2015年4月29日水曜日

マニュライフ生命わくわくチャリティラン2015 駅伝&ハーフマラソン in 味スタ

2015年4月25日(土) 5km
マニュライフ生命わくわくチャリティラン2015 駅伝&ハーフマラソン in 味スタ
http://www.mxtv.co.jp/wakuwaku15/


この日は、東京味の素スタジアム でのファンラン5kmに出場しました。

ハーフマラソン、駅伝は有料ですが、5kmの部はタイム計測がないかわりに参加料は無料で、今回はタイムをあまり気にせず、この夏のウルトラシーズン向けて、荷物を背負ったまま走ることにしました。



いつものスタート地点に比べると、リラックスムード。
そして、小学生から参加できるので、年齢層に幅がありました。


12時45分にスタート。最初はゆっくり、そして、徐々にペースを上げて行きました。
5キロは、大人にとっては短いですが、小学生にとっては、5kmの大会は現在ほとんどなく、かなり長い距離なので大変そうです。

しかし、速い小学生は、やはり速く、逆に抜かされたりもしました。



スタジアムに入って、ラストは久しぶりにスパートして、ゴール24分20秒でした。

帰りもそのまま、荷物を背負ったまま、飛田給駅でなく調布駅まで歩いて、帰宅しました。















2015年4月26日日曜日

2015ロンドンマラソン 結果 (ラップタイム、ラドクリフ引退レース)

ワールドマラソンメジャーズ(WMM)のロンドンマラソンは、現世界記録保持者のデニス・キメットと前世界記録保持者のウィルソン・キプサングの対決に注目が集まりましたが、その2人よりも先にゴールし優勝したのが、同じくケニアのスピードランナー、エリウド・キプチョゲで、2時間4分42秒でした。キプサングが2位、キメットが3位でした。

現世界記録保持者のポーラ・ラドクリフの引退レース、エリートの部ではなく、一般の部でスタートして、2時間36分55秒でフィニッシュしています。

2015ロンドンマラソン 結果
Virgin London Marathon 2015 Results
Sunday, 26 April, 2015
http://www.virginlondonmarathon.com/



エリート 男子 Elite men
Start Time : 10:10am
1 Kipchoge, Eliud (KEN) 2:04:42 (2:57.3/km)
  0-  5km 14:32 (2:54.4/km)
  5-10km 14:43 (2:56.6/km)
10-15km 14:49 (2:57.8/km)
15-20km 14:57 (2:59.4/km)
20-25km 15:02 (3:00.4/km)
25-30km 14:53 (2:58.6/km)
30-35km 15:06 (3:01.2/km)
35-40km 14:27 (2:53.4/km)
40-Finish 06:13 (2:49.9/km)

前半 1:02:20 (2:57.3/km)
後半 1:02:22 (2:57.4/km)  

2 Kipsang, Wilson (KEN) 2:04:47 (2:57.4/km)
  0-  5km 14:32 (2:54.4/km)
  5-10km 14:43 (2:56.6/km)
10-15km 14:50 (2:58.0/km)
15-20km 14:56 (2:59.2/km)
20-25km 15:03 (3:00.6/km)
25-30km 14:52 (2:58.4/km)
30-35km 15:07 (3:01.4/km)
35-40km 14:27 (2:53.4/km)
40-Finish 06:17 (2:51.8/km)

前半 1:02:20 (2:57.3/km)
後半 1:02:27 (2:57.6/km)

3 Kimetto, Dennis (KEN) 2:05:50 (2:58.9/km)
  0-  5km 14:32 (2:54.4/km)
  5-10km 14:43 (2:56.6/km)
10-15km 14:50 (2:58.0/km)
15-20km 14:57 (2:59.4/km)
20-25km 15:04 (3:00.8/km)
25-30km 14:50 (2:58.0/km)
30-35km 15:06 (3:01.2/km)
35-40km 14:57 (2:59.4/km)
40-Finish 06:51 (3:07.2/km)

前半 1:02:20 (2:57.3/km)
後半 1:03:30 (3:00.6/km)

4 Biwott, Stanley (KEN) 2:06:41 (3:00.1/km)
  0-  5km 14:32 (2:54.4/km)
  5-10km 14:43 (2:56.6/km)
10-15km 14:49 (2:57.8/km)
15-20km 14:58 (2:59.6/km)
20-25km 15:02 (3:00.4/km)
25-30km 14:52 (2:58.4/km)
30-35km 15:07 (3:01.4/km)
35-40km 14:58 (2:59.6/km)
40-Finish 07:40 (3:29.6/km)

前半 1:02:20 (2:57.3/km)
後半 1:04:21 (3:03.0/km)

5 Regassa, Tilahun (ETH) 2:07:16 (3:01.0/km)
  0-  5km 14:32 (2:54.4/km)
  5-10km 14:43 (2:56.6/km)
10-15km 14:50 (2:58.0/km)
15-20km 14:56 (2:59.2/km)
20-25km 15:03 (3:00.6/km)
25-30km 14:52 (2:58.4/km)
30-35km 15:07 (3:01.4/km)
35-40km 15:40 (3:08.0/km)
40-Finish 07:33 (3:26.4/km)

