2012年7月31日火曜日

2012ロンドン五輪 女子マラソン エントリーリスト(自己記録順)

引き続き、
ロンドン五輪 女子マラソンのエントリーリストを自己記録順に整理しました。
重友選手は17番目、尾崎選手は18番目のタイムですが、トップのショブコワ(ロシア)選手とは5分以上の差が開いているので、前半ハイペースの展開となったら、日本勢は苦しくなるでしょう。

ブックメーカーの掛け率は、尾崎選手が34倍で日本勢の中では一番目ですが、男子藤原選手の26倍よりも高く、やはり今回は、厳しいとの見方が大勢のようです。

(7/31 19時10分修正)

ロンドンオリンピック女子マラソン エントリーリスト
http://www.iaaf.org/mm/Document/06/61/85/66185_PDF_English.pdf
2012年8月5日 午後7時(日本時間)スタート

自己記録順

1 2:18:20 SHOBUKHOVA Liliya (RUS-ロシア)
2 2:18:37 KEITANY Mary Jepkosgei (KEN-ケニア)
3 2:18:58 GELANA Tiki (ETH-エチオピア)
4 2:19:19 MIKITENKO Irina (GER-ドイツ)
5 2:19:31 MERGIA Aselefech (ETH-エチオピア)
6 2:19:50 KIPLAGAT Edna Ngeringwony (KEN-ケニア)
7 2:19:51 ZHOU Chunxiu (CHN-中国)
8 2:19:52 DIBABA Mare (ETH-エチオピア)
9 2:20:14 JEPTOO Priscah (KEN-ケニア)
10 2:21:30 DITA Constantina (ROU-ルーマニア)

11 2:22:22 KIPLAGAT Lornah (NED-オランダ)
12 2:22:36 WILLIS Benita (AUS-オーストラリア)
13 2:22:41 WANG Jiali (CHN-中国)
14 2:22:54 SIMON Lidia (ROU-ルーマニア)
15 2:22:59 PEREZ Madai (MEX-メキシコ)
16 2:23:12 YAMAUCHI Mara (GBR-英国)
17 2:23:23 SHIGETOMO Risa (JPN-日本) 重友 梨佐
18 2:23:30 OZAKI Yoshimi (JPN-日本) 尾崎 好美
19 2:23:41 ANDERSSON Isabellah (SWE-スウェーデン)
20 2:23:44 STRANEO Valeria (ITA-イタリア)

21 2:23:52 MAYOROVA Albina (RUS-ロシア)
22 2:23:57 ZHU Xiaolin (CHN-中国)
23 2:24:27 KIBET Hilda (NED-オランダ)
24 2:24:33 AUGUSTO Jessica (POR-ポルトガル)
25 2:24:46 GAMERA-SHMYRKO Tetyana (UKR-ウクライナ)
26 2:25:01 PETROVA ARKHIPOVA Tatyana (RUS-ロシア)
27 2:25:04 BARROS Marisa (POR-ポルトガル)
28 2:25:08 AIT SALEM Souad (ALG-アルジェリア)
29 2:25:09 HAYDAR Sultan (TUR-トルコ)
30 2:25:21 SMITH Kimberley (NZL-ニュージーランド)

31 2:25:23 JEVTIC Olivera (SRB-セルビア)
32 2:25:32 INCERTI Anna (ITA-イタリア)
33 2:25:38 FLANAGAN Shalane (USA-米国)
34 2:25:40 FELIX Ana Dulce (POR-ポルトガル)
35 2:25:53 GOUCHER Kara (USA-米国)
36 2:25:55 DAVILA Desiree (USA-米国)
37 2:26:10 CONSOLE Rosaria (ITA-イタリア)
38 2:26:17 CABALLERO Yolanda (COL-コロンビア)※Boston
39 2:26:24 FILONYUK Tetyana (UKR-ウクライナ)
40 2:26:32 KIZAKI Ryoko (JPN-日本) 木崎 良子

41 2:26:56 DULA Lishan (BRN-バーレーン)
42 2:26:56 KIM Kum-Ok (PRK-北朝鮮)
43 2:27:00 AGUILAR Alessandra (ESP-スペイン)
44 2:27:16 JARZYNSKA Karolina (POL-ポーランド)
45 2:27:20 JOHANNES Helalia (NAM-ナミビア)
46 2:27:24 STARAVOITAVA Nastassia (BLR-ベラルーシ)
47 2:27:44 HALLISSEY Claire (GBR-英国)
48 2:28:08 DUBOVSKAYA Olga (BLR-ベラルーシ)
49 2:28:10 Murray Freya  (GBR-英国)
50 2:28:31 BURKOVSKA Olena (UKR-ウクライナ)

51 2:28:48 WEIGHTMAN Lisa Jane (AUS-オーストラリア)
52 2:28:49 HAHN Susanne (GER-ドイツ)
53 2:29:04 KALOVICS Aniko (HUN-ハンガリー)
54 2:29:17 DA SILVA Adriana Aparecida (BRA-ブラジル)
55 2:29:20 NAIGAMBO Beata (NAM-ナミビア)
56 2:29:27 KIM Seongeun (KOR-韓国)
57 2:29:37 KOUHAN Sviatlana (BLR-ベラルーシ)
58 2:29:47 DRAZDAUSKAITE Rasa (LTU-リトアニア)
59 2:29:54 RAKONCZAI Beata (HUN-ハンガリー)
60 2:29:59 KALMER Rene (RSA-南アフリカ)

61 2:30:04 MELCHOR Ines (PER-ペルー)
62 2:30:34 CHUNG Yunhee (KOR-韓国)
63 2:30:41 KIM Mi-Gyong (PRK-北朝鮮)
64 2:30:43 MAYR Andrea (AUT-オーストリア)
65 2:30:46 STUBLIC Lisa Christina (CRO-クロアチア)
66 2:30:52 ESPESO Maria Elena (ESP-スペイン)
67 2:30:58 ANDREEVA Iuliia (KGZ-キルギス)
68 2:31:02 TRENGOVE Jessica (AUS-オーストラリア)
69 2:31:15 ROMERO Marisol (MEX-メキシコ)
70 2:31:30 PEREZ Karina (MEX-メキシコ)

71 2:31:40 JON Kyong-Hui (PRK-北朝鮮)
72 2:31:49 TRIYANINGSIH  (INA-インドネシア)
73 2:31:56 NEUENSCHWANDER Maja (SUI-スイス)
74 2:32:23 OLIVERA Erika (CHI-チリ)
75 2:32:32 TEJEDA Gladys (PER-ペルー)
76 2:32:33 MAXWELL Tanith (RSA-南アフリカ)
77 2:32:49 LIM Kyung-Hee (KOR-韓国)
78 2:32:57 VEIGA Vanessa (ESP-スペイン)
79 2:33:07 TAVENGWA Sharon (ZIM-ジンバブエ)
80 2:33:41 VAN BLERK Irvette (RSA-南アフリカ)

