2015年3月30日月曜日

2015熊谷さくらマラソン/2015練馬こぶしハーフマラソン 結果 (川内優輝選手の今年の成績)

第25回熊谷さくらマラソン 結果
2015年3月22日(日)午前9時12分スタート
熊谷さくら運動公園陸上競技場
http://kumagaya-marathon.jp/

男子総合(ゲストランナー含む)

1 川内 優輝 1:04:41 (3:04.0/km) ゲスト埼玉県庁
2 石橋 優哉 1:06:11 (3:08.2/km) ゲスト大東文化大学
3 井上 直紀 1:06:34 (3:09.3/km)
4 大久保誠吾 1:07:19 (3:11.4/km)
5 土谷 和貴 1:08:01 (3:13.4/km)
6 川野部 桂 1:08:24 (3:14.5/km) ゲスト大東文化大学
7 阿部 将大 1:09:02 (3:16.3/km) ゲスト大東文化大学
8 牧田 侑大 1:09:37 (3:18.0/km) ゲスト大東文化大学
9 改発 智也 1:10:28 (3:20.4/km)
10 坂本 陽平 1:10:43 (3:21.1/km)

女子総合  
1 澤畠 朋美 1:16:30 (3:37.6/km)
2 佐俣久美子 1:21:33 (3:51.9/km)
3 青木 雅子 1:25:08 (4:02.1/km)
4 宮本 明子 1:26:25 (4:05.8/km)
5 中村  恵 1:27:19 (4:08.3/km)

======

練馬こぶしハーフマラソン2015 結果
2015年3月29日(日)午前8時スタート
都立光が丘公園発着
http://www.nerima-halfmarathon.jp/



男子総合
ゲスト 川内 優輝 1:05:39 (3:06.7/km)
  0-  5km 15:00 (3:00.0/km)
  5-10km 15:33 (3:06.6/km)
10-15km 15:51 (3:10.2/km)
15-20km 15:48 (3:09.6/km)
20-Finish 03:27 (3:08.6/km)

1 板垣 辰矢 1:06:50 (3:10.1/km)
  0-  5km 15:15 (3:03.0/km)
  5-10km 15:55 (3:11.0/km)
10-15km 16:02 (3:12.4/km)
15-20km 16:06 (3:13.2/km)
20-Finish 03:32 (3:13.2/km)

2 飯塚 淳司 1:10:23 (3:20.2/km)
3 和田 孝司 1:10:57 (3:21.8/km)
4 田邊 秀斗 1:11:00 (3:21.9/km)
5 赤間 順一 1:11:01 (3:22.0/km)
6 大脇 佑介 1:11:04 (3:22.1/km)
7 大石  賢 1:11:42 (3:23.9/km)
8 中家 佑樹 1:12:10 (3:25.2/km)
9 吉川 悠人 1:13:17 (3:28.4/km)
10 市川 哲平 1:13:22 (3:28.7/km)

女子総合
1 吉田 香織 1:16:12 (3:36.7/km)
  0-  5km 17:24 (3:28.8/km)
  5-10km 17:41 (3:32.2/km)
10-15km 18:29 (3:41.8/km)
15-20km 18:31 (3:42.2/km)
20-Finish 04:07 (3:45.1/km)

2 窪田 怜子 1:20:20 (3:48.5/km)
3 大宮 真弓 1:24:28 (4:00.2/km)
4 橋本さおり 1:26:35 (4:06.2/km)
5 遠藤 麻美 1:27:26 (4:08.7/km)
6 吉村 有子 1:27:50 (4:09.8/km)
7 酒井 知子 1:28:09 (4:10.7/km)
8 朝岡 真弓 1:29:00 (4:13.1/km)
9 寺崎 育子 1:29:31 (4:14.6/km)
10 末松 美穂 1:29:35 (4:14.8/km)


練馬こぶしハーフマラソン 4km過ぎ


2015年 川内優輝選手の成績
1/11(日)いぶすき菜の花マラソン (鹿児島)フル優勝 2:24:10 (3:25.0/km)
    http://www.ibusuki-nanohana.com
1/18(日)奥球磨ロードレース (熊本)ハーフ 9位 1:04:44 (3:04.1/km)
     http://www.town.taragi.lg.jp/q/aview/15/4764.html
1/25(日)奥むさし駅伝(埼玉) 埼玉県庁 2区 5.4km  欠場
    http://www.city.hanno.saitama.jp/0000007091.html
2/1 (日) 埼玉県駅伝 (埼玉) 埼玉県庁 3区12.1km 6位  39:28 (3:15.7/km)
    http://www.pref.saitama.lg.jp/f2217/ekiden/
2/8(日)延岡西日本マラソン(宮崎)フル 8位 2:15:16 (3:12.3/km)
    http://www.city.nobeoka.miyazaki.jp/display.php?cont=141010102734
2/15(日)高知龍馬マラソン (高知)フル 優勝  2:15:06 (3:12.1/km)
    http://ryoma-marathon.jp/index.shtml 
2/22(日)ふかやシティハーフマラソン(埼玉)ハーフ43位 1:13:36 (3:29.3/km)
    http://fukaya-city-half.jp/
3/1(日)立川シティハーフマラソン(東京) ハーフ  1:07:19 (3:11.4/km)
    http://tachikawa-city-half-marathon.jp/2015/
3/8(日)金栗杯玉名ハーフマラソン(熊本)ハーフ24位 1:06:37 (3:09.5/km)
    http://www.city.tamana.lg.jp/q/aview/325/1263.html
3/15(日)ソウル国際マラソン(韓国)フル16位 2:13:33 (3:09.9/km)
        http://seoulmarathon.jp/
3/22(日)熊谷さくらマラソン(埼玉)ハーフ1位 1:04:41 (3:04.0/km) 
       http://kumagaya-marathon.jp/
3/29(日)練馬こぶしハーフマラソン(東京)ハーフ1位 1:05:39 (3:06.7/km)  
     http://www.nerima-halfmarathon.jp/
4/5(日)幸手さくらマラソン(埼玉)10マイル
4/12(日)本庄早稲田の杜クロスカントリー&ハーフマラソン(埼玉)
4/19(日)チューリッヒマラソン(スイス)
4/26(日)佐渡トキマラソン(新潟)

2014年 川内優輝選手の成績
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/01/2014-2014-cursa-dels-nasson10km.html

2015年3月28日土曜日

マラソン経済研究所 3/22〜3/28のトピック 板橋City 花粉症対策マスク ウィメンズラン 神戸マラソン 等

今週、フルマラソンではとくしまマラソン、板橋Cityマラソンが開催され、女子だけの渋谷・表参道Women's RUNも行われました。
神戸マラソンでは、年代別チャレンジ枠の新設が発表されるなど、今秋に行われるフルマラソン大会に関する情報も多かったです。

Facebookページ マラソン経済研究所
https://www.facebook.com/maraken2014





マラソン経済研究所 2015年3/22〜3/28のトピック 

大阪城公園内1周2kmの周回コースで
3/21大阪城リレーマラソン(42.195kmの部と20kmの部)開催
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/848874791849602

