2016年8月28日日曜日

2016北海道マラソン 結果 (ラップタイム)

第30回記念北海道マラソン 2016
兼 第16回世界陸上競技選手権大会(2017/ロンドン)女子マラソン代表選手選考競技会
30th Anniversary Hokkaido Marathon 2016 Results
http://hokkaido-marathon.com/
2016年8月28日(日) 午前9時00分スタート

コース
大通公園(西4丁目)−すすきの−創成トンネル−創成川通−北8条通(JR札幌駅北口)−石山通−新川通(折り返し)−北海道大学−北海道庁(赤れんが)−大通公園(西8丁目)



男子 結果
1 木滑 良 (三菱日立パワーシステムズ) 2:13:16 (3:09.5/km)
  0-  5km 16:13 (3:14.6/km)
  5-10km 15:18 (3:03.6/km)
10-15km 15:32 (3:06.4/km)
15-20km 15:27 (3:05.4/km)
20-25km 15:34 (3:06.8/km)
25-30km 16:12 (3:14.4/km)
30-35km 16:21 (3:16.2/km)
35-40km 15:57 (3:11.4/km)
40-Finish 06:41 (3:02.7/km)

前半 1:05:55 (3:07.5/km)
後半 1:07:20 (3:11.5/km)
  
2 サイラス・ジュイ (セブスポーツ) 2:14:38 (3:11.4/km)
  0-  5km 16:09 (3:13.8/km)
  5-10km 15:21 (3:04.2/km)
10-15km 15:32 (3:06.4/km)
15-20km 15:27 (3:05.4/km)
20-25km 15:32 (3:06.4/km)
25-30km 16:14 (3:14.8/km)
30-35km 16:21 (3:16.2/km)
35-40km 16:37 (3:19.4/km)
40-Finish 07:25 (3:22.7/km)

前半 1:05:55 (3:07.5/km)
後半 1:08:43 (3:15.4/km)
  
3 小板橋海渡 (コニカミノルタ) 2:15:02 (3:12.0/km)
  0-  5km 16:10 (3:14.0/km)
  5-10km 15:20 (3:04.0/km)
10-15km 15:32 (3:06.4/km)
15-20km 15:24 (3:04.8/km)
20-25km 15:45 (3:09.0/km)
25-30km 16:04 (3:12.8/km)
30-35km 16:28 (3:17.6/km)
35-40km 16:52 (3:22.4/km)
40-Finish 07:27 (3:23.6/km)

前半 1:05:51 (3:07.3/km)
後半 1:09:11 (3:16.8/km)
  
4 菊池 貴文 (SGHグループ) 2:15:06 (3:12.1/km)
  0-  5km 16:15 (3:15.0/km)
  5-10km 15:16 (3:03.2/km)
10-15km 15:32 (3:06.4/km)
15-20km 15:27 (3:05.4/km)
20-25km 15:35 (3:07.0/km)
25-30km 16:11 (3:14.2/km)
30-35km 16:20 (3:16.0/km)
35-40km 17:00 (3:24.0/km)
40-Finish 07:30 (3:25.0/km)

前半 1:05:55 (3:07.5/km)
後半 1:09:11 (3:16.8/km)
  
5 酒井 将規 (九電工) 2:15:19 (3:12.4/km)
  0-  5km 16:12 (3:14.4/km)
  5-10km 15:19 (3:03.8/km)
10-15km 15:32 (3:06.4/km)
15-20km 15:27 (3:05.4/km)
20-25km 15:35 (3:07.0/km)
25-30km 16:11 (3:14.2/km)
30-35km 16:56 (3:23.2/km)
35-40km 16:47 (3:21.4/km)
40-Finish 07:20 (3:20.5/km)

前半 1:05:54 (3:07.4/km)
後半 1:09:25 (3:17.4/km)
  
6 室田 祐司 (JFEスチール) 2:15:40 (3:12.9/km)
  0-  5km 16:13 (3:14.6/km)
  5-10km 15:17 (3:03.4/km)
10-15km 15:32 (3:06.4/km)
15-20km 15:27 (3:05.4/km)
20-25km 15:36 (3:07.2/km)
25-30km 16:11 (3:14.2/km)
30-35km 16:28 (3:17.6/km)
35-40km 17:28 (3:29.6/km)
40-Finish 07:28 (3:24.1/km)

前半 1:05:55 (3:07.5/km)
後半 1:09:45 (3:18.4/km)
  
7 押川 裕貴(トヨタ自動車九州) 2:15:52 (3:13.2/km)
  0-  5km 16:13 (3:14.6/km)
  5-10km 15:18 (3:03.6/km)
10-15km 15:32 (3:06.4/km)
15-20km 15:26 (3:05.2/km)
20-25km 15:34 (3:06.8/km)
25-30km 16:13 (3:14.6/km)
30-35km 16:31 (3:18.2/km)
35-40km 17:22 (3:28.4/km)
40-Finish 07:43 (3:30.9/km)

前半 1:05:55 (3:07.5/km)
後半 1:09:57 (3:18.9/km)
  
8 鈴木 卓也 (愛三工業) 2:16:19 (3:13.8/km)
  0-  5km 16:10 (3:14.0/km)
  5-10km 15:20 (3:04.0/km)
10-15km 15:32 (3:06.4/km)
15-20km 15:25 (3:05.0/km)
20-25km 16:02 (3:12.4/km)
25-30km 16:28 (3:17.6/km)
30-35km 16:49 (3:21.8/km)
35-40km 17:11 (3:26.2/km)
40-Finish 07:22 (3:21.4/km)

前半 1:05:55 (3:07.5/km)
後半 1:10:24 (3:20.2/km)
  
9 福田 穣(西鉄) 2:16:29 (3:14.1/km)
  0-  5km 16:12 (3:14.4/km)
  5-10km 15:28 (3:05.6/km)
10-15km 16:00 (3:12.0/km)
15-20km 16:13 (3:14.6/km)
20-25km 16:12 (3:14.4/km)
25-30km 16:28 (3:17.6/km)
30-35km 16:32 (3:18.4/km)
35-40km 16:19 (3:15.8/km)
40-Finish 07:05 (3:13.6/km)

前半 1:07:25 (3:11.7/km)
後半 1:09:04 (3:16.4/km)
  
10 山本 亮(SGHグループ) 2:17:08 (3:15.0/km)
  0-  5km 16:11 (3:14.2/km)
  5-10km 15:20 (3:04.0/km)
10-15km 15:32 (3:06.4/km)
15-20km 15:38 (3:07.6/km)
20-25km 16:15 (3:15.0/km)
25-30km 16:41 (3:20.2/km)
30-35km 16:50 (3:22.0/km)
35-40km 17:05 (3:25.0/km)
40-Finish 07:36 (3:27.7/km)

前半 1:06:10 (3:08.2/km)
後半 1:10:58 (3:21.8/km)




女子結果

1 吉田 香織 (TEAM R×L) 2:32:33
 (3:36.9/km)
  0-  5km 17:59 (3:35.8/km)
  5-10km 17:23 (3:28.6/km)
10-15km 17:48 (3:33.6/km)
15-20km 17:48 (3:33.6/km)
20-25km 18:10 (3:38.0/km)
25-30km 18:19 (3:39.8/km)
30-35km 18:31 (3:42.2/km)
35-40km 18:31 (3:42.2/km)
40-Finish 08:03 (3:40.0/km)

前半 1:14:51 (3:32.9/km)
後半 1:17:41 (3:40.9/km)
  
2 水口 侑子 (デンソー) 2:33:45 (3:38.6/km)
  0-  5km 18:00 (3:36.0/km)
  5-10km 17:23 (3:28.6/km)
10-15km 17:48 (3:33.6/km)
15-20km 17:45 (3:33.0/km)
20-25km 17:40 (3:32.0/km)
25-30km 18:01 (3:36.2/km)
30-35km 18:41 (3:44.2/km)
35-40km 19:29 (3:53.8/km)
40-Finish 08:58 (4:05.1/km)

前半 1:14:45 (3:32.6/km)
後半 1:19:00 (3:44.7/km)
  
3 竹本 由佳 (キヤノンAC九州) 2:36:41 (3:42.8/km)
  0-  5km 18:00 (3:36.0/km)
  5-10km 17:22 (3:28.4/km)
10-15km 17:50 (3:34.0/km)
15-20km 18:10 (3:38.0/km)
20-25km 18:41 (3:44.2/km)
25-30km 19:04 (3:48.8/km)
30-35km 19:31 (3:54.2/km)
35-40km 19:36 (3:55.2/km)
40-Finish 08:27 (3:51.0/km)

