2016年7月30日土曜日

マラソン経済研究所 2016.7/24〜7/30のトピック ジョハナ・マイナ選手(富士通)死去 士別ハーフマラソン 他  

富士通で活躍中のケニア・ジョハナマイナ選手が帰郷中のケニアで亡くなりました。1万メートルは日本記録よりも速いタイムで走り、ハーフマラソンでも仙台国際ハーフマラソンで複数回優勝するなど活躍中であっただけに、突然なことで、悲しく、残念なニュースでした。

北海道では士別ハーフマラソンは男女ともに、有力選手が集まり行われました。女子はリオ五輪マラソン代表の伊藤舞選手が優勝し、順調な仕上がりのようです。男子は実業団選手を抑えて、国士舘大コーチのジェームス・ムワンギ選手が優勝しました。
川内優輝選手は総合16位、31日も釧路湿原マラソン出場予定です。

Facebookページ マラソン経済研究所
https://www.facebook.com/maraken2014

リオデジャネイロ五輪の陸上男子10000m 5000m代表 村山紘太選手(旭化成)が、母校の城西大学に出場報告
2016リオ五輪 陸上競技 出場選手 一覧 http://bit.ly/222CHnZ


7/24 サフォークランド士別ハーフマラソン
伊藤舞選手1:13:31で優勝で 五輪マラソンへ
◆女子ハーフの部
1位 伊藤 舞(大塚製薬)1:13:31
2位 野村 沙世(第一生命グループ)1:14:17
3位 宮内 宏子(ホクレン)1:14:28
4位 井上 藍(ノーリツ)1:14:36
5位 津崎 紀久代(ノーリツ)1:15:47
6位 児玉  柚稀(ワコール)1:16:06


夏合宿を兼ねて有力実業団選手が多数出場 川内優輝選手が一般参加で16位
2016サフォークランド士別ハーフマラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/2ayY0Mw






リオ五輪陸上代表、10人の1991年組。2020TOKYOは、この8月に始まるのだ。金哲彦氏 - リオ五輪 - Number Web



フルマラソン大会開催を目指して 7/24 第1回諫早・雲仙ウルトラウォーキング(42.195km)開催
※長崎県のフルマラソンは、五島つばきマラソン(非公認コース)のみ



・アディダス ピュアブーストZG ・ナイキ ルナエピック フライニット ・ニューバランス M990 v4 ・ブルックス フロー5 ・プーマ イグナイト アルティメイト ・On クラウドサーファー
ほぼ毎日走るライター南井正弘が厳選 気に入ったシューズ2016上半期リリース6モデル - スポーツナビDo



2012、14、15年仙台国際ハーフマラソン優勝
7/21 富士通陸上競技部 ジョハナ・マイナ選手 母国ケニアで休暇中、亡くなる
2016全日本実業団ハーフマラソン 結果 (2位) http://bit.ly/1oghYPy
2015仙台国際ハーフマラソン 結果(優勝) http://bit.ly/1SXzrnW
2012仙台国際ハーフマラソン(その2:当日編) http://bit.ly/Kvuq7g


追悼文 ジョハナ・マイナがもたらした笑顔と仲間の絆 (富士通陸上競技部 チームブログ )





アールビーズ「ランナー世論調査2016」発表  「マラソン」にハマり「ウルトラマラソン」に挑戦する人も続出? | マイナビニュース
****
100kmウルトラマラソンの上位結果 完走率(2016年上半期) http://bit.ly/29CrIzF
2016年の公認大会のフルマラソン、ウルトラマラソン 一覧 http://bit.ly/29Pz58x



10/23開催 金沢マラソン完走メダルデザイン決定
金沢美術工芸大学と連携  梅鉢紋をモチーフに 金沢マラソン完走メダル
2016年5月〜12月のフルマラソン大会 http://bit.ly/1p3jBAi



7/9 世田谷陸上競技会に青山学院大学陸上部が多数出場
 【月報・青学陸上部】いざ夏合宿へ。充実の記録会で、それぞれの想い|スポルティーバ
世田谷記録会  男子5000m23組 (2016.7.9) https://youtu.be/I1oBzeQX4w0



開催まで3ヶ月 7/23 ちばアクアラインマラソン応援フェスタ開催 当日の給食「おもてなし県産品」の試食、出走権が当たる抽選会を実施
2014ちばアクアラインマラソン 結果 完走率 http://bit.ly/1DraxXR