81 2:33:42 MEHARI Rehaset (ERI-エリトリア)
82 2:33:51 RAIF Samira (MAR-モロッコ)
83 2:34:11 ARIZAPANA Wilma (PER-ペルー)
84 2:34:16 LOBACEVSKE Diana (LTU-リトアニア)
85 2:34:23 SEKYROVA Ivana (CZE-チェコ)
86 2:34:53 DOGAN Bahar (TUR-トルコ)
87 2:34:55 ROMERO Natalia (CHI-チリ)
88 2:34:56 DRASKAU-PETERSSON Jessica (DEN-デンマーク)
89 2:34:56 LABANI Soumiya (MAR-モロッコ)
90 2:34:57 KIMANI Lucia (BIH-ボスニア・ヘルツェゴビナ)

91 2:35:01 ABRIL Erika (COL-コロンビア)
92 2:35:20 KERGYTE Remalda (LTU-リトアニア)
93 2:35:33 HUTCHINSON Ava (IRL-アイルランド)
94 2:35:54 PUOTINIEMI Leena (FIN-フィンランド)
95 2:36:14 SUBOTIC Ana (SRB-セルビア)
96 2:36:17 JENNINGS Caitriona (IRL-アイルランド)
97 2:36:17 KIRAZ Ummu (TUR-トルコ)
98 2:36:21 BYRNE Linda (IRL-アイルランド)
99 2:36:56 ERDELYI Zsofia (HUN-ハンガリー)
100 2:37:17 CHACHA Rosa (ECU-エクアドル)

101 2:37:43 SUUTO Jane (UGA-ウガンダ)
102 2:37:57 PERALTA Maria (ARG-アルゼンチン)
103 2:38:11 LINA Dace (LAT-ラトビア)
104 2:38:14 CERCHES Natalia (MDA-モルドバ)
105 2:38:22 TRANA Gabriela (CRC-コスタリカ)
106 2:39:08 NUKURI Diane (BDI-ブルンジ)
107 2:39:11 BERESOVA Katarina (SVK-スロバキア)
108 2:39:18 TALTS Evelin (EST-エストニア)
109 2:39:38 TJOKA Mamorallo (LES-レソト)
110 2:39:47 JEREB Zana (SLO-スロベニア)

111 2:39:50 LUVSANLUNDEG Otgonbayar (MGL-モンゴル)
112 2:39:57 BELMONTE Dailin (CUB-キューバ)
113 2:40:18 MUKASAKINDI Claudette (RWA-ルワンダ)
114 2:40:36 KEFALA Konstadina (GRE-ギリシャ)
115 2:41:02 PERUNOVIC Sladana (MNE-モンテネグロ)
116 2:41:32 PINEDA Yolimar (VEN-ベネズエラ)
117 2:42:15 BEN AMOR Amira (TUN-チュニジア)
118 2:46:54 SAN Ni Lar (MYA-ミャンマー)
119 3:08:28 NAPOLEAO Juventina (TLS-東ティモール)



ブックメーカー William hillの金メダル予想 (Odds)
http://sports.williamhill.com/bet/ja/betting/g/1486694/Gold-Medal-Winner.html

2.00 Mary Jepkosgei Keitany (KEN)
6.00 Tiki Gelana (ETH)
8.00 Liliya Shobukhova (RUS)
10.00 Edna Kipligat (KEN)
15.00 Priscah Jeptoo (KEN)
15.00 Shalane Flanagan (USA)
17.00 Aselefech Mergia (ETH)
21.00 Mare Dibaba (ETH)
26.00 Irina Mikitenko (GER)

34.00 Mara Yamauchi (GBR)
34.00 Wang Jiali (CHN)
34.00 Yoshimi Ozaki (JPN)
34.00 Zhoi Chunxiu (CHN)
34.00 Zhu Xiaolin (CHN)


41.00 Risa Shigemoto (JPN)
151.00 Claire Hallissey (GBR)
151.00 Freya Murray (GBR)

2012ロンドン五輪 男子マラソン エントリーリスト(自己記録順)


ロンドン五輪最終日に行われる男子マラソンのエントリーリストが発表されました。
自己ベスト順に整理すると、やはりケニア、エチオピア勢が頭1つ抜けています。

藤原新選手は、19番目のタイムですが、英国のブックメーカーの金メダル予想の掛け率では、9番目(26倍)になっています。

ケニア・エチオピア勢の一角を崩すことができるか、興味どころです。


2012年8月12日 午後7時スタート(日本時間)


ロンドンオリンピック男子マラソン エントリーリスト
http://www.iaaf.org/mm/Document/06/61/85/66185_PDF_English.pdf

(自己記録順)

1 2:03:42 KIPROTICH Wilson Kipsang (KEN-ケニア)
2 2:04:23 ABSHERO Ayele  (ETH-エチオピア)
3 2:04:40 MUTAI Emmanuel Kipchirchir (KEN-ケニア)
4 2:04:50 FELEKE Getu  (ETH-エチオピア)
5 2:04:50 SEFIR Dino  (ETH-エチオピア)
6 2:05:04 KIRUI Abel  (KEN-ケニア)
7 2:06:17 HALL Ryan  (USA-米国)
8 2:06:34 DOS SANTOS Marilson (BRA-ブラジル)
9 2:06:48 KISRI Rachid  (MAR-モロッコ)
10 2:07:20 KIPROTICH Stephen  (UGA-ウガンダ)

11 2:07:23 ROTHLIN Viktor  (SUI-スイス)
12 2:07:27 ASMEROM Yared  (ERI-エリトリア)
13 2:07:28 TSEGAY Samuel  (ERI-エリトリア)
14 2:07:30 TAMBWE Patrick  (FRA-フランス)
15 2:07:33 BOURAMDANE Abderrahime  (MAR-モロッコ)
16 2:07:34 KIFLE Yonas  (ERI-エリトリア)
17 2:07:39 SZOST Henryk  (POL-ポーランド)
18 2:07:43 ANNANI Adil  (MAR-モロッコ)
19 2:07:48 FUJIWARA Arata  (JPN-日本) 藤原 新
20 2:08:01 RAMADHANI Samson  (TAN-タンザニア)

21 2:08:32 MUSINSCHI Iaroslav  (MDA-モルドバ)
22 2:08:33 MOKOKA Stephen  (RSA-南アフリカ)
23 2:08:35 KIPROTICH Abraham  (FRA-フランス)
24 2:08:44 YAMAMOTO Ryo  (JPN-日本) 山本 亮
25 2:08:53 NAKAMOTO Kentaro  (JPN-日本) 中本健太郎
26 2:08:56 ABDIRAHMAN Abdihakem  (USA-米国)
27 2:09:08 KEFLEZIGHI Mebrahtom  (USA-米国)
28 2:09:25 APRIL Lusapho  (RSA-南アフリカ)
29 2:09:26 SITKOVSKYY Oleksandr  (UKR-ウクライナ)
30 2:09:27 BUTA Urige  (NOR-ノルウェー)