前半 1:15:25 (3:34.5/km)
後半 1:21:16 (3:51.1/km)
  
4 三井 綾子 (ユニクロ) 2:39:55 (3:47.4/km) 
  0-  5km 18:00 (3:36.0/km)
  5-10km 17:23 (3:28.6/km)
10-15km 17:49 (3:33.8/km)
15-20km 18:08 (3:37.6/km)
20-25km 18:43 (3:44.6/km)
25-30km 19:40 (3:56.0/km)
30-35km 20:18 (4:03.6/km)
35-40km 20:58 (4:11.6/km)
40-Finish 08:56 (4:04.2/km)

前半 1:15:23 (3:34.4/km)
後半 1:24:32 (4:00.4/km)

5 小田切亜希 (天満屋) 2:41:52 (3:50.2/km)
  0-  5km 19:18 (3:51.6/km)
  5-10km 18:20 (3:40.0/km)
10-15km 18:38 (3:43.6/km)
15-20km 18:36 (3:43.2/km)
20-25km 18:58 (3:47.6/km)
25-30km 19:19 (3:51.8/km)
30-35km 19:50 (3:58.0/km)
35-40km 20:09 (4:01.8/km)
40-Finish 08:44 (3:58.7/km)

前半 1:19:00 (3:44.7/km)
後半 1:22:52 (3:55.7/km)

第16回世界陸上競技選手権大会(2017/ロンドン)マラソン代表選手選考要項
http://www.jaaf.or.jp/wp/wp-content/uploads/2016/05/2017daihyo_02.pdf

2015北海道マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/1EsObKo
2014北海道マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/1vzi59v
2013北海道マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/17Xhwag
2012北海道マラソン 上位結果 (ラップタイム) http://bit.ly/OtuFxG

2016年8月27日土曜日

マラソン経済研究所 2016.8/21〜8/27のトピック リオ五輪男子マラソン 別大マラソン要項 青梅マラソン賞金 他

リオ五輪が終わりました。マラソンは男女共にケニア勢が優勝しました。一方で日本は男女共に入賞を逃す結果となりました。

5000m、10000m、3000m障害に関しては、世界との差があり、100%の力を発揮しても入賞は難しい状況にありましたが、
マラソンに関して言えば、終わってみれば、男女共に、力のあるエチオピア、ケニア勢が上位を独占することはなく、タイム的には日本より劣る米国勢が複数入賞しており、日本勢も入賞するチャンスがあっただけに、残念な結果となりました。

日本男子に関しては、前回入賞の中本健太郎選手、現役最速タイムの今井正人選手、多くの海外レースを優勝している川内優輝選手といった世界で勝負できる実績のある選手が残念ながら選考会で勝ち抜けず出られなかったのも響きました。

東京五輪に向けて、猛暑、時差がないなど日本勢にとってメリットがあるものの、現状では、厳しい状況が続きそうです。

Facebookページ マラソン経済研究所
https://www.facebook.com/maraken2014

車いすでの参加、ベビーカーを押しながらの参加もOK 制限4時間のハーフマラソン
2017.2.12 印西スマイルマラソン(千葉県印西市)エントリー開始



リオ五輪女子マラソン 【思ふことあり】日本のマラソン、世界との距離開いた もう一度世界に学ぶときが来ている  スポーツジャーナリスト・増田明美( 産経ニュース)
2016リオ五輪 女子マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/2bSoU4q



8/21リオ五輪男子マラソン、日本勢に必要な勇気と粘り 解説者の目(花田勝彦GMO監督)
自己ベストでは 155人中
佐々木悟選手 17番目
石川末廣選手 19番目
北島寿典選手 21番目
猫ひろし選手 155番目
2016リオ五輪 男子マラソン エントリーリスト(自己ベスト順) http://bit.ly/2bcMqFj



8/21 リオ五輪男子マラソン キプチョゲ選手優勝
結果  (ラップタイム) http://bit.ly/2b91giE
1 エリウド・キプチョゲ (ケニア) 2:08:44
2 フェイサ・リレサ (エチオピア) 2:09:54
3 ゲーリン・ラップ  (米国) 2:10:05
4 ギルメイ・ゲブレスラシエ (エリトリア) 2:11:04
5 アルフォンスフェリックス・シンブ (タンザニア) 2:11:15
6 ジェリード・ワード (米国) 2:11:30
7 タデッセ・アブラハム (スイス) 2:11:42
8 ムニョソロモン・ムタイ (ウガンダ) 2:11:49
==
16 佐々木悟 2:13:57
36 石川末広 2:17:08
94 北島寿典 2:25:11
139 猫ひろし 2:45:55



神奈川県秦野市 風の吊り橋を走る 不二家のお菓子が参加賞
12/4開催 はだの丹沢水無川マラソン (ハーフ等)エントリー開始
関東近郊のハーフマラソン大会(2016年8月~12月) http://bit.ly/1UTpJDn



リオ五輪男子マラソン銀メダリストリレサ選手 母国エチオピアに無言の抗議「私は殺されるかもしれない」
2016リオ五輪 男子マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/2b91giE



2017年2月19日開催 青梅マラソン  30kmの部男女総合優勝者に賞金50万円
2016青梅マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/1QvoZYX



2017年2月5日 別府大分毎日マラソン
9月5日午後8時受付開始
参加資格
カテゴリー1 フル2時間30分以内 (5000円) 定員なし
カテゴリー2 フル2時間55分以内 (8000円) 定員なし
カテゴリー3 フル2時間59分59秒以内 (8000円) 定員なし
カテゴリー4 フル3時間30分以内 (8000円) 定員1800人
2016別府大分毎日マラソン 結果 http://bit.ly/1S8YFDP
2013別府大分毎日マラソン結果(川内選手優勝)  http://bit.ly/14In4FI



西島美保子選手 61歳女性ランナーリオへ、パラリンピック視覚障害者マラソン
2016別府大分毎日マラソン 結果 http://bit.ly/1S8YFDP



早春のフルマラソン、各地でエントリー開始…オススメ5大会を紹介 : スポーツ報知
勝田全国マラソン 1月29日
東京マラソン 2月26日
名古屋ウィメンズマラソン 3月12日
四万十川桜マラソン 3月26日
いぶすき菜の花マラソン 1月8日



2016年11月27日 小江戸川越ハーフマラソン
8/25 正午より一般受け付け開始
関東近郊のハーフマラソン大会(2016年8月~12月) http://bit.ly/1UTpJDn
2016年の公認競技会(公認大会)のハーフマラソン一覧 http://bit.ly/29ykPLB
小江戸川越マラソン2010 http://bit.ly/2bgzM9d



北海道根室市、台風迫る中 8/21 北方領土ノサップ岬マラソン (ハーフマラソン等)開催
オープン参加 川内優輝選手、カネボウ陸上部より先着トップタイム
優勝は、弟 川内鴻輝選手
ハーフ・オープン
1 川内 優輝 (埼玉県庁)1:05:34
2 森田 知行 (カネボウ)1:07:25
3 大西 一輝 (カネボウ)1:08:44
4 門田 浩樹 (カネボウ)1:09:07
5 松藤 大輔 (カネボウ)1:13:40
ハーフ総合
1 川内 鴻輝 1:15:30
2 大谷  誠 1:18:50



福島県楢葉町から岩手県宮古市まで 東日本大震災で被災した3県を駅伝方式でつなぐ684km
「RUN FORWARD KANPEI みちのくマラソン2016」 8/24 ゴール



日光東照宮前の表参道スタート、二荒山神社ゴール 世界遺産発着30kmのトレイルラン
2016年11月13日 日光国立公園マウンテンランニング  初開催 エントリー募集中



長崎市高島 世界遺産 北渓井坑跡 軍艦島を臨む1周3kmのコース
10/30 高島1周マラソン (リレー の部14周、個人の部5周) エントリー受付中



車いすマラソンの頂点、今度こそ=夏冬7度目出場の土田和歌子選手
〔リオパラリンピック 車いすマラソンは9/18(日)〕
東京マラソン2016 女子車いす 優勝 土田和歌子選手 https://youtu.be/7vR1Gk3Ozbk





地上300m大阪・あべのハルカスの階段を駆け上がる
「HARUKAS SKYRUN」2016年12月11日(日)開催
9/1よりエントリー開始 エリートランナー(1,621段) 一般の部ランナー(1,561段)