前半 1:02:20 (2:57.3/km)
後半 1:04:56 (3:04.7/km)

6 Kitwara, Samuel (KEN) 2:07:43 (3:01.6/km)
  0-  5km 14:32 (2:54.4/km)
  5-10km 14:43 (2:56.6/km)
10-15km 14:50 (2:58.0/km)
15-20km 14:56 (2:59.2/km)
20-25km 15:03 (3:00.6/km)
25-30km 14:52 (2:58.4/km)
30-35km 15:08 (3:01.6/km)
35-40km 16:07 (3:13.4/km)
40-Finish 07:32 (3:25.9/km)

前半 1:02:20 (2:57.3/km)
後半 1:05:23 (3:05.9/km)

7 Guerra, Javier (ESP) 2:09:33 (3:04.2/km)
  0-  5km 15:12 (3:02.4/km)
  5-10km 15:11 (3:02.2/km)
10-15km 15:25 (3:05.0/km)
15-20km 15:35 (3:07.0/km)
20-25km 15:29 (3:05.8/km)
25-30km 15:38 (3:07.6/km)
30-35km 15:17 (3:03.4/km)
35-40km 15:05 (3:01.0/km)
40-Finish 06:41 (3:02.7/km)

前半 1:04:48 (3:04.3/km)
後半 1:04:45 (3:04.1/km)

8 Kibrom, Ghebre (ERI) 2:09:36 (3:04.3/km)
  0-  5km 14:59 (2:59.8/km)
  5-10km 14:43 (2:56.6/km)
10-15km 15:04 (3:00.8/km)
15-20km 15:08 (3:01.6/km)
20-25km 15:21 (3:04.2/km)
25-30km 15:37 (3:07.4/km)
30-35km 15:41 (3:08.2/km)
35-40km 15:57 (3:11.4/km)
40-Finish 07:06 (3:14.1/km)

前半 1:03:15 (2:59.9/km)
後半 1:06:21 (3:08.7/km)

9 Reunkov, Aleksey (RUS) 2:10:10 (3:05.1/km)
  0-  5km 15:12 (3:02.4/km)
  5-10km 15:11 (3:02.2/km)
10-15km 15:24 (3:04.8/km)
15-20km 15:36 (3:07.2/km)
20-25km 15:28 (3:05.6/km)
25-30km 15:40 (3:08.0/km)
30-35km 15:25 (3:05.0/km)
35-40km 15:27 (3:05.4/km)
40-Finish 06:47 (3:05.4/km)

前半 1:04:47 (3:04.2/km)
後半 1:05:23 (3:05.9/km)

10 Lebid, Serhiy (UKR) 2:10:21 (3:05.4/km)
  0-  5km 15:12 (3:02.4/km)
  5-10km 15:12 (3:02.4/km)
10-15km 15:24 (3:04.8/km)
15-20km 15:36 (3:07.2/km)
20-25km 15:29 (3:05.8/km)
25-30km 15:39 (3:07.8/km)
30-35km 15:32 (3:06.4/km)
35-40km 15:34 (3:06.8/km)
40-Finish 06:43 (3:03.6/km)

前半 1:04:48 (3:04.3/km)
後半 1:05:33 (3:06.4/km)

11 Mutai, Emmanuel (KEN) 2:10:54 (3:06.1/km)
12 Shelley, Michael (AUS) 2:11:19 (3:06.7/km)
13 Overall, Scott (GBR) 2:13:13 (3:09.4/km)
14 Cooray, Anuradha (SRI) 2:13:47 (3:10.2/km)
15 Raymaekers, Koen (NED) 2:14:25 (3:11.1/km)
16 Ferreira, Hermano (POR) 2:15:53 (3:13.2/km)
17 Hynes, Mathew (GBR) 2:16:00 (3:13.4/km)
18 Karayel, Bekir (TUR) 2:16:06 (3:13.5/km)
19 Kreienbuehl, Christian (SUI) 2:17:00 (3:14.8/km)
20 Lizano, Cesar (CRI) 2:21:31 (3:21.2/km)

エリート女子 Elite Women  
Start Time : 9:20am
1 Tufa, Tigist (ETH) 2:23:22 (3:23.9/km)
  0-  5km 16:54 (3:22.8/km)
  5-10km 16:28 (3:17.6/km)
10-15km 17:31 (3:30.2/km)
15-20km 17:13 (3:26.6/km)
20-25km 17:23 (3:28.6/km)
25-30km 17:07 (3:25.4/km)
30-35km 17:22 (3:28.4/km)
35-40km 16:14 (3:14.8/km)
40-Finish 07:10 (3:15.9/km)

前半 1:11:43 (3:24.0/km)
後半 1:11:39 (3:23.8/km)

