2015年2月28日土曜日

2015東京マラソン (ボランティア編)

東京マラソン
今年も抽選にはずれ、ボランティア(スタート地点手荷物預かり)での参加でした。

2015年2月21日(土)午前
大会前日、ボランティア説明会のため東京ビッグサイトに向かいました。

外では、
インターナショナルフレンドシップラン のスタート前で、多くの外国人ランナーが集まり賑やかでした。
http://www.tokyo42195.org/2015/events/intl/

説明会会場は、今年もいっぱいです。



説明会後、ボランティア用の帽子、ポンチョが配られました。


その後は、東京マラソン2015 のEXPO会場へ。


今年は会場が2フロア使って、かなり広くなっていました。


土曜の午前、会場は賑わっていました。



2015年2月22日(日)大会当日

午前4時半起床。5時40分過ぎに家を出ましたが、真っ暗。雨も降っていました。


午前6時過ぎに、スタートの東京都庁へ到着。交通規制がかかる前のスタート地点、
36000人のランナーが走り出す前、とても静かでした。


昨年と違い、スタート地点のボランティアは、手荷物をスタートエリア内に持ち込めないため、事前に手荷物を預けます。


そして、まだがらがらの仮設トイレの横を通って、手荷物預かりのトラックの前に向かいました。


今年は、手荷物袋のサイズが小さくなり、一台のトラックに1000人分の荷物から1200人分に変わり、1列分の担当荷物が200人分から240人に増えました。

そして、外国人ランナー専用のトラックが用意され、語学の話せるボランティアがそのトラックを受け持つようになりました。



入場ゲートの時点で、傘(折りたたみを含む)やペットボトルなどの厳しい手荷物検査が行われたため、昨年よりもさらに、出足が遅く、7時からの荷物預かり開始から、しばらくは開店休業状態でした。

午前8時を過ぎても、それほど忙しくなく、締切の午前8時半になってようやく混み始めた感じでした。結局スタート直前まで午前9時過ぎまで受け付けていました。

ほどなくして、スタートの花火があがりました。


(※ボランティア 仕事中は撮影禁止)


終了後の様子

今年もスタート直前までバタバタの状況でしたが、無事終了しました。

その後は、中間点、40km地点等で先頭集団を追いかけて観戦しました。


来年で第10回を迎える東京マラソン。
東京五輪に向けて厳重警戒で、仮装ランナーもスリム化し、例年と違った雰囲気でもありましたが、世界を代表するマラソン大会として成長し続けてほしいです。

我々ランナーも支え続けていかなければと思いました。







2015東京マラソン 結果(上位男女100名、完走率) http://bit.ly/1MKFQlO
2015東京マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/1JBN7p7
2014東京マラソン (ボランティア編) http://bit.ly/N4IQPF
2013東京マラソン (ボランティア編) http://bit.ly/YVahep
東京マラソン2012 
(完走記 その1) http://bit.ly/weVsbA
(完走記 その2) http://bit.ly/xrvx7X
(完走記 その3) http://bit.ly/ywaX2x
2011東京マラソン(5回目のボランティア編) http://bit.ly/hkTwT7

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)