31 2:09:28 JEONG Jinhyeok  (KOR-韓国)
32 2:09:35 SAFRONOV Dmitriy  (RUS-ロシア)
33 2:09:46 MEFTAH Abdellatif  (FRA-フランス)
34 2:09:53 PERTILE Ruggero  (ITA-イタリア)
35 2:09:54 REUNKOV Aleksey  (RUS-ロシア)
36 2:10:07 CHABOWSKI Marcin  (POL-ポーランド)
37 2:10:09 CASTILLEJO Carles  (ESP-スペイン)
38 2:10:23 PAULA Paulo Roberto (BRA-ブラジル)
39 2:10:25 ANDREEV Grigoriy  (RUS-ロシア)
40 2:10:43 NGAMOLE Coolboy  (RSA-南アフリカ)

41 2:10:47 WEIDLINGER Gunther  (AUT-オーストリア)
42 2:10:47 WYKES Dylan  (CAN-カナダ)
43 2:10:55 COOLSAET Reid  (CAN-カナダ)
44 2:10:55 OVERALL Scott  (GBR-英国)
45 2:11:00 HUNT Jeff  (AUS-オーストラリア)
46 2:11:01 MSANDEKI Mohamed Ikoki (TAN-タンザニア)
47 2:11:05 BAT-OCHIR Ser-Od  (MGL-モンゴル)
48 2:11:23 SHELLEY Michael  (AUS-オーストラリア)
49 2:11:28 GILLIS Eric  (CAN-カナダ)
50 2:11:48 BABARYKA Ivan  (UKR-ウクライナ)

51 2:11:49 LI Zicheng  (CHN-中国)
52 2:11:57 HERNANDEZ Jose Carlos (ESP-スペイン)
53 2:11:57 FEITEIRA Luis  (POR-ポルトガル)
54 2:11:58 CACERES Ignacio  (ESP-スペイン)
55 2:12:03 DE ALMEIDA Franck (BRA-ブラジル)
56 2:12:04 RAHAUTSOU Stsiapan  (BLR-ベラルーシ)
57 2:12:07 SHAFAR Vitaliy  (UKR-ウクライナ)
58 2:12:14 BAKHET Mohammed Abduh (QAT-カタール)
59 2:12:15 SILVA Rui Pedro (POR-ポルトガル)
60 2:12:23 DENT Martin  (AUS-オーストラリア)

61 2:12:31 PRODIUS Roman  (MDA-モルドバ)
62 2:12:38 JUWAWO Wirimai  (ZIM-ジンバブエ)
63 2:12:41 PAK Song-Chol  (PRK-北朝鮮)
64 2:12:48 CORDERO Carlos  (MEX-メキシコ)
65 2:13:02 MUSSA Faustine  (TAN-タンザニア)
66 2:13:06 VARGAS Daniel  (MEX-メキシコ)
67 2:13:19 NYASANGO Cuthbert  (ZIM-ジンバブエ)
68 2:13:21 KARAYEL Bekir  (TUR-トルコ)
69 2:13:23 DONG Guojian  (CHN-中国)
70 2:13:28 FERREIRA Hermano  (POR-ポルトガル)

71 2:13:29 CARDONA Juan Carlos (COL-コロンビア)
72 2:13:31 MALAQUIAS Arturo  (MEX-メキシコ)
73 2:13:33 EL ZAIDI Ali Mabrouk  (LBA-リビア)
74 2:13:37 PACHECO Raul  (PER-ペルー)
75 2:13:41 MERRIEN Lee  (GBR-英国)
76 2:13:53 GARCIA Jose Amado (GUA-グアテマラ)
77 2:13:54 KIM Kwang-Hyok  (PRK-北朝鮮)
78 2:13:55 KENNEALLY Mark  (IRL-アイルランド)
79 2:14:05 LEE Duhaeng  (KOR-韓国)
80 2:14:23 KOVACS Tamas  (HUN-ハンガリー)

81 2:14:25 BERNADO Antoni  (AND-アンドラ)
82 2:14:28 ZEMIRO Zohar  (ISR-イスラエル)
83 2:14:32 MARIAL Guor  (IOA-南スーダン)
84 2:14:35 JANG Sinkweon  (KOR-韓国)
85 2:14:42 MORA Pedro  (VEN-ベネズエラ)
86 2:14:50 KOBE Primoz  (SLO-スロベニア)
87 2:15:00 BARZOLA Miguel  (ARG-アルゼンチン)
88 2:15:08 ALMACHI Miguel Angel (ECU-エクアドル)
89 2:15:32 IONESCU Marius  (ROU-ルーマニア)
90 2:16:06 CHANG Chia-Che  (TPE-台湾)

91 2:16:15 FAURSCHOU Jesper  (DEN-デンマーク)
92 2:16:26 KREISINGER Jan  (CZE-チェコ)
93 2:16:29 ZOLNEROVICS Valerijs  (LAT-ラトビア)
94 2:16:35 UTRIAINEN Jussi  (FIN-フィンランド)
95 2:16:35 HOSNI Wissem  (TUN-チュニジア)
96 2:16:38 COORAY Anuradha  (SRI-スリランカ)
97 2:16:40 FILALI Tayeb  (ALG-アルジェリア)
98 2:16:49 KHATOANE Jobo  (LES-レソト)
99 2:16:59 YADAV Ram Singh (IND-インド)
100 2:17:10 ZIVANOVIC Darko  (SRB-セルビア)

101 2:17:12 POULIOS Konstadinos  (GRE-ギリシャ)
102 2:17:12 KARLSSON Kari Steinn (ISL-アイスランド)
103 2:17:32 MVUYEKURE Jean Pierre (RWA-ルワンダ)
104 2:17:50 LIZANO Cesar  (CRC-コスタリカ)
105 2:18:31 TEBULO Mike  (MAW-マラウイ)
106 2:19:16 ABU DRAIS Methkal (JOR-ヨルダン)
107 2:23:55 TSCHOPP Marcel  (LIE-リヒテンシュタイン)
108 2:30:04 SOARES Augusto  (TLS-東ティモール)


109 1:06:14(Half)  ILUNGA Zatara Mande (COD-コンゴ)


ブックメーカー William hillの金メダル予想 (Odds)
 http://sports.williamhill.com/bet/ja/betting/g/1486685/Gold-Medal-Winner.html

3.00 Wilson Kipsang Kiprotich (KEN)
3.50 Ayele Abshero (ETH)
5.50 Abel Kirui (KEN)
10.00 Emmanuel Kipchirchir Mutai (KEN)
 
