2007年11月19日月曜日

2007上尾シティマラソン

2007年11月18日 ハーフ

上尾シティマラソン(ハーフマラソン)に参加しました。
11月の第3週の大会は、相性がよく

2004年 さいたまシティハーフマラソン
2005年 戸田マラソン
2006年 世田谷246ハーフマラソン

3年続けてハーフの自己記録を更新してきました。

今年も、1年ぶりの自己記録更新を目指して、記録が出やすいといわれている上尾に挑戦しました。
しかし、朝起きた時には、体が重く、記録更新は無理そうだなと感じました。

上尾駅から15分ほど歩いて、陸上競技場に向かうと、たくさんの人であふれていました。そしてこの大会は、箱根駅伝の最終調整&メンバー選考も兼ねているようで、多くの学生ランナー、テレビでよく見る某大学の監督の姿もありました。

9時55分、快晴、若干気温が高い中、陸上競技場をスタートしました。上尾の中心部を走るので、沿道の声援が多く気持ちよくはしれました。
しかし、5kmのタイムは、26分弱と自己記録ペースからは1分以上も遅く、この時点で記録更新をあきらめました。さらに、5kmでカエルの着ぐるみを来た人(沿道で一番の人気でした。)にも抜かれました。さすがにペースを上げようと思い、走っていくと次第にリズムに乗ることができました。10kmでカエルを抜き返すと、5km24分強のペースで終盤へ、意外と多いアップダウンに苦労しながら、20kmを通過すると、自己記録の可能性が見えてきました。さすがに疲れてペースは上げることはできませんでしたが、いいペースでゴールしました。

記録は1時間44分51秒、自己ベストから30秒足りず、しかしネットタイムでは、10数秒更新してるはず、でも記録証は後日発送で、残念ながら自己記録更新しているかは、しばらくお預けになってしまいました。

ネットタイムを出してくれていることを祈りつつ、来週は天草でのフルマラソン、(北海道マラソンを少しでもいい位置で走れるように)4時間切りを目指して頑張りたいと思います。

<参加賞>
Tシャツ、タオル、上尾あったか汁、キウイ、アミノバリュー、りんご(りんごはハーフゴールした時にはありませんでした。)






0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間04分51秒 ジョイシリネ・ジェプコスゲイ (ケニア)2017年10月(バレンシアハーフマラソン・スペイン) (3分04秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)