2016年5月23日月曜日

2016野辺山高原100kmウルトラマラソン 結果 完走率

第22回星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン 結果
22nd Yatsugatake Nobeyama Highland 100km Ultra Marathon Results
2016年5月22日 午前5時スタート
制限時間 100km:14時間 71km:10時間15分 42km:6時間30分
平均気温13.1 ℃ 最高気温21.9 ℃ 最低気温2.5 ℃ 降水量0.0 mm
長野県 南牧村社会体育館 発着
http://www.r-wellness.com/nobeyama/index.html

男子100km
1 萩原 英雄 7:33:51 (4:32.3/km) 岡谷酸素
2 生駒 卓也 8:18:05 (4:58.8/km) しらっちRC
3 大河原斉揚 8:29:06 (5:05.5/km) カにクリーム丼
4 五十嵐勝治 8:32:36 (5:07.6/km) 高尾走術研究所
5 間宮 秀幸 8:39:16 (5:11.6/km) \m/
6 岩瀬 史明 8:51:26 (5:18.9/km) 甲斐市陸協
7 岩出 友秀 8:53:24 (5:20.0/km) 新潟県
8 田坂 洋範 8:57:31 (5:22.5/km) HOKA
9 岡本 直樹 9:04:48 (5:26.9/km) チーム凰
10 高谷 秀史 9:07:09 (5:28.3/km) RunRevo

女子 100km
1 鴨井 夕子   9:23:37 (5:38.2/km) 神奈川県
2 金原由貴江 10:06:26 (6:03.9/km) 静岡県
3 竹村 香苗 10:16:31 (6:09.9/km) 紐育寿司の
4 李  美映 10:19:19 (6:11.6/km) 神奈川県
5 浅原 里美 10:20:54 (6:12.5/km) 東京都
6 福安ひふみ 10:24:28 (6:14.7/km) チームラビット
7 本田 牧子 10:28:07 (6:16.9/km) 関東RC
8 三橋 朋子 10:34:44 (6:20.8/km) 西堀歯科医院
9 林  絵里 10:37:03 (6:22.2/km) 福島県
10 松浦真由美 10:44:18 (6:26.6/km) 白岡RC

100km完走率
出走者 2,452人 (男子 2,101人 女子  351人)
完走者 1,438 (男子1,257人 女子 181人)
完走率 58.6% (男子59.8% 女子51.6%)
昨年(2015年)完走率67.7%

男子71km
1 平山 淳一 5:34:55 (4:43.0/km) 武蔵UMC
2 大島 康寿 6:05:35 (5:08.9/km) HOKA
3 増田健太郎 6:16:53 (5:18.5/km) 神奈川県
4 田中 正徳 6:23:30 (5:24.1/km) チーム秋吉
5 田中 祥貴 6:35:26 (5:34.2/km) 埼玉県
6 細田 勇一 6:39:19 (5:37.5/km) 上伊那陸協
7 新澤 英典 6:39:27 (5:37.6/km) アトミクラブ
8 瀬沼  誠 7:00:22 (5:55.2/km) ヒノノ二トン
9 河内 正輝 7:12:22 (6:05.4/km) 三菱自動車岡崎
10 宇治橋善勝 7:25:00 (6:16.1/km) 東京都

女子71km
1 能勢 結希 6:38:56 (5:37.1/km) eA東京
2 四方 佳美 7:15:27 (6:08.0/km) 京都炭山修行走
3 土居  綾 7:20:32 (6:12.3/km) 東京都
4 大塚 恭子 7:38:03 (6:27.1/km) 東京都
5 大舘はるか 7:41:14 (6:29.8/km) MYSTAR
6 大川 仁美 8:07:11 (6:51.7/km) ゆるゆる
7 岩田まゆみ 8:13:34 (6:57.1/km) 愛知県
8 成久 加奈 8:24:33 (7:06.4/km) 愛知県
9 腰原 菜水 8:32:33 (7:13.1/km) アミノ長野
10 石橋 房子 8:57:19 (7:34.1/km) 東京都

71km完走率
出走者 270 (男子 175人 女子  95人)
完走者 150 (男子 95人 女子 55人)
完走率 55.6% (男子54.3% 女子57.9%)