2 Keitany, Mary (KEN) 2:23:40 (3:24.3/km)
  0-  5km 16:54 (3:22.8/km)
  5-10km 16:28 (3:17.6/km)
10-15km 17:31 (3:30.2/km)
15-20km 17:14 (3:26.8/km)
20-25km 17:24 (3:28.8/km)
25-30km 17:05 (3:25.0/km)
30-35km 17:23 (3:28.6/km)
35-40km 16:24 (3:16.8/km)
40-Finish 07:17 (3:19.1/km)

前半 1:11:43 (3:24.0/km)
後半 1:11:57 (3:24.6/km)

3 Tsegaye, Tirfi (ETH) 2:23:41 (3:24.3/km)
  0-  5km 16:55 (3:23.0/km)
  5-10km 16:28 (3:17.6/km)
10-15km 17:30 (3:30.0/km)
15-20km 17:13 (3:26.6/km)
20-25km 17:24 (3:28.8/km)
25-30km 17:06 (3:25.2/km)
30-35km 17:22 (3:28.4/km)
35-40km 16:25 (3:17.0/km)
40-Finish 07:18 (3:19.5/km)

前半 1:11:43 (3:24.0/km)
後半 1:11:58 (3:24.7/km) 

4 Mergia, Aselefech (ETH) 2:23:53 (3:24.6/km)
  0-  5km 16:54 (3:22.8/km)
  5-10km 16:28 (3:17.6/km)
10-15km 17:31 (3:30.2/km)
15-20km 17:13 (3:26.6/km)
20-25km 17:24 (3:28.8/km)
25-30km 17:06 (3:25.2/km)
30-35km 17:22 (3:28.4/km)
35-40km 16:29 (3:17.8/km)
40-Finish 07:26 (3:23.2/km)

前半 1:11:42 (3:23.9/km)
後半 1:12:11 (3:25.3/km)

5 Kiplagat, Florence (KEN) 2:24:15 (3:25.1/km)
  0-  5km 16:54 (3:22.8/km)
  5-10km 16:28 (3:17.6/km)
10-15km 17:31 (3:30.2/km)
15-20km 17:13 (3:26.6/km)
20-25km 17:24 (3:28.8/km)
25-30km 17:06 (3:25.2/km)
30-35km 17:22 (3:28.4/km)
35-40km 16:38 (3:19.6/km)
40-Finish 07:39 (3:29.1/km)

前半 1:11:43 (3:24.0/km)
後半 1:12:32 (3:26.3/km)

6 Sumgong, Jemima (KEN) 2:24:23 (3:25.3/km)
  0-  5km 16:54 (3:22.8/km)
  5-10km 16:28 (3:17.6/km)
10-15km 17:31 (3:30.2/km)
15-20km 17:14 (3:26.8/km)
20-25km 17:24 (3:28.8/km)
25-30km 17:05 (3:25.0/km)
30-35km 17:23 (3:28.6/km)
35-40km 16:44 (3:20.8/km)
40-Finish 07:40 (3:29.6/km)

前半 1:11:43 (3:24.0/km)
後半 1:12:40 (3:26.7/km)

7 Jeptoo, Priscah (KEN) 2:25:01 (3:26.2/km)
  0-  5km 16:55 (3:23.0/km)
  5-10km 16:28 (3:17.6/km)
10-15km 17:30 (3:30.0/km)
15-20km 17:13 (3:26.6/km)
20-25km 17:25 (3:29.0/km)
25-30km 17:05 (3:25.0/km)
30-35km 17:23 (3:28.6/km)
35-40km 17:10 (3:26.0/km)
40-Finish 07:52 (3:35.0/km)

前半 1:11:43 (3:24.0/km)
後半 1:13:18 (3:28.5/km)

8 Felix, Ana Dulce (POR) 2:25:15 (3:26.5/km)
  0-  5km 17:05 (3:25.0/km)
  5-10km 17:08 (3:25.6/km)
10-15km 17:08 (3:25.6/km)
15-20km 17:05 (3:25.0/km)
20-25km 17:05 (3:25.0/km)
25-30km 17:05 (3:25.0/km)
30-35km 17:24 (3:28.8/km)
35-40km 17:27 (3:29.4/km)
40-Finish 07:48 (3:33.2/km)

前半 1:12:12 (3:25.3/km)
後半 1:13:03 (3:27.7/km)

9 Mazuronak, Volha (BLR) 2:25:36 (3:27.0/km)
  0-  5km 17:33 (3:30.6/km)
  5-10km 17:27 (3:29.4/km)
10-15km 17:38 (3:31.6/km)
15-20km 17:36 (3:31.2/km)
20-25km 17:10 (3:26.0/km)
25-30km 17:13 (3:26.6/km)
30-35km 16:58 (3:23.6/km)
35-40km 16:41 (3:20.2/km)
40-Finish 07:20 (3:20.5/km)

前半 1:14:03 (3:30.6/km)
後半 1:11:33 (3:23.5/km)