3/22 熊谷さくらマラソン 開催 
ハーフマラソンに川内優輝選手出場 1:04:41
「競歩など金メダルが取れる種目に賞金を」
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/849164591820622

約5000人の女性ランナーが東京の街を走る
3/22 渋谷・表参道Women's RUN (10km) 開催 
2015渋谷・表参道WOMEN'S RUN (明治神宮 全ランナー)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/849295005140914

「エスコートポリス」を初めて導入
3/22 とくしまマラソン 開催 
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/849842998419448

青山学院大学 神野大地選手 2020年東京五輪 マラソンで目指す
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/849864998417248

3/22 金沢と富山で 11月のフルマラソン大会に向けてプレ大会実施  
金沢ロードレース  
富山マラソン2015プレ大会 兼 第25回神通川マラソン大会
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/849896768414071

2014年ランニング大会100撰 初入選は
○朝霧湖マラソン(愛媛)
○前橋・渋川シティマラソン(群馬)
○銚子半島ハーフマラソン(千葉)
○はが路ふれあいマラソン(栃木)
○北信州ハーフマラソン(長野)
○北九州マラソン(福岡)
○天童・ラ・フランスマラソン(山形)
○防府読売マラソン(山口)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/849975795072835

毎日の食事、けが予防、レース直前
サブ4ランナーの理想的な食事とは 必ず抑えておきたい栄養素を伝授
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/850167625053652

2015.7.4 豪ゴールドコーストマラソン 川内優輝選手出場決定 
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/850504435019971

9/27 第1回オホーツク網走マラソン 3/23よりエントリー開始
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/850584175011997

2015年秋、網走、富山、群馬、岡山、金沢 新規のフルマラソン大会が始まります。
2015年5月〜12月のフルマラソン大会 http://bit.ly/1CLBQOs 
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/850623435008071

恋愛マニュアルを読み込む人は、ランニングも続かない? 
プロに聞く「走り続けるコツ」 小林渉さん、高山都さん、真鍋未央さん
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/850991448304603

待ち望んだ地元のフルを笑顔で駆け抜けた「ハマジョ」4人の心意気  横浜マラソン2015
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/851132161623865

2012年のベルリンマラソンでロケ 当時78歳のドイツ名優が9キロ減量して演じた
映画『陽だまりハウスでマラソンを』3/21〜公開
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/851149391622142

人口600人、過疎に悩む長野県売木村の専属ウルトラランナー 重見高好さん
『小さな村のウルトラランナー 重見高好の挑戦』大川卓弥/著(NHK出版)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/851229958280752

14,667人出走 3/22板橋Cityマラソン開催 
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/851470344923380

7年前まで行われていたフルマラソン 和歌山『紀の国美山マラソン』 
復活目指してコースを力走
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/851480214922393

花粉症ランナーに朗報! 使い捨てスポーツ用マスク 登場
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/851580854912329

◆企業のチャレンジ精神 走る姿で体現
◆結束力高めるきっかけに
【企業スポーツと経営】ワコール女子陸上競技部
 (上)http://bit.ly/1BrqIlc
 (中)http://bit.ly/1D0Wagt
 (下)http://bit.ly/1NbFAMf
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/851616694908745

2015年11月15日開催 神戸マラソン 
タイムに自信のあるランナー向けに 年代別チャレンジ枠(2000人)新設 
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/851674861569595

筑波大学 陸上競技部 長距離コーチに 弘山勉氏就任 
1994年以来の箱根駅伝出場目指して強化へ
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/851915081545573

上りは後ろに蹴らず、下りはのけ反らない
ダイナミックな走り、坂道トレーニングで養成
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/851965874873827

スペシャルゲストは、荒川静香さん 年齢の幅が広がった
渋谷・表参道Women's RUN
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/852065214863893

「注目される方がいい」 2014関東インカレ1万メートル優勝など長距離で活躍中
大東文化大学 福内櫻子選手  

https://www.facebook.com/maraken2014/posts/852210264849388

旭化成陸上部 4/1より 
村山謙太(駒澤大学)村山紘太(城西大学)兄弟
市田孝(大東文化大学)市田宏(大東文化大学)兄弟が 入部
指導者は 宗茂(顧問)、宗猛(総監督)兄弟
3組の双子が旭化成に
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/852472184823196

世界陸上 マラソン代表 今井正人選手
給水を思い切って「水」だけに変えて好結果に
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/852513914819023

*****************************
マラソン経済研究所 3/15〜3/21のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/03/315321.html
マラソン経済研究所 3/8〜3/14のトピック
マラソン経済研究所 3/1〜3/7のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/03/3137.html
マラソン経済研究所 2/22〜2/28のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/222228.html
マラソン経済研究所 2/15〜2/21のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/215221.html
マラソン経済研究所 2/8〜2/14のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/28214.html
マラソン経済研究所 2/1〜2/7のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/2127.html

マラソン経済研究所 2月のアクセスTOP10
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/837712469632501
マラソン経済研究所 1月のアクセスTOP10
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/1top10.html

2015年3月27日金曜日

2015テレ玉親子ふれあいマラソン

2015年3月21日(土) テレ玉親子ふれあいマラソン (5km)

横浜マラソンから6日後、埼玉での5kmの大会に出場しました。

一般の部は午後スタートなので、お昼前に家を出て、
武蔵浦和駅からバスで、戸田市の彩湖・道満グリーンパークに向かいました。


彩湖・道満グリーンパークは、戸田マラソンin彩湖で走って以来10年ぶり、緑と池、花も咲き始めて気もちいい風景です。

親子ふれあいマラソンということで、メインは親子マラソン、ちびっ子マラソンで、家族連れが多く、いつものマラソン大会会場と違って、ほのぼのとした感じです。


小学校5,6年の親子ランの部では、もはや親よりも子供の方が速い親子もいて、親を引っ張って走っている様子も見られました。


親子ふれあいマラソンで、親子の部、ちびっ子ランがメインの

午後1時40分:一般の部5kmがスタートしました。
参加は100人程度ですが、後日、テレビ埼玉のテレビ放映があるので、先頭では車でテレビカメラが待ち受けています。

男子はさすがに厳しいですが、女子の先頭についていけば、テレビに映るかもしれないと淡い期待を抱きながら走り始めました。

彩湖を一周する5kmのコース、最初の1キロは平坦で4分ちょっとでいけたのですが、3度の大きなアップダウンで、徐々にペースが落ちてしまいました。

女性の1位、2位にも全くつけず、最後の2kmは前も後ろもランナーが離れて、単独走になってしまい、苦しみながらのゴールでした。

21分41秒、府中駅伝の5kmより速かったですが、もう少しいいタイムで走りたかったです。


この日は、5kmと短かったので、帰りは、荒川沿いを東京まで歩いて戻りました。
春も近いと感じました。


テレ玉親子ふれあいマラソン(動画)

タイム:21分41秒
参加賞:手袋、スポーツドリンク

2015年3月24日火曜日

2015年5月〜12月のフルマラソン大会

2015年秋も、網走、富山、群馬、岡山、金沢 新規のフルマラソン大会が始まります。

2015年5月~12月のフルマラソン (制限時間と参加料)
⇒ 2015年1月~4月のフルマラソン大会
※公認:公認コース

5月10日(日) 会津東山温泉新緑マラソン 【福島】(5.5キロ周回:7時間)6,800円
http://www.sportsentry.ne.jp/event/t/50424

