2016年4月30日土曜日

マラソン経済研究所 2016.4/24〜4/30のトピック ロンドンマラソン とくしまマラソン チューリッヒマラソン 他



ゴールデンウィークに入り、初夏を迎えつつあり、フルマラソンの大会のピークは4/24で一段落となります。国内では、四国最大規模となったとくしまマラソンが行われました。

知事の要望で、今までの定員の1.5倍の1万5000人(出走は約1万2500人)で開催されました。大きなトラブルはなかったものの、混雑や会場の分散(スタート・フィニッシュ・受付・前夜祭・後夜祭会場、完走メダル受け渡し場所)等の理由で参加したランナーの満足度は、かなり下がってしまったようです。
とくしまマラソン場合、都市の規模、宿泊のキャパシティ、コース特性(吉野川沿いの河川敷)を考えると、1万人に戻した方が望ましいと思います。

海外のマラソンでは、スイス・チューリッヒでは川内優輝選手が雪が降る寒いコンディションの中、優勝しました。一方、ロンドンマラソンでは、佐藤悠基選手が出場し、自己ベストは更新したものの2時間12分台に止まりました。ロンドンも寒かったようですが、優勝したキプチョゲ選手は2時間3分5秒の好記録でした。
また、ロンドンマラソンでは、開催に合わせて、宇宙でトレッドミルを使って宇宙飛行士がフルマラソンを完走したというニュースや、給水所の水が集団略奪されたというニュースも話題になっていました。

ただし、給水所の水については、複雑な事情があると思います。マラソンで水は大事ですから、給水所の水もある程度、余裕を持って準備します。そして、余った水はどうするのか、大会によって異なると思いますが、その場で使い切ってしまうと片付けも楽で理想です。(再利用する場合、保管や分配で手間やコストもかかりますので)。ロンドンマラソンでは、今までも水を持っていくことは黙認されていたようですが、今回は、寒くて水が大量に余った事で、(転売したらお金になると思ったのか分かりませんが)、動画に映された水を持っていく人の映像は略奪しているようにしか見えませんでした。

東京マラソンでは、第1回大会の時は、ボランティアが余った水(ペットボトル)を頂くことができましたが、現在は、余った水はトラックが回収していきます。(蓋を開けてしまったものは、廃棄しています。)

Facebookページ マラソン経済研究所
https://www.facebook.com/maraken2014

陸上競技の五輪選考大会がスタート 内定条件は
1 派遣設定記録突破+日本選手権8位以内(最上位1名)
2 参加標準記録突破+日本選手権優勝
男子1万mは
派遣設定記録 27分31秒43(2名:村山紘太選手、鎧坂哲哉選手)
参加標準記録 28分00秒00(11名)
マラソンより複雑? 箱根のスターがひしめく陸上長距離リオ代表争い



4/24 チューリッヒマラソン(スイス) 川内優輝選手優勝 2時間12分台、序盤は雪が降っていたようです。
2016チューリッヒマラソン 結果  http://bit.ly/1re85mx





4/24 ロンドンマラソン キプチョゲ選手 世界記録まであと8秒の2時間3分5秒の好タイムで2連覇
佐藤悠基選手2時間12分14秒で11位 結果 http://bit.ly/1SFihRd



4/24 とくしまマラソン 過去最多1万2511人出場して開催
男子優勝 松本 翔 2:19:39
女子優勝 仁木千賀 2:53:04



過去最多の6360人 富山県魚津市 4/24 魚津しんきろうマラソン(ハーフ等)開催



わんこそばのエイドも (岩手県花巻市)
4/24 イーハトーブ花巻ハーフマラソン 開催
 完走記 http://bit.ly/1rqeJX4



2016イーハトーブ花巻ハーフマラソン (動画) https://youtu.be/DcEfOWnBrts




国際宇宙ステーションに滞在中の英国人宇宙飛行士が 地上で開催されたロンドン・マラソンと同時に宇宙でフルマラソン 3時間35分21秒



“6割走って4割歩く”がコツ 頑張りすぎずマラソン大会に挑戦する方法 | (牧野仁ランニングコーチ)



川内優輝選手帰国 “ゆうき対決”「タイムもレースも勝った」
川内優輝 2:12:04 優勝 (チューリッヒ) http://bit.ly/1re85mx
佐藤悠基 2:12:14 11位 (ロンドン)   http://bit.ly/1SFihRd
チューリヒ・マラソン優勝の川内選手 スイス紙を飾る - SWI swissinfo.ch http://bit.ly/1pAlLqA



2016年6月4日(土)開催予定 阿蘇カルデラスーパーマラソン 中止を発表
http://marathon-world.blogspot.jp/2016/04/2016_47.html
今回の熊本地震でスタート地点の 南阿蘇村総合福祉温泉センター(ウィナス)周辺は、大規模な土砂崩れなどで大きな被害が出ました。



6/26 函館マラソン ハーフマラソンの部招待選手発表 福士加代子選手出場
◆男子
川内 優輝 (埼玉県庁)
谷川 智浩 (コニカミノルタ)
伊藤 祐哉 (トヨタ自動車)
ギザエ・マイケル(スズキ浜松AC)
斉藤 翔太 (JR東日本)
松尾 良一 (旭化成)
飯田 明徳 (Honda) 
千葉 優 (Honda)
棟方 雄己 (カネボウ)
高本 真樹 (駒澤大学)
加藤 勇也 (帝京大学)
今滝 春彦 (拓殖大学)
関根 諒 (亜細亜大学)
◆女子
福士 加代子 (ワコール)
奥野 有紀子 (資生堂)
宮内 宏子 (ホクレン)
吉田 香織 (ニトリ)
加藤 麻美 (パナソニック)
水口 侑子 (デンソー)



カニの本場 兵庫県香美町 香住漁港西港で 4/24 香住ジオパークフルマラソン 開催



宮城県唯一のフルマラソン 東北特産のグルメを味わいながら走る 4/24 東北風土マラソン 開催



引退時の骨密度は65歳並も…現在は30代くらいの数値に 増田明美さん 50代からの新たな幸せ



山中湖・河口湖・西湖・精進湖・本栖湖を巡るウルトラマラソン
4/24 チャレンジ富士五湖 開催
2016チャレンジ富士五湖 結果 完走率 http://bit.ly/1WTnh4O 
完走率  118kmの部(制限15時間)62.2% 100kmの部(制限14時間)73.1% 71kmの部(制限11時間)87.6%



10/30開催 大阪マラソン 申し込みの中間集計発表 フルマラソン 91,514人(定員3万人:昨年最終申込130,975人) 国外エントリーが昨年の最終エントリー数を上回る 申込締切は5/10  
抽選大会のフルマラソン大会の申込者数の推移 http://bit.ly/1BE9JNQ
2016年5月〜12月のフルマラソン大会 http://bit.ly/1p3jBAi



4/24 ロンドンマラソンでランナー用の飲料水を集団略奪? 映像が物議
→ 給水所で余った水は、大会によって、回収したり、その場にいた人に配ったり 等 対応は異なると思いますが、  今年のロンドンマラソンは寒く、給水所に水が大量に余った事で、今回のような騒ぎになっている気がします。
2016ロンドンマラソン 結果 http://bit.ly/1SFihRd



1.レースに申し込む
2.トレイルランニングに挑戦する
3. 練習会に参加する
4. 思い切ってランニングから離れる
燃え尽き注意! 大きなレースに出場した後もランニングを続けるコツ ~1年間で1分も運動していないあなたへ



6/26 函館マラソン フルマラソン終盤のエイド(36km) に夕張メロン提供
2015年以降新規開催のフルマラソン http://bit.ly/17tpsp4 
2016年5月〜12月のフルマラソン大会 http://bit.ly/1p3jBAi



4月からは、トラック競技に  駅伝ランナーは春先に何をしているのか?『月報・青学大陸上部』スタート



10/23開催 ちばアクアラインマラソン2016 応募者数
フル17,899人(倍率1.49倍) 
ハーフ13,562人(倍率2.71倍)
(2014年 フル24,695人 ハーフ19,986人)
→ 2年前に比べ大幅減 (2年前に比べて、同時期のフルマラソン大会(富山・金沢・さいたま・水戸)が増えた影響が出ました。)
抽選大会のフルマラソン大会の申込者数の推移(〜2016.10) http://bit.ly/1BE9JNQ   
2014ちばアクアラインマラソン 結果 完走率 http://bit.ly/1DraxXR



仁徳天皇陵を周回する  4/29 大阪・堺シティマラソン (10km等) 開催



福島県川内村 川内3兄弟・吉田香織選手招いて
4/30 第1回 川内の郷かえるマラソン (ハーフ等)開催
小6発案の復興マラソン、全国から2千人 福島・川内:朝日新聞


*****************************
マラソン経済研究所 2016年4月
4/17〜4/23のトピック ボストン君原さん完走 東京マラソン参加料据え置き 地震 他
4/10〜4/16のトピック 野口みずき選手引退 さいたま国際制限6時間に 地震 等 
4/3〜4/9のトピック  ハセツネ30k失格問題 エルペ韓国帰化認めず パリマラソン 他

マラソン経済研究所 2016年3月
3/27〜4/2のトピック 東京マラソンコース変更 高島選手デンソー退社 他
3/20〜3/26のトピック 箱根からトライアスロンへ 千葉県民マラソン距離不足 他
3/13〜3/19のトピック 五輪マラソン代表決定 スーツで快走川内選手 名古屋 他
3/6〜3/12のトピック びわ湖毎日マラソン 藤原正和選手中大監督に 出岐選手引退 他
2/28〜3/5のトピック 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 他