10 El Moukim, Rkia (MAR) 2:26:33 (3:28.4/km)
  0-  5km 17:05 (3:25.0/km)
  5-10km 16:57 (3:23.4/km)
10-15km 17:07 (3:25.4/km)
15-20km 16:59 (3:23.8/km)
20-25km 17:23 (3:28.6/km)
25-30km 17:05 (3:25.0/km)
30-35km 17:25 (3:29.0/km)
35-40km 18:04 (3:36.8/km)
40-Finish 08:28 (3:51.4/km)

前半 1:11:44 (3:24.0/km)
後半 1:14:49 (3:32.8/km)

11 Kiplagat, Edna (KEN) 2:27:16 (3:29.4/km)
12 Lewandowska, Iwona (POL) 2:27:47 (3:30.1/km)
13 Nukuri, Diane (BDI) 2:27:50 (3:30.2/km)
14 Arkhipova, Tatyana (RUS) 2:28:42 (3:31.4/km)
15 Aguilar, Alessandra (ESP) 2:29:45 (3:32.9/km)
16 Samuels, Sonia (GBR) 2:31:46 (3:35.8/km)
17 Davies, Mary (NZL) 2:34:22 (3:39.5/km)
18 Stepto, Emma (GBR) 2:35:41 (3:41.4/km)
19 Robinson, Rebecca (GBR) 2:36:51 (3:43.0/km)

=====
一般の部女子 Club, Charity and Ballot group (WOMEN)
1 Radcliffe, Paula (GBR) 2:36:55 (3:43.1/km)
ポーラ・ラドクリフ
  0-  5km 17:27 (3:29.4/km)
  5-10km 17:56 (3:35.2/km)
10-15km 19:13 (3:50.6/km)
15-20km 18:24 (3:40.8/km)
20-25km 18:30 (3:42.0/km)
25-30km 18:52 (3:46.4/km)
30-35km 18:59 (3:47.8/km)
35-40km 19:04 (3:48.8/km)
40-Finish 08:30 (3:52.3/km)

前半 1:17:03 (3:39.1/km)
後半 1:19:52 (3:47.1/km)



Emotions were high when Paula crossed the line today! A great way to say goodbye to an Icon of British sport.
Posted by London Marathon on 2015年4月26日

→ 2014ロンドンマラソン 結果
→ 2013ロンドンマラソン 結果

2015年4月25日土曜日

マラソン経済研究所 2015.4/19〜4/25のトピック 長野マラソン ボストンマラソン 等

今週は、かすみがうら、長野、前橋、掛川、加賀温泉郷、宿毛と春のマラソンシーズンの締めくくりを飾るフルマラソン大会が各地で行われました。
また、秋の大会に向けて、金沢、富山、岡山、神戸等、エントリーがスタートした話題も多くなってきました。
一方で、鰺ヶ沢町のマラソン村事業の打ち切り、Eat Run For Energyの開催延期 等、ランニングブームとはいえ、必ずしも全てがうまくいくという状況ではないことが、明らかになってきています。
海外でも、今週はボストンマラソン、チューリッヒマラソン等行われ、26日はWMMのロンドンマラソンが開催されます。

Facebookページ マラソン経済研究所
https://www.facebook.com/maraken2014

マラソン経済研究所 2015年4/19〜4/25のトピック

豪華なメンバーが伴走者として走る
4/19 かすみがうらマラソン 兼 国際盲人マラソンかすみがうら大会 
午前10時スタート https://www.facebook.com/maraken2014/posts/864331740303907

4/19 長野マラソン 男子優勝ヘンリー・チルチル 2:11:39
同タイムで谷川選手2位 女子ヌデレバ選手は7位
2015長野マラソン 結果(ラップタイム) http://bit.ly/1F26UdV
男子
1 ヘンリー チルチル (KEN) 2:11:39
2 谷川 智浩 (コニカミノルタ) 2:11:39
3 荻野 皓平 (富士通) 2:11:42
4 深津 卓也 (旭化成) 2:11:48
5 伊藤 太賀 (スズキ浜松AC) 2:12:04
6 山口 祥太 (富士通) 2:13:13
7 坂本 智史 (プレス工業) 2:13:49
8 松本 翔 (日税ビジネスサービス) 2:16:18

女子
1 ベアトリス・ジェプケンボイ(KEN) 2:34:02
2 大久保 絵里 (ミキハウス) 2:37:30
3 木下 裕美子 (SWAC) 2:40:56
4 森 祥子 (大塚製薬) 2:41:44
5 田中 千洋 (アスレックRC) 2:44:11
6 マリカ メジュドゥーブ (エディオン) 2:50:05
7 キャサリン ヌデレバ (KEN) 2:50:52
8 牟田崎 茜 (エディオン) 2:51:30


4/19 長野マラソン 男子優勝ヘンリー チルチル 2:11:39同タイムで谷川選手2位 女子ヌデレバ選手は7位2015長野マラソン 結果(ラップタイム) http://bit.ly/1F26UdV男子1 ヘンリー チルチル...
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年4月19日