5月17日(日) 洞爺湖マラソン 【北海道】 (公認:5時間半)6,000円
http://www.toyako-marathon.jp/

5月17日(日) 柏崎潮風マラソン 【新潟】 (5時間半) 6,300円
http://www.shiokaze-run.info/

5月17日(日) とやま清流マラソン 【富山】 (7時間) 5,000円
http://hk-event.jp/event/ev_detail.php?ed_no=1131

5月24日(日) 黒部名水マラソン 【富山】(公認:6時間)7,000円
http://www.kurobe-taikyo.jp/road/top2.html

6月7日(日) 千歳JAL国際マラソン 【北海道】(6時間)6,000円
http://www.chitose-jal-marathon.jp/

6月7日(日) 六無月東京喜多(北)マラソン【東京】 (6時間)5,200円
http://www.sportsentry.ne.jp/event/t/58592

6月27日(土) 奥尻ムーンライトマラソン 【北海道】(6時間)10,000円
http://unimaru.com/?cat=26

7月5日(日) 札幌・豊平川市民マラソン 【北海道】  (7時間)6,500円
http://www4.plala.or.jp/naiagaramc/

7月11日(土) 磐梯高原猪苗代湖マラソン 【福島】(8時間)10,000円
http://www.sportsentry.ne.jp/event/t/50444

8月30日(日) 北海道マラソン  【北海道】 (公認:5時間5分(41.6km))11,000円
http://www.hokkaido-marathon.com/2015/

9月20日(日) 田沢湖マラソン【秋田】 (公認・制限5時間) 4,500円
http://www.city.semboku.akita.jp/event/event.php?id=614

NEW
9月27日(日) オホーツク網走マラソン 【北海道】(制限6時間)8,000円
http://www.abashiri-marathon.jp/

9月27日(日) 榛名湖マラソン【群馬】(公認・制限6時間) 4,000円 周回コース
http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2013121300476/

10月4日(日) 弘前・白神アップルマラソン【青森】(制限6時間) 4,000円
http://applemarathon.jp/

10月4日(日)別海町パイロットマラソン【北海道】(公認・制限5時間20分)5,000円
http://betsukai-marathon.jp/

10月11日(日) 龍馬脱藩マラソン【高知】(制限6時間) 6,000円
http://www.e-marathon.jp/karst/index.php?menuindex=1

10月11日(日) 筑後川マラソン【福岡】(公認・制限7時間) 6,000円
http://www.npoaiai.jp/

10月11日(日) 新潟シティマラソン【新潟】(公認・制限5時間) 7,000円
http://www.runfes-niigata.com/

10月11日(日) いわて北上マラソン【岩手】(公認・制限6時間) 4,500円
http://marathon.kitakamicity.com/

10月18日(日) 大町アルプスマラソン【長野】(公認・制限6時間10分) 5,000円
http://www.omachi-sports.com/alps-marathon/

10月18日(日) 長井マラソン【山形】(公認・制限6時間) 6,000円
http://www.e-ase.net/marathon/

10月18日(日) 出水ツルマラソン【鹿児島】(公認・制限7時間) 4,000円
http://www.city.izumi.kagoshima.jp/update/turumara.asp

10月18日(日) エコアイランド宮古島マラソン【沖縄】(制限7時間)5,000円
http://www.miyakojima-marathon.jp/index.html

10月24日(土) 伊平屋ムーンライトマラソン【沖縄】(制限6時間)10,000円
http://www.vill.iheya.okinawa.jp/

10月25日(日) 大阪マラソン【大阪】(公認・制限7時間)11,800円
http://www.osaka-marathon.com

10月25日(日) 久米島マラソン【沖縄】(公認・制限7時間) 4,000円
http://www.kumejima-marathon.com/

10月25日(日)しまだ大井川マラソン【静岡】(公認・制限7時間) 6,500円
http://www.shimada-marathon.jp/

10月25日(日) 柏崎マラソン【新潟】(公認・制限5時間)5,500円
http://www.kashiwazaki-run.net/

NEW
11月1日(日)富山マラソン 【富山】 (公認・制限7時間)10,000円
http://www.toyamamarathon.com/

11月1日(日)あいの土山マラソン【滋賀】(公認・制限5時間) 4,000円
http://www.ac-koka.jp/marathon/index.html

11月1日(日)下関海響マラソン【山口】 (公認・制限6時間) 7,000円
http://kaikyomarathon.jp/

11月1日(日) 大阪・淀川市民マラソン【大阪】 (制限7時間20分) 6,000円
http://www.osaka42195.com/

11月1日(日) 湯のまち飯坂・茂庭っ湖マラソン【福島】(公認・制限6時間)6,000円
http://iizaka.kilo.jp/

NEW
11月3日(火・祝) ぐんま県民マラソン【群馬】(公認・制限6時間)8,000円(ハーフからフルに)
http://www.kenmin-m.com/

NEW
11月8日(日)おかやまマラソン【岡山】(公認・制限6時間)10,000円
http://www.okayama-marathon.pref.okayama.jp/

11月8日(日) 福岡マラソン【福岡】(公認・制限7時間)10,000円
http://f-marathon.jp/

11月8日(日) いびがわマラソン【岐阜】(公認・制限5時間30分)6,000円
http://www.ibigawa-marathon.jp/index.htm

11月15日(日) くにさきとみくじマラソン【大分】(公認・制限7時間)8,500円
http://tomikuji.web.fc2.com/

11月15日(日)天草マラソン【熊本】(公認・制限7時間)5,000円
http://hp.amakusa-web.jp/a0455/MyHp/Pub/

NEW
11月15日(日)金沢マラソン【石川】(公認・制限7時間)10,000円
http://www.kanazawa-marathon.jp/index.html

NEW
11月15日(日)さいたま国際マラソン【埼玉】(公認・制限4時間)10,800円
http://saitama-international-marathon.jp/

11月15日(日)神戸マラソン【兵庫】(公認・制限7時間) 10,300円
http://www.kobe-marathon.net/

11月22日(日) つくばマラソン【茨城】(公認・制限6時間)7,000円
http://www.tsukuba-marathon.com/

11月23日(月・祝) 大田原マラソン【栃木】(公認・制限4時間) 6,000円
http://ohtawara-marathon.com/

11月23日(月・祝) 福知山マラソン【京都】(公認・制限6時間)6,500円
http://fukuchiyama-marathon.com/

11月23日(月・祝)多摩川チャレンジフルマラソン 【神奈川】(制限6時間)5,000円
http://www.tim.hi-ho.ne.jp/kanaspo/

11月28日(土) 日光ハイウェイマラソン【栃木】(制限6時間)8,000円
http://www.nikko-highway.org/

11月29日(日)瀬戸内海タートル・フルマラソン【香川】(制限5時間半)4,000円
http://www.e-marathon.jp/turtle/

11月29日(日)富士山マラソン【山梨】(公認・制限6時間)9,500円
http://2015.fujisan-marathon.com/

12月6日(日) 湘南国際マラソン【神奈川】(公認・制限6時間半)12,500円
http://www.shonan-kokusai.jp/

12月6日(日)福岡国際マラソン【福岡】 (公認・資格2時間40分)5,000円
http://www.fukuoka-marathon.com/

12月6日(日) NAHAマラソン【沖縄】(公認・制限6時間15分)5,000円~6,500円
http://www.naha-marathon.jp/

12月13日(日) 奈良マラソン【奈良】 (公認・制限6時間) 8,200円
http://www.nara-marathon.jp/

12月13日(日) 袋井クラウンメロンマラソンin ECOPA【静岡】(制限6時間)6,000円
http://www.fukuroi-melmara.jp/index.shtml