13.00 Dino Sefir (ETH)
13.00 Getu Feleke (ETH)
 
21.00 Adil Annani (MAR)
21.00 Stephen Kiprotich (UGA)
 
26.00 Arata Fujiwara (JPN)
26.00 Patrick Tambwe (FRA)
 
81.00 Scott Overall (GBR)
101.00 Lee Merrien (GBR)

2012年7月19日木曜日

関東近郊のハーフマラソン大会(2012年10月~12月)

関東近郊のハーフマラソン大会 

10月21日(日) 甲州フルーツマラソン (山梨県甲州市)
http://www.koshu-fruit-marathon.jp/  
10月21日(日) 富士・鳴沢紅葉ロードレース (山梨県鳴沢村)
http://www.vill.narusawa.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=21278
10月21日(日) 小鹿野ロードレース (埼玉県小鹿野町)
http://www.town.ogano.lg.jp/kakuka/syakyou/ro-do2008top.html
10月28日(日) 八ヶ岳ロードレース (山梨県北杜市)
http://www.sannichi-ybs.co.jp/SP/naka.cgi?p=1006231425
10月28日(日) 上州太田スバルマラソン(群馬県太田市)
http://www.e-marathon.jp/oota/index.php?menuindex=1
10月28日(日) あつぎマラソン(神奈川県厚木市)
http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/shiminbenri/kosodatekyoiku/sports/oshirase/d021695.html
10月28日(日)  軽井沢リゾートマラソン (長野県軽井沢町)
http://www.sanspo-jigyo.com/karuizawa/

11月3日(祝) 那須塩原ハーフマラソン(栃木県那須塩原市)
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/34/110/004906.html
11月3日(祝) ぐんま県民マラソン(群馬県前橋市)
http://www.kenmin-m.com/
11月4日(日) 足利尊氏公マラソン(栃木県足利市)
http://www.takauji-marathon.com/
11月4日(日) 清川やまびこマラソン(神奈川県清川村)
http://www.town.kiyokawa.kanagawa.jp/kanko/event/yamabiko.html
11月4日(日) 成田POPラン(千葉県成田市)
http://www.city.narita.chiba.jp/sisei/sosiki/shosport/std0048.html
11月11日(日) ねりま光が丘ロードレース(東京都練馬区)
http://www.nerima-sports.jp/
11月11日(日) 世田谷246ハーフマラソン(東京都世田谷区)
http://www.se-sports.or.jp/index.php
11月11日(日) 坂東市いわい将門ハーフマラソン(茨城県坂東市)
http://masakadomarathon.jp/
11月11日(日) 矢板たかはらマラソン (栃木県矢板市)
http://www.city.yaita.tochigi.jp/osirase/syougai.files/takahara/top1.htm
11月18日(日) 川崎国際多摩川マラソン(神奈川県川崎市)
http://www.city.kawasaki.jp/25/25sports/home/marathon/top.html    
11月18日(日) 戸田マラソンin彩湖(埼玉県戸田市)    
http://www.runrun-toda.jp/2011/index.shtml
11月18日(日) 宇都宮マラソン(栃木県宇都宮市)
http://www.utsunomiya-marathon.com/
11月18日(日) 上尾シティマラソン(埼玉県上尾市)
http://www.ageo-rikkyo.org/citym.htm
11月18日(日) 勝浦鳴海ロードレース(千葉県勝浦市)
http://www.city.katsuura.chiba.jp/event/road.html
11月25日(日) よこすかシーサイドマラソン(神奈川県横須賀市)
http://www.yokosuka-seaside.jp/index.shtml
11月25日(日) 小江戸川越マラソン(埼玉県川越市)
http://koedo-marathon.com/
11月25日(日) 丹沢湖マラソン(神奈川県山北町)
http://www.tanzawakomarathon.org/
11月25日(日) 江東シーサイドマラソン(東京都江東区)
http://www.city.koto.lg.jp/seikatsu/sports/6418/6419.html

12月1日(土)東京マスターズロード選手権(東京都立川市・昭島市)
http://www6.ocn.ne.jp/~tomaster/
12月1日(土) いすみ健康マラソン(千葉県いすみ市)
http://www.isumi-marathon.info/
12月2日(日) 横浜マラソン (神奈川県横浜市)
http://www.yokohamamarathon.jp/index.shtml
12月2日(日) はだの丹沢水無川マラソン(神奈川県秦野市)
http://www.city.hadano.kanagawa.jp/sports/kyoiku/sports/7tanzawa.html
12月2日(日) いたばしリバーサイドハーフマラソン(東京都板橋区)
http://itariku.com/riverside/
12月2日(日) 伊勢崎シティマラソン(群馬県伊勢崎市)
http://www.city.isesaki.lg.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=2227
12月2日(日) 加須こいのぼりマラソン (埼玉県加須市)
http://runnet.jp/runtes/raceDetail/top/m76236.html
12月2日(日) 所沢シティマラソン(埼玉県所沢市)
http://www.tokorozawa-marathon.jp/index.shtml
12月2日(日) 那須烏山マラソン (栃木県那須烏山市)
http://www.city.nasukarasuyama.lg.jp/events/detail.1.13368.html
12月2日(日) 川口マラソン (埼玉県川口市)
http://www1.cablenet.ne.jp/taikyo2/
12月9日(日) 小川和紙マラソン (埼玉県小川町)
http://www.town.ogawa.saitama.jp/shintyaku/2012/20120801/washi-marathon.html 
12月23日(祝) 足立フレンドリーマラソン (東京都足立区)
http://adachi-rk.main.jp/afm/

2012年7月16日月曜日

リスタートタイムトライアルin織田フィールド(第16回)





2012年7月16日(祝) 1500m 

3連休の最終日に、織田フィールドで行われた記録会に参加しました。
真夏の大会ということで、5000mでは、どんなに頑張っても記録が出ないので、

暑くても記録を狙える1500mで自己ベストを目指すことにしました。

この日の代々木公園は、今までに見たことのないような人の数、脱原発集会が開かれていて、日本全国から集まっていました。福島から来られた方も多かったですが、福井県の敦賀ナンバーのバスも来ていて、時代が変わってきたと感じました。

人の波をかき分けて、ようやく織田フィールドに到着して、いつもは開いている門が、今日は、関係者以外が入らないように、鍵がかけられていて、係りの方に開けて頂いて中に入りました。

うだるような暑さの中、午後3時、1500mがスタートしました。
最初200mはあせらず、そして、多少ペースを上げようとして、レーンの右側に位置を変えた途端に、足がひっかかり、大胆に顔から転倒。

一瞬の静寂のあと、再び走りはじめました。300mは67秒で通過、転んだにしては速いペース、というか、転んだ後は、完全に冷静さがなくなり、ペース配分無視して、飛ばしていました。