男子42km    
1 髙田 由基 2:54:35 (4:09.4/km) 愛知県
2 諏訪 通久 2:56:48 (4:12.6/km) 黒沢病院
3 青木 嘉郎 3:05:52 (4:25.5/km) 千葉県
4 田中 賢一 3:15:56 (4:39.9/km) 島根県
5 山際 将典 3:20:15 (4:46.1/km) 世田谷区役所
6 山上  聡 3:24:09 (4:51.6/km) テクニカ
7 永田 一博 3:28:49 (4:58.3/km) TM・CLUB
8 和田 孝司 3:33:40 (5:05.2/km) 多摩川クラブ
9 星野龍太郎 3:34:06 (5:05.9/km) きたながのRC
10 宮崎 忠勝 3:34:31 (5:06.5/km) AC TOYAMA

女子42km  
1 吉村 友香 3:19:26 (4:44.9/km) 島根県
2 太田美紀子 3:28:22 (4:57.7/km) 京都炭山修行走
3 酒井香寿恵 3:48:17 (5:26.1/km) M@平塚
4 坂井 優里 4:01:40 (5:45.2/km) 六華RC
5 田坂 瑞樹 4:09:03 (5:55.8/km) 埼玉県
6 堀田 満代 4:14:15 (6:03.2/km) 静岡県
7 三枝 幸子 4:16:23 (6:06.3/km) 神奈川県
8 日下 栄子 4:20:21 (6:11.9/km) 山梨県
9 有賀 千春 4:30:44 (6:26.8/km) 神奈川県
10 岩田 雅美 4:50:36 (6:55.1/km) 東京都

42km完走率
出走者 254 (男子 134人 女子 120人)
完走者 224 (男子 117人 女子 107人)
完走率 88.2% (男子87.3% 女子89.2%)





2015野辺山高原100kmウルトラマラソン 結果(ラップタイム)完走率
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/06/2015100km.html
2014野辺山ウルトラマラソン 結果 
http://marathon-world.blogspot.jp/2014/05/2014_19.html

2010野辺山高原100kmウルトラマラソン 完走記
http://marathon-world.blogspot.jp/2010/05/100km_19.html

2016年5月21日土曜日

マラソン経済研究所 2016.5/15〜5/21のトピック  ぎふ清流ハーフ インドでも犬騒動 11/13フルマラソン 他


今週は、ハーフマラソンでは、丸亀国際と並ぶ国際陸連のロードレース格付けでシルバーランクの ぎふ清流ハーフマラソンが行われました。国内外からトップランナーが揃い、1万人以上が参加する大規模な大会と成長し、大会長の高橋尚子さんの手腕の高さが光っています。来年から4月下旬開催に移行し、今まで暑さで伸びなかった記録の面でも、より高いレベルになりそうです。

インドでの10kmの大会で、犬が先頭ランナーと接触するアクシデントがありました。猫ひろしさんもカンボジアの大会で「犬に追いかけられた」経験があるようですし、日本でも正月の駅伝で子犬が飛び出す騒動がありました。米国では、ランナーと並走してハーフマラソンを完走するということもありました。大きなケガになっていなければいいのですが。

11/13には、関東地方でさいたま国際、中部地方でいびがわ、中四国でおかやま、九州で福岡と4つのマラソン大会が開催されます。マラソン大会が飽和状態になっていますが、この日は、4つの異なる地域でうまく分散されてフルマラソンが開催されるので、先着や抽選、どちらにしてもエントリーするのは大変になりそうです。


Facebookページ マラソン経済研究所
https://www.facebook.com/maraken2014

5/15 ぎふ清流ハーフマラソン 女子 福士加代子選手6位、男子川内優輝選手11位
2016ぎふ清流ハーフマラソン 結果 http://bit.ly/1TUjUaS
スタートからフィニッシュまでダイジェスト(動画)  https://youtu.be/WCi3wKzAGNw 








朝食・夕食は無料食べ放題、優勝者や抽選で一口馬主権
5/15 ノーザンホースパークマラソン (北海道苫小牧市) ハーフマラソンと7kmトレイルラン 開催
2013ノーザンホースパークマラソン完走記 (その1) http://bit.ly/10tdbpZ  (その2)http://bit.ly/1284P9H   
2013ノーザンホースパークマラソン ハイライト(スタート・ゴール・馬等)動画 https://youtu.be/4ukG4RmvPUo



5/15 北海道・洞爺湖マラソン 開催
男子優勝 斉藤太一 2:25:22 (7連覇)
女子優勝 藤沢 舞 2:53:25 (3連覇)
2016年5月〜12月のフルマラソン大会 http://bit.ly/1p3jBAi