マラソン経済研究所 2016年2月
2/21〜2/27のトピック ベビーカーラン世界新 箱根5区短縮 名古屋福士選手 他
2/14〜2/20のトピック 高知龍馬マラソン救命 駅伝犬飛び出し 横浜マラソン10月に
2/7〜2/13のトピック 女子マラソン代表選考問題続く 別大マラソン 等
1/31〜2/6のトピック 女子マラソン福士選手リオ五輪確実に 前田選手名古屋欠場 他

マラソン経済研究所 2016年1月
1/24〜1/30のトピック 飛び出した犬がハーフ完走、降雪の沖縄、大阪国際 等
1/17〜1/23のトピック  全国女子駅伝愛知優勝 東京マラソン 米国留学 等
1/10〜1/16のトピック 松本でフルマラソン、いぶすき川内優輝選手優勝 等
1/3〜1/9のトピック 箱根駅伝 青山学院大学連覇・駅伝弊害論? 他
2015.12/27〜2016.1/2のトピック  箱根駅伝 ニューイヤー駅伝 富士山女子駅伝 等

マラソン経済研究所 2015年12月
12/20〜12/26のトピック 高校駅伝世羅男女優勝、防府読売藤原新選手優勝 等
12/13〜12/19のトピック クイーンズ駅伝 ホノルルマラソン 大迫選手他
12/6〜12/12のトピック 福岡国際マラソン、湘南国際マラソン ヤフーエントリーサイト参入等  
11/28〜12/5のトピック   福岡国際マラソン展望 箱根駅伝5区短縮へ 等

マラソン経済研究所 2015年11月
11/22〜11/28のトピック  男子1万m日本新、ガメラ大阪3連覇記録剥奪、つくば 等
11/15〜11/21のトピック  さいたま国際/金沢マラソン 成果と課題 等
11/8〜11/14のトピック  おかやまマラソン つくば 日光 さいたま国際ドーピング 他
11/1〜11/7のトピック  NY川内優輝選手6位 富山マラソン 東洋大学初優勝 等

マラソン経済研究所 2015年10月
10/25〜10/31のトピック 北陸新幹線沿線マラソン大会シリーズ開幕 等
10/18〜10/24のトピック  2016年10/23 アクアライン 10/30水戸黄門漫遊マラソン 決まる 他
10/11〜10/17のトピック  シカゴマラソン福士選手、出雲駅伝、箱根駅伝予選会、川内選手等
10/4〜10/10のトピック KLマラソン煙害で中止 世界最高峰エベレストマラソン開催 等
9/27〜10/3のトピック  ベルリンマラソン(佐藤選手) 有力大学4年生の進路 他

マラソン経済研究所 2015年9月
9/20〜9/26のトピック  柏原選手初マラソン(シドニー) 川内選手(ケープタウン) 他
9/13〜9/19のトピック  東京マラソン当選発表 柏原選手シドニーマラソンへ 等
9/6〜9/12のトピック  高尾山口駅に日帰り温泉 ベルリンの壁一周マラソン 他
8/30〜9/5のトピック  世界陸上 北海道マラソン 東京マラソン 他

マラソン経済研究所 2015年8月
8/23〜8/29のトピック  世界陸上マラソン・長距離、北海道マラソン 等
8/9〜8/22のトピック 世界陸上男子マラソン、100マイルベルリン等
8/2〜8/8のトピック 世界陸上代表決定、十八駅伝、東京五輪マラソン 等
7/26〜8/1のトピック 釧路湿原マラソン川内選手トップ、士別ハーフ、高校総体等

マラソン経済研究所 2015年7月
7/19〜7/25のトピック 大迫傑選手5000m日本新、トライアスロン水泳事故多発 等
7/12〜7/18のトピック 新国立競技場問題、金沢マラソン、ユニバメダル独占等
7/5〜7/11のトピック  ゴールドコーストマラソン、横浜マラソン、名古屋ウィメンズ等
6/27〜7/4のトピック  サロマ湖100km、世界陸上、東京マラソン 等

マラソン経済研究所 2015年6月
6/21〜6/27のトピック  東京マラソン準エリート枠、つくばマラソン時差スタート、陸上日本選手権等
6/14〜6/20のトピック  白樺高原で川内兄弟リレー実現、 理想的なフォーム 等
6/7〜6/13のトピック  東大から箱根へ、つくばマラソン、京都マラソン 等
5/31〜6/6のトピック  92歳女性フルマラソン完走、新国立競技場問題 等

マラソン経済研究所 2015年5月
5/17〜5/30のトピック  川内優輝選手フル20回目の優勝 リオ五輪選考方針 等
5/10〜5/16のトピック  仙台国際ハーフ 湘南国際マラソン 旭化成3組双子 等
5/3〜5/9のトピック  川内選手3日連続ハーフマラソンで3連勝、渡邉裕子選手世界一 等
4/25〜5/2のトピック  金沢マラソン ロンドンマラソン 森ノ宮エアトラック 等

マラソン経済研究所 2015年4月
4/19〜4/25のトピック  長野マラソン ボストンマラソン 等
4/12〜4/18のトピック  さいたま国際マラソン ニトリ女子陸上部創部 等  
4/5〜4/11のトピック   横浜マラソン距離不足の反応、大迫傑選手個人HP開設 等
3/29〜4/4のトピック  神戸マラソン年代別チャレンジ枠 大阪マラソンアスリート枠 等
マラソン経済研究所 2015年3月
3/22〜3/28のトピック  板橋City 花粉症対策マスク ウィメンズラン 神戸マラソン 等
3/15〜3/21のトピック  横浜マラソン初開催 開聞岳一周マラソン中止騒動 等
3/8〜3/14のトピック  名古屋ウィメンズマラソン 世界陸上代表選考問題 等
3/1〜3/7のトピック 名古屋ウィメンズマラソン、横浜マラソン、指導者の人事 等

マラソン経済研究所 2015年2月
2/22〜2/28のトピック 東京マラソン、大迫選手、米国拠点に専念 等
2/15〜2/21のトピック 東京マラソン関連情報等
2/8〜2/14のトピック  大阪マラソンの市民アスリート枠新設 等
2/1〜2/7のトピック  別大マラソン 京都マラソン古着を途上国に

マラソン経済研究所のアクセス数TOP10
2016年3月 スーツで走る川内選手、東京マラソンコース変更、リオ五輪代表決定
2016年2月 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 
2016年1月 大阪国際女子マラソン福士選手 箱根駅伝のタブー 松本マラソン
2015年12月 マラソン大会ですぐに返金を求める風潮が怖い(湘南国際マラソン)
2015年11月 2時間42分で完走 神戸マラソン 上位猛追、コスプレランナーは実力派
2015年10月 第3回ちばアクアラインマラソン 2016年10月23日開催 決定
2015年9月 東京マラソン2016参加者申込  313,840人過去最高(抽選倍率11.3倍)
2015年8月 世界陸上女子5000m決勝 鈴木亜由子選手惜しくも入賞逃すも日本歴代5位
2015年7月 サロマ湖ウルトラマラソン  北海道内唯一 29年連続出場 好記録で完走
2015年6月 陸上 日本選手権 男子10000m 鎧坂 哲哉選手 独走で初優勝
2015年5月 黒部名水マラソン川内優輝選手 フル通算20回目の優勝 17週連続出場で達成
2015年4月 ニトリ女子陸上部創設会見 マラソン特化で、東京五輪でメダルを目指す
2015年3月 世界陸上女子マラソン選考問題/川内優輝選手が語る。
2015年2月 大迫傑選手、日清食品グループ退部。米国を拠点に
2015年1月 スタート直後から頑張ってはいけない最適なレースプラン

2016年4月28日木曜日

2016チャレンジ富士五湖 結果 完走率



第26回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン 結果
Challenge Fuji 5 Lakes Results
2016年4月24日(日) 
118kmの部 午前4時スタート (制限15時間)
100kmの部 午前4時30分、午前4時45分、午前5時 時差スタート(制限14時間)
71kmの部 午前7時スタート (制限11時間)
http://www.r-wellness.com/fuji5/
平均気温11.7℃ 最高気温16.6℃ 最低気温9.0℃ 



118km:FUJI 5LAKESの部
男子
1 原  良和 8:36:28 (4:22.6/km) 蒼穹クラブ
2 古北 隆久 9:11:47 (4:40.6/km) M@平塚
3 野坂 伸吾 9:31:29 (4:50.6/km) 空挺団特大2中
4 鳥海 宏太 9:34:09 (4:51.9/km) とりさんず
5 荒井 大樹 9:46:43 (4:58.3/km) M@平塚
6 間宮 秀幸 9:52:16 (5:01.2/km) \m/
7 太田 敬宏 9:54:40 (5:02.4/km) 19-5.RH
8 福原 雄一 9:55:41 (5:02.9/km) 神奈川勝手
9 小田 克矢 9:58:58 (5:04.6/km) 
10 髙橋 伸幸 10:12:50 (5:11.6/km) チーム走人

女子   
1 楠瀬 祐子 10:27:10 (5:18.9/km) 京王百貨店
2 落合 尚美 10:30:17 (5:20.5/km) 
3 廣澤 志保 10:36:33 (5:23.7/km) 品川走遊会
4 原  朋子 11:00:37 (5:35.9/km) 蒼穹クラブ
5 鈴木美沙都 11:25:04 (5:48.3/km) ランフィールド
6 長尾 智美 11:37:22 (5:54.6/km) 六華ランナーズ
7 松本 ゆり 11:42:35 (5:57.2/km) 横浜市役所
8 關 とも子 11:53:05 (6:02.6/km) 
9 長田 実花 11:58:09 (6:05.2/km) 
10 濱 摩里子 11:58:48 (6:05.5/km) 