秋田出身佐々木悟選手参加
10/9 第1回よこてシティハーフマラソン  (秋田県横手市)参加者募集中



8/28 30回記念北海道マラソン
BSフジで8:58〜11:50 生中継
女子は、日本人1位で2017世界陸上の選考対象に
昨年は藤原新選手が優勝
2015北海道マラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/1EsObKo


****************************
マラソン経済研究所のアクセス数TOP10
2016年7月 野口みずきさん結婚 豪・マラソン川内優輝選手サブ10
2016年6月 陸上日本選手権大迫傑選手2冠リオへ 東京マラソン2017大会要項発表
2016年5月 猫ひろしリオ五輪代表決定 大谷遼太郎選手 仙台国際ハーフ
2016年4月  野口みずき選手引退、 さいたま国際 制限6時間に、 フル走り方
2016年3月 スーツで走る川内選手、東京マラソンコース変更、リオ五輪代表決定
2016年2月 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 
2016年1月 大阪国際女子マラソン福士選手 箱根駅伝のタブー 松本マラソン
2015年12月 マラソン大会ですぐに返金を求める風潮が怖い(湘南国際マラソン)
2015年11月 2時間42分で完走 神戸マラソン 上位猛追、コスプレランナーは実力派
2015年10月 第3回ちばアクアラインマラソン 2016年10月23日開催 決定
2015年9月 東京マラソン2016参加者申込  313,840人過去最高(抽選倍率11.3倍)
2015年8月 世界陸上女子5000m決勝 鈴木亜由子選手惜しくも入賞逃すも日本歴代5位
2015年7月 サロマ湖ウルトラマラソン  北海道内唯一 29年連続出場 好記録で完走
2015年6月 陸上 日本選手権 男子10000m 鎧坂 哲哉選手 独走で初優勝
2015年5月 黒部名水マラソン川内優輝選手 フル通算20回目の優勝 17週連続出場で達成
2015年4月 ニトリ女子陸上部創設会見 マラソン特化で、東京五輪でメダルを目指す
2015年3月 世界陸上女子マラソン選考問題/川内優輝選手が語る。
2015年2月 大迫傑選手、日清食品グループ退部。米国を拠点に
2015年1月 スタート直後から頑張ってはいけない最適なレースプラン

マラソン経済研究所 2016年8月
8/7〜8/20のトピック リオ五輪女子マラソン 女子10000mで世界新 日光で100km 他
7/31〜8/6のトピック リオ五輪開幕 塩尻選手追加招集 / 犬とマラソン 他 

マラソン経済研究所 2016年7月
7/24〜7/30のトピック ジョハナ・マイナ選手(富士通)死去 士別ハーフ 他  
7/17〜7/23のトピック 富士登山競走・五郎谷選手五合目大会新、リオ五輪壮行会 他
7/10〜7/16のトピック リオ五輪直前レース 大迫選手 福士選手 他
7/3〜7/9のトピック 野口みずきさん結婚 川内優輝選手サブ10 熊本城マラソン開催へ 他 

マラソン経済研究所 2016年6月
6/26〜7/2のトピック 函館マラソン 東京マラソン・福岡国際マラソン リオ五輪他
6/19〜6/25のトピック 日本選手権1万m大迫選手・鈴木選手初優勝 ゼッケン不正 等
6/12〜6/18のトピック エイドに海鮮丼(函館)、修学旅行でハーフマラソン 他
6/5〜6/11のトピック お伊勢マラソン野口みずき杯に 駿河台大・徳本一善監督 他 

マラソン経済研究所 2016年5月
5/29〜6/4のトピック 猫ひろしさんリオ五輪代表決定 室戸ー足摺242kmレース 他
5/22〜5/28のトピック 2017世界陸上選考要項 ウルトラマラソン 関東インカレ 等
5/15〜5/21のトピック  ぎふ清流ハーフ インドでも犬騒動 11/13フルマラソン 他
5/8〜5/14のトピック 仙台国際ハーフ今井選手 吉田香織選手世界一に 他
5/1〜5/7のトピック 鈴木亜由子選手派遣記録突破 川内村で川内優輝選手 他 

マラソン経済研究所 2016年4月
4/24〜4/30のトピック ロンドンマラソン とくしまマラソン チューリッヒマラソン 他
4/17〜4/23のトピック ボストン君原さん完走 東京マラソン参加料据え置き 地震 他
4/10〜4/16のトピック 野口みずき選手引退 さいたま国際制限6時間に 地震 等 
4/3〜4/9のトピック  ハセツネ30k失格問題 エルペ韓国帰化認めず パリマラソン 他

マラソン経済研究所 2016年3月
3/27〜4/2のトピック 東京マラソンコース変更 高島選手デンソー退社 他
3/20〜3/26のトピック 箱根からトライアスロンへ 千葉県民マラソン距離不足 他
3/13〜3/19のトピック 五輪マラソン代表決定 スーツで快走川内選手 名古屋 他
3/6〜3/12のトピック びわ湖毎日マラソン 藤原正和選手中大監督に 出岐選手引退 他
2/28〜3/5のトピック 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 他

マラソン経済研究所 2016年2月
2/21〜2/27のトピック ベビーカーラン世界新 箱根5区短縮 名古屋福士選手 他
2/14〜2/20のトピック 高知龍馬マラソン救命 駅伝犬飛び出し 横浜マラソン10月に
2/7〜2/13のトピック 女子マラソン代表選考問題続く 別大マラソン 等
1/31〜2/6のトピック 女子マラソン福士選手リオ五輪確実に 前田選手名古屋欠場 他

マラソン経済研究所 2016年1月
1/24〜1/30のトピック 飛び出した犬がハーフ完走、降雪の沖縄、大阪国際 等
1/17〜1/23のトピック  全国女子駅伝愛知優勝 東京マラソン 米国留学 等
1/10〜1/16のトピック 松本でフルマラソン、いぶすき川内優輝選手優勝 等
1/3〜1/9のトピック 箱根駅伝 青山学院大学連覇・駅伝弊害論? 他
2015.12/27〜2016.1/2のトピック  箱根駅伝 ニューイヤー駅伝 富士山女子駅伝 等

マラソン経済研究所 2015年12月
12/20〜12/26のトピック 高校駅伝世羅男女優勝、防府読売藤原新選手優勝 等
12/13〜12/19のトピック クイーンズ駅伝 ホノルルマラソン 大迫選手他
12/6〜12/12のトピック 福岡国際マラソン、湘南国際マラソン ヤフーエントリーサイト参入等  
11/28〜12/5のトピック   福岡国際マラソン展望 箱根駅伝5区短縮へ 等

マラソン経済研究所 2015年11月
11/22〜11/28のトピック  男子1万m日本新、ガメラ大阪3連覇記録剥奪、つくば 等
11/15〜11/21のトピック  さいたま国際/金沢マラソン 成果と課題 等
11/8〜11/14のトピック  おかやまマラソン つくば 日光 さいたま国際ドーピング 他
11/1〜11/7のトピック  NY川内優輝選手6位 富山マラソン 東洋大学初優勝 等

マラソン経済研究所 2015年10月
10/25〜10/31のトピック 北陸新幹線沿線マラソン大会シリーズ開幕 等
10/18〜10/24のトピック  2016年10/23 アクアライン 10/30水戸黄門漫遊マラソン 決まる 他
10/11〜10/17のトピック  シカゴマラソン福士選手、出雲駅伝、箱根駅伝予選会、川内選手等
10/4〜10/10のトピック KLマラソン煙害で中止 世界最高峰エベレストマラソン開催 等
9/27〜10/3のトピック  ベルリンマラソン(佐藤選手) 有力大学4年生の進路 他

マラソン経済研究所 2015年9月
9/20〜9/26のトピック  柏原選手初マラソン(シドニー) 川内選手(ケープタウン) 他
9/13〜9/19のトピック  東京マラソン当選発表 柏原選手シドニーマラソンへ 等
9/6〜9/12のトピック  高尾山口駅に日帰り温泉 ベルリンの壁一周マラソン 他
8/30〜9/5のトピック  世界陸上 北海道マラソン 東京マラソン 他

