勝 他
7/2〜7/8のトピック 夫婦日本最速記録 24時間走世界一  日光ウルトラ他

マラソン経済研究所 2017年6月
6/25〜7/1のトピック 100km世界記録まで45秒、世界陸上日本代表発表 他
6/18〜6/24のトピック 陸上日本選手権  / 日米で死亡事故 他
6/11〜6/17のトピック 冠スポンサーがついたウルトラマラソン 日本最速夫婦GCMへ他
6/4〜6/10のトピック ウルトラマラソンシーズン 女性芸能人No.1の練習 他

マラソン経済研究所 2017年5月
5/28〜6/3のトピック 岩出選手ノーリツ退社  世界を走る川内優輝選手 他
5/14〜5/27のトピック 大阪・神戸・金沢・おかやま抽選大会の倍率、奥州でフルマラソン 他 
5/7〜5/13のトピック ART SPORTS自己破産 プラハマラソン川内選手6位 他
4/30〜5/6のトピック キプチョゲ選手フルマラソン2時間切り目前 他

マラソン経済研究所 2017年4月
4/23〜4/29のトピック ロンドンマラソン ぎふ清流ハーフ さいたま国際 他
4/16〜4/22のトピック ボストン大迫選手3位、代表選考新方針発表 等
4/9〜4/15のトピック パリマラソン夫婦で優勝 福士選手結婚 他
4/2〜4/8のトピック 柏原選手引退 ベンジャミン選手帰化検討 他

マラソン経済研究所 2017年3月
3/26〜4/1のトピック 東京五輪マラソン代表選考案 他
3/19〜3/25のトピック  川内選手久喜マラソン ニューヨークハーフ村山選手 他
3/12〜3/18のトピック 世界陸上代表決定 名古屋ウィメンズ 長崎市でフル開催 他
3/5〜3/11のトピック びわ湖毎日マラソン 日本学生ハーフマラソン 他
2/26〜3/4のトピック 新コースで東京マラソン キプサング3分台・井上選手8分台 他

マラソン経済研究所 2017年2月
2/19〜2/25のトピック 山中教授サブ3.5達成 大迫選手ボストンで初マラソン 他
2/12〜2/18のトピック 愛媛マラソン川内選手サブ10、最下位が優勝の珍事 他
2/5〜2/11のトピック 丸亀ハーフ 別大マラソン ハーフ女子世界新 他
1/29〜2/4のトピック  大阪国際女子マラソン 10km大会でランナー亡くなる 他

マラソン経済研究所 2017年1月
1/22〜1/28のトピック  横浜マラソン大会要項 那須川瑞穂選手引退 100km完走率他
1/15〜1/21のトピック 大雪の全国女子駅伝 所沢シティで不正失格 等
1/8〜1/14のトピック 川内優輝選手初戦、箱根駅伝青学の話題続く 他
1/1〜1/7のトピック 箱根駅伝青学3連覇 実業団は旭化成優勝 他

マラソン経済研究所 2016年12月
12/25〜12/31のトピック 掛川新茶マラソン開催へ 乗鞍天空マラソンがフルマラソン化 等 
12/18〜12/24のトピック 防府読売マラソン 大阪国際女子招待選手 等
12/4〜12/10のトピック 福岡国際マラソン、NAHAマラソン、新豊洲にランステ 等
11/27〜12/3のトピック 100km世界選手権日本人優勝 世界のマラソン大会サイト新設 他 

マラソン経済研究所 2016年11月
11/20〜11/26のトピック  神戸マラソン つくばマラソン 福知山マラソン 他  
11/13〜11/19のトピック 福岡・おかやま・いびがわ、財政難のさいたま国際マラソン他
11/6〜11/12のトピック ポルトマラソン NYシティマラソン 全日本大学駅伝 他
10/30〜11/5のトピック 大阪・水戸・富山マラソン 駅伝シーズン さいたま国際 他

マラソン経済研究所 2016年10月
10/23〜10/29のトピック 長井マラソン距離不足 アクアライン・金沢M 他
10/16〜10/22のトピック 85歳でサブ4、 最後の高島平ロード、鳥取地震で大会中止他
10/9〜10/15のトピック 出雲駅伝青学連覇  箱根駅伝予選会 シカゴマラソン 他
10/2〜10/8のトピック  第1回東北・みやぎ復興マラソン・松本マラソン 来年10/1開催 他 

マラソン経済研究所 2016年9月

9/25〜10/1のトピック  ベルリンマラソン、名古屋ウィメンズタキシード隊 他
9/18〜9/24のトピック   優勝商品はラクダ(モンゴル) パラリンピック道下選手銀 他  
9/11〜9/17のトピック  マラソン大会でスズメバチ トレイルコースで熊出没 等 
9/4〜9/10のトピック  リオパラリンピック開幕  松本薫選手金沢マラソンに 他 