100km:FUJI 4LAKESの部
男子
1 板垣 辰矢 6:54:05 (4:08.4/km) 三島走友会
2 濱崎 武雅 7:21:11 (4:24.7/km) とりあえず山梨
3 杉本 智哉 7:38:58 (4:35.4/km) M@平塚
4 冨高 一成 7:45:04 (4:39.0/km) スズキ自販福岡
5 木村 洋史 7:53:39 (4:44.2/km) NTTドコモ
6 曽我部拓磨 8:01:35 (4:48.9/km) 大阪陸協
7 須田 正彦 8:02:38 (4:49.6/km) 駒沢公園JC
8 外池翔太郎 8:03:28 (4:50.1/km) 
9 篠原 直秀 8:05:59 (4:51.6/km) RunField
10 加藤  浩 8:07:37 (4:52.6/km) ホロスRC

女子
1 柳澤由美子 9:13:35 (5:32.2/km) 
2 立川 麻美 9:45:13 (5:51.1/km) マイスター
3 宮島亜希子 9:46:58 (5:52.2/km) 石岡TRC
4 久世 悦子 9:51:48 (5:55.1/km) 
5 広瀬真理子 9:53:19 (5:56.0/km) M@平塚
6 酒井香寿恵 10:08:44 (6:05.2/km) M@平塚
7 植木 まり 10:21:13 (6:12.7/km) 
8 浅井久美子 10:34:29 (6:20.7/km) 
9 真鍋 裕子 10:36:20 (6:21.8/km) かりめろ隊
10 五百田富士子 10:39:32 (6:23.7/km) 

71km:FUJI 3LAKESの部 
男子
1 大林  僚 4:51:25 (4:06.3/km) TTランナーズ
2 能城 秀雄 4:52:56 (4:07.5/km) 住友不動産ES
3 花岡 友徳 5:01:40 (4:14.9/km) 福岡県庁
4 増山  稔 5:43:26 (4:50.2/km) ZOZAN
5 山本 貴政 5:55:38 (5:00.5/km) ZOZAN
6 兼松 尊信 5:55:51 (5:00.7/km) 
7 三上 知愛 5:56:31 (5:01.3/km) SWAC
8 須藤  建 6:06:31 (5:09.7/km) SWAC
9 三牧  圭 6:06:57 (5:10.1/km) 
10 山地 剛徳 6:13:56 (5:16.0/km) 

女子
1 兼松 藍子 5:45:13 (4:51.7/km) 
2 中山 苑香 6:06:19 (5:09.6/km) 中山ファミリー
3 大谷 祐美 6:22:42 (5:23.4/km) 
4 山本 明美 6:38:30 (5:36.8/km) 
5 江守美加子 6:39:10 (5:37.3/km) 
6 平山 珠代 6:40:23 (5:38.4/km) ウィングAC
7 斉藤明日佳 6:40:59 (5:38.9/km) 
8 深浦 茂子 6:48:56 (5:45.6/km) TBRC
9 前島 周子 6:53:04 (5:49.1/km) 
10 五十嵐 彩 6:53:46 (5:49.7/km) 湘南美容外科

完走率

118km:FUJI 5LAKESの部  (制限15時間)    
出走者 1,022人 (男子911、女子111)
完走者   636人 (男子563、女子73)
完走率 62.2%  (男子61.8%、女子65.8%)
(2015年 56.8%)

100km:FUJI 4LAKESの部   (制限14時間) 
出走者 1,591人 (男子1,363、女子228)
完走者 1,163人 (男子1,010、女子153)
完走率 73.1% (男子74.1%、女子67.1%)
(2015年 66.0%)

71km:FUJI 3LAKESの部 (制限11時間)
出走者 972人 (男子713、女子259)
完走者 851人 (男子624、女子227)
完走率 87.6% (男子87.5%、女子87.6%)
(2015年 85.2%)

2015チャレンジ富士五湖 結果 完走率 http://bit.ly/1VVFIpL
100kmウルトラマラソンの上位結果(2015年上半期) http://bit.ly/1emzBaX
100kmウルトラマラソンの上位結果(2015年下半期)・2015年100km大会完走率ランキング http://bit.ly/1NFuSyh
100kmウルトラマラソンの上位結果(2014年上半期) http://bit.ly/1m8sZ0V

2016年4月26日火曜日

2016阿蘇カルデラスーパーマラソン 中止を発表



2016年6月4日開催予定だった阿蘇カルデラスーパーマラソンが4/26地震のため中止が発表されました。

阿蘇カルデラスーパーマラソン大会公式ホームページ| http://bit.ly/233cHHY

南阿蘇村総合福祉温泉センター(ウィナス)をスタートし、阿蘇市総合センターをフィニッシュする100kmのコースですが、

特にスタート地点周辺は、今回の地震で、大規模な土砂崩れが起きて、亡くなられた方もいらして、大きな被害が出ております。

阿蘇大橋も崩壊して、近くを走る鉄道も運休が続いています。

3年前に阿蘇カルデラスーパーマラソンを走ったことがあり、ニュースで見る光景は衝撃を受けました。

復興を遂げた上で、大会が再び、行われる折には、また訪れて、走ってみたいと思います。



宿泊・シャトルバスの返金について
http://www.e-marathon.jp/asocaldera/index.php?menuindex=1&no=36宿泊・シャトルバスの返金につきましては、東武トップツアーズ(株)
熊本支店より申込者の皆様へ順次ご連絡いたしております。
ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。
阿蘇カルデラスーパーマラソン実行委員会事務局


2013阿蘇カルデラスーパーマラソン スタート前からゴールまで当日ダイジェスト https://youtu.be/py-xRghxDC8


2013阿蘇カルデラスーパーマラソン(100km)完走記 
その1 http://bit.ly/19BVYCH 
その2 http://bit.ly/ZKlHap 
その3 http://bit.ly/19IeLfJ
その4 http://bit.ly/17qIfzs
その5 http://bit.ly/14l6dZZ





川内優輝選手優勝 2016チューリッヒマラソン 結果

雪が降る悪天候の中、スイスで行われたチューリッヒマラソン
寒さに強い川内優輝選手が、2013年の長野マラソンに続き、雪のレースを制し、欧州のマラソン大会初優勝となりました。






2016チューリッヒマラソン 結果
Zurich Marathon 2016 Results
2016年4月24日(日)AM 8:30start
http://zurichmarathon.ch/

男子 MEN

1 川内優輝 (埼玉県庁) 2:12:04 (3:07.8/km) 
Yuki Kawauchi (JPN)
前半 1:05:13 (3:05.5/km) 
後半 1:06:51 (3:10.1/km)

2 Abere Belay (ETH) 2:13:08 (3:09.3/km) 
前半 1:05:13 (3:05.5/km) 
後半 1:07:55 (3:13.2/km)

3 Julien Lyon (SUI) 2:16:17 (3:13.8/km) 
前半 1:07:03 (3:10.7/km) 
後半 1:09:14 (3:16.9/km)

4 Adrian Lehmann (SUI) 2:19:17 (3:18.0/km) 
前半 1:07:03 (3:10.7/km) 
後半 1:12:14 (3:25.4/km)

5 Patrik Wägeli (SUI) 2:24:00 (3:24.8/km) 
前半 1:12:07 (3:25.1/km) 
後半 1:11:53 (3:24.4/km)

6 Weynay Gebrselassie (SUI) 2:24:08 (3:24.9/km) 
前半 1:07:03 (3:10.7/km) 
後半 1:17:05 (3:39.2/km)

7 Fabian Kurt (SUI) 2:25:30 (3:26.9/km) 
前半 1:11:44 (3:24.0/km) 
後半 1:13:46 (3:29.8/km)

8 Armin Flückiger (SUI) 2:26:59 (3:29.0/km) 
前半 1:12:52 (3:27.2/km) 
後半 1:14:07 (3:30.8/km)

9 Raphael Josef (SUI) 2:30:17 (3:33.7/km) 
前半 1:14:17 (3:31.3/km) 
後半 1:16:00 (3:36.1/km)

10 Richard Simkiss (SUI) 2:31:47 (3:35.8/km) 
前半 1:14:51 (3:32.9/km) 
後半 1:16:56 (3:38.8/km)




女子 Women

1 Daniela Aeschbacher (SUI) 2:47:40 (3:58.4/km) 
前半 1:23:17 (3:56.9/km) 
後半 1:24:23 (4:00.0/km)

2 Jane Fardell (AUS) 2:48:12 (3:59.2/km) 
前半 1:22:15 (3:53.9/km) 
後半 1:25:57 (4:04.4/km)

3 Bojana Bjeljac (BIH) 2:48:18 (3:59.3/km) 
前半 1:23:15 (3:56.8/km) 
後半 1:25:03 (4:01.9/km)

坂本喜子 Yoshiko Sakamoto (JPN) DNF  
前半 1:18:04 (3:42.0/km) 