4/19 チューリッヒマラソン 川内優輝選手2位 2時間12分14秒
女子は、坂本喜子選手が優勝 2時間37分47秒
結果 http://bit.ly/1OZGE6L

4/19 チューリッヒマラソン 川内優輝選手2位 2時間12分14秒女子は、坂本喜子選手が優勝 2時間37分47秒結果 http://bit.ly/1OZGE6Lhttp://www.zurichmarathon.ch/indexhome.php
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年4月19日




フルマラソンと10マイル、5kmで約2万3000人
4/19 かすみがうらマラソン 開催
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/864806723589742

4/19 長野県飯田市 天竜峡温泉健康マラソン大会 5kmレース
スタート直後に、男性が倒れ亡くなる  
マラソン大会で、スタート直後に倒れるというのは、あまりないと思います。
(走る前は、自分の健康状態に過信せず敏感になる必要があると改めて感じました。)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/864863280250753

前橋、渋川、吉岡の3市町の利根川沿いや市街地を走るフルマラソン
4/19 第2回前橋・渋川シティマラソン 開催
2015年1月〜4月のフルマラソン大会 http://bit.ly/1lzBrYJ
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/864930926910655

4/12行われた米国、セントルイスマラソン トップでゴールした女性が途中コースをショートカットして失格に。 (チェックポイント不通過で不正がばれる。)
優勝賞金1500ドル、ボストンマラソン出場権も剥奪
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/865038000233281

高知 宿毛花へんろマラソン 終了から2年 リニューアルして
4/18(土)第1回宿毛マラソン 開催
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/865085230228558

昨年は、第1回大会で大幅な赤字が出た影響で急遽中止に。
運営体制は整えて、2年ぶり再開
4/19 石川 加賀温泉郷マラソン (フルマラソン等)  
2015年1月〜4月のフルマラソン大会 http://bit.ly/1lzBrYJ
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/865127540224327

50年前優勝でボストンマラソン招待の重松森雄さん 18日のイベントで5km出場
ボストンマラソンは、 日本時間 22時32分:女子エリート  23時00分男子エリートスタート 日本選手は、今年の青梅マラソン優勝者 男子 長谷川清勝選手(JR東日本) 女子 天児芽実選手(キヤノンAC九州)出場予定
フジテレビ(CS NEXT) が放送  4/20(月) 22:20~25:20 ボストンマラソン (生放送) https://www.facebook.com/maraken2014/posts/865203663550048

4/20 雨の中のボストンマラソン
女子は、仙台育英高出身のキャロライン・ロティチ選手優勝
車いす女子、土田選手2位 男子副島選手3位
2015ボストンマラソン 結果(ラップタイム) http://bit.ly/1K07l8z
男子
1 - Lelisa Desisa (ETH) 2:09:17
2 - Yemane Adhane Tsegay (ETH) 2:09:48
3 - Wilson Chebet (KEN) 2:10:22
21 長谷川清勝(JR東日本) 2:20:42
女子
1 - Caroline Rotich (KEN) 2:24:55
2 - Mare Dibaba (ETH) 2:24:59
3 - Buzunesh Deba (ETH) 2:25:09
14 天児 芽実(キヤノンAC九州) 2:39:08 
23 内山 真由美 (山梨学院大学) 2:47:17 

https://www.facebook.com/maraken2014/posts/865358776867870

11/1初開催 富山マラソン 一般先着枠 初日応募7000人超(定員8100人)
一般抽選枠(郵便振替)500人 6/15(月)まで
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/865452673525147

「日本選手は素質がないんやから、練習量を増やして外国人に勝つ。自分の足や走りで変えられない部分は、靴でカバーするんです。」
ニッポンのシューズ作り最前線を訪ねる。 伝説のシューズ職人、M.Lab 三村仁司さん https://www.facebook.com/maraken2014/posts/865510273519387

4/19 全日本トライアスロン宮古島大会 開催
悪天候でスイム中止で RUN6.5km、BIKE 157km、RUN42.195km 計205.695kmのデュアスロンに
昨年宮古島で事故で亡くなった奥大介選手の後輩が 奥選手のユニフォームを着て完走
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/865522600184821

鍛えるだけでは体幹で走れない!? 「体幹で走る」とはどういうことか?
青山剛のランニングナビ
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/865579783512436

4/19 チューリッヒマラソン 2位に入った川内優輝選手の
現地スイスの放送局 SRF zwei (ドイツ語)の特集 動画
当日のレースの模様、スイス遠征の様子など紹介されています。
2015チューリッヒマラソン 結果 http://bit.ly/1OZGE6L
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/865696056834142

東日本大震災で中断後、昨年3年ぶりに復活して2度目
2015.4.19 宮城県気仙沼市大島 気仙沼つばきマラソン 開催
かぶと焼きやわかめ汁のふるまいも
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/865918050145276