◎体育「1」の少年日本記録を出す/マラソン男子 藤田敦史さん(現:駒澤大学陸上部コーチ)
<五輪栄光と挫折>努力の塊 代表あと一歩 | 河北新報
日本歴代フルマラソンランキング(男女)2016年4月現在 http://bit.ly/1XLXwBy



秋元才加、マラソンの効果で美脚を実感!?  「ラン×スマ ~街の風になれ~」(毎週土曜夜6:25-6:50、NHK BS1) MC | Smartザテレビジョン



今年4月から就任の中央大学藤原正和監督、主将を1年生に
中央大駅伝部はなぜ「1年生主将」を選んだか | 「走り」を制する者は仕事を制す | 東洋経済
=====
第92回(2016) 箱根駅伝 総合結果 (区間成績(出身高校付)) http://bit.ly/1RhYSTo
2016全日本大学駅伝 関東地区予選(結果、個人総合順位) http://bit.ly/1OwEIqt



来年は山頂コース、将来的には100kmウルトラマラソンに挑戦 五郎谷選手(コモディイイダ:東洋大学OB) 
富士登山競走で34年ぶり大会新! : スポーツ報知
2016富士登山競走 結果(ラップタイム) http://bit.ly/2aeIPYQ



7/27北海道・釧路で合宿中 五輪男子マラソン代表3人が会見  北島「充実した期間」…男子マラソン代表が合宿 -リオオリンピック特集
マラソン五輪代表男子が意気込み、石川「世界と戦いたい」
=====
2016リオ五輪マラソン代表決定(男女6選手)のマラソン全成績 http://bit.ly/1VeJwkQ
2012ロンドン五輪 男子マラソン 結果(ラップタイム) http://bit.ly/TygDyx



高温多湿の日本の夏を乗り切るために おすすめランニングギア2016年編 - スポーツナビDo



累積標高694mのハーフマラソン 2016年12月23日「京都高雄マウンテンマラソン」
8/1エントリー開始



2016年3月6日開催 静岡マラソン
人命救助した児童3人に感謝状  5km付近で女性が倒れ、図書館からAEDを借りて、現場に届ける。
===
2014静岡マラソン(その1) http://bit.ly/1lyoInn (その2) http://bit.ly/1ifDC1t



マラソンの給水、何を飲むの? 代表ユニフォームや衣類は、利用後どうするの?
―増田明美さんに聞く : 大手小町 : 読売新聞



競技引退後 城北信用金庫のアスリートマネージャーに
スポーツ女子の自分磨きを応援するWebマガジン「RanRun」
「私にしかできない仕事」を求めて 元競歩日本代表 大利久美 さん



元五輪選手がおすすめ:ナメコとオクラのとろろうどん
シドニー五輪陸上代表高橋千恵美さんがアドバイス、食事もトレーニング - めしリンピック - 日刊スポーツ



しなやかな屈曲性と驚異的な反発性 プーマが新型ランニングシューズ発売 - スポーツナビDo


****************************
マラソン経済研究所のアクセス数TOP10
2016年6月 陸上日本選手権大迫傑選手2冠リオへ 東京マラソン2017大会要項発表
2016年5月 猫ひろしリオ五輪代表決定 大谷遼太郎選手 仙台国際ハーフ
2016年4月  野口みずき選手引退、 さいたま国際 制限6時間に、 フル走り方
2016年3月 スーツで走る川内選手、東京マラソンコース変更、リオ五輪代表決定
2016年2月 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 
2016年1月 大阪国際女子マラソン福士選手 箱根駅伝のタブー 松本マラソン
2015年12月 マラソン大会ですぐに返金を求める風潮が怖い(湘南国際マラソン)
2015年11月 2時間42分で完走 神戸マラソン 上位猛追、コスプレランナーは実力派
2015年10月 第3回ちばアクアラインマラソン 2016年10月23日開催 決定
2015年9月 東京マラソン2016参加者申込  313,840人過去最高(抽選倍率11.3倍)
2015年8月 世界陸上女子5000m決勝 鈴木亜由子選手惜しくも入賞逃すも日本歴代5位
2015年7月 サロマ湖ウルトラマラソン  北海道内唯一 29年連続出場 好記録で完走
2015年6月 陸上 日本選手権 男子10000m 鎧坂 哲哉選手 独走で初優勝
2015年5月 黒部名水マラソン川内優輝選手 フル通算20回目の優勝 17週連続出場で達成
2015年4月 ニトリ女子陸上部創設会見 マラソン特化で、東京五輪でメダルを目指す
2015年3月 世界陸上女子マラソン選考問題/川内優輝選手が語る。
2015年2月 大迫傑選手、日清食品グループ退部。米国を拠点に
2015年1月 スタート直後から頑張ってはいけない最適なレースプラン