川内優輝選手2位 2015チューリッヒマラソン 結果 http://bit.ly/1OZGE6L

川内優輝選手の2016年の成績
1/10(日) いぶすき菜の花マラソン (鹿児島・フル)優勝 2:15:14 (3:12.3/km)
1/17(日) 奥球磨ロードレース (熊本・ハーフ)2位 1:04:00 (3:02.0/km)
1/24(日) 広野“ふる里ふれあい”マラソン (福島・ハーフ)ゲストランナー
1/31(日) 奥むさし駅伝 (埼玉・2区5.4km) 区間賞 16:45 (3:06.1/km)
2/ 7(日) 埼玉県駅伝 (埼玉・3区12.1km)区間2位 37:36 (3:06.4/km)
2/14(日) 唐津10マイル(佐賀・10マイル)13位 48:09 (2:59.5/km) 
2/21(日) 青梅マラソン(東京・30km)3位 1:32:40 (3:05.3/km)
3/ 6(日) びわ湖毎日マラソン(滋賀・フル)7位 2:11:53 (3:07.5/km)
3/13(日) 久喜マラソン(埼玉・ハーフ)ゲスト3位相当 1:06:42 (3:09.7/km)
3/20(日)新北市萬金石マラソン(台湾・フル)2位 2:14:12 (3:10.8/km)
3/27(日)練馬こぶしハーフマラソン(東京・ハーフ)ゲスト1位相当 1:05:32 (3:06.4/km)
4/2(土)金栗記念中長距離選抜大会 (熊本・1500m) 18位 3:54.60 (2:36.4/km)
4/10(日)焼津みなとマラソン (静岡・ハーフ)優勝 1:03:47 (3:01.4/km) 
4/17(日)チャレンジミートゥinくまがや (埼玉・1500m)11組6位 3:59.70 (2:39.8/km)
4/24(日)チューリッヒマラソン(スイス・フル)優勝 2:12:04 (3:07.8/km) 

川内優輝選手の2015年の全成績 http://bit.ly/1ZDLLyQ
川内優輝選手の2014年の全成績 http://bit.ly/1xw99no

2016年4月24日日曜日

2016ロンドンマラソン 結果(ラップタイム)

キプチョゲが世界新ペースで走っていましたが、惜しくも更新なりませんでしたが、2連覇を達成しました。
佐藤悠基選手は、2時間12分14秒、自己ベストで11位でした。

2016ロンドンマラソン 結果

Virgin London Marathon 2016 Results
Sunday, 24 April, 2016
http://www.virginlondonmarathon.com/




エリート 男子 Elite men
Start Time : 10:00am
1 Kipchoge, Eliud (KEN) 2:03:05 (2:55.0/km) 
  0-  5km 14:16 (2:51.2/km)
  5-10km 14:21 (2:52.2/km)
10-15km 14:40 (2:56.0/km)
15-20km 14:53 (2:58.6/km)
20-25km 14:29 (2:53.8/km)
25-30km 14:34 (2:54.8/km)
30-35km 14:54 (2:58.8/km)
35-40km 14:42 (2:56.4/km)
40-Finish 06:16 (2:51.3/km)

前半 1:01:24 (2:54.6/km)
後半 1:01:41 (2:55.4/km)

2 Biwott, Stanley (KEN) 2:03:51 (2:56.1/km) 
  0-  5km 14:16 (2:51.2/km)
  5-10km 14:21 (2:52.2/km)
10-15km 14:40 (2:56.0/km)
15-20km 14:54 (2:58.8/km)
20-25km 14:29 (2:53.8/km)
25-30km 14:33 (2:54.6/km)
30-35km 14:54 (2:58.8/km)
35-40km 14:51 (2:58.2/km)
40-Finish 06:53 (3:08.2/km)

前半 1:01:24 (2:54.6/km)
後半 1:02:27 (2:57.6/km)

3 Bekele, Kenenisa (ETH) 2:06:36 (3:00.0/km) 
  0-  5km 14:16 (2:51.2/km)
  5-10km 14:21 (2:52.2/km)
10-15km 14:40 (2:56.0/km)
15-20km 14:54 (2:58.8/km)
20-25km 14:31 (2:54.2/km)
25-30km 14:43 (2:56.6/km)
30-35km 15:53 (3:10.6/km)
35-40km 16:15 (3:15.0/km)
40-Finish 07:03 (3:12.7/km)

前半 1:01:24 (2:54.6/km)
後半 1:05:12 (3:05.4/km)

4 Ghebreslassie, Ghirmay (ERI) 2:07:46 (3:01.7/km) 
  0-  5km 14:16 (2:51.2/km)
  5-10km 14:21 (2:52.2/km)
10-15km 14:40 (2:56.0/km)
15-20km 14:54 (2:58.8/km)
20-25km 14:42 (2:56.4/km)
25-30km 15:20 (3:04.0/km)
30-35km 16:17 (3:15.4/km)
35-40km 16:26 (3:17.2/km)
40-Finish 06:50 (3:06.8/km)

前半 1:01:25 (2:54.7/km)
後半 1:06:21 (3:08.7/km)


5 Kipsang, Wilson (KEN) 2:07:52 (3:01.8/km) 
  0-  5km 14:16 (2:51.2/km)
  5-10km 14:21 (2:52.2/km)
10-15km 14:40 (2:56.0/km)
15-20km 14:54 (2:58.8/km)
20-25km 14:32 (2:54.4/km)
25-30km 15:30 (3:06.0/km)
30-35km 16:17 (3:15.4/km)
35-40km 16:26 (3:17.2/km)
40-Finish 06:56 (3:09.5/km)

前半 1:01:25 (2:54.7/km)
後半 1:06:27 (3:09.0/km)

6 Regassa, Tilahun (ETH) 2:09:47 (3:04.5/km) 
  0-  5km 14:16 (2:51.2/km)
  5-10km 14:21 (2:52.2/km)
10-15km 14:40 (2:56.0/km)
15-20km 14:54 (2:58.8/km)
20-25km 15:01 (3:00.2/km)
25-30km 15:56 (3:11.2/km)
30-35km 17:03 (3:24.6/km)
35-40km 16:31 (3:18.2/km)
40-Finish 07:05 (3:13.6/km)

前半 1:01:24 (2:54.6/km)
後半 1:08:23 (3:14.5/km)

7 Lemma, Sisay (ETH) 2:10:45 (3:05.9/km) 
  0-  5km 14:17 (2:51.4/km)
  5-10km 14:21 (2:52.2/km)
10-15km 15:31 (3:06.2/km)
15-20km 15:41 (3:08.2/km)
20-25km 15:53 (3:10.6/km)
25-30km 15:30 (3:06.0/km)
30-35km 15:44 (3:08.8/km)
35-40km 16:15 (3:15.0/km)
40-Finish 07:33 (3:26.4/km)

前半 1:03:29 (3:00.5/km)
後半 1:07:16 (3:11.3/km)

8 Hawkins, Callum (GBR) 2:10:52 (3:06.1/km) 
  0-  5km 15:24 (3:04.8/km)
  5-10km 15:30 (3:06.0/km)
10-15km 15:34 (3:06.8/km)
15-20km 15:36 (3:07.2/km)
20-25km 15:16 (3:03.2/km)
25-30km 15:16 (3:03.2/km)
30-35km 15:29 (3:05.8/km)
35-40km 15:44 (3:08.8/km)
40-Finish 07:03 (3:12.7/km)

前半 1:05:27 (3:06.1/km)
後半 1:05:25 (3:06.0/km)

9 Kimetto, Dennis (KEN) 2:11:44 (3:07.3/km) 
  0-  5km 14:16 (2:51.2/km)
  5-10km 14:21 (2:52.2/km)
10-15km 14:41 (2:56.2/km)
15-20km 14:53 (2:58.6/km)
20-25km 15:35 (3:07.0/km)
25-30km 16:41 (3:20.2/km)
30-35km 16:54 (3:22.8/km)
35-40km 16:56 (3:23.2/km)
40-Finish 07:27 (3:23.6/km)

前半 1:01:30 (2:54.9/km)
後半 1:10:14 (3:19.7/km)

10 Kibrom, Ghebre (ERI) 2:11:56 (3:07.6/km) 
  0-  5km 15:03 (3:00.6/km)
  5-10km 15:10 (3:02.0/km)
10-15km 15:31 (3:06.2/km)
15-20km 15:36 (3:07.2/km)
20-25km 15:34 (3:06.8/km)
25-30km 15:43 (3:08.6/km)
30-35km 15:45 (3:09.0/km)
35-40km 16:15 (3:15.0/km)
40-Finish 07:19 (3:20.0/km)

前半 1:04:46 (3:04.2/km)
後半 1:07:10 (3:11.0/km)

11 佐藤 悠基(日清食品)2:12:14 (3:08.0/km) 
Sato, Yuki (JPN) 
  0-  5km 15:19 (3:03.8/km)
  5-10km 15:21 (3:04.2/km)
10-15km 15:19 (3:03.8/km)
15-20km 15:22 (3:04.4/km)
20-25km 15:33 (3:06.6/km)
25-30km 15:43 (3:08.6/km)
30-35km 15:44 (3:08.8/km)
35-40km 16:26 (3:17.2/km)
40-Finish 07:27 (3:23.6/km)

前半 1:04:46 (3:04.2/km)
後半 1:07:28 (3:11.9/km)