12月13日(日)青島太平洋マラソン【宮崎】(公認・制限6時間半) 7,500円
http://www.aotai.gr.jp/

12月13日(日) さのマラソン【栃木】 (制限5時間)5,000円
http://sano-marathon.jp/

12月20日(日) 防府読売マラソン【山口】(公認・制限4時間)8,000円
https://www.city.hofu.yamaguchi.jp/soshiki/41/kaisaibi-sannkaryou-marathon.html

12月20日(日)はが路ふれあいマラソン【栃木】昨年(公認・制限6時間)5,000円
http://hagaji-marathon.jp/

12月23日(祝) 加古川マラソン【兵庫】昨年 (公認・制限5時間半)5,000円
http://www.e-marathon.jp/kako-mara/

※ちばアクアラインマラソンは、2015年は実施せず、次回は2016年
※公認:公認コース
奥尻ムーンライトマラソン(北海道)
青島太平洋マラソン(宮崎)
⇒ 2014年9月〜12月のフルマラソン大会

2015年3月21日土曜日

マラソン経済研究所 3/15〜3/21のトピック 横浜マラソン初開催 開聞岳一周マラソン中止騒動 等

今週は、交通事情で実現が難しいと思われていた横浜で、制限時間6時間半、初の市民参加型のフルマラソンが行われました。
また、3/8開催予定の(鹿児島)開聞岳一周マラソンが、警察への道路使用許可申請を怠り、当日、警察の要請が入り、中止が決定したというニュースも入ってきました。

Facebookページ マラソン経済研究所
https://www.facebook.com/maraken2014



マラソン経済研究所 2015年3/15〜3/21のトピック 

箱根駅伝優勝、青学陸上部式・子どもの夢を伸ばす7つの秘策  
1 迷いを見抜く質問でヤル気を確認し、期限を設定!
2 ビッグな夢のイメージトレーニングで火をつける!
3 半歩先の目標設定がモチベーション維持に効果アリ
4 挫折や停滞期の緩みには、こまやかなサポートを!
5 伸びるタイミングを見逃さずに、集中持ち上げ!
6 勝負の日は、笑っちゃうくらいの雰囲気づくり!
7 母も『子育て目標管理』で、遊びながら楽しむ♪
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/844206408983107
選手たちの母親代わりとして 箱根駅伝優勝、青学陸上部の“陰の立役者” http://www.jprime.jp/life/kodomo/9759/

全日本競歩能美大会 20km競歩で鈴木雄介選手が 1時間16分36秒 世界新記録 
1キロ3分50秒のペースで歩いていることになります。
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/844890548914693

横浜マラソン2015 鶴見辰吾さん  初マラソンで3時間12分58秒
(石原良純さんは、3時間56分3秒で初のサブ4)  
鶴見辰吾  3:12:58(4:34.4/km)
0-5km 21:37 (4:19.4/km)
5-10km 22:01 (4:24.2/km)
10-15km 22:36 (4:31.2/km)
15-20km 22:46 (4:33.2/km)
20-25km 23:09 (4:37.8/km)
25-30km 23:02 (4:36.4/km)
30-35km 23:28 (4:41.6/km)
35-40km 24:02 (4:48.4/km)
40-Finish 10:17 (4:41.1/km)

前半 1:33:58 (4:27.4/km)
後半 1:39:00 (4:41.7/km)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/844893315581083





2015.3.15 横浜で初の市民参加型フルマラソン 横浜マラソン開催
動画 2015横浜マラソン スタートからフィニッシュまでダイジェスト: https://youtu.be/ZGJDApQj9mc
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/844971088906639

ゲストランナーは千葉真子さん
3/15 茨城 第3回古河はなももマラソン (フル) 開催 
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/845009505569464

【お知らせ】3/16発売の週刊ダイヤモンド 特集「いざ都市対決」内の57ページ 「【Column】ランニングブームで急増中 市民マラソン大会の損得勘定」 に関連して取材を受け、私のコメントが紹介されています。 よろしかったら、ご覧下さい。
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/845065095563905

3/15 沖縄本島初の100kmウルトラマラソン 名護市、今帰仁村、東村、宜野座村通るコース
第1回NAGOURAマラソン 開催
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/845333685537046

3/15 ソウル国際マラソン 故障中の川内優輝選手は、目標タイムどおり2時間13分台で16位 
2015ソウル国際マラソン 結果 http://bit.ly/1DpUk8r
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/845351135535301

女子実業団は選手の入れ替わりが激しい
低迷する日本女子マラソンの"深い闇"
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/845529372184144

横浜マラソン「高速道路使用」に賛否両論 
 →制限時間6時間半の横浜マラソンを実現するために、横浜の道路事情を考え、渋滞を最小限に抑える苦肉の策として、コースに首都高速道路を利用しているので、走りにくくても仕方がない部分があると思います。
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/845543772182704

鳥取砂丘スタート 3/15 鳥取マラソン 開催
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/845665938837154

北陸新幹線 開業翌日
3/15 石川 能登和倉万葉の里マラソン 開催 (男女1〜3位は、金沢マラソンの出場権) 
男子結果
1位 三輪 真之 2:27:39
2位 和田  瞬 2:32:55
3位 鈴木 義尚 2:33:26
女子結果
1位 安川沙弥香 3:00:04
2位 林  美里 3:09:37
3位 柳澤 裕子 3:13:01
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/845701908833557

高尾山、奥多摩等、東京都自然公園内でのトレイルラン大会 
東京都がルール作成へ (参加者が100人を超える大会は計画書案提出等)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/845944105476004

横浜マラソン2015 フルマラソンの部 
出走 22,462人  
完走 21,572人
完走率 96.0%
(同じ制限時間:6時間半の湘南国際マラソン(2014)が91.3%なので、高い完走率でした。)
フィニッシュタイム毎のゴール動画配信 (テレビ神奈川、YouTube) http://bit.ly/18RHodH
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/846019448801803

日清食品グループ メクボモグス選手(山梨学院OB) 北村聡選手(日体大OB)  
サンベルクスに移籍へ  
※箱根駅伝の山の神(今井正人選手)の名付け親は北村聡選手でした。
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/846068518796896

2015.3.15 ソウル国際マラソン優勝 (2時間6分11秒)
ケニアのウィルソン・ロヤナエ選手  韓国で4度目の優勝 帰化に意欲  
2015ソウル国際マラソン 結果  http://bit.ly/1DpUk8r
※ソウル国際マラソンで韓国人トップは2時間13分台で、韓国の男子マラソンは低迷している状態です。
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/846144618789286