マラソン経済研究所 2016年8月
8/28〜9/3のトピック 北海道マラソン 東京マラソン申込者数過去最高 他
8/21〜8/27のトピック リオ五輪男子マラソン 別大マラソン要項 青梅マラソン賞金 他
8/7〜8/20のトピック リオ五輪女子マラソン 女子10000mで世界新 日光で100km 他
7/31〜8/6のトピック リオ五輪開幕 塩尻選手追加招集 / 犬とマラソン 他 

マラソン経済研究所 2016年7月
7/24〜7/30のトピック ジョハナ・マイナ選手(富士通)死去 士別ハーフ 他  
7/17〜7/23のトピック 富士登山競走・五郎谷選手五合目大会新、リオ五輪壮行会 他
7/10〜7/16のトピック リオ五輪直前レース 大迫選手 福士選手 他
7/3〜7/9のトピック 野口みずきさん結婚 川内優輝選手サブ10 熊本城マラソン開催へ 他 

マラソン経済研究所 2016年6月
6/26〜7/2のトピック 函館マラソン 東京マラソン・福岡国際マラソン リオ五輪他
6/19〜6/25のトピック 日本選手権1万m大迫選手・鈴木選手初優勝 ゼッケン不正 等
6/12〜6/18のトピック エイドに海鮮丼(函館)、修学旅行でハーフマラソン 他
6/5〜6/11のトピック お伊勢マラソン野口みずき杯に 駿河台大・徳本一善監督 他 

マラソン経済研究所 2016年5月
5/29〜6/4のトピック 猫ひろしさんリオ五輪代表決定 室戸ー足摺242kmレース 他
5/22〜5/28のトピック 2017世界陸上選考要項 ウルトラマラソン 関東インカレ 等
5/15〜5/21のトピック  ぎふ清流ハーフ インドでも犬騒動 11/13フルマラソン 他
5/8〜5/14のトピック 仙台国際ハーフ今井選手 吉田香織選手世界一に 他
5/1〜5/7のトピック 鈴木亜由子選手派遣記録突破 川内村で川内優輝選手 他 

マラソン経済研究所 2016年4月
4/24〜4/30のトピック ロンドンマラソン とくしまマラソン チューリッヒマラソン 他
4/17〜4/23のトピック ボストン君原さん完走 東京マラソン参加料据え置き 地震 他
4/10〜4/16のトピック 野口みずき選手引退 さいたま国際制限6時間に 地震 等 
4/3〜4/9のトピック  ハセツネ30k失格問題 エルペ韓国帰化認めず パリマラソン 他

マラソン経済研究所 2016年3月
3/27〜4/2のトピック 東京マラソンコース変更 高島選手デンソー退社 他
3/20〜3/26のトピック 箱根からトライアスロンへ 千葉県民マラソン距離不足 他
3/13〜3/19のトピック 五輪マラソン代表決定 スーツで快走川内選手 名古屋 他
3/6〜3/12のトピック びわ湖毎日マラソン 藤原正和選手中大監督に 出岐選手引退 他
2/28〜3/5のトピック 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 他

マラソン経済研究所 2016年2月
2/21〜2/27のトピック ベビーカーラン世界新 箱根5区短縮 名古屋福士選手 他
2/14〜2/20のトピック 高知龍馬マラソン救命 駅伝犬飛び出し 横浜マラソン10月に
2/7〜2/13のトピック 女子マラソン代表選考問題続く 別大マラソン 等
1/31〜2/6のトピック 女子マラソン福士選手リオ五輪確実に 前田選手名古屋欠場 他

マラソン経済研究所 2016年1月
1/24〜1/30のトピック 飛び出した犬がハーフ完走、降雪の沖縄、大阪国際 等
1/17〜1/23のトピック  全国女子駅伝愛知優勝 東京マラソン 米国留学 等
1/10〜1/16のトピック 松本でフルマラソン、いぶすき川内優輝選手優勝 等
1/3〜1/9のトピック 箱根駅伝 青山学院大学連覇・駅伝弊害論? 他
2015.12/27〜2016.1/2のトピック  箱根駅伝 ニューイヤー駅伝 富士山女子駅伝 等

マラソン経済研究所 2015年12月
12/20〜12/26のトピック 高校駅伝世羅男女優勝、防府読売藤原新選手優勝 等
12/13〜12/19のトピック クイーンズ駅伝 ホノルルマラソン 大迫選手他
12/6〜12/12のトピック 福岡国際マラソン、湘南国際マラソン ヤフーエントリーサイト参入等  
11/28〜12/5のトピック   福岡国際マラソン展望 箱根駅伝5区短縮へ 等