12 Tewelde, Tsegai (GBR) 2:12:23 (3:08.2/km) 
前半 1:04:46 (3:04.2/km) 
後半 1:07:37 (3:12.3/km)

13 Shafar, Vitaliy (UKR) 2:12:36 (3:08.6/km) 
前半 1:05:20 (3:05.8/km) 
後半 1:07:16 (3:11.3/km)

14 Hawkins, Derek (GBR) 2:12:57 (3:09.1/km) 
前半 1:06:27 (3:09.0/km) 
後半 1:06:30 (3:09.1/km)

15 Lebid, Serhiy (UKR) 2:14:07 (3:10.7/km) 
前半 1:05:22 (3:05.9/km) 
後半 1:08:45 (3:15.5/km)

16 Thompson, Chris (GBR) 2:15:05 (3:12.1/km) 
前半 1:05:37 (3:06.6/km) 
後半 1:09:28 (3:17.6/km)

17 Bond, Mathew (GBR) 2:15:32 (3:12.7/km) 
前半 1:06:38 (3:09.5/km) 
後半 1:08:54 (3:15.9/km)

18 Simpson, Robbie (GBR) 2:15:38 (3:12.9/km) 
前半 1:06:39 (3:09.5/km) 
後半 1:08:59 (3:16.2/km)

19 Merrien, Lee (GBR) 2:16:42 (3:14.4/km) 
前半 1:06:39 (3:09.5/km) 
後半 1:10:03 (3:19.2/km)

20 Davies, Andrew (GBR) 2:17:45 (3:15.9/km) 
前半 1:08:32 (3:14.9/km) 
後半 1:09:13 (3:16.8/km)




ハワイ

エリート女子 Elite Women  
Start Time : 9:15am

1 Sumgong, Jemima (KEN) 2:22:58 (3:23.3/km) 
  0-  5km 16:31 (3:18.2/km)
  5-10km 16:12 (3:14.4/km)
10-15km 17:22 (3:28.4/km)
15-20km 16:59 (3:23.8/km)
20-25km 17:09 (3:25.8/km)
25-30km 17:27 (3:29.4/km)
30-35km 17:49 (3:33.8/km)
35-40km 16:12 (3:14.4/km)
40-Finish 07:17 (3:19.1/km)

前半 1:10:45 (3:21.2/km)
後半 1:12:13 (3:25.4/km)

2 Tufa, Tigist (ETH) 2:23:03 (3:23.4/km) 
  0-  5km 16:31 (3:18.2/km)
  5-10km 16:12 (3:14.4/km)
10-15km 17:23 (3:28.6/km)
15-20km 16:58 (3:23.6/km)
20-25km 17:09 (3:25.8/km)
25-30km 17:26 (3:29.2/km)
30-35km 17:47 (3:33.4/km)
35-40km 16:15 (3:15.0/km)
40-Finish 07:22 (3:21.4/km)

前半 1:10:45 (3:21.2/km)
後半 1:12:18 (3:25.6/km)

3 Kiplagat, Florence (KEN) 2:23:39 (3:24.3/km) 
  0-  5km 16:32 (3:18.4/km)
  5-10km 16:11 (3:14.2/km)
10-15km 17:22 (3:28.4/km)
15-20km 16:59 (3:23.8/km)
20-25km 17:09 (3:25.8/km)
25-30km 17:26 (3:29.2/km)
30-35km 17:46 (3:33.2/km)
35-40km 16:49 (3:21.8/km)
40-Finish 07:25 (3:22.7/km)

前半 1:10:45 (3:21.2/km)
後半 1:12:54 (3:27.3/km)

4 Mazuronak, Volha (BLR) 2:23:54 (3:24.6/km) 
  0-  5km 17:16 (3:27.2/km)
  5-10km 17:33 (3:30.6/km)
10-15km 17:21 (3:28.2/km)
15-20km 17:26 (3:29.2/km)
20-25km 16:51 (3:22.2/km)
25-30km 16:46 (3:21.2/km)
30-35km 16:47 (3:21.4/km)
35-40km 16:46 (3:21.2/km)
40-Finish 07:08 (3:15.0/km)

前半 1:13:19 (3:28.5/km)
後半 1:10:35 (3:20.7/km)

5 Mergia, Aselefech (ETH) 2:23:57 (3:24.7/km) 
  0-  5km 16:31 (3:18.2/km)
  5-10km 16:13 (3:14.6/km)
10-15km 17:22 (3:28.4/km)
15-20km 16:58 (3:23.6/km)
20-25km 17:10 (3:26.0/km)
25-30km 17:26 (3:29.2/km)
30-35km 17:51 (3:34.2/km)
35-40km 17:08 (3:25.6/km)
40-Finish 07:18 (3:19.5/km)

前半 1:10:45 (3:21.2/km)
後半 1:13:12 (3:28.2/km)

6 Dibaba, Mare (ETH) 2:24:09 (3:25.0/km) 
  0-  5km 16:31 (3:18.2/km)
  5-10km 16:12 (3:14.4/km)
10-15km 17:23 (3:28.6/km)
15-20km 16:58 (3:23.6/km)
20-25km 17:09 (3:25.8/km)
25-30km 17:26 (3:29.2/km)
30-35km 17:46 (3:33.2/km)
35-40km 16:35 (3:19.0/km)
40-Finish 08:09 (3:42.8/km)

前半 1:10:45 (3:21.2/km)
後半 1:13:24 (3:28.7/km)

7 Tadese, Feyse (ETH) 2:25:03 (3:26.3/km)
  0-  5km 16:32 (3:18.4/km)
  5-10km 16:12 (3:14.4/km)
10-15km 17:22 (3:28.4/km)
15-20km 16:58 (3:23.6/km)
20-25km 17:09 (3:25.8/km)
25-30km 17:27 (3:29.4/km)
30-35km 17:46 (3:33.2/km)
35-40km 17:04 (3:24.8/km)
40-Finish 08:33 (3:53.7/km)

前半 1:10:45 (3:21.2/km)
後半 1:14:18 (3:31.3/km)

8 Jeptoo, Priscah (KEN) 2:27:27 (3:29.7/km) 
  0-  5km 16:43 (3:20.6/km)
  5-10km 17:01 (3:24.2/km)
10-15km 17:11 (3:26.2/km)
15-20km 17:22 (3:28.4/km)
20-25km 17:15 (3:27.0/km)
25-30km 17:39 (3:31.8/km)
30-35km 17:59 (3:35.8/km)
35-40km 18:18 (3:39.6/km)
40-Finish 07:59 (3:38.2/km)

前半 1:12:06 (3:25.0/km)
後半 1:15:21 (3:34.3/km)

9 Keitany, Mary (KEN) 2:28:30 (3:31.2/km) 
  0-  5km 16:31 (3:18.2/km)
  5-10km 16:12 (3:14.4/km)
10-15km 17:22 (3:28.4/km)
15-20km 16:58 (3:23.6/km)
20-25km 17:10 (3:26.0/km)
25-30km 17:27 (3:29.4/km)
30-35km 17:53 (3:34.6/km)
35-40km 18:53 (3:46.6/km)
40-Finish 10:04 (4:35.2/km)

前半 1:10:45 (3:21.2/km)
後半 1:17:45 (3:41.1/km)

10 Augusto, Jessica (POR) 2:28:53 (3:31.7/km) 
  0-  5km 17:16 (3:27.2/km)
  5-10km 17:27 (3:29.4/km)
10-15km 17:32 (3:30.4/km)
15-20km 18:36 (3:43.2/km)
20-25km 17:12 (3:26.4/km)
25-30km 17:30 (3:30.0/km)
30-35km 17:55 (3:35.0/km)
35-40km 17:44 (3:32.8/km)
40-Finish 07:41 (3:30.0/km)

前半 1:14:38 (3:32.3/km)
後半 1:14:15 (3:31.2/km)

11 Kowalska, Katarzyna (POL) 2:29:47 (3:33.0/km) 
前半 1:13:54 (3:30.2/km) 
後半 1:15:53 (3:35.8/km)

12 Hall, Sara (USA) 2:30:06 (3:33.4/km) 
前半 1:14:22 (3:31.5/km) 
後半 1:15:44 (3:35.4/km)

13 Dixon, Alyson (GBR) 2:31:52 (3:35.9/km) 
前半 1:15:43 (3:35.3/km) 
後半 1:16:09 (3:36.6/km)

14 Samuels, Sonia (GBR) 2:32:00 (3:36.1/km) 
前半 1:15:43 (3:35.3/km) 
後半 1:16:17 (3:36.9/km)

15 Van Zyl, Irvette (RSA) 2:32:20 (3:36.6/km) 
前半 1:14:22 (3:31.5/km) 
後半 1:17:58 (3:41.7/km)

16 Purdue, Charlotte (GBR) 2:32:48 (3:37.3/km) 
前半 1:15:43 (3:35.3/km) 
後半 1:17:05 (3:39.2/km)

17 Fien, Cassie (AUS) 2:33:36 (3:38.4/km) 
前半 1:14:29 (3:31.8/km) 
後半 1:19:07 (3:45.0/km)

18 Ross, Freya (GBR) 2:37:52 (3:44.5/km) 
前半 1:15:44 (3:35.4/km) 
後半 1:22:08 (3:53.6/km)

19 Kalmer, Rene (RSA) 2:39:44 (3:47.1/km) 
前半 1:16:21 (3:37.1/km) 
後半 1:23:23 (3:57.1/km)


国内


→ 2015ロンドンマラソン 結果(ポール・ラドクリフ引退レース)
→ 2014ロンドンマラソン 結果
→ 2013ロンドンマラソン 結果

2016年4月23日土曜日

マラソン経済研究所 2016.4/17〜4/23のトピック ボストン君原さん完走 東京マラソン参加料据え置き 地震 他

今週は、かすみがうら、長野、前橋、佐渡、津山、宿毛、加賀温泉郷と7つのフルマラソン大会が行われる予定でしたが、17日は各地で強い風が吹き、加賀温泉郷マラソンは中止に、佐渡トキマラソンはレース途中で打ち切りとなりました。開催された大会でも強風に悩まされた大会が多かったようです。
また、熊本地震の影響で、北九州・平尾台トレイルランニングレースが中止となりました。