名古屋ウィメンズマラソン 初マラソンで5位 
クラシックバレエ経験者 立命館大出身 竹中理沙選手 (資生堂)
2015名古屋ウィメンズマラソン 結果(ラップタイム) http://bit.ly/1EwIXLW
5位 竹中 理沙(資生堂) 2:28:09 (3:30.7/km)
 0-  5km 16:52 (3:22.4/km)
 5-10km 16:42 (3:20.4/km)
10-15km 17:16 (3:27.2/km)
15-20km 17:03 (3:24.6/km)
20-25km 17:03 (3:24.6/km)
25-30km 17:42 (3:32.4/km)
30-35km 18:04 (3:36.8/km)
35-40km 18:59 (3:47.8/km)
40-Finish 08:28 (3:51.4/km)   

前半 1:11:33 (3:23.5/km)
後半 1:16:36 (3:37.8/km)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/846282955442119

石川県のフルマラソン3大会が連携、3大会完走で表彰 
金沢マラソン (11月) 
能登和倉万葉の里マラソン (3月)
加賀温泉郷マラソン (4月)
金沢マラソンは、エントリー開始(抽選) 2日間で9762人の応募(〜4/30まで)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/846471025423312

2015東京マラソンで、40ポンド(約18.2kg)の荷物を背負って 3時間6分16秒  
ギネス記録 (20ポンドのギネス記録も更新) 山岳救助隊 望月将悟さん
※富山湾から静岡・駿河湾まで426km走るトランスジャパンアルプスレースの優勝者
※第8回階段駆け上がりレース川崎大会も優勝
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/846548922082189

大阪マラソン…人気の秘密は沿道にある
大阪マラソン ランナー、観衆への第4回大会の アンケート調査結果
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/846660502071031

3/15 まつえレディースハーフマラソン(兼日本学生女子ハーフマラソン) 
加藤麻美選手(パナソニック)が優勝 1:10:36
4位 上原明悠美選手(松山大)
5位 菅野七虹選手(立命大)
6位 出水田真紀選手(立大)の学生上位3人が
今夏のユニバーシアードのハーフマラソンの代表内定
結果 ラップタイム http://bit.ly/1B0fmUl
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/846773712059710

参加賞は草加せんべい、松尾芭蕉が歩いた草加宿を巡る
3/15 埼玉 草加松原太鼓橋ロードレース (10km)開催 
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/846975052039576

(1)シンスプリント
(2)脛骨疲労骨折(けいこつひろうこっせつ)
(3)足底筋膜炎(そくていきんまくえん)
(4)腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)
 『ガマンできる程度の痛み』で、走り続けるのが危険  ランナーが気をつけたいケガの症状 放っておくと怖い体の異変とは?
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/847002898703458

住友電工 渡辺康幸監督就任会見 駅伝ではなく、マラソン重視の指導へ
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/847122898691458

ちばアクアラインマラソン  第3回大会は、2016年10月23日開催 https://www.facebook.com/maraken2014/posts/847125985357816

第1回の横浜マラソン 当選して走りました。 完走記です。
2015横浜マラソン スタートからフィニッシュまでダイジェスト (動画)https://youtu.be/ZGJDApQj9mc
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/847227005347714

3/8 鹿児島 第1回開聞岳1周マラソン (17.3km) → 警察への道路使用許可申請怠り当日中止に
注意事項をみると、一般歩道走行、交通法規遵守で行う予定だったようです。
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/847467168657031

3/15 全関東八王子夢街道駅伝競走大会 開催 駅伝でもランニングポリス登場 
→駅伝は、マラソンと比べ道は混雑せず、スピードも速いので、個人的には、走るよりは、自転車や白バイでの警戒の方が効率的なような気がします。
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/847493838654364

本大会で活躍が期待できる競技者」とは? 女子マラソン選考問題に関して (金哲彦さん) https://www.facebook.com/maraken2014/posts/847593635311051
日本と世界のマラソン: 世界陸上女子マラソン代表選考問題 別視点での整理
http://bit.ly/198Zbx7

雪の上をスノーシューで15km走る
全日本スノーシューイング・グランプリシリーズ[2015] in白山 (1/25 石川県白山市)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/847933941943687

フルマラソンで
後半に疲れない理想的なフォームとトレーニング方法
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/848498195220595

*****************************
マラソン経済研究所 3/8〜3/14のトピック
マラソン経済研究所 3/1〜3/7のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/03/3137.html
マラソン経済研究所 2/22〜2/28のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/222228.html
マラソン経済研究所 2/15〜2/21のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/215221.html
マラソン経済研究所 2/8〜2/14のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/28214.html
マラソン経済研究所 2/1〜2/7のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/2127.html

マラソン経済研究所 2月のアクセスTOP10
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/837712469632501
マラソン経済研究所 1月のアクセスTOP10
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/1top10.html

2015年3月20日金曜日

世界陸上女子マラソン代表選考問題 別視点での整理

3月11日に世界陸上マラソン代表が発表されました。

男子はある程度予想された順当な選出となりましたが、
女子は、横浜国際女子マラソンで優勝した田中智美選手がはずれ、大阪国際女子マラソン3位の重友梨佐選手が選出されるという波乱がありました。

今までも、実績のある選手を選ぶのか、選考会で結果を残した選手を選ぶのかで、もめてきました。しかし、最終的には、陸連の判断が正しく、選出された人が五輪で好結果を残すことが多かったです。

ただし、今回の選考については、いくつか問題点があったと思いますので、整理したいと思います。


  • 代表発表記者会見時の選考の説明に矛盾


代表発表の記者会見で日本陸連は、田中選手を選ばなかった理由として、2時間22分30秒を目指す走りをしていなかった。横浜の出場選手のレベルが低かった旨をあげたことによって、多くの反論を招きました。

この件に関しては、川内優輝選手も言及されているように、前半積極的に走ることは誰でもできることで、むしろマラソンは後半いかにペースを落とさず走り切れるかが大事だと思いますが、前半と後半で田中選手は3分差ですが、重友選手は4分タイムが悪くなっています。

ペースメーカーも2時間22分30秒を目標に設定されておらず、出場選手のレベルも選手が決められるものでなく、全く理不尽で、後出しジャンケン的な内容で、納得いく説明になっていませんでした。

川内 女子マラソン選考で持論「優勝して選ばれないというのは…」(スポニチ)


世界陸上代表
男子
○東京 7位 今井 正人 (トヨタ自動車九州) 2:07:39  ナショナルチーム
びわ湖4位 前田 和浩 (九電工) 2:11:46 ナショナルチーム
福岡 4位 藤原 正和 (Honda) 2:09:06
‐‐‐
落選
 東京 9位 佐野 広明 (Honda) 2:09:12

女子
名古屋3位 前田 彩里(ダイハツ)2:22:48  ナショナルチーム
名古屋4位 伊藤  舞(大塚製薬)2:24:42  ナショナルチーム
大阪 3位 重友 梨佐(天満屋)  2:26:39  ナショナルチーム
‐‐‐
落選
 横浜1位   田中 智美 (第一生命)2:26:57  ナショナルチーム
アジア大会2位 木﨑 良子(ダイハツ)2:25:50   ナショナルチーム


