2017年5月12日金曜日

2017横浜駅伝

2017年5月3日 横浜駅伝 (神奈川)
7区間42.195㎞ (10km-3km-5km-8km-3km-5km-8.195km) 3区5km

ムームードメイン

もう11回目となる横浜駅伝

今年は、会場の都合で初めて日程が5月3日に変更になりましたがエントリーしました。

午前8時過ぎに、東急東横線の綱島駅に到着。
1年に1度?ランナーで駅周辺が大混雑します。


歩いて10数分ほどで、鶴見川樽町公園に到着


ブルーシートとテント村、例年通りお花見のような光景です。





午前10時 7区間42.195kmのレースがスタートしました。


特に1区は10kmで最長区間。各チームのエースが走ります。先頭は30分台走り、高校駅伝と変わらないレベルの高さです。



一方で、仮装を楽しむチームもあり、様々な形で大会を楽しんでいます。


私は、3区5kmということで、2区がスタートしたあたり準備します。


チーム数が多いので、一番難しいのが、中継所の襷リレー。自分のチームが発見しやすいように視界の良い場所で待機します。


無事、中継所で襷を受け取りスタートしました。

あまり、短い距離は走っていなかったので、23分ぐらいを目標に無理せず、走ろうと思ったのですが、同じ3チームが僅差で競り合っている状態で襷を受けたので、かなり頑張らなければいけない状況になりました。

最初の1kmは4分26秒で、スタートしましたが、その後、向かい風であまりペースが上がりません。
3kmの折り返しで、ペースをあげようとしましたが、あまり追い風にならず、むしろ向かい風で、上げきれませんでした。

ラスト1kmでスパートしましたが、中継地点とほぼ変わらない差で、襷をつなぎました。

23分6秒。ペース配分自体は良かったですが、もう少し、事前に練習をしておけば、22分30秒ぐらいでは走れて、逆転できていたと思うと、ちょっと悔しい結果でした。


チームも無事、7区間走りきり、レース終了後は、現地での打ち上げ。
ラン仲間と楽しいとひと時を過ごしました。

だんだん、短い距離のタイムが落ち始めているので、もっと気を引き締めて、練習をしないといけないと痛感しました。




3区5km 23分06秒
4:26-4:37-4:42-4:42-4:35

参加賞:タオル

一般の部
1 コモディイイダ 2:13:12 (3:09.4/km)
2 ベイス☆ランニング 2:15:28 (3:12.6/km)
3 高尾山走術研究所猫 2:15:59 (3:13.4/km)
4 ハムちゃんず 2:17:03 (3:14.9/km)
5 秦野RC 2:20:35 (3:19.9/km)
6 DREAM 2:21:49 (3:21.7/km)
7 オクテオンAC 2:22:09 (3:22.1/km)
8 内田治療院 2:23:11 (3:23.6/km)
9 WindRun-A 2:24:24 (3:25.3/km)
10 高尾山走術研究所夢 2:26:36 (3:28.5/km)

混合の部 
1 富津合同練習会A 2:24:47 (3:25.9/km)
2 横浜駅伝RC白組 2:29:23 (3:32.4/km)
3 AC-KOTANI 2:33:36 (3:38.4/km)
4 横浜中央走友会A 2:37:21 (3:43.7/km)
5 Wisdom.RC 2:39:22 (3:46.6/km)
6 WindRun-B 2:41:28 (3:49.6/km)
7 美女ガーと野獣 2:41:43 (3:50.0/km)
8 富津合同練習会B 2:42:30 (3:51.1/km)
9 カナガワRC 2:53:45 (4:07.1/km)
10 地底牧場 2:53:48 (4:07.1/km)

女子の部 
1 高尾山走術研究所光 2:44:42 (3:54.2/km)
2 青春ランナーズ 2:48:22 (3:59.4/km)
3 内田治療院AC 2:50:42 (4:02.7/km)
4 RUN☆TM? 3:25:55 (4:52.8/km)
5 青竹荘女子部 3:26:18 (4:53.4/km)
6 横浜鶴見RC-花 3:38:18 (5:10.4/km)
7 ドリームベアー 4:03:49 (5:46.7/km)

======
2016横浜駅伝 3区5km 22:50 (4:34.0/km) 
2015横浜駅伝 4区8km 37:55 (4:44.4/km)
2014横浜駅伝 6区5km 21:45 (4:21.0/km)
2013横浜駅伝 6区5km 22:23 (4:28.6/km)
2012横浜駅伝 1区10km 46:10 (4:37.0/km)
2010横浜駅伝 6区5km 22:14 (4:26.8/km)
2009横浜駅伝 4区8km 36:35 (4:34.4/km)
2008横浜駅伝 6区5km
2006横浜駅伝  4区8km
2005 横浜駅伝 4区8km

2017横浜駅伝 ダイジェスト(動画) https://youtu.be/XuaIknDvvck


ムームードメイン

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)