青森県横浜町 菜の花フェスティバルのイベントの一つ
5/15 よこはま菜の花マラソン (10km等) 開催



メロン生産量1位の茨城県をPR エイドのメロン食べ放題
6/19開催 茨城メロンメロンラン水戸千波湖 (3km〜9km)



米国のランニング大会の完走者数 2013年をピークに減少傾向
2013年 延べ約1902万人
2015年 延べ約1711万人
ランニングUSA が統計を発表
2015年 完走者男女比 男性57% 女性43%
ハーフマラソン 比率:女性61% 男性39%
中央値タイム:女性2:22:21 男性2:04:00
平均年齢:女性36.7歳 男性39.3歳

フルマラソン 比率:女性44% 男性56%
中央値タイム:女性4:45:30 男性4:20:13
平均年齢:女性36.7歳 男性40.4歳
→日本と比べて、女性のランニング人口が多いのが特徴的
=====
女性はいかにランニングの世界を制したか - WSJ  http://on.wsj.com/1WB6PYm
米ランニングブームに陰り 若者が競争を敬遠?:日本経済新聞 http://s.nikkei.com/1WBomij
マラソンブームは去ったのか?Blogos http://bit.ly/1V613wb



長崎県 壱岐島を一周する100km 10/2 壱岐ウルトラマララソン 初開催
エントリー開始 8/26まで (JTB、RUNNET、 SPORTS ENTRY)
100km 制限14時間 参加料15000円 定員500人
50km 制限7時間 参加料10000円 定員500人



30度を超える中、 5/15 第2回石垣島ウルトラマラソン (60km) 開催



11/13 さいたま国際マラソン(さいたま市民枠) 3000人定員締切
5/18(水)12:00より埼玉県民優先枠:500人先着順
5/23(月)12:00より一般枠 12,500人先着順
ふるさと納税:さいたま市に5万円以上の寄附で無料で参加する権利 5/23(月)12:00より さいたま市外在住者:50人
第2回さいたま国際マラソン 制限6時間 参加料1万5000円に http://bit.ly/1RVrjYd



今年で20回目 高橋尚子さんがゲスト 11/6開催 大阪・淀川市民マラソン エントリー受付中
■フルマラソン:先着7,000人 (6,000円)(制限7時間20分)
■ハーフマラソン:先着7,000人(5,000円)(制限4時間)



11/13開催 おかやまマラソン 
県民優先枠倍率4.4倍に(定員2,000人) 
 一般枠(定員13,000人)の受付は、5/23(月)まで
5/16現在:優先枠と合わせて約19,000人の申込(昨年並み)
======
その他 
11/13開催フルマラソン
◆福岡マラソン (抽選)5/23(月)17時まで
◆さいたま国際マラソン (先着)一般枠 5/23(月)12時から
◆いびがわマラソン (先着) 6/6(月)20時から
抽選大会のフルマラソン大会の申込者数の推移 http://bit.ly/1BE9JNQ



東京・目黒区の大通りを一周する10kmマラソン 第1回 目黒シティラン 2016年11月27日初開催
http://meguro10k.jp/
目黒区内在住者枠 (5/31〜6/7) 定員1,000人抽選 
一般枠 7/4 20:00~ 定員2000人先着
参加料 5,000円



インドで行われた10kmの大会 先頭を走っていたエチオピアの選手が犬に襲われる
アクシデントで 9位に(それでも29分15秒)
TCS WORLD 10K BENGALURU 2016 結果
1 MOSINET GEREMEW (ETH) 28:36
2 JOHN LANGAT (KEN) 28:37
3 BONSA DIDA (ETH) 28:42
====
9 MULE WASIHUN (ETH) 29:15



夏は涼しい北海道でランしたい! おすすめマラソン・ランニング大会まとめ - スポーツナビDo
7月3日(日)札幌・豊平川市民マラソン (フル)
6月12日(日)さっぽろトリム&ラン (10km等)
6月19日(日)滝野の森10マイルレース (10マイル)
7月31日(日)北オホーツク100kmマラソン
===
2016年5月〜12月のフルマラソン大会 http://bit.ly/1p3jBAi
2015北オホーツク100kmマラソン 完走記 その1  http://bit.ly/1fKYy0t その2 http://bit.ly/1MDA6fn その3  http://bit.ly/1JFCgcE