  • 選考会の成績よりも実績重視の選考が浸透されていない

ただし、今回からナショナルチームメンバーが優先的に選考されるという規定が入りました。したがって、必ずしも選考会で日本人トップにならなくても、ナショナルチームメンバーの中で上位の成績を収めれば、代表選手されることになります。

今回、男子は、その規定で前田選手はびわ湖で2時間11分台とタイムはふるいませんでしたが選出されました。

女子の重友選手と田中選手は、ナショナルチームメンバーですので、もし、陸連が会見で、
選考会の内容以外に過去の実績を重視したとか、暑さへの適性など考慮した等の

説明があれば、今回の選出も納得がいくのですが、その点は言及されませんでした。

(ただし、重友選手は2012年ロンドン五輪、2013年北海道マラソンなど世界大会や夏の大会では好成績を残していませんので、必ずしも重友選手が有利とも言えません。)

いろいろ、不可解な部分が残りますが、実績重視であれば、どの点を選考ポイントにしているか、陸連は説明するべきだったでしょう。


  • 世界陸上北京大会の代表選考基準のミス(アジア大会)

4年前は、世界陸上の代表は1カ国5人ということもあり、アジア大会の成績も、金メダルを獲らなくても考慮されて、男子は北岡幸浩選手がアジア大会銀メダルで、世界陸上の代表に選ばれました。

しかし、今回は、アジア大会金メダル以外は、選考対象外となりました。
そのアジア大会で、女子は、木﨑 良子選手が名古屋ウィメンズで優勝したキルワ選手に13秒差の2位に入りました。前田選手はキルワ選手と40秒差でしたので、それよりも僅差でした。

さらにタイムは、2時間25分台で、重友選手より上回るタイムです。もし、アジア大会の日本人1位も選考対象にすれば、確実に木﨑選手が選出されたことになったでしょう。

2014アジア大会女子マラソン
1 2:25:37 ユニスジェプキルイ・キルワ (バーレーン)
2 2:25:50 木﨑 良子(ダイハツ)

2015名古屋ウィメンズマラソン
1 2:22:08 ユニスジェプキルイ・キルワ (バーレーン)
3 2:22:48 前田 彩里(ダイハツ)


一方、男子も、金メダルはなりませんでしたが、松村選手、川内選手は、モンゴルのバトオチル選手には、勝ちました。一方、今回、代表に選出された福岡国際の藤原選手、びわ湖毎日の前田選手は、バトオチル選手に僅差ですが負けています。
この場合も、もし、アジア大会日本人1位を選考対象としていれば、松村選手が選ばれていた可能性がありました。(東京マラソンで振るわなかったのは残念でしたが。)

2014アジア大会ン男子マラソン
1 2:12:38 アリ・ハサン・マハブーブ (BRN)
2 2:12:39 松村 康平 (三菱重工長崎) 
3 2:12:42 川内 優輝 (埼玉県庁)
4 2:13:21 セルオド・バトオチル (NTN) 

2014福岡国際マラソン
1 2:08:22 パトリック・マカウ (ケニア) 
2 2:08:48 ラジ・アセファ (エチオピア) 
3 2:08:50 セルオド・バトオチル (NTN) 
4 2:09:06 藤原 正和 (Honda) 

2015びわ湖毎日マラソン
1 2:09:08 サムエル・ドゥング (KEN)
2 2:11:10 ダニエル・メウッチ (ITA) 
3 2:11:18 セルオド・バトオチル (NTN) 
4 2:11:46 前田 和浩 (九電工) 


  •  ナショナルチームのメンバーの選考基準が不明確
今後、リオ五輪に向けては、実績重視のナショナルチームメンバー優先の選考をするとして、未だはっきりしないのが、ナショナルチームメンバーに入るための条件がはっきりしないことです。

男子では、2013年以降の記録重視で、2012年ロンドン五輪代表の藤原新選手、山本亮選手、そして、2013年世界陸上代表の藤原正和選手といった複数回2時間10分を切ったことがあるランナーがナショナルチームに選ばれていません。一方2時間11分台の記録ですが、期待の若手ということで宮脇選手が選ばれています。

女子では、実績のある野尻あずさ選手、那須川瑞穂選手が選ばれていない一方で、


2012年のロンドン五輪以降、記録を出せていない重友選手が選出されているなど、基準がはっきりしません。

リオ五輪と直結するだけに、どのような成績だったら、ナショナルチームメンバー入りするのか、条件(フルマラソンのタイム、国際大会の成績、ハーフマラソンのタイム 等)を明確にしておくべきだと思います。

そうしないと、さらなる混乱が生じる気がします。


2014年度ナショナルチームメンバー

男子
中本 健太郎 (安川電機) 
堀端 宏行 (旭化成)
川内 優輝 (埼玉県庁) 
前田 和浩 (九電工) 
松村 康平 (三菱重工長崎) 
以上マラソンの日本代表経験あり====
今井 正人 (トヨタ自動車九州)  初代表
====
石川 末廣 (Honda)
黒﨑 拓克 (コニカミノルタ)
小林 光二 (SUBARU)
酒井 将規 (九電工) 
佐々木 悟 (旭化成)
宮脇 千博 (トヨタ自動車)

女子
野口みずき (シスメックス) 
福士加代子 (ワコール)  
伊藤  舞 (大塚製薬) 
木﨑 良子 (ダイハツ) 
重友 梨佐 (天満屋)  
早川 英里 (TOTO) 
以上マラソンの日本代表経験あり====
前田 彩里 (ダイハツ) 初代表
====
田中 智美 (第一生命) 
渡邊 裕子 (エディオン) 



********************************
第15回世界陸上競技選手権大会(2015/北京)代表選考


男子

(1)内定条件 第17回アジア競技大会(2014/仁川) の優勝者
→ 該当者なし
2位 松村 康平 (三菱重工長崎) 2:12:39
3位 川内 優輝 (埼玉県庁)  2:12:42

(2)選考条件 対象者

② 福岡国際マラソン 日本人1位〜3位
4位 藤原 正和 (Honda) 2:09:06
5位 足立 知弥 (旭化成) 2:09:59
7位 高田 千春 (JR東日本) 2:10:03

③ 東京マラソン 日本人1位〜3位
7位 今井 正人 (トヨタ自動車九州) 2:07:39 ナショナルチーム
9位 佐野 広明 (Honda) 2:09:12
11位 五ヶ谷 宏司 (JR東日本) 2:09:21

④ びわ湖毎日マラソン 日本人1位〜3位
4位 前田 和浩 (九電工) 2:11:46 ナショナルチーム
5位 野口 拓也 (コニカミノルタ) 2:12:29
8位 米澤 類 (中国電力) 2:14:13