青森県鰺ヶ沢町「白神マラソン村」事業 誘客不振、資金面の課題あり 2年足らずで終了
→鰺ヶ沢町は首都圏から飛行機利用でも5時間、沖縄、北海道など他の合宿地と比べて、アクセス面が不利な状況の中では、村専属のマラソンランナーがいて、村全体で協力する長野県売木村のように、独自色が強い取り組みがないと、厳しかったと思われます。
→2年間で800万円の予算というのも、人件費を賄うのに精一杯で厳しかったと思います。
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/865954180141663

桜と富士山 2015.4.19 チャレンジ富士五湖(118km,100km,71km)開催
FUJI 5LAKESの部(118km) 制限15時間  完走率 56.8%
FUJI 4LAKESの部(100km)制限14時間 完走率  66.0%
FUJI 3LAKESの部(71km)制限11時間 完走率  85.2%
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/866000813470333

4/19 三重 志摩スペイン村発着で
志摩ロードパーティハーフマラソン開催
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/866101566793591

茶畑とフルーツステーション 起伏のあるフルマラソンコース
4/19 静岡 掛川・新茶マラソン 開催
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/866172483453166

タイムに応じてもらえるポイント制の「エナジーチケット」で飲食できる11kmの大会
5/23、24開催予定の『EAT RUN FOR ENERGY』(広島/尾道) 開催延期を発表

理由について書かれていませんが、以下のようなことが考えられます。
◆応募が少なかった?
(定員は、各日1万人 となっていましたが、Facebookページの閲覧者の数が少ない。)
飲食イベントなのに、飲食ブースのメニュー、値段が紹介されていない。
具体的に、何分で走れば、いくらのポイントが得られるか分からないなど、不明な点や。会場が遠いという問題で、思った程集まらなかったかもしれません。

 ◆準備体制不足? 1万人規模を支える人員体制が整っていなかった?
道路使用許可、会場使用許可など手続きの問題?
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/866241023446312

11.15開催 神戸マラソンでランナー向け無料託児所設置へ
定員50人程度、参加ランナーの子ども(生後6カ月~小学3年生)が対象。
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/866460946757653

メープルシロップのランニングでのメリット (麻見直美 筑波大学准教授 )
「30㎞の壁」の突破に欠かせない 【糖質】
糖質を効率よくエネルギーに変え、後半も粘った走りができる  【ビタミンB1、B2】
強い身体づくりで、故障のリスクを回避【ミネラル(カリウム、カルシウムなど)】
練習や日常でのダメージを軽減して、毎日快適RUN 【ポリフェノール】 
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/866563350080746

大阪 日生球場跡地「もりのみやキューズモールBASE」の空中ランニングトラック 完成
1周約300m 利用は無料
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/866574143413000

夕方、古宇利大橋とワルミ大橋を走るハーフマラソン
4/18(土)沖縄 古宇利島マジックアワーRUN in 今帰仁村 開催
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/866669093403505

11/8開催 おかやまマラソン 市民県民優先枠定員越え
一般枠(12,500人)は4/30〜 (LAWSON DO SPORTS) 抽選
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/867074226696325

エアーズロックを見ながら赤土を走るフルマラソン
7/25開催「オーストラリア・アウトバック・マラソン
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/867095620027519

女子マラソン世界記録保持者 ポーラ・ラドクリフ選手 
4/26 ロンドンマラソンが引退レースhttps://www.facebook.com/maraken2014/posts/867129546690793

2015.5/30開催ストックホルムマラソン(スウェーデン)
今年から入賞者の賞金は北欧の選手のみとの発表
→しかし、国内外から人種差別との批判を受け撤回へ、 賞金は全選手対象に。
2014年の男子優勝タイム2時間13分 (北欧人トップ9位 2時間25分)
優勝賞金は男女同額 約68万円
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/867176553352759

4/18 愛媛県と江東区の交流深める駅伝
愛エンタ駅伝in木場公園 開催
応援ゲストランナーは、愛媛県出身の土佐礼子さん、江東区在住の猫ひろしさん
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/867216236682124

11/15開催 金沢マラソン ゴール後は、つみれ汁サービス
(大会エントリーは4/30まで)
 2015年5月〜12月のフルマラソン大会 http://bit.ly/1CLBQOs
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/867389483331466

2015.4.19 長野マラソン完走記です。
出走者 9,558人 完走者 8,372人 完走率 87.6%
上位結果(ラップタイム) http://bit.ly/1F26UdV
長野マラソン2015 スタートからフィニッシュまでダイジェスト - YouTube http://bit.ly/1Qri5RV
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/867538033316611

今月発売のクリール6月号の 第3特集「安く!楽しく!快適に!レース遠征テクニック」(P68〜73)で「マラソン経済研究所」の名で夜行高速バス、青春18きっぷの活用についてのコメントが掲載されています。よろしかったらご覧下さい。
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/867656439971437