アフリカの長距離強豪国のエリトリア陸上選手 プレス工業陸上部と江の島で合同練習
エリトリアは 2020年東京五輪事前キャンプを神奈川県で行う予定

貧困で陸上大会開けず…エリトリア選手、日本の記録会に:朝日新聞デジタル http://bit.ly/1XoETp5



参加賞はメロン、会場でもメロン食べ放題 (秋田県男鹿市)
7/31 第30回記念大会 日本海メロンマラソン (ハーフ・10km等) 参加者募集中
2006日本海メロンマラソン完走記 http://bit.ly/1TahLWa



トライアスロン リオ五輪代表決定 女子3枠、男子1枠
男子
田山 寛豪(4大会連続)
女子
上田 藍(3大会連続)
加藤 友里恵(初)
佐藤 優香(初)

加藤 友里恵選手は、元・スターツ陸上部に所属、全日本大学女子駅伝、実業団女子駅伝出走経験あり


・コロラド州ボウルダーで見つけたスポーツを愛する文化
・東京都からの資金に頼るのではなく、ほとんど自主財政で運営
・運営のノウハウは地方の大会とシェア  東京がひとつになる日。
――誰もが主役になれる「東京マラソン」の仕掛け人、早野忠昭氏に聞く



都会の真ん中で緑を感じながら走れる貴重なスポット 代々木公園
白方健一さんがおすすめする都会のオアシス - 走るための道



神野大地選手(コニカミノルタ)
5/7 宮崎・ゴールデンゲームズinのべおか 男子10000mで 自己ベスト更新 28分37秒71
チームメイトのエース 設楽啓太選手、菊地賢人選手より先着 4年後見据える
5/21(土) 東日本実業団陸上(熊谷) 10000mに出場予定 (柏原竜二選手との直接対決)
東京五輪でも神速の走りを 元青学大・神野 マラソン意欲 (東京新聞)



リオ五輪女子マラソン代表 伊藤舞選手
5/20 関西実業団陸上 女子1万m優勝  マラソン代表の伊藤舞1万mV、リオへ「緊張感」
2016リオ五輪マラソン代表決定(男女6選手)のマラソン全成績 http://bit.ly/1VeJwkQ



上級ランナーと初級ランナーのフォーム変化の違い タイムが速いランナーほどブレが少なく、ストライドを維持  4/24東北風土マラソン2016で、サングラス「JINS MEME」を用いた実証実験で立証



5/15開催 1万3000人が走った ぎふ清流ハーフマラソン 来年は涼しい4月開催に (2017年4月23日開催)

清流ハーフ「理想に近い運営できた」 Qちゃんが知事に報告
今後の目標は 国際陸上競技連盟の大会の格付けを、現在の「シルバー」から「ゴールド」に

2015IAAF国際陸連ロードレースラベルのマラソン大会一覧 http://bit.ly/1eXhUzz
2016ぎふ清流ハーフマラソン 完走記 http://bit.ly/1WHl6lv
 高橋尚子さん野口みずきさんらがチャリティー (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース http://bit.ly/257ekqW  【陸上】福士のサイン入りシューズ3万円で落札…ぎふ清流ハーフチャリティーオークション : スポーツ報知 http://bit.ly/1svOr5U




****************************
マラソン経済研究所のアクセス数TOP10
2016年4月  野口みずき選手引退、 さいたま国際 制限6時間に、 フル走り方
2016年3月 スーツで走る川内選手、東京マラソンコース変更、リオ五輪代表決定
2016年2月 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 
2016年1月 大阪国際女子マラソン福士選手 箱根駅伝のタブー 松本マラソン
2015年12月 マラソン大会ですぐに返金を求める風潮が怖い(湘南国際マラソン)
2015年11月 2時間42分で完走 神戸マラソン 上位猛追、コスプレランナーは実力派
2015年10月 第3回ちばアクアラインマラソン 2016年10月23日開催 決定
2015年9月 東京マラソン2016参加者申込  313,840人過去最高(抽選倍率11.3倍)
2015年8月 世界陸上女子5000m決勝 鈴木亜由子選手惜しくも入賞逃すも日本歴代5位
2015年7月 サロマ湖ウルトラマラソン  北海道内唯一 29年連続出場 好記録で完走
2015年6月 陸上 日本選手権 男子10000m 鎧坂 哲哉選手 独走で初優勝
2015年5月 黒部名水マラソン川内優輝選手 フル通算20回目の優勝 17週連続出場で達成
2015年4月 ニトリ女子陸上部創設会見 マラソン特化で、東京五輪でメダルを目指す
2015年3月 世界陸上女子マラソン選考問題/川内優輝選手が語る。
2015年2月 大迫傑選手、日清食品グループ退部。米国を拠点に
2015年1月 スタート直後から頑張ってはいけない最適なレースプラン