マラソン経済研究所 2015年8月
8/23〜8/29のトピック  世界陸上マラソン・長距離、北海道マラソン 等
8/9〜8/22のトピック 世界陸上男子マラソン、100マイルベルリン等
8/2〜8/8のトピック 世界陸上代表決定、十八駅伝、東京五輪マラソン 等
7/26〜8/1のトピック 釧路湿原マラソン川内選手トップ、士別ハーフ、高校総体等

マラソン経済研究所 2015年7月
7/19〜7/25のトピック 大迫傑選手5000m日本新、トライアスロン水泳事故多発 等
7/12〜7/18のトピック 新国立競技場問題、金沢マラソン、ユニバメダル独占等
7/5〜7/11のトピック  ゴールドコーストマラソン、横浜マラソン、名古屋ウィメンズ等
6/27〜7/4のトピック  サロマ湖100km、世界陸上、東京マラソン 等

マラソン経済研究所 2015年6月
6/21〜6/27のトピック  東京マラソン準エリート枠、つくばマラソン時差スタート、陸上日本選手権等
6/14〜6/20のトピック  白樺高原で川内兄弟リレー実現、 理想的なフォーム 等
6/7〜6/13のトピック  東大から箱根へ、つくばマラソン、京都マラソン 等
5/31〜6/6のトピック  92歳女性フルマラソン完走、新国立競技場問題 等

マラソン経済研究所 2015年5月
5/17〜5/30のトピック  川内優輝選手フル20回目の優勝 リオ五輪選考方針 等
5/10〜5/16のトピック  仙台国際ハーフ 湘南国際マラソン 旭化成3組双子 等
5/3〜5/9のトピック  川内選手3日連続ハーフマラソンで3連勝、渡邉裕子選手世界一 等
4/25〜5/2のトピック  金沢マラソン ロンドンマラソン 森ノ宮エアトラック 等

マラソン経済研究所 2015年4月
4/19〜4/25のトピック  長野マラソン ボストンマラソン 等
4/12〜4/18のトピック  さいたま国際マラソン ニトリ女子陸上部創部 等  
4/5〜4/11のトピック   横浜マラソン距離不足の反応、大迫傑選手個人HP開設 等
3/29〜4/4のトピック  神戸マラソン年代別チャレンジ枠 大阪マラソンアスリート枠 等
マラソン経済研究所 2015年3月
3/22〜3/28のトピック  板橋City 花粉症対策マスク ウィメンズラン 神戸マラソン 等
3/15〜3/21のトピック  横浜マラソン初開催 開聞岳一周マラソン中止騒動 等
3/8〜3/14のトピック  名古屋ウィメンズマラソン 世界陸上代表選考問題 等
3/1〜3/7のトピック 名古屋ウィメンズマラソン、横浜マラソン、指導者の人事 等

マラソン経済研究所 2015年2月
2/22〜2/28のトピック 東京マラソン、大迫選手、米国拠点に専念 等
2/15〜2/21のトピック 東京マラソン関連情報等
2/8〜2/14のトピック  大阪マラソンの市民アスリート枠新設 等
2/1〜2/7のトピック  別大マラソン 京都マラソン古着を途上国に

2016年8月22日月曜日

2016リオ五輪 男子マラソン 結果 (ラップタイム)

雨の中スタートしたレース、序盤はスローペースで展開しましたが、25km以降ペースが上がり、優勝候補No.1のキプチョゲ選手が35km以降、独走して優勝しました。
3位には米国のラップ選手が入り、アフリカ勢の一角に食い込みました。
日本勢は、佐々木選手の16位が最高でした。

トップ10の顔ぶれは、ケニア1、エチオピア1、米国2、エリトリア1、タンザニア1、スイス1、ウガンダ1、英国1、カナダ1で、アフリカ勢以外の国も健闘しました。
自己ベスト順でも、日本選手と比べて、低い順番の人が上位に入っており、今後、参考にすべき点があると思います。

第31回リオデジャネイロオリンピック 
陸上 男子マラソン 結果
THE XXXI OLYMPIC GAMES MARATHON MEN RESULTS
BRAZIL RIO DE JANEIRO, BRAZIL 21 AUG 2016
2016年8月21日(日)日本時間21:30スタート



右の数字は、出走前の自己ベスト順位
1 Eliud KIPCHOGE (KEN) 2:08:44 (3:03.1/km) 1 
  0-  5km 15:31 (3:06.2/km)
  5-10km 15:38 (3:07.6/km)
10-15km 15:44 (3:08.8/km)
15-20km 15:35 (3:07.0/km)
20-25km 15:45 (3:09.0/km)
25-30km 15:02 (3:00.4/km)
30-35km 14:25 (2:53.0/km)
35-40km 14:44 (2:56.8/km)
40-Finish 06:20 (2:53.1/km)

前半 1:05:55 (3:07.5/km)
後半 1:02:49 (2:58.6/km)

2 Feyisa LILESA (ETH) 2:09:54 (3:04.7/km) 5 
  0-  5km 15:36 (3:07.2/km)
  5-10km 15:35 (3:07.0/km)
10-15km 15:49 (3:09.8/km)
15-20km 15:30 (3:06.0/km)
20-25km 15:44 (3:08.8/km)
25-30km 15:01 (3:00.2/km)
30-35km 14:26 (2:53.2/km)
35-40km 15:19 (3:03.8/km)
40-Finish 06:54 (3:08.6/km)

前半 1:05:56 (3:07.5/km)
後半 1:03:58 (3:01.9/km)

3 Galen RUPP (USA) 2:10:05 (3:05.0/km) 41 PB
  0-  5km 15:32 (3:06.4/km)
  5-10km 15:38 (3:07.6/km)
10-15km 15:44 (3:08.8/km)
15-20km 15:35 (3:07.0/km)
20-25km 15:44 (3:08.8/km)
25-30km 15:02 (3:00.4/km)
30-35km 14:26 (2:53.2/km)
35-40km 15:31 (3:06.2/km)
40-Finish 06:53 (3:08.2/km)

前半 1:05:56 (3:07.5/km)
後半 1:04:09 (3:02.4/km)

4 Ghirmay GHEBRESLASSIE (ERI) 2:11:04 (3:06.4/km) 13 
  0-  5km 15:36 (3:07.2/km)
  5-10km 15:32 (3:06.4/km)
10-15km 15:46 (3:09.2/km)
15-20km 15:33 (3:06.6/km)
20-25km 15:46 (3:09.2/km)
25-30km 15:17 (3:03.4/km)
30-35km 15:23 (3:04.6/km)
35-40km 15:18 (3:03.6/km)
40-Finish 06:53 (3:08.2/km)

前半 1:05:56 (3:07.5/km)
後半 1:05:08 (3:05.2/km)

5 Alphonce Felix SIMBU (TAN) 2:11:15 (3:06.6/km) 23
  0-  5km 15:33 (3:06.6/km)
  5-10km 15:39 (3:07.8/km)
10-15km 15:49 (3:09.8/km)
15-20km 15:29 (3:05.8/km)
20-25km 15:45 (3:09.0/km)
25-30km 15:10 (3:02.0/km)
30-35km 15:29 (3:05.8/km)
35-40km 15:32 (3:06.4/km)
40-Finish 06:49 (3:06.3/km)

前半 1:05:56 (3:07.5/km)
後半 1:05:19 (3:05.8/km)

6 Jared WARD (USA) 2:11:30 (3:07.0/km) 68 PB
  0-  5km 15:38 (3:07.6/km)
  5-10km 15:35 (3:07.0/km)
10-15km 15:47 (3:09.4/km)
15-20km 15:30 (3:06.0/km)
20-25km 15:45 (3:09.0/km)
25-30km 15:17 (3:03.4/km)
30-35km 15:40 (3:08.0/km)
35-40km 15:47 (3:09.4/km)
40-Finish 06:31 (2:58.1/km)

前半 1:05:59 (3:07.7/km)
後半 1:05:31 (3:06.3/km)

7 Tadesse ABRAHAM (SUI) 2:11:42 (3:07.3/km) 10 
  0-  5km 15:33 (3:06.6/km)
  5-10km 15:37 (3:07.4/km)
10-15km 15:46 (3:09.2/km)
15-20km 15:33 (3:06.6/km)
20-25km 15:45 (3:09.0/km)
25-30km 15:02 (3:00.4/km)
30-35km 15:42 (3:08.4/km)
35-40km 16:01 (3:12.2/km)
40-Finish 06:43 (3:03.6/km)

前半 1:05:56 (3:07.5/km)
後半 1:05:46 (3:07.0/km)