5年前の東日本大震災の時には、自粛で中止となるマラソン大会が数多くありましたが、今回は、開催可能な地域でのマラソン大会やその他スポーツイベントは、(悪天候で中止のところはありましたが)自粛することなく、実施されました。そして、開催することで寄付金を集め、熊本の復興につなげようとする方向になってきたと思われます。

ボストンマラソンでは、50年前の優勝者で招待された君原健二さんが4時間台で見事に完走されました。トップランナーが現役を退いてから、フルマラソンを走り続ける方がほとんどいない中で、70歳を過ぎても走り続けていられるのが、只々素晴らしいと感じます。


東京マラソンのコース変更で、参加料の値上げがあるかもと思ったのですが、東京マラソン財団の早野忠昭レースディレクターの話によると、値上げの意向はないとのことでした。東京マラソン10年前は最も参加料が高い大会でしたが、今では最もお得な(コストパフォーマンスの良い)大会と言えそうです。

日本陸連がアスリートの貧血対処7か条発表されました。中高生のうちは練習以上に、栄養管理が重要であり、選手も指導者も走る以外の面でも、適切な知識を持つことが大事だと感じます。

Facebookページ マラソン経済研究所
https://www.facebook.com/maraken2014

4/17 開催予定の石川・加賀温泉郷マラソン(フル等) 暴風の為中止に
大会で用意した食料品などの物資は熊本の被災地に
2016年1月〜4月のフルマラソン大会 http://bit.ly/1NG00jm



茨城県土浦市・かすみがうら市が舞台
4/17 第26回かすみがうらマラソン兼国際盲人マラソン  (フルマラソン、10マイル等)悪天候の中、開催
フルマラソン
男子優勝 行場竹彦(鳩印G&T川崎)2時間26分56秒
女子優勝 田村幸江(東京都)2時間53分57秒
10マイル 
男子優勝 片西景(駒大)49分59秒
女子優勝 中野円花(ノーリツ)58分48秒



4/17 佐渡トキマラソン (フル・ハーフ等)
強風でレース途中で競技打ち切りに  (フルマラソンは3時間半以内ぐらいまで、ハーフマラソンは、ほぼ影響なし)
本土と佐渡島を結ぶフェリーが当日欠航して参加者は足止め
男子は関、女子は篠崎が優勝 佐渡トキマラソン(スポニチ)



強風の中 4/17 長野マラソン 開催


2016長野マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/1SfHtse
男子
1 ジャイラス・チャンチマ (ケニア) 2:15:31
2 セルオド・バトオチル (NTN) 2:15:56
3 伊藤 太賀 (スズキ浜松AC) 2:16:32
女子
1 シャショ・インセルム (エチオピア) 2:34:19
2 グラディス・ティエダ (ペルー) 2:34:54
3 吉田 香織 (ランナーズパルス) 2:35:14

スタートからフィニッシュまでダイジェスト 動画 https://youtu.be/E_KW4XAFKT8



北海道内のシーズン幕開けを告げる大会 4/17 春一番伊達ハーフマラソン 開催



4/18 伝統のボストンマラソン 開催
50年前の優勝者 君原健二さん4時間台で完走 女子下門美春選手12位、車いす女子土田選手3位
暑さと強風で、男子の優勝は2時間12分台
2016ボストンマラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/1VyvPOL
男子
1 Hayle, Lemi Berhanu (ETH) 2:12:45
2 Desisa, Lelisa (ETH) 2:13:32
3 Tsegay, Yemane Adhane (ETH) 2:14:02
18 上條 記男 (重川材木店) 2:25:31
19 五十嵐真悟(城西大学コーチ) 2:26:24
女子
1 Baysa, Atsede (ETH) 2:29:19
2 Tsegaye, Tirfi (ETH) 2:30:03
3 Chepkirui, Joyce (KEN) 2:30:50
12 下門 美春 (しまむら) 2:39:21
18 三上 柚花 (日立) 2:48:17 
19 黒澤 夏楠 (日立) 2:48:47



・新しいチャレンジを始めるきっかけに
・仕事よりも辛いことを自分に課す
人はなぜ走るのか?ランニングに魅了された成功者たちの言葉 -  小野裕史氏 (インフィニティ・ベンチャーズLLP 共同代表パートナー) 宇野康秀氏 (株式会社USEN 取締役会長) 吉田晴乃氏 (BTジャパン株式会社 代表取締役社長)



宮城県気仙沼市大島:東日本大震災の被災地から九州にエール 4/17 気仙沼つばきマラソン(ハーフ等)開催



陸上選手(特に長距離選手)、鉄剤注射ダメ 日本陸連が警告文書 貧血対策で拡大「体むしばむ」
4/10「日本陸連栄養セミナー2016」にて「アスリートの貧血対処7か条」発表
1.食事で適切に鉄分を摂取
2.鉄分の摂りすぎに注意
3.定期的な血液検査で状態を確認
4.疲れやすい、動けないなどの症状は医師に相談
5.貧血の治療は医師と共に
6.治療とともに原因を検索
7.安易な鉄剤注射は体調悪化の元
 →食事と休養に気を配ることが大事



市民マラソンをたどって:朝日新聞堀川貴弘氏 (連載)
1)銀座の女性は速かった:皇居ランの始まり http://bit.ly/1SrReFW  
2)座禅のような大人のスポーツ:金哲彦さん  http://bit.ly/1MGStSm  
3)100キロ走も、スイーツも:スポーツツーリズムが注目  http://bit.ly/20VxKwM  
4)巨大化と苦戦と:エリートマラソン大会は厳しい状況  http://bit.ly/1XHGhBq  
5)律義さが生んだ驚異の数字:タイム計測技術の向上 http://bit.ly/1SjrDwE  
6)文化か、ただのブームか:ランナー人口頭打ち、大会飽和状態 http://bit.ly/1VAJ7L9 



・起伏がなくなり、東京らしい情緒もより楽しめる
・参加料は据え置き予定
東京マラソン財団の早野忠昭レースディレクターに聞く 来年から一新される「東京マラソン」新コースの魅力とは?
抽選大会のフルマラソン大会の申込者数の推移 http://bit.ly/1BE9JNQ 
2017年 東京マラソンのコース変更案発表 http://bit.ly/1ZHOpDo 
2016東京マラソン 結果 完走率 http://bit.ly/1RfAf6b



ホノルルハーフマラソン・ハパルアでは、ベビーカーを押しながら走るランナーが多数参加
ベビーカーを押しながらジョギングするのはダメですか? | 現代ビジネス [講談社] 白戸太朗 スポーツナビゲーター&プロトライアスリート



4/17 第3回前橋・渋川シティマラソン  開催
男子優勝 佐藤 舜 (GMO ATHLETES) 2:24:52
女子優勝 澤畠 朋美 (さわはた~ず) 2:47:57



5/14(土) 東京マラソン財団オフィシャルイベント『3時間リレー in 有明・お台場』(〜4/25まで受付中)
緑あふれるお台場絶景コースが魅力 私のおすすめマラソン大会 VOL.3 島田香さん(ジョグポート有明スタッフ) - スポーツナビDo



川内優輝選手 4/24チューリヒ・マラソンに向けて出発
昨年は2位 2015チューリッヒマラソン 結果 http://bit.ly/1OZGE6L  



弘前市発着 津軽地域を周回する200km(制限時間39時間)
第1回みちのく津軽ジャーニーラン200K(7月17~18日開催)  
コース 弘前市・JR 弘前駅前~弘前公園~岩木山麓~白神の森~鯵ヶ沢町市街地~亀ヶ岡遺跡~十三湖~脇元海辺ふれあいゾー ン「鰊御殿」~小泊「小説津軽の像記念館」~太宰治記念館「斜陽館」~五所川原市街地~国道 399 号線(鶴田町~板柳町~ 藤崎町)~黒石市街地~田舎館村(田んぼアート)~弘前市~「さくら野百貨店 / ホテルリコルソ弘前」



野口みずき選手のストライド走法  色あせない野口の功績 1%の才能と99%の努力が生んだ日本新記録 ― (スポニチ)
日本歴代フルマラソンランキング(男女)2016年4月現在 http://bit.ly/1XLXwBy



10/23 ちばアクアラインマラソン 参加は抽選に
4/26まで受付中 前回よりは、抽選倍率は下がる模様
4月18日(月)現在のエントリー状況
フル 13,602人(定員12,000人) 2014年 24,695人
ハーフ 9,316人(定員 5,000人) 2014年 19,986人
抽選大会のフルマラソン大会の申込者数の推移http://bit.ly/1BE9JNQ 
2014ちばアクアラインマラソン 結果 完走率 http://bit.ly/1DraxXR



5/15開催 ぎふ清流ハーフマラソン 招待選手発表
女子は、福士加代子選手、名古屋ウィメンズ2連覇キルワ選手
男子は、川内優輝選手出場 特別ゲストに野口みずきさん
2015高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン 結果 http://bit.ly/1Hom6UD



駒澤大学陸上部の合宿地 伊豆大島
サンセットパームライン沿いを含む1周約10kmのコース等  M高史さんがおすすめするランナーの聖地・伊豆大島 - 走るための道



4/24 ロンドンマラソンに佐藤悠基選手出場
目前の五輪を見送る、「一流」佐藤悠基の戦略 | 「走り」を制する者は仕事を制す | 東洋経済オンライン |
******
2015ベルリンマラソン 結果 http://bit.ly/1KDi2zb 
2015ロンドンマラソン 結果 http://bit.ly/1J02UK3



