2010年1月11日月曜日

2010牛久シティマラソン

今年の実質初レースです。
10キロのために、茨城県まで行ってきました。
上野7時半発の特急に乗って40分、8時10分にはひたち野うしく駅に到着しました。
この駅を降りたのは25年ぶりです。25年前は「万博中央駅」という名前で、小学生の時つくば万博の際に利用しました。
駅前のとても広々としたつくりが当時を思い起こさせました。

そして、シャトルバスで会場の牛久運動公園に到着しました。
最長で10キロのレースなのに、4000人近くもエントリーして、賑わっていました。(受付も混雑してました。)

とりあえず、駅伝に向けて、自己ベストの更新を目指したいところですが、
曇り空で、凍えるほど気温が低く
スタートの9時40分前には、雪がちらつく、とても寒い中、10キロのレースがスタートしました。

牛久の道路は4車線あって広くて混雑もなく走りやすく、いいペースで序盤進みました。
しかし、小刻みにゆるい上り下りで、少しずつぺ-スを落としていました。中間点も自己記録更新ぎりぎりのタイムでした。

10キロは4~7キロぐらいがいつもつらいと思いながら、7キロを通過すると、徐々にぺ-スも回復してきました。

ラスト1キロで再び自己記録更新の可能性が出てきて、懸命にスパート 45分切りだ と思ったのですが、45分4秒でのゴールでした。(一応約30秒自己記録更新です。)ネットタイムの計測がなかったのですが、あったらロスタイム10秒ぐらいだったので45分切れていました。ちょっと残念でした。

ゴールしたら、また震えるほど寒い天気だったので、豚汁サービスが美味しく感じました。


参加賞:Tシャツ、豚汁





0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)