8 Munyo Solomon MUTAI (UGA) 2:11:49 (3:07.4/km) 35 
  0-  5km 15:33 (3:06.6/km)
  5-10km 15:38 (3:07.6/km)
10-15km 15:45 (3:09.0/km)
15-20km 15:33 (3:06.6/km)
20-25km 15:45 (3:09.0/km)
25-30km 15:02 (3:00.4/km)
30-35km 15:12 (3:02.4/km)
35-40km 16:10 (3:14.0/km)
40-Finish 07:11 (3:16.4/km)

前半 1:05:56 (3:07.5/km)
後半 1:05:53 (3:07.4/km)

9 Callum HAWKINS (GBR) 2:11:52 (3:07.5/km) 36 
  0-  5km 15:42 (3:08.4/km)
  5-10km 15:36 (3:07.2/km)
10-15km 15:41 (3:08.2/km)
15-20km 15:29 (3:05.8/km)
20-25km 15:46 (3:09.2/km)
25-30km 15:16 (3:03.2/km)
30-35km 15:33 (3:06.6/km)
35-40km 15:50 (3:10.0/km)
40-Finish 06:59 (3:10.9/km)

前半 1:05:57 (3:07.6/km)
後半 1:05:55 (3:07.5/km)

10 Eric GILLIS (CAN) 2:12:29 (3:08.4/km) 43 
  0-  5km 15:43 (3:08.6/km)
  5-10km 15:39 (3:07.8/km)
10-15km 15:39 (3:07.8/km)
15-20km 15:41 (3:08.2/km)
20-25km 15:42 (3:08.4/km)
25-30km 15:31 (3:06.2/km)
30-35km 15:52 (3:10.4/km)
35-40km 15:56 (3:11.2/km)
40-Finish 06:46 (3:05.0/km)

前半 1:06:10 (3:08.2/km)
後半 1:06:19 (3:08.6/km)

11 Abdi NAGEEYE (NED) 2:13:01 (3:09.1/km) 30 
  0-  5km 15:40 (3:08.0/km)
  5-10km 15:33 (3:06.6/km)
10-15km 15:49 (3:09.8/km)
15-20km 15:34 (3:06.8/km)
20-25km 15:40 (3:08.0/km)
25-30km 15:36 (3:07.2/km)
30-35km 16:00 (3:12.0/km)
35-40km 16:17 (3:15.4/km)
40-Finish 06:52 (3:07.7/km)

前半 1:06:03 (3:07.8/km)
後半 1:06:58 (3:10.4/km)

12 Mumin GALA (DJI) 2:13:04 (3:09.2/km) 86 PB
  0-  5km 15:35 (3:07.0/km)
  5-10km 15:37 (3:07.4/km)
10-15km 15:45 (3:09.0/km)
15-20km 15:31 (3:06.2/km)
20-25km 15:47 (3:09.4/km)
25-30km 15:37 (3:07.4/km)
30-35km 15:58 (3:11.6/km)
35-40km 16:19 (3:15.8/km)
40-Finish 06:55 (3:09.1/km)

前半 1:05:56 (3:07.5/km)
後半 1:07:08 (3:10.9/km)

13 Lemi BERHANU (ETH) 2:13:29 (3:09.8/km) 4 
  0-  5km 15:31 (3:06.2/km)
  5-10km 15:38 (3:07.6/km)
10-15km 15:45 (3:09.0/km)
15-20km 15:33 (3:06.6/km)
20-25km 15:45 (3:09.0/km)
25-30km 15:03 (3:00.6/km)
30-35km 15:13 (3:02.6/km)
35-40km 16:42 (3:20.4/km)
40-Finish 08:19 (3:47.3/km)

前半 1:05:56 (3:07.5/km)
後半 1:07:33 (3:12.1/km)

14 Stephen KIPROTICH (UGA) 2:13:32 (3:09.9/km) 8 
  0-  5km 15:33 (3:06.6/km)
  5-10km 15:40 (3:08.0/km)
10-15km 15:47 (3:09.4/km)
15-20km 15:31 (3:06.2/km)
20-25km 15:43 (3:08.6/km)
25-30km 15:22 (3:04.4/km)
30-35km 16:11 (3:14.2/km)
35-40km 16:33 (3:18.6/km)
40-Finish 07:12 (3:16.8/km)

前半 1:05:55 (3:07.5/km)
後半 1:07:37 (3:12.3/km)

15 Paulo Roberto PAULA (BRA) 2:13:56 (3:10.4/km) 29 
  0-  5km 15:39 (3:07.8/km)
  5-10km 15:37 (3:07.4/km)
10-15km 15:47 (3:09.4/km)
15-20km 15:28 (3:05.6/km)
20-25km 15:46 (3:09.2/km)
25-30km 15:39 (3:07.8/km)
30-35km 15:55 (3:11.0/km)
35-40km 16:40 (3:20.0/km)
40-Finish 07:25 (3:22.7/km)

前半 1:05:58 (3:07.6/km)
後半 1:07:58 (3:13.3/km)

16 Satoru SASAKI (JPN) 2:13:57 (3:10.5/km) 17 
  0-  5km 15:34 (3:06.8/km)
  5-10km 15:37 (3:07.4/km)
10-15km 15:47 (3:09.4/km)
15-20km 15:31 (3:06.2/km)
20-25km 15:46 (3:09.2/km)
25-30km 15:41 (3:08.2/km)
30-35km 15:57 (3:11.4/km)
35-40km 16:56 (3:23.2/km)
40-Finish 07:08 (3:15.0/km)

前半 1:05:56 (3:07.5/km)
後半 1:08:01 (3:13.4/km)

17 Kaan Kigen OZBILEN (TUR) 2:14:11 (3:10.8/km) 6 
  0-  5km 15:33 (3:06.6/km)
  5-10km 15:37 (3:07.4/km)
10-15km 15:45 (3:09.0/km)
15-20km 15:33 (3:06.6/km)
20-25km 15:46 (3:09.2/km)
25-30km 15:01 (3:00.2/km)
30-35km 15:39 (3:07.8/km)
35-40km 17:09 (3:25.8/km)
40-Finish 08:08 (3:42.3/km)

前半 1:05:56 (3:07.5/km)
後半 1:08:15 (3:14.1/km)

18 Bayron PIEDRA (ECU) 2:14:12 (3:10.8/km) 87 PB
  0-  5km 15:40 (3:08.0/km)
  5-10km 15:34 (3:06.8/km)
10-15km 15:47 (3:09.4/km)
15-20km 15:29 (3:05.8/km)
20-25km 15:45 (3:09.0/km)
25-30km 15:34 (3:06.8/km)
30-35km 16:15 (3:15.0/km)
35-40km 16:59 (3:23.8/km)
40-Finish 07:09 (3:15.4/km)

前半 1:05:56 (3:07.5/km)
後半 1:08:16 (3:14.1/km)

19 Sondre Nordstad MOEN (NOR) 2:14:17 (3:10.9/km) 65 
  0-  5km 15:42 (3:08.4/km)
  5-10km 15:35 (3:07.0/km)
10-15km 15:47 (3:09.4/km)
15-20km 15:39 (3:07.8/km)
20-25km 15:43 (3:08.6/km)
25-30km 15:55 (3:11.0/km)
30-35km 16:15 (3:15.0/km)
35-40km 16:35 (3:19.0/km)
40-Finish 07:06 (3:14.1/km)

前半 1:06:11 (3:08.2/km)
後半 1:08:06 (3:13.7/km)

20 Oleksandr SITKOVSKYY (UKR) 2:14:24 (3:11.1/km) 20
  0-  5km 15:50 (3:10.0/km)
  5-10km 15:49 (3:09.8/km)
10-15km 16:05 (3:13.0/km)
15-20km 15:57 (3:11.4/km)
20-25km 16:05 (3:13.0/km)
25-30km 15:30 (3:06.0/km)
30-35km 15:54 (3:10.8/km)
35-40km 16:08 (3:13.6/km)
40-Finish 07:06 (3:14.1/km)

前半 1:07:15 (3:11.3/km)
後半 1:07:09 (3:11.0/km)
 