*****************************
マラソン経済研究所 4/12〜4/18のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/04/412418.html
マラソン経済研究所 4/5〜4/11のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/04/45411hp.html
マラソン経済研究所 3/29〜4/4のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/04/32944.html
マラソン経済研究所 3/22〜3/28のトピック
マラソン経済研究所 3/15〜3/21のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/03/315321.html
マラソン経済研究所 3/8〜3/14のトピック
マラソン経済研究所 3/1〜3/7のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/03/3137.html
マラソン経済研究所 2/22〜2/28のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/222228.html
マラソン経済研究所 2/15〜2/21のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/215221.html
マラソン経済研究所 2/8〜2/14のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/28214.html
マラソン経済研究所 2/1〜2/7のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/2127.html

マラソン経済研究所 3月のアクセスTOP10
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/04/3top10.html
マラソン経済研究所 2月のアクセスTOP10
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/837712469632501
マラソン経済研究所 1月のアクセスTOP10
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/1top10.html

2015年4月21日火曜日

2015長野マラソン 完走記

2015年4月19日(日)長野マラソン フルマラソン
15度目のエントリー(東日本大震災で2011年は中止)14回目の長野マラソン走ってきました。

2015年4月18日(土)大会前日
3月に北陸新幹線が金沢まで延伸しましたが、今年は新宿から高速バスで長野に向かいました。


午後2時過ぎに、長野駅の手前のバス停で下車、20分ほど歩いて、受付会場のビックハットへ、エントリー10回以上は、シルバーゼッケン、今年も頂きました。

EXPO会場は、年々賑わってきました。東京マラソン等は、大手企業の出展が多いですが、長野は地元企業の出展が多く、飲食物やウェアなど物販は、安く、お買い得感がありました。


そして、同じ北陸新幹線沿線で、今年から開催される金沢マラソンと富山マラソンは、ブースで火花を散らしていました。


受付後は、会場から近くの金沢カレーのお店で昼食をとってから、




受付会場からの無料送迎バスに乗って、湯田中温泉に向かいました。

湯田中温泉のある山ノ内町は、ちょうど桜の見頃となっていました。


夕食は、定食屋さんへ。
温泉に入るお猿さんで有名な地獄谷温泉は、欧米中心の外国人観光客が多く、湯田中温泉のお店も、外国人の姿を多く見かけます。メニューも英語、お店の人も英語で対応していました。


2015年4月19日(日)大会当日

前日は早めに就寝して、5時起床。午前6時に宿の車の送迎で、道の駅やまのうちへ。
そこから、会場までは無料送迎バスへ乗車。


車窓から満開の桜を見ながら、6時45分頃には、スタートの長野運動公園に到着しました。


2年前は雪でしたが、長野マラソンのスタートの朝は、ほとんど穏やかな天候で、芝生でのんびりしたい気分になります。


ゆっくり準備をして、荷物を預けてスタート地点に向かいました。


午前8時半、個人としては、14回目の長野マラソンがスタートしました。


前週の南アルプス桃源郷マラソンのハーフが、原因不明の失速で2時間8分かかってしまい、大きな目標を立てづらい中、最低でもサブ4、できれば長野マラソンベストの3時間50分切りが本日の目標です。

相変わらずの大声援の中、テンションが上がっているのか、1キロのペースが思っている以上に速く、ちょっと安堵した気持ちでスタートしていきました。

2015年
2014年
2キロ以降は、キロ5分前後のペースとなり、むしろ意識的にペースを抑えるような走りで、序盤の長野の中心市街地を走って行きます。


北陸新幹線のガードをくぐり、
権堂駅前で、5km、25分49秒。思ったより速く、というよりも先週のハーフの5kmよりも1分半速いタイム。とりあえず、先週のようなことはなさそうと安堵しました。


コースは御開帳で賑わう善光寺前を通過して、中央通りの下り、ここは、何回走っても気持ちよいところです。




ペースを上げすぎないように気をつけながら、ビックハット前の10km通過。この5kmは25分39秒。ここまでは順調です。


このあたりから、日差しがなくなり、曇ってきました。暑さを警戒していたので、とても助かる天候です。


建物が少なくなり、自然豊かな風景となって、風が気になるところですが、全くないです。15kmまでの5kmは、26分9秒。ここで30秒ほどペースが落ちました。しかし、長野は、ホワイトリングを過ぎた25km以降からが勝負。そこまでは余力を残して、ペースをあまり気にせず走ることにしました。