案の上、700m以降は、急に失速しました。最後の100mは頑張ったものの6分をやっと切るタイムで自己ベストの5分32秒の更新はなりませんでした。

1500m 5分57秒8

残念ですが、この日はついてなかったと割り切って、次、頑張りたいと思います。



2012年7月5日木曜日

2012嬬恋高原キャベツマラソン

嬬恋高原キャベツマラソン (ハーフマラソン) 2012年7月1日

6月30日(土)
金曜日、お台場ナイトマラソンが終わって、23時過ぎに帰宅。
そして、翌朝11時前に家を出て、嬬恋村に向けて出発しました。

嬬恋はJR吾妻線の万座・鹿沢口駅が最寄駅になりますが、
今回は嬬恋プリンスホテル宿泊で、軽井沢から無料送迎バスが出ているので、新幹線で軽井沢まで向かいました。





軽井沢から1時間あまりで、嬬恋プリンスホテルへ到着、蒸し暑い東京と比べると、かなり涼しく心地良いです。
ホテルからの眺めも、緑いっぱいでのんびりできそうです。




しかし、ここで、携帯電話を紛失したことに気づきました。
慌ててフロントに行き、送迎バスの中で落としたと思われるので確認して頂いたら、無事、携帯電話が確認されました。
万座プリンスホテルまで旅した携帯は、運よく帰りの送迎で嬬恋に戻ってくるバスだったので、1時間足らずで無事携帯電話が戻ってきました。

その後、温泉に入って早めの夕食、レストランから野生のたぬきを見ることができました。



夕食後、ホテルの周辺を散策すると、標高1122メートル、いい夫婦地点を見つけました。

村のホームページによると嬬恋村の名前の由来についてこう書かれていました。

「第12代景行天皇の皇子「日本武尊(やまとたけるのみこと)」の東征中に、海の神の怒りを静めるために愛妻「弟橘姫(おとたちばなひめ)」が海に身を投じました。その東征の帰路、碓日坂(今の鳥居峠)にお立ちになり、亡き妻を追慕のあまり「吾嬬者耶(あづまはや)」(ああ、わが妻よ、恋しい)とお嘆きになって妻をいとおしまれたという故事にちなんで嬬恋村と名付けられました。」

http://www.vill.tsumagoi.gunma.jp/index.php?id=9

ということで、嬬恋村は、吾が妻恋し村、愛妻家の聖地となっているとのことです。




土曜日は、いつもよりホテルで長い時間くつろいで、疲れをとりました。


7月1日(日)

午後から雨が降るとの予想でしたが、朝から早くも小粒ながら雨模様となってしまいました。

朝食バイキングを食べて、ホテルの送迎で、会場の嬬恋高原研修センターに向かいました。

車窓からの眺めは、まるで北海道の美瑛を思わせるような丘が広がっています。
一面、キャベツ畑が広がっていて、嬬恋のキャベツで、果たして何人分のロールキャベツが作れるのだろうか、そんな変なことも考えてしまいました。



同じ嬬恋村でも、ホテルから会場まで車でも通常45分はかかる道なのですが、本日は参加者の車で、途中から大渋滞となってしまいました。

結局、朝7時15分過ぎに出発して、パルコール嬬恋リゾートスキー場の駐車場に到着したのが8時45分ごろ、1時間半かかりました。
(大宮から新幹線で軽井沢まで40分だったのですが。。)

それでも、ホテルを出発した時間が(渋滞を想定してか)早かったため、スタートの10時には十分、間に合う時間でした。



駐車場から会場までも、多少離れていて、バスも用意されていたのですが、列が長く時間がかかりそうだったので、15分ほど歩いて会場にいきました。

その途中も、駐車場に向かう車でまだまだ大渋滞が続いていて、おそらくスタート時間が遅れるのではないかと、予感しました。



会場に到着、もっとこじんまりとした大会を想像していたのですが、エントリー数が4300人、交通アクセスがよくない場所なのに、軽井沢ハーフと比べても、あまり遜色ないほどの人数で驚きでした。

この大会、村内に宿泊すると500円キャッシュバックされるので、まず、ホテルでもらった証明書を出して、500円を受け取りました。

雨が降り続いていたので、近くのスキー関連の施設や、東海大学の研修所など、屋根のある場所で準備を整え、スタート地点に向かいました。





スタート地点に並んでいると、まだまだ駐車場からランナーが慌てて駆けつけている人が数多くいて、スタート時刻が10分遅れることが決定しました。


過去にも何度か経験しているし、今日は予想ができたので、そのままスタートを待ちました。


10時10分、雨が降り続く中、ハーフマラソンの部がスタートしました。

今回はアップダウンの厳しいコース、1時間50分を切ったら合格点と思って坂に挑みました。

最初は下りですが、渋滞していてなかなか進みません。後半、上りなので、あまり序盤飛ばし過ぎると最後が厳しくなるので、流れに任せてゆっくり走っていきました。


勢いよく2キロを下って、バラキ湖のそばで一旦折り返して、まだ下り基調の道、そんな中、5キロは24分49秒で通過。スタートのロス、スタートしてからの渋滞があり、かなり下りであったことを考えると相当ゆったりとした入りになりました。


5キロを過ぎると、上り坂が続きます。それでも、3週間前に飛騨高山の坂を経験していたので、さほど苦にならずに走っていきました。




雨が降り続いてますが、キャベツ畑の緑が鮮やかで気持ちいいです。雨の中、太鼓の応援もありました。8キロ過ぎ、「愛妻の丘」を通過。雨で霞んでいましたが、晴れいたらこんな感じで、色々な催しも行われているとのことです。


愛妻の丘 ⇒ http://www.aisaika.org/mission/14kyabechu/aisainooka.html

霧も出始めて、幻想的な風景になり、上り坂もきつくなっていく中、10キロを通過、27分7秒で耐えました。上り基調の道が終わって、また下りの道、少し休んで、12キロ手前で折り返して、もと来た道を戻ります。


また上り坂ですが、リズムよく走り、多くのランナーを抜くことができました。そして、また下り、本当にジェットコースターのようなコースです。

雨で走りやすい気候になったのでなんとか耐えていますが、もし晴れていたら相当大変なコースになっていたと思いつつ、15キロを通過、この5キロは25分44秒で、目標の1時間50分切りの可能性が出てきました。

降り続く雨の中、よいリズムで上り、下りを走っています。このリズムなら最後の上り坂も大丈夫と思ってラスト2.5キロに突入しました。




しかし、まともに走れないほど斜度の坂、思惑は崩れてしまいました。走ることが精一杯でペースを上げることが全くできず、悪戦苦闘、50分切りの目標はあっけなく、この坂に打ち砕かれてしまいました。



それでもなんとか上りきって、ゴール会場へ、霧深く、視界不良で、ゴールのアーチがなかなか見えてきませんでした。
結局1時間53分でのゴールでした。

スタートの整列が後ろ過ぎてペースを上げれなかったことと、最後の坂でもう少し踏ん張りたかったですが、7月に走ったハーフマラソンの中では、ベストタイムです。
(7月のハーフマラソン走った大会がやぶはら高原、小布施、東和、飯山、小川原湖は、暑くて坂がきついところばかりなので当然ですが)