21 Amanuel MESEL (ERI) 2:14:37 (3:11.4/km) 14 
22 Koen NAERT (BEL) 2:14:53 (3:11.8/km) 32 
23 Reid COOLSAET (CAN) 2:14:58 (3:11.9/km) 31 
24 Lusapho APRIL (RSA) 2:15:24 (3:12.5/km) 15 
25 Thanackal GOPI (IND) 2:15:25 (3:12.6/km) 108 PB
26 Kheta RAM (IND) 2:15:26 (3:12.6/km) 124 PB
27 Chol PAK (PRK) 2:15:27 (3:12.6/km) 57 
28 Evans Kiplagat BARKOWET (AZE) 2:15:31 (3:12.7/km) 24 
29 Guojian DONG (CHN) 2:15:32 (3:12.7/km) 47 
30 Ihor OLEFIRENKO (UKR) 2:15:36 (3:12.8/km) 52 

31 Liam ADAMS (AUS) 2:16:12 (3:13.7/km) 78 
32 Paul POLLOCK (IRL) 2:16:24 (3:14.0/km) 101 
33 Mebrahtom KEFLEZIGHI (USA) 2:16:46 (3:14.5/km) 18 
34 Anuradha Indrajith COORAY (SRI) 2:17:06 (3:15.0/km) 77 
35 Abdi Hakin ULAD (DEN) 2:17:06 (3:15.0/km) 83 
36 石川 末廣 (Honda) 2:17:08 (3:15.0/km) 19 
Suehiro ISHIKAWA (JPN) 
  0-  5km 15:34 (3:06.8/km)
  5-10km 15:35 (3:07.0/km)
10-15km 15:48 (3:09.6/km)
15-20km 15:33 (3:06.6/km)
20-25km 15:50 (3:10.0/km)
25-30km 16:30 (3:18.0/km)
30-35km 17:23 (3:28.6/km)
35-40km 17:44 (3:32.8/km)
40-Finish 07:11 (3:16.4/km)

前半 1:05:57 (3:07.6/km)
後半 1:11:11 (3:22.4/km)

37 Marius IONESCU (ROU) 2:17:27 (3:15.4/km) 67 
38 Ruggero PERTILE (ITA) 2:17:30 (3:15.5/km) 27 
39 Artur KOZLOWSKI (POL) 2:17:34 (3:15.6/km) 37 
40 Nicolás CUESTAS (URU) 2:17:44 (3:15.9/km) 100 

41 Pardon NDHLOVU (ZIM) 2:17:48 (3:15.9/km) 120 
42 Víctor ARAVENA (CHI) 2:17:49 (3:16.0/km) 110 
43 Saidi Juma MAKULA (TAN) 2:17:49 (3:16.0/km) 51 
44 Florent CAELEN (BEL) 2:17:59 (3:16.2/km) 64 
45 Raúl MACHACUAY (PER) 2:18:00 (3:16.2/km) 74 
46 Richer PÉREZ (CUB) 2:18:05 (3:16.4/km) 122 
47 Michael SHELLEY (AUS) 2:18:06 (3:16.4/km) 42 
48 Ihor RUSS (UKR) 2:18:19 (3:16.7/km) 61 
49 Carles CASTILLEJO (ESP) 2:18:34 (3:17.0/km) 28 
50 Ernesto Andrés ZAMORA (URU) 2:18:36 (3:17.1/km) 148 PB

51 Ercan MUSLU (TUR) 2:18:40 (3:17.2/km) 118 
52 Cristhian PACHECO (PER) 2:18:41 (3:17.2/km) 55 
53 Mariano MASTROMARINO (ARG) 2:18:44 (3:17.3/km) 97 
54 Daniel VARGAS (MEX) 2:18:51 (3:17.4/km) 69 
55 Philipp PFLIEGER (GER) 2:18:56 (3:17.6/km) 63 
56 Willem VAN SCHUERBEECK (BEL) 2:18:56 (3:17.6/km) 62 
57 Stefano LA ROSA (ITA) 2:18:57 (3:17.6/km) 40 
58 Cuthbert NYASANGO (ZIM) 2:18:58 (3:17.6/km) 26 
59 Marilson DOS SANTOS (BRA) 2:19:09 (3:17.9/km) 9 
60 Tewelde ESTIFANOS (ERI) 2:19:12 (3:17.9/km) 22 

61 Roman FOSTI (EST) 2:19:26 (3:18.3/km) 135 
62 Atef SAAD (TUN) 2:19:50 (3:18.8/km) 79 
63 Tiidrek NURME (EST) 2:20:01 (3:19.1/km) 136 
64 Kevin SEAWARD (IRL) 2:20:06 (3:19.2/km) 89 
65 Jesús ESPAÑA (ESP) 2:20:08 (3:19.3/km) 49 
66 Raúl PACHECO (PER) 2:20:13 (3:19.4/km) 38 
67 Juan Carlos TRUJILLO (GUA) 2:20:24 (3:19.6/km) 84 
68 Abdelmajid EL HISSOUF (MAR) 2:20:29 (3:19.8/km) 34 
69 Stsiapan RAHAUTSOU (BLR) 2:20:34 (3:19.9/km) 53 
70 Mynhardt Mbeumuna KAWANIVI (NAM) 2:20:45 (3:20.1/km) 142 

71 Julian FLÜGEL (GER) 2:20:47 (3:20.2/km) 81 
72 Daviti KHARAZISHVILI (GEO) 2:20:47 (3:20.2/km) 109 
73 Rachid KISRI (MAR) 2:21:00 (3:20.5/km) 11 
74 Maru TEFERI (ISR) 2:21:06 (3:20.6/km) 139 
75 Remigijus KANCYS (LTU) 2:21:10 (3:20.7/km) 102 
76 Christian KREIENBÜHL (SUI) 2:21:13 (3:20.8/km) 82 
77 Mohamed HREZI (LBA) 2:21:17 (3:20.9/km) 144 
78 Solonei DA SILVA (BRA) 2:22:05 (3:22.0/km) 44 
79 Andrés RUIZ (COL) 2:22:09 (3:22.1/km) 131 
80 Jackson KIPROP (UGA) 2:22:09 (3:22.1/km) 25 

81 Scott WESTCOTT (AUS) 2:22:19 (3:22.4/km) 46 
82 Guor MAKER (SSD) 2:22:45 (3:23.0/km) 85 
83 Uladzislau PRAMAU (BLR) 2:22:48 (3:23.1/km) 94 
84 Nitendra SINGH (IND) 2:22:52 (3:23.2/km) 95 
85 Miguel Ángel ALMACHI (ECU) 2:23:00 (3:23.3/km) 92 
86 Ilya TIAPKIN (KGZ) 2:23:19 (3:23.8/km) 150 
87 Gábor JÓZSA (HUN) 2:23:22 (3:23.9/km) 121 
88 Gerald GIRALDO (COL) 2:23:48 (3:24.5/km) 126 
89 Luis Ariel MOLINA (ARG) 2:23:55 (3:24.6/km) 96 
90 Yonas KINDE (ROT) 2:24:08 (3:25.0/km) 128 

91 DUOBUJIE (CHN) 2:24:22 (3:25.3/km) 70 
92 Ser-Od BAT-OCHIR (MGL) 2:24:26 (3:25.4/km) 16 
93 Jordan CHIPANGAMA (ZAM) 2:24:58 (3:26.1/km) 45 
94 北島 寿典 (安川電機) 2:25:11 (3:26.4/km) 21 
Hisanori KITAJIMA (JPN) 
  0-  5km 15:45 (3:09.0/km)
  5-10km 15:51 (3:10.2/km)
10-15km 16:07 (3:13.4/km)
15-20km 16:18 (3:15.6/km)
20-25km 17:40 (3:32.0/km)
25-30km 17:52 (3:34.4/km)
30-35km 18:37 (3:43.4/km)
35-40km 19:19 (3:51.8/km)
40-Finish 07:42 (3:30.5/km)

前半 1:07:51 (3:13.0/km)
後半 1:17:20 (3:39.9/km)

95 Lebenya NKOKA (LES) 2:25:13 (3:26.5/km) 99 
96 Renxue ZHU (CHN) 2:25:31 (3:26.9/km) 138 
97 Sibusiso NZIMA (RSA) 2:25:33 (3:27.0/km) 48 
98 Daniel ESTRADA (CHI) 2:25:33 (3:27.0/km) 127 
99 Ambroise UWIRAGIYE (RWA) 2:25:57 (3:27.5/km) 143 
100 Chin-Ping HO (TPE) 2:26:00 (3:27.6/km) 133 