マラソン経済研究所 2016年5月
5/8〜5/14のトピック 仙台国際ハーフ今井選手 吉田香織選手世界一に 他
5/1〜5/7のトピック 鈴木亜由子選手派遣記録突破 川内村で川内優輝選手 他 

マラソン経済研究所 2016年4月
4/24〜4/30のトピック ロンドンマラソン とくしまマラソン チューリッヒマラソン 他
4/17〜4/23のトピック ボストン君原さん完走 東京マラソン参加料据え置き 地震 他
4/10〜4/16のトピック 野口みずき選手引退 さいたま国際制限6時間に 地震 等 
4/3〜4/9のトピック  ハセツネ30k失格問題 エルペ韓国帰化認めず パリマラソン 他

マラソン経済研究所 2016年3月
3/27〜4/2のトピック 東京マラソンコース変更 高島選手デンソー退社 他
3/20〜3/26のトピック 箱根からトライアスロンへ 千葉県民マラソン距離不足 他
3/13〜3/19のトピック 五輪マラソン代表決定 スーツで快走川内選手 名古屋 他
3/6〜3/12のトピック びわ湖毎日マラソン 藤原正和選手中大監督に 出岐選手引退 他
2/28〜3/5のトピック 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 他

マラソン経済研究所 2016年2月
2/21〜2/27のトピック ベビーカーラン世界新 箱根5区短縮 名古屋福士選手 他
2/14〜2/20のトピック 高知龍馬マラソン救命 駅伝犬飛び出し 横浜マラソン10月に
2/7〜2/13のトピック 女子マラソン代表選考問題続く 別大マラソン 等
1/31〜2/6のトピック 女子マラソン福士選手リオ五輪確実に 前田選手名古屋欠場 他

マラソン経済研究所 2016年1月
1/24〜1/30のトピック 飛び出した犬がハーフ完走、降雪の沖縄、大阪国際 等
1/17〜1/23のトピック  全国女子駅伝愛知優勝 東京マラソン 米国留学 等
1/10〜1/16のトピック 松本でフルマラソン、いぶすき川内優輝選手優勝 等
1/3〜1/9のトピック 箱根駅伝 青山学院大学連覇・駅伝弊害論? 他
2015.12/27〜2016.1/2のトピック  箱根駅伝 ニューイヤー駅伝 富士山女子駅伝 等

マラソン経済研究所 2015年12月
12/20〜12/26のトピック 高校駅伝世羅男女優勝、防府読売藤原新選手優勝 等
12/13〜12/19のトピック クイーンズ駅伝 ホノルルマラソン 大迫選手他
12/6〜12/12のトピック 福岡国際マラソン、湘南国際マラソン ヤフーエントリーサイト参入等  
11/28〜12/5のトピック   福岡国際マラソン展望 箱根駅伝5区短縮へ 等

マラソン経済研究所 2015年11月
11/22〜11/28のトピック  男子1万m日本新、ガメラ大阪3連覇記録剥奪、つくば 等
11/15〜11/21のトピック  さいたま国際/金沢マラソン 成果と課題 等
11/8〜11/14のトピック  おかやまマラソン つくば 日光 さいたま国際ドーピング 他
11/1〜11/7のトピック  NY川内優輝選手6位 富山マラソン 東洋大学初優勝 等

マラソン経済研究所 2015年10月
10/25〜10/31のトピック 北陸新幹線沿線マラソン大会シリーズ開幕 等
10/18〜10/24のトピック  2016年10/23 アクアライン 10/30水戸黄門漫遊マラソン 決まる 他
10/11〜10/17のトピック  シカゴマラソン福士選手、出雲駅伝、箱根駅伝予選会、川内選手等
10/4〜10/10のトピック KLマラソン煙害で中止 世界最高峰エベレストマラソン開催 等
9/27〜10/3のトピック  ベルリンマラソン(佐藤選手) 有力大学4年生の進路 他