⑤ 別府大分毎日マラソン 日本人1位
2位 門田 浩樹 (カネボウ) 2:10:46

※2時間06分30秒以内で走ったランナーが、優先的に選考
複数走ったランナーは、一回目のレースが選考対象
ナショナルマラソンチームメンバーが優先的に選考

ナショナルマラソンチームメンバー
石川 末廣 (Honda)
今井 正人 (トヨタ自動車九州) 東京7位
川内 優輝 (埼玉県庁) アジア大会3位
黒﨑 拓克 (コニカミノルタ)  東京18位
小林 光二 (SUBARU)  東京 欠場
酒井 将規 (九電工)  東京 欠場
佐々木 悟 (旭化成) びわ湖9位
中本 健太郎 (安川電機) 福岡12位 別大欠場
堀端 宏行 (旭化成)
前田 和浩 (九電工) びわ湖4位
松村 康平 (三菱重工長崎) アジア大会2位 東京25位
宮脇 千博 (トヨタ自動車)


女子

(1)内定条件 第17回アジア競技大会(2014/仁川) の優勝者
→ 該当者なし
2位 木﨑 良子(ダイハツ)2:25:50 
4位 早川 英里(TOTO) 2:33:14

(2)選考条件 
⑤ 2014 北海道マラソン(2014/北海道)日本人1位
1位 野尻あずさ(ヒラツカ・リース)2:30:26

② 第6回横浜国際女子マラソン大会(2014/横浜)日本人1位〜3位
1位 田中 智美 (第一生命)2:26:57 ナショナルチーム
3位 岩出 玲亜 (ノーリツ)2:27:21 
5位 野尻あずさ (ヒラツカ・リース) 2:28:54

③ 第34回大阪国際女子マラソン大会(2015/大阪)日本人1位〜3位
3位 重友 梨佐(天満屋)  2:26:39 ナショナルチーム
4位 渡邊 裕子(エディオン) 2:28:36 ナショナルチーム
5位 城戸智恵子(キヤノンAC九州)  2:29:08

④ 名古屋ウィメンズマラソン 2015(2015/名古屋)日本人1位〜3位
3位 前田 彩里(ダイハツ)2:22:48 ナショナルチーム
4位 伊藤  舞(大塚製薬)2:24:42 ナショナルチーム
5位 竹中 理沙(資生堂) 2:28:09

※2時間22分30秒以内で走ったランナーが、優先的に選考
②、③、④を複数走ったランナーは、一回目のレースが選考対象
ナショナルマラソンチームメンバーが優先的に選考

ナショナルマラソンチームメンバー
伊藤  舞 (大塚製薬) 名古屋4位
木﨑 良子 (ダイハツ) アジア大会2位 名古屋欠場
重友 梨佐 (天満屋)  大阪3位
田中 智美 (第一生命) 横浜優勝
野口みずき (シスメックス) 不出場
早川 英里 (TOTO) アジア大会4位 名古屋10位
福士加代子 (ワコール)  不出場
前田 彩里 (ダイハツ) 名古屋3位
渡邊 裕子 (エディオン) 大阪4位

2015横浜マラソン (レース編)

→ 2015横浜マラソン (EXPO 受付、スタート地点編)

2015年3月15日(日)大会当日 いよいよ第1回の横浜マラソンの当日の朝を迎えました。

スタート時刻は朝8時半、荷物預かりの締切時間は7時半、
第1回大会なので、混雑状況を予測しづらいですが、荷物預かり締め切り時間近くは、かなり混乱しそうな気がしたので、できる限り、早めに家を出ることにしました。

という訳で、午前4時起き(この4週間で3回、日曜日はこの時間に起きています。)
5時半前には家を出ました。

渋谷午前6時9分発の副都心線、東横線、みなとみらい線直通の特急電車に乗り、みなとみらい駅に向かいました。

6時40分頃、ランナーで満員の電車がみなとみらい駅に到着。パシフィコ横浜へと続く道は、早朝にも関わらず人で溢れていました。


クイーンズスクエアで走る格好になり、荷物を預けるだけに状況にして、パシフィコ横浜の荷物預かり会場に入り、午前7時前には荷物を預けました。


給水で水を飲んで、450基以上ある仮設トイレへ


15分以上並ぶことを覚悟していたのですが、まだガラガラ状態、待ち時間なしでトイレに入ることができました。

その後は、ゆっくり歩いてスタート地点のみなとみらい大橋へ向かいました。
マリノスタウン
スタート地点
ロンブーの亮さん
午前7時15分過ぎには、スタート地点に到着して、スタートまでの1時間以上は、身体を動かしながら、FacebookやTwitterを見ながら、時間を潰していました。


橋の上はいつのまにか、人で埋まりいっぱいになりました。
スタート地点の左にあるベイクォーター、そして、その先は高層マンションから、多くの人がスタートの様子を見つめています。

スタートセレモニーの後、8時25分の車いすの部スタートに続き、8時30分にフルマラソンがスタートしました。


ハーフマラソン時代の横浜マラソンでは、山下公園付近しか、観光スポットを走れなかったので、特に最初と最後、みなとみらい地区を走れるというのは、一番の楽しみです。


横浜市中央卸売市場を過ぎると、ランドマークタワー、インターコンチネンタルホテル、横浜らしい風景が見えてきました。


パシフィコ横浜を過ぎ、コスモロック21の観覧車が見え、沿道の応援も増えてきました。


混雑も徐々に解消されて、ペースもキロ5分半から5分近くに上がってきました。


赤レンガ倉庫の脇を通って、横浜税関、これぞ横浜の風景が続き、気持ちが高揚してきます。


今大会は、18の給水所に、ドリンクなどの他に、横浜名物のお菓子等のラッキー給食が用意されているので、普段より、お腹に余裕を持たせてスタートしたので、

3.6kmの第1給水所では、ラッキー給食のチョコクランキーを頂きました。
いきなり、喉がカラカラになる強敵?でしたが、水もしっかり飲んでクリアしました。

横浜スタジアムが5km地点、26分17秒。まずまずの出足、日差しもなく、走るにはちょうどよい天気で、うまくいけば、自己ベストも狙える状況です。


山下公園付近になると、さらに応援が増えてきて、ペースもキロ5分を切るぐらいに上がってきました。

ここからしばらく、ハーフマラソンだった頃の横浜マラソンのコースと重なり、馴染みのある道です。

港湾の近くで、普段は大型トラックが通行する道のため、路面が硬いという特徴があり、足への負担は大きいですが、スピードが出やすいので、いいペースを刻んでいます。

10km地点までの5kmは、25分10秒。自己記録ペースになってきました。

コースは首都高速の下に入りました。駅や住居がないので、沿道は寂しく、走りに集中する区間です。それでも時折、集団での応援、給水所でのパフォーマンスが励みになりました。

途中、高速下でGPS時計が一時的に作動しないというハプニングがありましたが、三渓園を過ぎて、根岸駅に近づくと、応援も増えて、またテンションが上がりながら、走って行きました。


15km地点通過。この5kmは、25分39秒。落ち着いたタイムで、何とかこのペースで最後までいければ、3時間37分の自己ベストも可能性は出てきました。



コースは再び、首都高の高架下に。このあたりは、毎年2月行われている神奈川マラソンのコースで、走ったのは10年近く前ですが、この場所を通ると、色々思い出してきます。