マラソン経済研究所 2015年11月
11/22〜11/28のトピック  男子1万m日本新、ガメラ大阪3連覇記録剥奪、つくば 等
11/15〜11/21のトピック  さいたま国際/金沢マラソン 成果と課題 等
11/8〜11/14のトピック  おかやまマラソン つくば 日光 さいたま国際ドーピング 他
11/1〜11/7のトピック  NY川内優輝選手6位 富山マラソン 東洋大学初優勝 等

マラソン経済研究所 2015年10月
10/25〜10/31のトピック 北陸新幹線沿線マラソン大会シリーズ開幕 等
10/18〜10/24のトピック  2016年10/23 アクアライン 10/30水戸黄門漫遊マラソン 決まる 他
10/11〜10/17のトピック  シカゴマラソン福士選手、出雲駅伝、箱根駅伝予選会、川内選手等
10/4〜10/10のトピック KLマラソン煙害で中止 世界最高峰エベレストマラソン開催 等
9/27〜10/3のトピック  ベルリンマラソン(佐藤選手) 有力大学4年生の進路 他

マラソン経済研究所 2015年9月
9/20〜9/26のトピック  柏原選手初マラソン(シドニー) 川内選手(ケープタウン) 他
9/13〜9/19のトピック  東京マラソン当選発表 柏原選手シドニーマラソンへ 等
9/6〜9/12のトピック  高尾山口駅に日帰り温泉 ベルリンの壁一周マラソン 他
8/30〜9/5のトピック  世界陸上 北海道マラソン 東京マラソン 他

マラソン経済研究所 2015年8月
8/23〜8/29のトピック  世界陸上マラソン・長距離、北海道マラソン 等
8/9〜8/22のトピック 世界陸上男子マラソン、100マイルベルリン等
8/2〜8/8のトピック 世界陸上代表決定、十八駅伝、東京五輪マラソン 等
7/26〜8/1のトピック 釧路湿原マラソン川内選手トップ、士別ハーフ、高校総体等

マラソン経済研究所 2015年7月
7/19〜7/25のトピック 大迫傑選手5000m日本新、トライアスロン水泳事故多発 等
7/12〜7/18のトピック 新国立競技場問題、金沢マラソン、ユニバメダル独占等
7/5〜7/11のトピック  ゴールドコーストマラソン、横浜マラソン、名古屋ウィメンズ等
6/27〜7/4のトピック  サロマ湖100km、世界陸上、東京マラソン 等

マラソン経済研究所 2015年6月
6/21〜6/27のトピック  東京マラソン準エリート枠、つくばマラソン時差スタート、陸上日本選手権等
6/14〜6/20のトピック  白樺高原で川内兄弟リレー実現、 理想的なフォーム 等
6/7〜6/13のトピック  東大から箱根へ、つくばマラソン、京都マラソン 等
5/31〜6/6のトピック  92歳女性フルマラソン完走、新国立競技場問題 等

マラソン経済研究所 2015年5月
5/17〜5/30のトピック  川内優輝選手フル20回目の優勝 リオ五輪選考方針 等
5/10〜5/16のトピック  仙台国際ハーフ 湘南国際マラソン 旭化成3組双子 等
5/3〜5/9のトピック  川内選手3日連続ハーフマラソンで3連勝、渡邉裕子選手世界一 等
4/25〜5/2のトピック  金沢マラソン ロンドンマラソン 森ノ宮エアトラック 等

マラソン経済研究所 2015年4月
4/19〜4/25のトピック  長野マラソン ボストンマラソン 等
4/12〜4/18のトピック  さいたま国際マラソン ニトリ女子陸上部創部 等  
4/5〜4/11のトピック   横浜マラソン距離不足の反応、大迫傑選手個人HP開設 等
3/29〜4/4のトピック  神戸マラソン年代別チャレンジ枠 大阪マラソンアスリート枠 等
マラソン経済研究所 2015年3月
3/22〜3/28のトピック  板橋City 花粉症対策マスク ウィメンズラン 神戸マラソン 等
3/15〜3/21のトピック  横浜マラソン初開催 開聞岳一周マラソン中止騒動 等
3/8〜3/14のトピック  名古屋ウィメンズマラソン 世界陸上代表選考問題 等
3/1〜3/7のトピック 名古屋ウィメンズマラソン、横浜マラソン、指導者の人事 等

マラソン経済研究所 2015年2月
2/22〜2/28のトピック 東京マラソン、大迫選手、米国拠点に専念 等
2/15〜2/21のトピック 東京マラソン関連情報等
2/8〜2/14のトピック  大阪マラソンの市民アスリート枠新設 等
2/1〜2/7のトピック  別大マラソン 京都マラソン古着を途上国に

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分25秒 佐藤 敦之 2007年10月(伊・ウディネ)(2分52秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)