マラソン経済研究所 2015年9月
9/20〜9/26のトピック  柏原選手初マラソン(シドニー) 川内選手(ケープタウン) 他
9/13〜9/19のトピック  東京マラソン当選発表 柏原選手シドニーマラソンへ 等
9/6〜9/12のトピック  高尾山口駅に日帰り温泉 ベルリンの壁一周マラソン 他
8/30〜9/5のトピック  世界陸上 北海道マラソン 東京マラソン 他

マラソン経済研究所 2015年8月
8/23〜8/29のトピック  世界陸上マラソン・長距離、北海道マラソン 等
8/9〜8/22のトピック 世界陸上男子マラソン、100マイルベルリン等
8/2〜8/8のトピック 世界陸上代表決定、十八駅伝、東京五輪マラソン 等
7/26〜8/1のトピック 釧路湿原マラソン川内選手トップ、士別ハーフ、高校総体等

マラソン経済研究所 2015年7月
7/19〜7/25のトピック 大迫傑選手5000m日本新、トライアスロン水泳事故多発 等
7/12〜7/18のトピック 新国立競技場問題、金沢マラソン、ユニバメダル独占等
7/5〜7/11のトピック  ゴールドコーストマラソン、横浜マラソン、名古屋ウィメンズ等
6/27〜7/4のトピック  サロマ湖100km、世界陸上、東京マラソン 等

マラソン経済研究所 2015年6月
6/21〜6/27のトピック  東京マラソン準エリート枠、つくばマラソン時差スタート、陸上日本選手権等
6/14〜6/20のトピック  白樺高原で川内兄弟リレー実現、 理想的なフォーム 等
6/7〜6/13のトピック  東大から箱根へ、つくばマラソン、京都マラソン 等
5/31〜6/6のトピック  92歳女性フルマラソン完走、新国立競技場問題 等

マラソン経済研究所 2015年5月
5/17〜5/30のトピック  川内優輝選手フル20回目の優勝 リオ五輪選考方針 等
5/10〜5/16のトピック  仙台国際ハーフ 湘南国際マラソン 旭化成3組双子 等
5/3〜5/9のトピック  川内選手3日連続ハーフマラソンで3連勝、渡邉裕子選手世界一 等
4/25〜5/2のトピック  金沢マラソン ロンドンマラソン 森ノ宮エアトラック 等

マラソン経済研究所 2015年4月
4/19〜4/25のトピック  長野マラソン ボストンマラソン 等
4/12〜4/18のトピック  さいたま国際マラソン ニトリ女子陸上部創部 等  
4/5〜4/11のトピック   横浜マラソン距離不足の反応、大迫傑選手個人HP開設 等
3/29〜4/4のトピック  神戸マラソン年代別チャレンジ枠 大阪マラソンアスリート枠 等
マラソン経済研究所 2015年3月
3/22〜3/28のトピック  板橋City 花粉症対策マスク ウィメンズラン 神戸マラソン 等
3/15〜3/21のトピック  横浜マラソン初開催 開聞岳一周マラソン中止騒動 等
3/8〜3/14のトピック  名古屋ウィメンズマラソン 世界陸上代表選考問題 等
3/1〜3/7のトピック 名古屋ウィメンズマラソン、横浜マラソン、指導者の人事 等

マラソン経済研究所 2015年2月
2/22〜2/28のトピック 東京マラソン、大迫選手、米国拠点に専念 等
2/15〜2/21のトピック 東京マラソン関連情報等
2/8〜2/14のトピック  大阪マラソンの市民アスリート枠新設 等
2/1〜2/7のトピック  別大マラソン 京都マラソン古着を途上国に

2016ぎふ清流ハーフマラソン 完走記

2016年5月15日(日)  高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン (岐阜・ハーフ)
http://www.gifu-marathon.jp/

歴史はまだ浅いですが、大会規模も出場選手のレベルも国内最高級のハーフマラソンに成長している ぎふ清流ハーフマラソンに 今年初めて参加してきました。

2016年5月14日(土)お昼前
4月の静岡・日本平桜マラソンの時は、普通電車でしたが、今回は、素直に新幹線を利用しました。

品川から名古屋まであっという間でした。


乗り換え時間を利用して、名古屋駅の在来線・東海道本線のホームできしめんを食べて、そのまま、快速電車に乗って20分、15時前に岐阜駅に到着しました。


岐阜駅の構内や周辺を歩いていると、
レンタサイクル100円の看板を発見しました。


受付会場はメモリアルセンターは、バスで20分。歩くには距離が少しあるし、バスだと受付け後、観光する場所が限られるので、どうしようか悩んでいたところだったので、良いタイミングでした。