磯子駅付近は、また大声援に迎えられ、バーテンダーからノンアルコールのカクテルも頂きました。


あっという間に、新杉田を過ぎて、折り返し地点が近づいてきました。

南部市場も多くの方が集まっていて、音楽も鳴り響いて賑わっています。エイドでは、いちご「とちおとめ」を食べて折り返して、20km通過。この5kmは25分45秒。自己新ペースで、復路に入りました。


中間点を1時間48分27秒で通過して、応援でいっぱいの新杉田のポイントを過ぎると、いよいよ本大会の目玉、首都高速に入りました。

入口の坂が、今コースで一番長く、傾斜のきつい坂ですが、難なく上ることができました。


そして、初の首都高速道路に入りました。

とはいえ、2011年に開通前に行われた新東名マラソン(完走記)の悲劇を経験しているので、応援がなく、変わらない景色、緩く続く上り坂や傾斜、道路のつなぎ目の溝など、高速道路を走ることの厳しさ、きつさは、経験済みなので、我慢の10kmだと思って走ることにしました。


しかし、新東名マラソンでは少なかった給水ポイントは、今回は頻繁にあり、ラッキー給食や様々な応援もあり、何とか耐えながら進んで行きます。


25km地点までの5kmは、26分00秒。ペースをあまり落とさずにいけましたが、自己ベストを狙うには厳しくなってきました。

そして、マジック給水、走っている時はあまり見てる余裕がありませんでしたが、写真でみると、人体浮遊のパフォーマンスしていました。

他の方は、路面の傾きが気になったと言っていましたが、個人的には道路の内側、右側をずっと走っていたので、気になりませんでした。しかし、緩やかに続く長い上り坂がボディーブローのように効き始めました。

三渓園をすぎて、30km通過、この5kmは26分26秒かかり、自己ベストは絶望的になりました。

ずっと耐えてきましたが、長い高速道路に気持ちが切れはじめてしまいました。
そんな中、日体大の元気な応援で、少し息を吹き返しました。

遠くにベイブリッジ、ランドマークタワーが見えはじめ、ようやく首都高速に別れを告げて、下の道に入りました。


下り坂になっても、勢い良く下れず、やはり首都高でかなり、力を使い過ぎてしまったようです。

コースは、本牧ふ頭のD突堤に、この辺も以前の横浜マラソン(ハーフ)で走ったことがあり、見覚えのある景色でした。


しかし、このあたりでは、給水所で立ち止まるようになり、ペースもかなり落ちてしまいました。

折り返し地点を過ぎると、35km地点。この5kmは29分40秒。記録的には、自己ベストは無理、サブ4は余裕というタイムで、モチベーションの維持が難しくなり、エイドをかなり楽しむようになりました。

崎陽軒のシウマイも頂きました。


このあたりは、給水所の応援も華やかで、タヒチアンダンスの応援もありました。

ラッキー給食も、頂きました。

コースは山下公園に近づき、マリンタワーやみなとみらいが見えてきました。
今までの横浜マラソン(ハーフ)は、山下埠頭がゴールなので、ゴールした気分になっていましたが、ここからまだ4kmあります。


それでも、最高の景色、応援のラスト4キロ、きついけど楽しもうと思いました。


道の左右、二重三重の人垣、きついけど、とても気持ちよい雰囲気です。

40キロ通過、この5kmは、30分23秒。とりあえず3時間50分切りを目標にラスト2.195km走ることにしました。
今までずっと曇っていて、一時的に雨が降った事もありましたが、ゴール間際で晴れてきました。

ランドマークタワーも綺麗に見えます。
赤レンガ倉庫を過ぎると、残り1キロ、人垣も増えて、たくさんの声援を受けて、ラストを目指します。


12時15分、コスモクロックの大観覧車が時刻を示しています。そんな中、力を振り絞って、最後、パシフィコ横浜に向かいました。
海が見えるフィニッシュ地点を駆け抜けて、ネットタイム3時間48分21秒、グロスタイム3時間49分33秒でフィニッシュしました。


ゴール直後は、いつも以上に足にきて、歩くのも大変でした。
横浜のコースは路面が硬いので、スピードが出て記録も狙えそうですが、足の負担も大きく、練習をしっかり積んでいないと厳しいコースでもあると分かりました。

とりあえず、2015年ではベストのタイムですが、30キロ以降の踏ん張りが最近できていないので、課題の残るレースで、30代最後のフルマラソンを終えました。



レース後は、ドリンク、完走メダルを受け取り、広い広いパシフィコ横浜に戻りました。

そういえば、背中のポケットには、ラッキー給食が残っていました。





横浜では、横浜国際女子駅伝、横浜国際女子マラソンと行われてきましたが、市民参加のフルマラソンは初開催。
横浜国際女子マラソンは、13kmの周回コースだったり、同じ道を2往復したりと、制限時間3時間ちょっとのエリートの大会でも、横浜の交通事情から、かなり苦労したコース設定でした。

それだけに、横浜マラソンは、本当に実現できるか、東京マラソンよりも、かなり難しいと思ったのですが、首都高速道路をコースにすることで、一般道の大半は、午前中の交通規制だけで済むことになり、制限6時間半の大会が実現しました。さらに、一般の方が入場できないところで、給水や応援ポイントを設けるなど工夫をして、よい大会になったと思います。

参加料は1万5000円と高額でしたが、なかなか経験のできないコースで、横浜の街を堪能することができました。

横浜マラソン ダイジェスト(動画)


Yokohama Marathon 2015 (Course)

LAP TIME
  0-  5km 26:17 (5:15.4/km)
  5-10km 25:10 (5:02.0/km)
10-15km 25:39 (5:07.8/km)
15-20km 25:45 (5:09.0/km)
20-25km 26:00 (5:12.0/km)
25-30km 26:26 (5:17.2/km)
30-35km 29:40 (5:56.0/km)
35-40km 30:23 (6:04.6/km)
40-Finish 13:01 (5:55.8/km)
  
前半 1:48:27 (5:08.4/km)
後半 1:59:54 (5:41.0/km)

ネットタイム 3:48:21 (5:24.7/km)
グロスタイム 3:49:33 

参加賞・完走賞:Tシャツ、タオル、完走メダル、スポーツドリンク
横浜マラソンHP http://www.yokohamamarathon.jp/2015/

フルマラソンの部
出走 22,462 人  
完走 21,572 人
完走率 96.0%
(同じ制限時間:6時間半の湘南国際マラソン(2014)が91.3%なので、高い完走率でした。参加料が高いので、全くの初心者の人のエントリーが少なかったと思われます)

男子
1 位 小山 祐太 2時間24分39秒
2 位 北沢 正親 2時間25分34秒
3 位 小泉  淳 2時間27分22秒

女子
1 位 高田佐知恵 2時間56分31秒
2 位 湯川 千穂 3時間00分09秒
3 位 三沢 明子 3時間01分47秒

横浜国際女子駅伝のコース
横浜国際女子マラソン(第6回)のコース
第1回横浜国際女子マラソンのコース
横浜マラソン(ハーフ)のコース
神奈川マラソンのコース

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分25秒 佐藤 敦之 2007年10月(伊・ウディネ)(2分52秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)