沿道の途切れない声援が元気づけ 善光寺の表参道がランナーでぎっしり 
4月17日開催 長野マラソン
長野マラソン2016 スタートからフィニッシュまでダイジェスト 動画 https://youtu.be/E_KW4XAFKT8
2016長野マラソン 完走記
(その1) http://bit.ly/26lkG7C 
(その2) http://bit.ly/22VSuny 

*****************************
マラソン経済研究所 2016年4月
4/10〜4/16のトピック 野口みずき選手引退 さいたま国際制限6時間に 地震 等 
4/3〜4/9のトピック  ハセツネ30k失格問題 エルペ韓国帰化認めず パリマラソン 他

マラソン経済研究所 2016年3月
3/27〜4/2のトピック 東京マラソンコース変更 高島選手デンソー退社 他
3/20〜3/26のトピック 箱根からトライアスロンへ 千葉県民マラソン距離不足 他
3/13〜3/19のトピック 五輪マラソン代表決定 スーツで快走川内選手 名古屋 他
3/6〜3/12のトピック びわ湖毎日マラソン 藤原正和選手中大監督に 出岐選手引退 他
2/28〜3/5のトピック 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 他

マラソン経済研究所 2016年2月
2/21〜2/27のトピック ベビーカーラン世界新 箱根5区短縮 名古屋福士選手 他
2/14〜2/20のトピック 高知龍馬マラソン救命 駅伝犬飛び出し 横浜マラソン10月に
2/7〜2/13のトピック 女子マラソン代表選考問題続く 別大マラソン 等
1/31〜2/6のトピック 女子マラソン福士選手リオ五輪確実に 前田選手名古屋欠場 他

マラソン経済研究所 2016年1月
1/24〜1/30のトピック 飛び出した犬がハーフ完走、降雪の沖縄、大阪国際 等
1/17〜1/23のトピック  全国女子駅伝愛知優勝 東京マラソン 米国留学 等
1/10〜1/16のトピック 松本でフルマラソン、いぶすき川内優輝選手優勝 等
1/3〜1/9のトピック 箱根駅伝 青山学院大学連覇・駅伝弊害論? 他
2015.12/27〜2016.1/2のトピック  箱根駅伝 ニューイヤー駅伝 富士山女子駅伝 等

マラソン経済研究所 2015年12月
12/20〜12/26のトピック 高校駅伝世羅男女優勝、防府読売藤原新選手優勝 等
12/13〜12/19のトピック クイーンズ駅伝 ホノルルマラソン 大迫選手他
12/6〜12/12のトピック 福岡国際マラソン、湘南国際マラソン ヤフーエントリーサイト参入等  
11/28〜12/5のトピック   福岡国際マラソン展望 箱根駅伝5区短縮へ 等

マラソン経済研究所 2015年11月
11/22〜11/28のトピック  男子1万m日本新、ガメラ大阪3連覇記録剥奪、つくば 等
11/15〜11/21のトピック  さいたま国際/金沢マラソン 成果と課題 等
11/8〜11/14のトピック  おかやまマラソン つくば 日光 さいたま国際ドーピング 他
11/1〜11/7のトピック  NY川内優輝選手6位 富山マラソン 東洋大学初優勝 等

マラソン経済研究所 2015年10月
10/25〜10/31のトピック 北陸新幹線沿線マラソン大会シリーズ開幕 等
10/18〜10/24のトピック  2016年10/23 アクアライン 10/30水戸黄門漫遊マラソン 決まる 他
10/11〜10/17のトピック  シカゴマラソン福士選手、出雲駅伝、箱根駅伝予選会、川内選手等
10/4〜10/10のトピック KLマラソン煙害で中止 世界最高峰エベレストマラソン開催 等
9/27〜10/3のトピック  ベルリンマラソン(佐藤選手) 有力大学4年生の進路 他

マラソン経済研究所 2015年9月
9/20〜9/26のトピック  柏原選手初マラソン(シドニー) 川内選手(ケープタウン) 他
9/13〜9/19のトピック  東京マラソン当選発表 柏原選手シドニーマラソンへ 等
9/6〜9/12のトピック  高尾山口駅に日帰り温泉 ベルリンの壁一周マラソン 他
8/30〜9/5のトピック  世界陸上 北海道マラソン 東京マラソン 他

マラソン経済研究所 2015年8月
8/23〜8/29のトピック  世界陸上マラソン・長距離、北海道マラソン 等
8/9〜8/22のトピック 世界陸上男子マラソン、100マイルベルリン等
8/2〜8/8のトピック 世界陸上代表決定、十八駅伝、東京五輪マラソン 等
7/26〜8/1のトピック 釧路湿原マラソン川内選手トップ、士別ハーフ、高校総体等

マラソン経済研究所 2015年7月
7/19〜7/25のトピック 大迫傑選手5000m日本新、トライアスロン水泳事故多発 等
7/12〜7/18のトピック 新国立競技場問題、金沢マラソン、ユニバメダル独占等
7/5〜7/11のトピック  ゴールドコーストマラソン、横浜マラソン、名古屋ウィメンズ等
6/27〜7/4のトピック  サロマ湖100km、世界陸上、東京マラソン 等

マラソン経済研究所 2015年6月
6/21〜6/27のトピック  東京マラソン準エリート枠、つくばマラソン時差スタート、陸上日本選手権等
6/14〜6/20のトピック  白樺高原で川内兄弟リレー実現、 理想的なフォーム 等
6/7〜6/13のトピック  東大から箱根へ、つくばマラソン、京都マラソン 等
5/31〜6/6のトピック  92歳女性フルマラソン完走、新国立競技場問題 等

マラソン経済研究所 2015年5月
5/17〜5/30のトピック  川内優輝選手フル20回目の優勝 リオ五輪選考方針 等
5/10〜5/16のトピック  仙台国際ハーフ 湘南国際マラソン 旭化成3組双子 等
5/3〜5/9のトピック  川内選手3日連続ハーフマラソンで3連勝、渡邉裕子選手世界一 等
4/25〜5/2のトピック  金沢マラソン ロンドンマラソン 森ノ宮エアトラック 等

マラソン経済研究所 2015年4月
4/19〜4/25のトピック  長野マラソン ボストンマラソン 等
4/12〜4/18のトピック  さいたま国際マラソン ニトリ女子陸上部創部 等  
4/5〜4/11のトピック   横浜マラソン距離不足の反応、大迫傑選手個人HP開設 等
3/29〜4/4のトピック  神戸マラソン年代別チャレンジ枠 大阪マラソンアスリート枠 等
マラソン経済研究所 2015年3月
3/22〜3/28のトピック  板橋City 花粉症対策マスク ウィメンズラン 神戸マラソン 等
3/15〜3/21のトピック  横浜マラソン初開催 開聞岳一周マラソン中止騒動 等
3/8〜3/14のトピック  名古屋ウィメンズマラソン 世界陸上代表選考問題 等
3/1〜3/7のトピック 名古屋ウィメンズマラソン、横浜マラソン、指導者の人事 等

マラソン経済研究所 2015年2月
2/22〜2/28のトピック 東京マラソン、大迫選手、米国拠点に専念 等
2/15〜2/21のトピック 東京マラソン関連情報等
2/8〜2/14のトピック  大阪マラソンの市民アスリート枠新設 等
2/1〜2/7のトピック  別大マラソン 京都マラソン古着を途上国に

マラソン経済研究所のアクセス数TOP10
2016年3月 スーツで走る川内選手、東京マラソンコース変更、リオ五輪代表決定
2016年2月 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 
2016年1月 大阪国際女子マラソン福士選手 箱根駅伝のタブー 松本マラソン
2015年12月 マラソン大会ですぐに返金を求める風潮が怖い(湘南国際マラソン)
2015年11月 2時間42分で完走 神戸マラソン 上位猛追、コスプレランナーは実力派
2015年10月 第3回ちばアクアラインマラソン 2016年10月23日開催 決定
2015年9月 東京マラソン2016参加者申込  313,840人過去最高(抽選倍率11.3倍)
2015年8月 世界陸上女子5000m決勝 鈴木亜由子選手惜しくも入賞逃すも日本歴代5位
2015年7月 サロマ湖ウルトラマラソン  北海道内唯一 29年連続出場 好記録で完走
2015年6月 陸上 日本選手権 男子10000m 鎧坂 哲哉選手 独走で初優勝
2015年5月 黒部名水マラソン川内優輝選手 フル通算20回目の優勝 17週連続出場で達成
2015年4月 ニトリ女子陸上部創設会見 マラソン特化で、東京五輪でメダルを目指す
2015年3月 世界陸上女子マラソン選考問題/川内優輝選手が語る。
2015年2月 大迫傑選手、日清食品グループ退部。米国を拠点に
2015年1月 スタート直後から頑張ってはいけない最適なレースプラン

2016長野マラソン(その2)

長野マラソンつづきです

2016年4月17日(日)大会当日 朝5時起床

前日の天気予報では朝から雨予報でしたが、曇り。
しかし、予報通り強い風が吹いていました。

コースは南西方向に進むワンウェイ。
風も南西から、向かい風区間が長く、とても厳しいコンディションになりそうです。


朝食など、準備を済ませ、ホテルをチェックアウト。
長野駅に向かいました。


すでに気温は17度を超えていましたが、強い風でそれほどの暑さを感じませんでした。
長野駅から北長野駅までは電車で移動。(選手は無料で乗車できます。)