マラソン経済研究所 2016年7月
7/17〜7/23のトピック 富士登山競走・五郎谷選手五合目大会新、リオ五輪壮行会 他
7/10〜7/16のトピック リオ五輪直前レース 大迫選手 福士選手 他
7/3〜7/9のトピック 野口みずきさん結婚 川内優輝選手サブ10 熊本城マラソン開催へ 他 

マラソン経済研究所 2016年6月
6/26〜7/2のトピック 函館マラソン 東京マラソン・福岡国際マラソン リオ五輪他
6/19〜6/25のトピック 日本選手権1万m大迫選手・鈴木選手初優勝 ゼッケン不正 等
6/12〜6/18のトピック エイドに海鮮丼(函館)、修学旅行でハーフマラソン 他
6/5〜6/11のトピック お伊勢マラソン野口みずき杯に 駿河台大・徳本一善監督 他 

マラソン経済研究所 2016年5月
5/29〜6/4のトピック 猫ひろしさんリオ五輪代表決定 室戸ー足摺242kmレース 他
5/22〜5/28のトピック 2017世界陸上選考要項 ウルトラマラソン 関東インカレ 等
5/15〜5/21のトピック  ぎふ清流ハーフ インドでも犬騒動 11/13フルマラソン 他
5/8〜5/14のトピック 仙台国際ハーフ今井選手 吉田香織選手世界一に 他
5/1〜5/7のトピック 鈴木亜由子選手派遣記録突破 川内村で川内優輝選手 他 

マラソン経済研究所 2016年4月
4/24〜4/30のトピック ロンドンマラソン とくしまマラソン チューリッヒマラソン 他
4/17〜4/23のトピック ボストン君原さん完走 東京マラソン参加料据え置き 地震 他
4/10〜4/16のトピック 野口みずき選手引退 さいたま国際制限6時間に 地震 等 
4/3〜4/9のトピック  ハセツネ30k失格問題 エルペ韓国帰化認めず パリマラソン 他

マラソン経済研究所 2016年3月
3/27〜4/2のトピック 東京マラソンコース変更 高島選手デンソー退社 他
3/20〜3/26のトピック 箱根からトライアスロンへ 千葉県民マラソン距離不足 他
3/13〜3/19のトピック 五輪マラソン代表決定 スーツで快走川内選手 名古屋 他
3/6〜3/12のトピック びわ湖毎日マラソン 藤原正和選手中大監督に 出岐選手引退 他
2/28〜3/5のトピック 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 他

マラソン経済研究所 2016年2月
2/21〜2/27のトピック ベビーカーラン世界新 箱根5区短縮 名古屋福士選手 他
2/14〜2/20のトピック 高知龍馬マラソン救命 駅伝犬飛び出し 横浜マラソン10月に
2/7〜2/13のトピック 女子マラソン代表選考問題続く 別大マラソン 等
1/31〜2/6のトピック 女子マラソン福士選手リオ五輪確実に 前田選手名古屋欠場 他

マラソン経済研究所 2016年1月
1/24〜1/30のトピック 飛び出した犬がハーフ完走、降雪の沖縄、大阪国際 等
1/17〜1/23のトピック  全国女子駅伝愛知優勝 東京マラソン 米国留学 等
1/10〜1/16のトピック 松本でフルマラソン、いぶすき川内優輝選手優勝 等
1/3〜1/9のトピック 箱根駅伝 青山学院大学連覇・駅伝弊害論? 他
2015.12/27〜2016.1/2のトピック  箱根駅伝 ニューイヤー駅伝 富士山女子駅伝 等

マラソン経済研究所 2015年12月
12/20〜12/26のトピック 高校駅伝世羅男女優勝、防府読売藤原新選手優勝 等
12/13〜12/19のトピック クイーンズ駅伝 ホノルルマラソン 大迫選手他
12/6〜12/12のトピック 福岡国際マラソン、湘南国際マラソン ヤフーエントリーサイト参入等  
11/28〜12/5のトピック   福岡国際マラソン展望 箱根駅伝5区短縮へ 等

マラソン経済研究所 2015年11月
11/22〜11/28のトピック  男子1万m日本新、ガメラ大阪3連覇記録剥奪、つくば 等
11/15〜11/21のトピック  さいたま国際/金沢マラソン 成果と課題 等
11/8〜11/14のトピック  おかやまマラソン つくば 日光 さいたま国際ドーピング 他
11/1〜11/7のトピック  NY川内優輝選手6位 富山マラソン 東洋大学初優勝 等