迷わず自転車を借りて、ホテルにチェックインして、荷物を置きに行きました。
ホテルは、バス・トイレ共同で1泊2500円、狭いですが、施設は新しく、小さいですが、温泉もあり、快適でした。

ウィークリー翔 岐阜 http://www.weekly-sho.jp/ws-gifu.html

それから、自転車でメモリアルセンターに向かいました。


長良川を超えて、会場に到着。

陸上競技場以外にも、野球場やプールや体育館等あり、テレビではよく見ていましたが大きな施設です。


前日のイベント、出店も賑やかでした。

駐輪場では、レンタサイクルの自転車も多く、私と同じような行動をとった人も多かったようです。

よくよく考えてみると、フルマラソンでは前日受付のみの大会は、よくありますが、ハーフマラソンで前日受付のみの大会は珍しく、翌日はフルマラソンを走るのではないかという感覚になってきました。



ナンバーカードを受け取り、出店で、水まんじゅう、弁当、お茶を買って、天気も良かったので、芝生広場でしばし寛ぎました。



その後は、翌日のコースになっている長良川沿いをサイクリング。





金華山と岐阜城、そして、長良川、清流マラソンの名にふさわしい岐阜の街の風景です。


その後、岐阜公園、川原町も立ち寄りました。




川原町、鵜飼乗り場のそばの ザ・ベストテンの12年間1位の長良川艶歌の石碑は、当時テレビを見ていた世代としては、懐かしい気分になりました。






岐阜市内を訪れたのは、約15年ぶり。
当時は路面電車も走っていましたが、その時は、ゆっくり街歩きできなかったので、今回は、岐阜駅前もゆっくり回ってみました。


明日走るランナーで、飲食店はどこも混雑していました。
招待選手と思われるケニアの選手も、普通の定食屋さんで食事をしていました。

駅前のスーパーで翌朝の朝食を買った後、駅ビルで、味噌かつ重を頂きました。
ハーフマラソンなので、それほど食べなくてもいいのですが、どうも、岐阜市内全体がフルマラソンの雰囲気で、ついつい、たくさん食べてしまいました。


2016年5月15日(日)大会当日

朝6時起床、岐阜駅から会場までのシャトルバスがおそらく混むであろうから、早めに出発するつもりでいたのですが、準備に時間がかかり、朝7時過ぎにホテルを出て、岐阜駅に向かいました。

7時15分頃の駅前の黄金の信長像周辺は、やはり長い行列ができていました。

途中、信長像の頭のてっぺんに止まるという、何とも無礼な?カラスがいたりで、待っている間も飽きませんでした。



15分から20分ほど、待って(長い行列を歩いて)、バスに乗車できました。



7時40分頃、会場に到着、多くのランナー、多くのボランティアの方で熱気があります。
やっぱり、フルマラソン走りそうな雰囲気です。


芝生広場で、ぎふ清流マラソン常連のグループの皆様の拠点でお世話になり、スタートの準備をします。

昨日はかなり暑かったのですが、この日はどんより曇って、気温は下がり、湿度は高いですが、まずまず走りやすそうなコンディションになってきました。



1万人以上で混雑する会場を移動してスタート地点へ

サブトラックでは、福士加代子選手、川内優輝選手をはじめ招待選手がウォーミングアップをしていて、大会長の高橋尚子さん、ゲストの野口みずきさんの姿も見ることができ、とても豪華です。

午前9時5分、ハーフマラソンがスタートしました。


今回は、2週間後にまた土佐乃国横断遠足 (室戸岬-足摺岬 242km) 走るので、新しいシューズの履き心地をチェックするのがメインで、大会の雰囲気を味わいながら走ることにしました。