北長野駅は、昨年からJRから、しなの鉄道の駅に。北陸新幹線開業で変わりました。


ランナーの流れとは異なる道を通って、途中、神社のトイレを利用して、会場に向かいました。


 7時過ぎにスタートの長野運動公園に到着。
長野マラソンは、お昼近くから千曲川沿いで風が強くなることは、よくありますが、朝からここまで強いのは初めてです。


荷物が飛びそうで、注意しながら準備をしました。


例年、桜が満開の公園ですが、今年は首都圏と異なり、長野の桜は早く、すでに散っていました。


それでも、桜以外の花は綺麗です。


雨対策もしながら、荷物をトラックに預けました。



スタート地点の横の石渡八幡神社 では、応援お守りシール」が配布されているので、頂いて、スタート地点に向かいました。


直近4年の長野マラソンはサブ4(4時間以内)で走ってきましたが、今回は、長引く不調で、直近2大会の日本平桜マラソン甘楽さくらマラソン共に、序盤からスピードがなく、終盤も粘れませんでした。


気象条件が良くて、ペース配分が100%うまくいかない限りでは、サブ4は難しい状態です。むしろ、強い風、高い気温の条件だと、かなり終盤は厳しく、完走も危うくなるのではないかと思い、とにかく、きっちり完走することを目標にしました。


強風のため、スタート地点のバルーンゲートは、危険防止のため、撤去されました。
そして、熊本地震で亡くなられた方に対して黙祷が捧げられ、いつもとは違う雰囲気で、午前8時半、長野マラソンがスタートしました。


スタート前から、雨が降ったり、止んだりの状態でしたが、気温も高いこともありそれほど気にならず、風も、建物、沿道の応援も多く、ランナーが密集して走っていることもあり、あまり影響を感じず、走っていきます。


しかし、1キロ、2キロのペースは、5分半前後で、例年より遅め、サブ4は厳しい状況で、やはり計画通り、我慢で粘るマラソンになりそうです。


他の大会でもそうですが、今年は、外国のランナーの姿が目立ちます。


長野の中心部に入り、だんだんと増えて行く声援の中、5km地点を通過。28分1秒。
昨年とは2分以上遅いペースですが、もう今年は、今の力を考えれば、我慢です。


ここから、しばらく上り坂が続きます。風の影響は思ったほど感じず、善光寺前へ。


善光寺から駅までは、緩やかに下る道で、多くの方の声援を受けられる場所です。


黒い雲が不気味な感じですが、ペースを上げすぎないように気をつけて、走っていきます。




気温が高いので、こまめに給水を取りつつ、8kmまで行きました。


序盤は、建物が多いので、予想していたよりは風の影響は少ないのですが、エムウェーブを折り返した17kmあたりからは、大変だろうなと頭で想像しながら、無理しないで走っていきます。


受付会場のビッグハット前、10km通過。この5kmは、27分57秒で通過。予定通りのペースで走れています。


昨年はラスト3kmで抜かれたランスマのハブくんに、12km地点で早くも抜かれ、サブ4のペースメーカーにも抜かれましたが、慌てないようにしました。




コースは、犀川の堤防沿いに。追い風で、スタート時よりも風が穏やかになった気がします。


15km地点を通過。この5kmも28分13秒でキープ。しかし、この後、長い向かい風の区間が迫っており、ここからが本番と考え、気持ちの準備を始めます。


コースは、エムウェーブへ向かう道、折り返してきたランナーとすれ違うところです。

明らかに、すれ違うランナーが向かい風で苦しんでいます。かなり厳しそうです。



エムウェーブに来て周回、この辺りから、強い風を感じるようになりました。


なるべく、風を直接受けないように気をつけ、前傾姿勢を意識して走ります。


給食で、饅頭、バナナなどたくさん補給をして、向かい風に備えました。


いよいよ本格的な向かい風がスタート、旗のなびき方が尋常ではありません。


20km通過、この5kmは29分1秒で通過。向かい風の中、耐えていました。

しかし、五輪大橋に入った途端、今まで以上に強い向かい風で、体が飛ばされそうになります。


そして、雨が強く降ってきました。


橋の上は、暴風雨状態で大変な状況です。


何とか橋を渡りきり、多少風も収まって、中間点を通過。1時間59分36秒。
後半は、最低でも2時間10分。2時間20分は覚悟しないといけないような風、集中力を切らさないようにしました。


激しい雨と風の中でも、多くの方の声援、ボランティアの方も給水・給食など手際よくやっていただいて、本当に頭が下がります。


23kmで一旦、折り返し、向かい風から、ちょっとだけですが解放されます。


徐々に足が動かなくなってきているのを感じながら、ホワイトリング前の25km地点を通過。この5kmは、30分3秒。キロ6分を超えました。


給水で落ち着こうと思ったら、鼻に入ってしまい、呼吸困難に。落ち着くまで時間がかかってしまいました。


コースは千曲川の堤防道路に入り、再び向かい風になりました。35kmまではずっと向かい風、この10kmが正念場、厳しい戦いです。


風も強く、雨も強く、心が折れそうになります。


土手に咲く菜の花に、心が救われる思いですが、強い風が吹き続けます。






長野インターチェンジそばの30km地点を通過。この5kmは31分57秒、ペースはかなり落ちましたが、順位は上がっており、踏ん張っています。


難所、フタコブラクダの坂、しかし、今回は、風の方が気になるので、坂はあまり気にならずに通過しました。

この後、再び、堤防道路が待っていて、強烈な向かい風を覚悟して、ペースが落ちてきました。


そして、32kmの堤防道路に入ると、雨が止み、晴れ間が出てきました。
覚悟していた風が収まっていました。

これはラッキーと思う反面、少し、拍子抜けの感じも。
再びペースを上げて走っていきます。


高橋尚子さんの応援もあり、順調に進んでいきましたが、34km近くなって、再び、強い風が吹き始めてしまいました。




また、頑張っても進まないような向かい風。やはり甘くなかったですが、岩野橋が近づいて、もうすぐ追い風が待っています。


それだけを励みに何とか、橋を渡り、右折して対岸の堤防道路に入りました。


35kmまでの5kmは、32分49秒。次の5kmはほぼ追い風なので、ここから頑張ろうと思いました。


追い風に乗って、ペースは上がりましたが、ランナーに抜かれはじめます。どうもペースが上がりきっていないようです。


おまけに、追い風と思った地点が、横風から向かい風になり、完全に足が止まってしまいました。余力を持って走っていたつもりが、厳しいに走りになってきました。


長かった堤防道路が終わり、フィニッシュ地点のオリンピックスタジアムに向けて、最後の直線道路に入りました。


40km地点までの5kmは、33分4秒。追い風を考慮すると、かなりペースダウンしてしまいました。


ラストの2.195kmは、再び、向かい風で厳しい区間です。それでも、10年前と比べると、大規模な店舗、建物が増えたおかげで、堤防道路よりは風が抑えられていました。


気温が上昇して、暑くて厳しい中、多くの方の声援に支えられて、なんとか、オリンピックスタジアムに到着しました。


最後は、ハイタッチしながら、ゆっくり球場を周回して、ゴールしました。


4時間16分46秒
過去走った中では、一番、タフなコンディションになり、悪い方のタイムになってしまいましたが、最低限の走りはできました。ただ35km以降はもう少し頑張りたかったです。

ワイナイナさん






いつもより長く感じた42.195km、レース後は疲れて、しばらく動けませんでした。






レース後は、湯田中駅に行き、駅前の温泉、楓の湯で汗を流しました。




湯田中温泉の桜は、まだ残っていました。







入浴後は、長野駅に戻り、駅前ビルで、駒ヶ根ソースかつ丼の有名店、明治亭でソースかつ丼を頂きました。


強風の影響で、北陸新幹線が乱れていたので、長野駅でゆっくりして、夕方、東京に戻りました。

15回目の長野マラソン、100回目のフルマラソン、直前に熊本で地震があり、大会当日は強風のコンディションで、自然には逆らえない、普通に走れることに感謝する、改めて、色々知る機会となりました。

長野マラソン2016 スタートからフィニッシュまでダイジェスト - YouTube http://bit.ly/1U9r90J

LAP TIME
  0-  5km 28:01 (5:58.4/km)
  5-10km 27:57 (5:35.4/km)
10-15km 28:13 (5:38.6/km)
15-20km 29:01 (5:48.2/km)
20-25km 30:03 (6:00.6/km)
25-30km 31:57 (6:23.4/km)
30-35km 32:49 (6:33.8/km)
35-40km 33:04 (6:36.8/km)
40-Finish 15:41 (7:08.7/km)
  
前半 1:59:36 (5:40.1/km)
後半 2:17:10 (6:30.1/km)

ネットタイム 4:16:46 (6:05.1/km)
グロスタイム 4:18:37

出走者 9,530人
完走者 8,052人
完走率 84.5%

長野マラソン全成績
ネットタイム (グロスタイム)
2001年 4:54:01(4:56:26) 
2002年 <37km DNF> 
2003年 4:57:05(4:59:14)
2004年 4:37:17(4:39:05)
2005年 4:08:09(4:10:19)
2006年 4:02:48(4:04:22)
2007年 4:21:37(4:22:54)
2008年 4:01:35(4:03:29)
2009年 3:59:14(4:01:41)
2010年 4:07:20(4:09:20)
2011年 中止
2012年 3:52:13 (3:52:33)
2013年 3:52:32 (3:53:03)
2014年 3:51:40 (3:55:00)
2015年 3:54:40 (3:55:33)
2016年 4:16:46 (4:18:37)

参加賞:Tシャツ、バスタオル、おにぎり、スポーツドリンク、サプリ、おしぼり、完走メダル
→ 2016長野マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/1SfHtse
長野マラソン 公式
http://www.naganomarathon.gr.jp/

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分25秒 佐藤 敦之 2007年10月(伊・ウディネ)(2分52秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)