その後は、ちぎりキャベツのサービスへ、生のキャベツがこんなに美味しいとは思いもしませんでした。さらに、出店は気仙沼ホルモン、メンチカツ、愛妻(菜)カレー、焼きそば等、キャベツに合う料理がずらに並んでいました。その中で、豚丼(キャベツ入り)を頂きました。




着替えて、もう一度、会場へ、この雨でアイスクリームだけは、ガラガラだったので購入、寒くても美味しかったです。




帰りは送迎バスで一旦、嬬恋プリンスホテルに戻り、レイトチェックアウト、そして、無料送迎で軽井沢へ。


軽井沢では、新幹線を待つ間、再び、ミカドコーヒーのモカソフトを購入。普段は全くアイスを食べないのに、走った後はつい食べたくなります。

ただ、案の定?、この後、風邪をひきました。


群馬の大会は、日帰りでは厳しい、一泊するには近すぎるという位置で、今まで参加機会があまりなく、
群馬・埼玉・栃木の県境を走る渡良瀬遊水地マラソンを8年ぐらい前に走ったことがあるだけで、
群馬単独では今回が初めてでした。

キャベツマラソンいい大会でした。
唯一、渋滞問題ですが、スタート・ゴールをスキー場に移動すれば、多少改善されると思いますが、そうなると最後の上りが4キロ以上続くという大変なコースになってしまいます。まあ、それはそれで面白い気もします。






LAP TIME
 0-  5km  24:49 (ロス22秒含む)
 5-10km 27:07
10-15km 25:44
15-20km 28:05
20-Goal 7:18

Time 1時間53分3秒

参加賞:Tシャツ、キャベツ、ドリンク、村内宿泊500円引、入浴割引券、ちぎりキャベツ

2012年7月3日火曜日

2012ゴールドコーストマラソン 結果

川内選手も出場したゴールドコーストマラソン、先頭集団に入っていたようですが、課題の中盤以降で遅れてしまい2時間13分台の4位、それでも40キロ以降は、6分49秒で1位のタイム、ラストの強さは相変わらずです。

女子は、吉田選手が優勝、惜しくも自己ベスト更新はなりませんでした。

2012.7.1
RESULTS

2012 Gold Coast Airport Marathon
ゴールドコーストマラソン 結果

http://www.goldcoastmarathon.com.au/

Men

1. Alemayehu Shumye (ETHIOPIA) 2:10:35

(0-5km)  15:25
(5-10km) 15:03
(10-15km)15:13
(15-20km)15:31
(20-25km)15:22
(25-30km)15:50
(30-35km)15:04
(35-40km)15:59
(40-Goal) 7:07

※15kmと30kmは推測値

前半 1:04:33
後半 1:06:02


2. Robert Mwangi (KENYA) 2:12:19

3. Ernest Kebenei (KENYA) 2:12:49

4. Yuki Kawauchi (JAPAN) 2:13:26 川内 優輝

(0-5km)  15:24
(5-10km) 15:04
(10-15km)15:13
(15-20km)15:28
(20-25km)15:32
(25-30km)16:28
(30-35km)16:45
(35-40km)16:37
(40-Goal) 6:49

前半 1:04:33
後半 1:08:51


5. Jonathan Peters (QLD) 2:20:05

6. Rowan Walker (VIC) 2:21:19

7. Chin Ping Ho (TAIWAN) 2:23:48

8. Wondwosen Geleta (VIC) 2:26:17

9. Jay Phillpotts (VIC) 2:27:01

10. Mark Tucker (NSW) 2:29:08


Women  

1. Kaori Yoshida (JAPAN) 2:30:36

(0-5km)  17:10
(5-10km) 17:47
(10-15km)17:23
(15-20km)17:24
(20-25km)17:41
(25-30km)17:47
(30-35km)18:06
(35-40km)18:48
(40-Goal) 8:24

前半 1:13:35
後半 1:16:59


2. Madoka Ogi (JAPAN) 2:33:48

3. Hellen Kimutai (KENYA) 2:36:45

4. Filomenia Costa (PORTUGAL) 2:40:57

5. Chihiro Tanaka (JAPAN) 2:40:58

6. Sally Gibbs (NEW ZEALAND) 2:41:15

7. Anita Keen (NSW) 2:42:43

8. Kaori Oyama (JAPAN) 2:43:45

9. Alexandra Williams (NEW ZEALAND) 2:45:19

10. Robyn Millard (VIC) 2:46:44

2012お台場ナイトマラソン

2012年6月29日(金) 10km

金曜の夜開催のお台場ナイトマラソン、狭き門の抽選に当たって4年ぶり2回目の参加です。

(ちなみに昨年は電力事情を考慮して土曜の昼開催でした。 ← でも、今思うと、夏場の電力は昼が問題なのであまり意味がなかった気がしますが。。)

6月29日(金)18時過ぎ、仕事を終えて、ランニングウェアに着替えて、東京駅から乗車、帰宅ラッシュ時にこの格好は、明らかに浮いていると思いつつ、新橋からゆりかもめでお台場へ、意外とすいていました。



台場駅で下車、4年前は駅前のプロムナードがスタート・ゴールでしたが、今回は歩いて5分ほど潮風公園が会場となっていました。

スーツ姿で大きな荷物を抱えた参加者が次々と会場へ走って向かっています。今大会ならではの光景です。

無事、スタート40分前に到着し、事前に送付されたゼッケンをつけて、準備が完了、荷物を預けて、スタートを待ちました。

19時30分のスタート前には、日は沈み、レインボーブリッジ、東京タワー、お台場の夜景は綺麗です。

心配された雨もなく、40歳未満男子、40以上男子、女子と部門別に2分間隔のウェーブスタートで10キロの部が始まりました。






今回のコースは潮風公園、お台場海浜公園沿いのシーサイドのコースを2周回、若干狭めの道、暗いので足元を注意しながらの走りでした。暑さはなく、この時期にしては走りやすいコンディションでした。2キロぐらいまでは抑えて、そこから少しペースを上げて、海沿い完全に二人の世界に入っているカップルを横目に、ストイックに走っています。

自由の女神を過ぎ、再び、会場に戻って1周目を終了、しかし、距離表示があるものの、明らかに、異なっていると思われたので、あまりタイムを気にせず、2周目に入りました。この辺りから、2分後にスタートした40歳以上の部、そして、4分後にスターした女子の部のランナーにも抜かれ始めます。7キロぐらいまでは、それでもまずまずの走りでしたが、そこから、ペースが徐々に落ちて行きました。

そして2周目も終わりに近づき、ゴール地点まであと100mほど、タイムは42分。(自己記録更新か)