しかし、スタート位置が陸連登録者は前方だったため、最初はオーバーペース気味、徐々にペースを落としていきます。


ランナーの数もすごいですが、沿道もたくさんの人が応援してくれています。
気分が高揚していきます。



長良川にかかる金華橋を渡ると、岐阜駅前まで続く、岐阜のメインストリート金華橋通りを走ります。



早くも、岐阜駅前から折り返してきた先頭ランナーとすれ違いはじめます。


ケニアの選手の集団の後、日本選手が続き、しばらくして、女子の先頭のキルワ選手とすれ違い、少し離れて、福士選手。


テレビ観戦をしているような雰囲気で、走っています。






岐阜駅前、黄金の信長像を見ながら、折り返して、5km地点を通過。
 25分18秒、やはり、ちょっと予定より速く、少しペースを抑えることにしました。



6キロ過ぎると、長良川沿いのコースに入ります。


気にならなかった暑さが、このあたりから感じるようになり、高い湿度で、汗も大量にかくようになりました。


このような天気だと、向かい風の方が嬉しくて、時折、吹く風で多少、体が楽になりました。


7km過ぎから、川原町界隈、昔にタイムスリップしたかのような風景の中を走ります。


道幅が狭いので、より大きな声援を聞くことができました。



再び、長良川を左に見ながら、走ります。



給水では、イチゴもあり、食べながら、走りました。イチゴの甘味と酸味で元気が出て、暑さの中も耐えることができました。




10km地点までの5kmは、26分53秒で通過。このぐらいのペースが今日はちょうど良い感じなので、後半も、ペースダウンしないことを目標に走っていきます。


長良川沿いですが、コースの風景が頻繁に変わるので、飽きることもなく走っていけます。


コースは、一番東、千鳥橋付近に来て、アップダウンがきつくなってきました。


あまりペースを落とさず、長良川を再び、渡りました。


岐阜市内中心部からそれほど離れていないのですが、自然豊かな風景で、気持ちが落ち着きます。


川を渡り切って、急な下り坂の後、長良川を左に見ながら、走っていきます。



風はほとんど感じず、むしろ追い風で、逆に暑さで苦しみ始めます。


15kmまでの5kmは、27分2秒、踏ん張っています。


終盤は、暑いことで有名の清流ハーフということで、頻繁に給水所があり、さらにミストシャワーもあり、暑さをしのぎました。


コースは長良川プロムナードに入り、昨日、自転車で回った場所に来て、ゴールが近づいてきたことを感じます。


高橋尚子さんとハイタッチして、ラスト、もうひと踏ん張りました。


19kmぐらいで、ゴールと接近する場所で、この地点は応援が多く、大きな声援をもらって、ラストを目指します。


金華橋で、長良川沿いに別れを告げて、20km通過、この5kmも27分2秒、前の5kmと全く同じペース、4月下旬の花巻よりは遅いですが、大幅なペースダウンをすることなくゴールできそうです。


スタート地点を通過して、長良川競技場を目指します。

ここで、1時間3分39秒で11位(日本人2位)でフィニッシュした川内優輝選手がハイタッチでお出迎え


そして、陸上競技場のトラックに入ると野口みずきさんともハイタッチ


新旧・女子マラソン日本記録保持者とマラソンサブ10日本人最多記録保持者とハイタッチなんとも贅沢なお出迎えの中、フィニッシュしました。



過去6回の大会では、一番走りやすいコンディションだったことも幸いし、1時間52分16秒、終盤も一定したペースで走れ、シューズもマメができず、2週間後のウルトラマラソンに向けては、まずまずだったと思います。


しかし、湿気の高さで、ゴール後の疲労度は結構ありました。


その後は、芝生広場で、寛ぎ、ビールをいただきました。



サンプラザ中野くん、パッパラー河合さんのミニコンサート、高橋尚子さんと野口みずきさんのトークショーとじゃんけん大会など、レース後も色々と楽しめました。





高橋尚子さん、走りもすごいですが、大会プロデュース、ビジネスマンとして手腕もすごいことを、この大会を通じて実感しました。


岐阜からの帰りは、名古屋に立ち寄り、駅ビルの赤福茶屋で、季節限定、赤福氷を並んで食べて、新幹線で東京に戻りました。


LAP TIME
  0-  5km 25:18 (5:03.6/km)
  5-10km 26:53 (5:22.6/km)
10-15km 27:02 (5:24.4/km)
15-20km 27:02 (5:24.4/km)
20-Finish 06:01 (5:28.9/km)
ネットタイム 1:52:16 (5:19.3/km)
グロスタイム 1:52:29


参加賞 Tシャツ、タオル、ドリンク、バナナ、ファイテンネックレス、綿棒

2016ぎふ清流ハーフマラソン 上位結果(ラップタイム) http://bit.ly/1TUjUaS

2016ぎふ清流ハーフマラソン スタートからフィニッシュまでダイジェスト - YouTube https://youtu.be/WCi3wKzAGNw

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分25秒 佐藤 敦之 2007年10月(伊・ウディネ)(2分52秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)