101 Mihail KRASSILOV (KAZ) 2:26:11 (3:27.9/km) 106 
102 David CARVER (MRI) 2:26:16 (3:28.0/km) 140 
103 Mick CLOHISSEY (IRL) 2:26:34 (3:28.4/km) 93 
104 Hakim SADI (ALG) 2:26:47 (3:28.7/km) 141 
105 Roman PRODIUS (MDA) 2:27:01 (3:29.1/km) 58 
106 Luis Alberto ORTA (VEN) 2:27:05 (3:29.1/km) 146 
107 Gantulga DAMBADARJAA (MGL) 2:27:42 (3:30.0/km) 137 
108 Enzo YAÑEZ (CHI) 2:27:47 (3:30.1/km) 130 
109 Gáspár CSERE (HUN) 2:28:03 (3:30.5/km) 113 
110 Martín Esteban CUESTAS (URU) 2:28:10 (3:30.7/km) 117 

111 Valdas DOPOLSKAS (LTU) 2:28:21 (3:30.9/km) 116 
112 Fabiano JOSEPH (TAN) 2:28:31 (3:31.2/km) 73 
113 Kamongwa Salukombo MAKOROBONDO (COD) 2:28:54 (3:31.7/km) 151 
114 Derek HAWKINS (GBR) 2:29:24 (3:32.4/km) 66 
115 Célestin NIHORIMBERE (BDI) 2:29:38 (3:32.8/km) 91 
116 Hristóforos MEROÚSIS (GRE) 2:29:39 (3:32.8/km) 149 
117 Anton KOSMAC (SLO) 2:29:48 (3:33.0/km) 111 
118 José Amado GARCÍA (GUA) 2:30:11 (3:33.6/km) 80 
119 Andjelko RISTICEVIC (SRB) 2:30:17 (3:33.7/km) 153 
120 Ricardo RAMOS (MEX) 2:30:20 (3:33.8/km) 90 

121 Tasama MOOGAS (ISR) 2:30:30 (3:34.0/km) 98 
122 Ageze GUADIE (ISR) 2:30:45 (3:34.4/km) 147 
123 Rui Pedro SILVA (POR) 2:30:52 (3:34.5/km) 54 
124 Segundo JAMI (ECU) 2:31:07 (3:34.9/km) 123 
125 Diego COLORADO (COL) 2:31:20 (3:35.2/km) 119 
126 Bekir KARAYEL (TUR) 2:31:27 (3:35.4/km) 72 
127 Nicolae-Alexandru SOARE (ROU) 2:31:53 (3:36.0/km) 145 
128 Yared SHEGUMO (POL) 2:31:54 (3:36.0/km) 33 
129 Mohammadjafar MORADI (IRI) 2:31:58 (3:36.1/km) 132 
130 Byambajav TSEVEENRAVDAN (MGL) 2:36:14 (3:42.2/km) 112 

131 Myeongjun SON (KOR) 2:36:21 (3:42.3/km) 59 
132 Michael KALOMIRIS (GRE) 2:37:03 (3:43.3/km) 154 
133 Boonthung SRISUNG (THA) 2:37:46 (3:44.3/km) 152 
134 Ricardo RIBAS (POR) 2:38:29 (3:45.4/km) 71 
135 Jorge CASTELBLANCO (PAN) 2:39:25 (3:46.7/km) 105 
136 Derlys AYALA (PAR) 2:39:40 (3:47.0/km) 129 
137 Federico BRUNO (ARG) 2:40:05 (3:47.6/km) 104 
138 Jungsub SHIM (KOR) 2:42:42 (3:51.4/km) 76 
139 猫ひろし Kuniaki TAKIZAKI (CAM) 2:45:55 (3:55.9/km) 155 
  0-  5km 17:58 (3:35.6/km)
  5-10km 18:20 (3:40.0/km)
10-15km 18:10 (3:38.0/km)
15-20km 18:27 (3:41.4/km)
20-25km 19:12 (3:50.4/km)
25-30km 19:25 (3:53.0/km)
30-35km 20:53 (4:10.6/km)
35-40km 23:22 (4:40.4/km)
40-Finish 10:08 (4:37.0/km)

前半 1:17:00 (3:39.0/km)
後半 1:28:55 (4:12.9/km)

140 Methkal ABU DRAIS (JOR) 2:46:18 (3:56.5/km) 125 

https://www.facebook.com/olympics/photos/ms.c.eJxljskNwEAIxDqKOAYW~_m8sUl6R92uZwW5eKttRZCi8H~;8RLUmQlHjVRaeHzhw6s3TW4GSwMH0vx~_mkkYjNKedOXTt9fe9DcopkvsIXswpIIw~-~-.bps.a.10154509842154216.1073742163.209361989215/10154509842324216/?type=3&theater

DNF Wesley KORIR (KEN)  7 
DNF Wirimai JUWAWO (ZIM)  60 
DNF Tesfaye ABERA (ETH)   3 
DNF Tsepo MATHIBELLE (LES)   103 
DNF Lungile GONGQA (RSA)   50 
DNF Tsegai TEWELDE (GBR)   56 
DNF Stanley Kipleting BIWOTT (KEN)   2 
DNF Daniele MEUCCI (ITA)   39 
DNF Isaac KORIR (BRN)   88 
DNF Wissem HOSNI (TUN)   115 
DNF El Hadi LAAMECHE (ALG)   107 
DNF Abraham NIYONKURU (BDI)   114 
DNF Alemu BEKELE (BRN)   75 
DNF Henryk SZOST (POL)   12 
DNF Andrey PETROV (UZB)   134 

2012ロンドン五輪 男子マラソン 結果(ラップタイム) http://bit.ly/TygDyx
2013世界陸上モスクワ大会 男子マラソン 結果(ラップタイム) http://bit.ly/173eItQ
2015世界陸上北京大会 男子マラソン 結果(ラップタイム) http://bit.ly/1MJsHeH

2016年8月21日日曜日

2016リオ五輪 男子マラソン エントリーリスト(自己ベスト順)

リオ五輪最終日の男子マラソン
前回は、中本健太郎選手が6位入賞しています。

2016リオデジャネイロオリンピック 陸上競技 
男子マラソン スタートリスト
2016年8月21日(日)日本時間21:30スタート
出場予定選手 
THE XXXI OLYMPIC GAMES MARATHON MEN  BRAZIL RIO DE JANEIRO
21 AUG 2016