マラソン経済研究所 2015年10月
10/25〜10/31のトピック 北陸新幹線沿線マラソン大会シリーズ開幕 等
10/18〜10/24のトピック  2016年10/23 アクアライン 10/30水戸黄門漫遊マラソン 決まる 他
10/11〜10/17のトピック  シカゴマラソン福士選手、出雲駅伝、箱根駅伝予選会、川内選手等
10/4〜10/10のトピック KLマラソン煙害で中止 世界最高峰エベレストマラソン開催 等
9/27〜10/3のトピック  ベルリンマラソン(佐藤選手) 有力大学4年生の進路 他

マラソン経済研究所 2015年9月
9/20〜9/26のトピック  柏原選手初マラソン(シドニー) 川内選手(ケープタウン) 他
9/13〜9/19のトピック  東京マラソン当選発表 柏原選手シドニーマラソンへ 等
9/6〜9/12のトピック  高尾山口駅に日帰り温泉 ベルリンの壁一周マラソン 他
8/30〜9/5のトピック  世界陸上 北海道マラソン 東京マラソン 他

マラソン経済研究所 2015年8月
8/23〜8/29のトピック  世界陸上マラソン・長距離、北海道マラソン 等
8/9〜8/22のトピック 世界陸上男子マラソン、100マイルベルリン等
8/2〜8/8のトピック 世界陸上代表決定、十八駅伝、東京五輪マラソン 等
7/26〜8/1のトピック 釧路湿原マラソン川内選手トップ、士別ハーフ、高校総体等

マラソン経済研究所 2015年7月
7/19〜7/25のトピック 大迫傑選手5000m日本新、トライアスロン水泳事故多発 等
7/12〜7/18のトピック 新国立競技場問題、金沢マラソン、ユニバメダル独占等
7/5〜7/11のトピック  ゴールドコーストマラソン、横浜マラソン、名古屋ウィメンズ等
6/27〜7/4のトピック  サロマ湖100km、世界陸上、東京マラソン 等

マラソン経済研究所 2015年6月
6/21〜6/27のトピック  東京マラソン準エリート枠、つくばマラソン時差スタート、陸上日本選手権等
6/14〜6/20のトピック  白樺高原で川内兄弟リレー実現、 理想的なフォーム 等
6/7〜6/13のトピック  東大から箱根へ、つくばマラソン、京都マラソン 等
5/31〜6/6のトピック  92歳女性フルマラソン完走、新国立競技場問題 等

マラソン経済研究所 2015年5月
5/17〜5/30のトピック  川内優輝選手フル20回目の優勝 リオ五輪選考方針 等
5/10〜5/16のトピック  仙台国際ハーフ 湘南国際マラソン 旭化成3組双子 等
5/3〜5/9のトピック  川内選手3日連続ハーフマラソンで3連勝、渡邉裕子選手世界一 等
4/25〜5/2のトピック  金沢マラソン ロンドンマラソン 森ノ宮エアトラック 等

マラソン経済研究所 2015年4月
4/19〜4/25のトピック  長野マラソン ボストンマラソン 等
4/12〜4/18のトピック  さいたま国際マラソン ニトリ女子陸上部創部 等  
4/5〜4/11のトピック   横浜マラソン距離不足の反応、大迫傑選手個人HP開設 等
3/29〜4/4のトピック  神戸マラソン年代別チャレンジ枠 大阪マラソンアスリート枠 等
マラソン経済研究所 2015年3月
3/22〜3/28のトピック  板橋City 花粉症対策マスク ウィメンズラン 神戸マラソン 等
3/15〜3/21のトピック  横浜マラソン初開催 開聞岳一周マラソン中止騒動 等
3/8〜3/14のトピック  名古屋ウィメンズマラソン 世界陸上代表選考問題 等
3/1〜3/7のトピック 名古屋ウィメンズマラソン、横浜マラソン、指導者の人事 等

マラソン経済研究所 2015年2月
2/22〜2/28のトピック 東京マラソン、大迫選手、米国拠点に専念 等
2/15〜2/21のトピック 東京マラソン関連情報等
2/8〜2/14のトピック  大阪マラソンの市民アスリート枠新設 等
2/1〜2/7のトピック  別大マラソン 京都マラソン古着を途上国に

0 件のコメント:

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分25秒 佐藤 敦之 2007年10月(伊・ウディネ)(2分52秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒 ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)