このままゴールであって欲しいけど、その前に行われた5キロの部は確か最後、ゴールを過ぎて公園内1周していたから、ゴールではないだろうなと思って走っていると、後ろから、ゴールだと勘違いして猛然とラストスパートするランナーもちらほら、案の定、あと公園内小さな周回1周残っていて、分かっていながらも、ちょっとがっくりきました。

最後の力を振り絞り、コース上の広場でバーベキューを楽しんでいる方を恨めしく?思いながら、ラストスパート、公園内の周回が意外と長く、苦しみながらようやくゴールしました。

46分34秒 (4年前に出場した時より1分ほどよいですが、せめて45分台ではゴールしたかったです。)



ゴール後は、アクアシティお台場のビアガーデンで、東京タワーとスカイツリーを見ながらの打ち上げ、走ったあとのビールは美味しいです。





金曜の夜の大会というのも、いいものです。

参加賞:タオル、ドリンク、台場地区の買い物割引券 

2012年7月2日月曜日

2012全日本大学駅伝 関東地区予選 (結果)

全日本大学駅伝の関東地区予選会は、今年も大接戦となりました。
昨年より気象条件は暑くて厳しかったようですが、予選通過ラインは昨年を上回る3時間59分35秒。レベルの高い争いになりました。

秩父宮賜杯
第44回全日本大学駅伝対校選手権大会
関東学生陸上競技連盟推薦校選考会

2012年6月30日 国立競技場


1位 山梨学院大学 3時間57分28秒32

エノック・オムワンバ(1) 28:39.1 = 1位(4組1位)
井上 大仁(2) 29:01.3 = 5位(4組5位)
小櫃 裕太(2) 29:24.9 = 22位(3組5位)
牧野 俊紀(4) 29:37.4 = 32位(3組14位)
土田 俊徳(4) 29:53.3 = 44位(2組1位)
阿部 竜巳(2) 30:13.4 = 83位(1組14位)
兼子 侑大(2) 30:13.5 = 84位(2組19位)
上倉 利也(1) 30:25.5 = 100位(1組19位)


2位 日本体育大学 3時間57分43秒48

服部 翔大(3) 29:05.8 = 7位(4組7位)
本田   匠(3) 29:08.4 = 9位(4組9位)
矢野 圭吾(3) 29:22.4 = 19位(3組3位)
吉村 喜一(3) 29:55.1 = 46位(2組2位)
勝亦 祐太(1) 29:59.6 = 57位(3組21位)
甲斐 翔太(3) 30:02.5 = 63位(1組5位)
山中 秀仁(1) 30:03.8 = 65位(1組7位)
鈴木 悠介(3) 30:05.9 = 69位(2組13位)


3位 帝京大学 3時間58分38秒53

蛯名 聡勝(3) 29:03.3 = 6位(4組6位)
小山   司(3) 29:23.4 = 20位(4組17位)
難波 幸貴(3) 29:35.1 = 27位(3組10位)
早川 昇平(2) 29:58.6 = 53位(1組3位)
山川 雄大(4) 30:01.1 = 61位(2組11位)
三輪龍之介(4) 30:03.8 = 66位(1組8位)
柳原 貴大(2) 30:07.9 = 75位(3組23位)
熊崎 健人(2) 30:25.3 = 99位(2組24位)


4位 神奈川大学 3時間59分10秒21

我那覇和真(1) 29:36.5 = 30位(4組18位)
柿原 聖哉(2) 29:37.5 = 33位(4組19位)
西山 凌平(1) 29:37.9 = 34位(3組15位)
赤松 宏樹(2) 29:53.5 = 45位(1組2位)
吉川   了(4) 29:55.5 = 48位(2組3位)
高久 芳裕(4) 30:04.9 = 67位(2組12位)
鈴木   駿(4) 30:08.3 = 76位(3組24位)
福田 健太(4) 30:16.0 = 86位(1組15位)


5位 東海大学 3時間59分35秒81

中川   瞭(2) 28:57.7 = 4位(4組4位)
元村 大地(3) 29:21.8 = 17位(4組15位)
野中 久徳(4) 29:35.2 = 28位(3組11位)
石川 裕之(2) 29:36.9 = 31位(3組13位)
白吉   凌(1) 29:52.4 = 42位(1組1位)
松谷 公靖(4) 30:12.4 = 79位(2組16位)
見廣 雄一(1) 30:58.0 = 131位(1組32位)
上原 将平(3) 31:01.4 = 136位(2組34位)

以上5校通過 
(東洋大、駒澤大、早稲田大、日本大、中央大、上武大、明治大はすでに出場権あり)
------------------------

6位 大東文化大学 3時間59分48秒10

市田   宏(2) 28:54.0 = 3位(4組3位)
市田   孝(2) 29:12.0 = 10位(4組10位)
片川 準二(3) 29:33.9 = 24位(3組7位)
大崎 翔也(3) 30:12.7 = 82位(2組18位)
成田 匠平(4) 30:20.3 = 93位(1組18位)
大西   亮(3) 30:27.2 = 102位(1組21位)
田口   哲(4) 30:28.2 = 104位(2組25位)
吉川 修平(3) 30:39.7 = 112位(3組29位)


7位 順天堂大学 3時間59分55秒93

大池  達也(4) 29:20.2 = 14位(3組1位)
田中  秀幸(4) 29:20.3 = 16位(4組14位)
松村  優樹(2) 29:40.7 = 39位(4組23位)
小澤  一真(3) 30:00.0 = 59位(2組9位)
石井  格人(4) 30:00.2 = 60位(2組10位)
山﨑  翔太(4) 30:19.7 = 91位(1組17位)
堀    正樹(4) 30:20.6 = 94位(3組25位)
稲田  翔威(1) 30:54.2 = 125位(1組29位)


8位 中央学院大学 4時間00分01秒93

藤井 啓介(4) 29:07.0 = 8位(4組8位)
室田 祐司(4) 29:20.3 = 15位(3組2位)
塩谷 桂大(1) 29:42.8 = 41位(3組17位)
潰滝 大記(1) 30:02.7 = 64位(1組6位)
木部 誠人(2) 30:16.2 = 88位(1組16位)
沼田 大貴(3) 30:18.9 = 90位(2組21位)
田中 瑞穂(3) 30:31.1 = 107位(4組32位)
清家 恒哉(2) 30:43.0 = 118位(2組28位)


9位 城西大学 4時間00分16秒05

村山 紘太(2) 28:53.3 = 2位(4組2位)
中原   大(4) 29:19.8 = 13位(4組13位)
山口 浩勢(3) 29:33.5 = 23位(3組6位)
平田 啓介(3) 29:59.6 = 58位(2組8位)
松岡 竜也(4) 30:11.0 = 78位(2組15位)
石橋 佑一(4) 30:12.5 = 80位(1組13位)
吉元 真司(4) 30:41.5 = 116位(1組25位)
山本 雄大(1) 31:24.8 = 146位(3組37位)