エムウェーブの周回の折り返し、ここまで順調でしたが、若干疲れを感じるようになりました。


五輪大橋の上が20km、この5km26分41秒。そして、中間点は1時間50分15秒で通過。


先週のハーフよりも18分速く通過。先週は何だったんだろうと思いつつ、後半次第では、長野マラソンのベストタイムが望めそうです。


暑くなく、風もなく、雨がぽつり、ぽつりと降り始める中、23km過ぎで折り返し、ホワイトリングを目指します。

25kmまでの5kmは、27分41秒で通過。身体は元気ですが、ペースがかなり落ちました。
しかし、ここからが勝負気持ちを入れ替えます。


ここからは、犀川の堤防道路が中心となるコースで、例年、暑さと強風に悩まされるところですが、この日は気温も上がらず、風もなく、絶好のコンディションです。



しかし、早くも3時間45分のペースメーカーに抜かれてしまい、ゴールタイムが3時間50分は超えてしまうことを察知してしまいました。



30キロ地点までの5kmは、28分26秒。またペースが落ちてしまいました。


そして、後半の難所、ふたこぶらくだの坂、例年、この坂で終盤までの余力を確認できるのですが、今年はペースが落ちているものの、あまり苦にせず、2つの坂を上りきりことができました。


コースは再び、堤防道路に入りましたが、風が全くありません。過去14回、ここまでこの地点で風がなかったのは記憶にありません。


気分的には、キロ5分半で走っているつもりなのですが、なかなかペースが上がってきません。コース一番南の岩野橋を渡って、35km通過。この5kmは29分33秒。終盤は自分が思っている以上にペースが上がってきません。


ゴールのオリンピックスタジアムを前方に見ながら、北上する堤防道路、例年と比べると身体に余裕はあるのですが、その力が脚に伝わってこず、ペースが上がりません。


39キロ過ぎには、ランスマのハブ君に抜かれ、もどかしい状態が続きました。


長い堤防道路が終わり、40キロ通過。この5kmは30分54秒でした。

そして、2キロ続く最後の直線道路。今までは、オリンピックスタジアムが見えているのになかなか近づいてこない、とても辛い直線なのですが、今年は何かが違う。
スタジアムが見えない。道路沿いに店舗が増えて、景色がずいぶん変わっていました。

さらにオリンピックスタジアムの隣に、J3のAC長野パルセイロの本拠地のサッカースタジアムが完成して、スタジアムの姿は残り1キロ付近まで見えてきませんでした。


気象コンディションが良いのか、例年よりペースダウンしているランナーが少ない中で、ペースを落としながら走っている状況に歯がゆさを感じつつ、スタジアム内に入りました。


最後は、ハイタッチしながら、ゆっくりフィニッシュラインを通過。


ネットタイムで3時間54分40秒。

最低限の走りはできましたが、フィニッシュ後も身体の疲れはそれほどなかったのに、終盤ストライドが伸びすペースを落としていて、走り込み不足で脚力が落ちていることを実感しました。



レース中は雨が小降りでしたが、荷物を受け取り着替える頃には雨が強く降ってきました。


制限時間5時間までのゴールを目指して走るランナーを見ながら、会場を後にしました。


行きは、寄らなかった、長野駅。駅舎が新しくなり立派になっていました。


新幹線ですぐに帰ろうと思ったら、運悪く次の新幹線まで1時間も空いていました。
今までは、停車駅はあまり変わりなく、40分間隔か20分間隔ぐらいの均等の間隔だったダイヤが、金沢まで延伸して、停車駅タイプがいろいろあって、運行間隔もかなりバラバラになっていました。

空き時間で、長野電鉄の改札近くでエリンギ寿司を買いました。エリンギと言われないとイカや貝のような食感で、寿司のようでした。


帰りは、長野駅始発のあさまに乗って東京に戻りました。


LAP TIME
  0-  5km 25:49 (5:09.8/km)
  5-10km 25:39 (5:07.8/km)
10-15km 26:09 (5:13.8/km)
15-20km 26:41 (5:20.2/km)
20-25km 27:41 (5:32.2/km)
25-30km 28:26 (5:41.2/km)
30-35km 29:33 (5:54.6/km)
35-40km 30:54 (6:10.8/km)
40-Finish 13:48 (6:17.2/km)
  
前半 1:50:15 (5:13.5/km)
後半 2:04:25 (5:53.8/km)

ネットタイム 3:54:40 (5:33.7/km)

出走者 9,558人
完走者 8,372人
完走率 87.6%

長野マラソン全成績
ネットタイム (グロスタイム)
2001年 4:54:01(4:56:26) 
2002年 <37km DNF> 
2003年 4:57:05(4:59:14)
2004年 4:37:17(4:39:05)
2005年 4:08:09(4:10:19)
2006年 4:02:48(4:04:22)
2007年 4:21:37(4:22:54)
2008年 4:01:35(4:03:29)
2009年 3:59:14(4:01:41)
2010年 4:07:20(4:09:20)
2011年 中止
2012年 3:52:13 (3:52:33)
2013年 3:52:32 (3:53:03)
2014年 3:51:40 (3:55:00)
2015年 3:54:40 (3:55:33)

参加賞:Tシャツ、バスタオル、おにぎり、スポーツドリンク、サプリ、おしぼり、完走メダル

→ 2015長野マラソン 結果(ラップタイム)
長野マラソン 公式
http://www.naganomarathon.gr.jp/



2015長野マラソン スタートからフィニッシュまで(動画)

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)