10位 國學院大學 4時間01分04秒39

寺田 夏生(3) 29:16.4 = 12位(4組12位)
沖守   怜(2) 29:38.1 = 35位(4組20位)
大下 稔樹(2) 29:55.4 = 47位(3組18位)
中山 翔平(4) 29:55.6 = 50位(3組20位)
柿沼 昂太(3) 30:06.5 = 72位(2組14位)
中瀬   薫(1) 30:18.6 = 89位(2組20位)
川内 鮮輝(4) 30:55.6 = 127位(1組31位)
上野 智幸(4) 30:58.2 = 132位(1組33位)


11位 専修大学 4時間01分17秒09

斉藤 翔太(2) 29:34.1 = 25位(3組8位)
澤野 健史(3) 29:38.2 = 37位(3組16位)
住中 翔(4) 29:39.9 = 38位(4組22位)
星野 光汰(4) 29:53.1 = 43位(4組25位)
上野 大空(3) 29:59.0 = 56位(2組7位)
後藤 竜也(3) 30:41.9 = 117位(1組26位)
松尾 修治(3) 30:52.0 = 124位(1組28位)
草野 翔平(4) 30:59.0 = 133位(2組33位)


12位 法政大学 4時間01分27秒97

篠原 義裕(4) 29:14.3 = 11位(4組11位)
田井慎一郎(3) 29:36.3 = 29位(3組12位)
関口 頌悟(2) 29:42.2 = 40位(4組24位)
松田 憲彦(3) 29:56.4 = 51位(2組4位)
黒山 和嵩(2) 29:58.6 = 54位(2組6位)
品田 潤之(4) 30:40.7 = 115位(1組24位)
田子 祐輝(3) 30:56.8 = 128位(3組32位)
中村   涼(1) 31:22.5 = 143位(1組35位)


13位 東京農業大学 4時間02分24秒59

青木   優(4) 29:22.1 = 18位(4組16位)
木村 翔太(4) 29:34.6 = 26位(3組9位)
竹内 竜真(2) 30:02.2 = 62位(3組22位)
三輪晋大朗(3) 30:07.0 = 74位(1組12位)
山本 和樹(3) 30:33.6 = 108位(1組23位)
戸田 雅稀(1) 30:36.3 = 111位(2組26位)
浅岡 満憲(2) 30:40.3 = 113位(4組35位)
内藤 寛人(4) 31:28.4 = 148位(2組38位)


14位 青山学院大学 4時間02分42秒38

山田   学(2) 29:56.5 = 52位(2組5位)
三野 貴史(2) 29:58.9 = 55位(1組4位)
小椋 裕介(1) 30:06.0 = 70位(1組10位)
大谷遼太郎(4) 30:14.5 = 85位(4組28位)
橋本   崚(1) 30:19.8 = 92位(2組22位)
川崎 友輝(2) 30:23.7 = 97位(3組26位)
藤川 拓也(2) 30:30.0 = 105位(3組28位)
出岐 雄大(4) 31:13.0 = 140位(4組36位)


15位 国士舘大学 4時間04分45秒14

福田   穣(4) 30:05.5 = 68位(1組9位)
菊池 貴文(3) 30:16.2 = 87位(4組29位)
池上 聖史(3) 30:27.8 = 103位(1組22位)
浪岡 健吾(2) 30:30.5 = 106位(4組31位)
竹永 雅人(4) 30:45.1 = 119位(3組30位)
宇戸 勇人(2) 30:45.3 = 120位(3組31位)
鈴木   邑(3) 30:56.9 = 129位(2組31位)
工藤   超(2) 30:57.9 = 130位(2組32位)


16位 亜細亜大学 4時間05分10秒96

大沼 恭教(4) 29:55.6 = 49位(3組19位)
河田雅由紀(3) 30:06.8 = 73位(1組11位)
加藤 貴大(3) 30:12.6 = 81位(2組17位)
宮川 尚人(4) 30:24.2 = 98位(3組27位)
村川 恵太(2) 30:25.9 = 101位(1組20位)
吉本 駿亮(4) 30:47.5 = 122位(2組30位)
藤田 涼司(3) 31:29.6 = 149位(4組37位)
山本   学(2) 31:48.8 = 156位(4組39位)


17位創価大学4時間06分36秒57

太田 清史(4) 29:24.3 = 21位(3組4位)
山口 修平(1) 30:06.0 = 71位(4組26位)
小島 一貴(2) 30:34.6 = 110位(4組34位)
後沢 広大(1) 30:40.5 = 114位(2組27位)
小嶋 大輝(2) 31:06.1 = 137位(3組35位)
沼口 雅彦(2) 31:06.2 = 138位(1組34位)
山口 智永(3) 31:39.7 = 154位(2組40位)
長嶋 光一(1) 31:59.1 = 157位(1組39位)


18位 拓殖大学 4時間06分50秒10

野本 大喜(4) 29:38.2 = 36位(4組21位)
佐護 啓輔(2) 30:10.7 = 77位(4組27位)
金森 寛人(1) 30:21.5 = 95位(2組23位)
兼実 省伍(4) 30:51.5 = 123位(1組27位)
谷野 健太(3) 31:00.4 = 135位(3組34位)
日下 粛基(1) 31:15.6 = 141位(2組35位)
登井 崚太(4) 31:26.5 = 147位(3組38位)
木寺 良太(3) 32:05.8 = 159位(1組40位)


19位 平成国際大学 4時間09分50秒79

塚田   空(4) 30:23.3 = 96位(4組30位)
星川 裕貴(3) 30:34.0 = 109位(4組33位)
太田   明(2) 30:46.8 = 121位(2組29位)
木野安騎史(2) 31:06.5 = 139位(3組36位)
前野 雄輝(2) 31:20.5 = 142位(2組36位)
本田 圭一(4) 31:22.6 = 144位(1組36位)
大澤 駿雄(3) 31:34.8 = 153位(1組38位)
佐藤   玲(1) 32:42.2 = 160位(3組40位)


20位 麗澤大学 4時間11分42秒17

東   恭兵(2) 30:55.0 = 126位(1組30位)
中島 裕貴(2) 30:59.2 = 134位(3組33位)
小西 雄介(2) 31:24.4 = 145位(2組37位)
贄   貴紀(2) 31:30.9 = 150位(2組39位)
於久田雄紀(4) 31:32.0 = 151位(1組37位)
船井慎太郎(4) 31:32.2 = 152位(4組38位)
河合 代二(3) 31:45.6 = 155位(3組39位)
桂   優伍(2) 32:02.8 = 158位(4組40位)



1校2名ずつ4組で1万メートルのレースを行う。
8名の合計タイム上位5校を秩父宮賜杯第44回全日本大学駅伝対校選手権会への推薦対象校とする。

昨年の予選結果
http://marathon-world.blogspot.jp/2011/06/2011_28.html

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)