START LIST (マラソン自己ベスト順)
1 2:03:05 Eliud KIPCHOGE  (KEN)
2 2:03:51 Stanley Kipleting BIWOTT  (KEN)
3 2:04:24 Tesfaye ABERA  (ETH)
4 2:04:33 Lemi BERHANU  (ETH)
5 2:04:52 Feyisa LILESA  (ETH)
6 2:06:10 Kaan Kigen OZBILEN  (TUR)
7 2:06:13 Wesley KORIR  (KEN)
8 2:06:33 Stephen KIPROTICH  (UGA) 前回金メダル
9 2:06:34 Marilson DOS SANTOS  (BRA)
10 2:06:40 Tadesse ABRAHAM  (SUI)
11 2:06:48 Rachid KISRI  (MAR)
12 2:07:39 Henryk SZOST  (POL)
13 2:07:46 Ghirmay GHEBRESLASSIE  (ERI)
14 2:08:17 Amanuel MESEL  (ERI)
15 2:08:32 Lusapho APRIL  (RSA)
16 2:08:50 セルオド・バトオチル(NTN) Ser-Od BAT-OCHIR  (MGL)
17 2:08:56 佐々木 悟 (旭化成) Satoru SASAKI  (JPN) 
18 2:09:08 Mebrahtom KEFLEZIGHI  (USA)
19 2:09:10  石川 末廣 (Honda) Suehiro ISHIKAWA  (JPN)
20 2:09:11 Oleksandr SITKOVSKYY  (UKR)
21 2:09:16 北島 寿典 (安川電機) Hisanori KITAJIMA  (JPN)
22 2:09:16 Tewelde ESTIFANOS  (ERI)
23 2:09:19 Alphonce Felix SIMBU  (TAN)
24 2:09:22 Evans Kiplagat BARKOWET  (AZE)
25 2:09:32 Jackson KIPROP  (UGA)
26 2:09:52 Cuthbert NYASANGO  (ZIM)
27 2:09:53 Ruggero PERTILE  (ITA)
28 2:10:09 Carles CASTILLEJO  (ESP)
29 2:10:23 Paulo Roberto PAULA  (BRA)
30 2:10:24 Abdi NAGEEYE  (NED)
31 2:10:28 Reid COOLSAET  (CAN)
32 2:10:31 Koen NAERT  (BEL)
33 2:10:34 Yared SHEGUMO  (POL)
34 2:10:35 Abdelmajid EL HISSOUF  (MAR)
35 2:10:42 Munyo Solomon MUTAI  (UGA)
36 2:10:52 Callum HAWKINS  (GBR)
37 2:10:58 Artur KOZLOWSKI  (POL)
38 2:11:01 Raúl PACHECO  (PER)
39 2:11:08 Daniele MEUCCI  (ITA)
40 2:11:11 Stefano LA ROSA  (ITA)
41 2:11:12 Galen RUPP  (USA)
42 2:11:15 Michael SHELLEY  (AUS)
43 2:11:21 Eric GILLIS  (CAN)
44 2:11:32 Solonei DA SILVA  (BRA)
45 2:11:35 Jordan CHIPANGAMA  (ZAM)
46 2:11:36 Scott WESTCOTT  (AUS)
47 2:11:42 Guojian DONG  (CHN)
48 2:11:43 Sibusiso NZIMA  (RSA)
49 2:11:58 Jesús ESPAÑA  (ESP)
50 2:11:59 Lungile GONGQA  (RSA)
51 2:12:01 Saidi Juma MAKULA  (TAN)
52 2:12:04 Ihor OLEFIRENKO  (UKR)
53 2:12:04 Stsiapan RAHAUTSOU  (BLR)
54 2:12:15 Rui Pedro SILVA  (POR)
55 2:12:16 Cristhian PACHECO  (PER)
56 2:12:23 Tsegai TEWELDE  (GBR)
57 2:12:26 Chol PAK  (PRK)
58 2:12:31 Roman PRODIUS  (MDA)
59 2:12:34 Myeongjun SON  (KOR)
60 2:12:38 Wirimai JUWAWO  (ZIM)
61 2:12:46 Ihor RUSS  (UKR)
62 2:12:49 Willem VAN SCHUERBEECK  (BEL)
63 2:12:50 Philipp PFLIEGER  (GER)
64 2:12:51 Florent CAELEN  (BEL)
65 2:12:54 Sondre Nordstad MOEN  (NOR)
66 2:12:57 Derek HAWKINS  (GBR)
67 2:13:00 Marius IONESCU  (ROU)
68 2:13:00 Jared WARD  (USA)
69 2:13:06 Daniel VARGAS  (MEX)
70 2:13:16 DUOBUJIE   (CHN)
71 2:13:21 Ricardo RIBAS  (POR)
72 2:13:21 Bekir KARAYEL  (TUR)
73 2:13:24 Fabiano JOSEPH  (TAN)
74 2:13:26 Raúl MACHACUAY  (PER)
75 2:13:28 Alemu BEKELE  (BRN)
76 2:13:28 Jungsub SHIM  (KOR)
77 2:13:47 Anuradha Indrajith COORAY  (SRI)
78 2:13:49 Liam ADAMS  (AUS)
79 2:13:51 Atef SAAD  (TUN)
80 2:13:53 José Amado GARCÍA  (GUA)
81 2:13:57 Julian FLÜGEL  (GER)
82 2:13:57 Christian KREIENBÜHL  (SUI)
83 2:14:03 Abdi Hakin ULAD  (DEN)
84 2:14:21 Juan Carlos TRUJILLO  (GUA)
85 2:14:32 Guor MARIAL  (SSD)
86 2:14:36 Mumin GALA  (DJI)
87 2:14:39 Bayron PIEDRA  (ECU)
88 2:14:50 Isaac KORIR  (BRN)
89 2:14:52 Kevin SEAWARD  (IRL)
90 2:14:58 Ricardo RAMOS  (MEX)
91 2:15:04 Célestin NIHORIMBERE  (BDI)
92 2:15:08 Miguel Ángel ALMACHI  (ECU)
93 2:15:11 Mick CLOHISSEY  (IRL)
94 2:15:12 Uladzislau PRAMAU  (BLR)
95 2:15:18 Nitendra SINGH  (IND)
96 2:15:23 Luis Ariel MOLINA  (ARG)
97 2:15:27 Mariano MASTROMARINO  (ARG)
98 2:15:29 Tasama MOOGAS  (ISR)
99 2:15:31 Lebenya NKOKA  (LES)
100 2:15:31 Nicolás CUESTAS  (URU)
101 2:15:38 Paul POLLOCK  (IRL)
102 2:15:39 Remigijus KANCYS  (LTU)
103 2:15:39 Tsepo MATHIBELLE  (LES)
104 2:15:40 Federico BRUNO  (ARG)
105 2:15:57 Jorge CASTELBLANCO  (PAN)
106 2:16:08 Mihail KRASSILOV  (KAZ)
107 2:16:12 El Hadi LAAMECHE  (ALG)
108 2:16:15 Thanackal GOPI  (IND)
109 2:16:17 Daviti KHARAZISHVILI  (GEO)
110 2:16:20 Víctor ARAVENA  (CHI)
111 2:16:23 Anton KOSMAC  (SLO)
112 2:16:26 Byambajav TSEVEENRAVDAN  (MGL)
113 2:16:30 Gáspár CSERE  (HUN)
114 2:16:33 Abraham NIYONKURU  (BDI)
115 2:16:35 Wissem HOSNI  (TUN)
116 2:16:35 Valdas DOPOLSKAS  (LTU)
117 2:16:42 Martín Esteban CUESTAS  (URU)
118 2:16:45 Ercan MUSLU  (TUR)
119 2:16:48 Diego COLORADO  (COL)
120 2:16:52 Pardon NDHLOVU  (ZIM)
121 2:16:53 Gábor JÓZSA  (HUN)
122 2:17:04 Richer PÉREZ  (CUB)
123 2:17:11 Segundo JAMI  (ECU)
124 2:17:23 Kheta RAM  (IND)
125 2:17:24 Methkal ABU DRAIS  (JOR)
126 2:17:29 Gerald GIRALDO  (COL)
127 2:17:30 Daniel ESTRADA  (CHI)
128 2:17:31 Yonas KINDE  (ROT)
129 2:17:32 Derlys AYALA  (PAR)
130 2:17:35 Enzo YAÑEZ  (CHI)
131 2:17:39 Andrés RUIZ  (COL)
132 2:17:41 Mohammadjafar MORADI  (IRI)
133 2:17:42 Chin-Ping HO  (TPE)
134 2:17:48 Andrey PETROV  (UZB)
135 2:17:54 Roman FOSTI  (EST)
136 2:17:59 Tiidrek NURME  (EST)
137 2:18:16 Gantulga DAMBADARJAA  (MGL)
138 2:18:18 Renxue ZHU  (CHN)
139 2:18:19 Maru TEFERI  (ISR)
140 2:18:20 David CARVER  (MRI)
141 2:18:22 Hakim SADI  (ALG)
142 2:18:25 Mynhardt Mbeumuna KAWANIVI  (NAM)
143 2:18:26 Ambroise UWIRAGIYE  (RWA)
144 2:18:40 Mohamed HREZI  (LBA)
145 2:18:52 Nicolae-Alexandru SOARE  (ROU)
146 2:18:53 Luis Alberto ORTA  (VEN)
147 2:18:54 Ageze GUADIE  (ISR)
148 2:18:57 Ernesto Andrés ZAMORA  (URU)
149 2:19:00 Hristóforos MEROÚSIS  (GRE)
150 2:19:19 Ilya TIAPKIN  (KGZ)
151 2:22:50 Kamongwa Salukombo MAKOROBONDO  (COD)
152 2:24:01 Boonthung SRISUNG  (THA)
153 2:25:51 Andjelko RISTICEVIC  (SRB)
154 2:29:30 Michael KALOMIRIS  (GRE)
155 2:30:26 猫ひろし Kuniaki TAKIZAKI  (CAM)


Entry List
2012ロンドン五輪 男子マラソン エントリーリスト(自己記録順) http://bit.ly/OhPoVl

6位入賞の中本健太郎選手は、自己ベスト順では25番目でした。

2016年8月20日土曜日

マラソン経済研究所 2016.8/7〜8/20のトピック リオ五輪女子マラソン 女子10000mで世界新 日光で100km 他

男子4x100mリレー、男子50km競歩でメダル獲得するなど、リオ五輪の陸上競技の日本選手活躍していますが、マラソン、長距離に関しては、健闘はしているもののケニア・エチオピアなどアフリカ勢の高い壁に阻まれている感じです。最終日は男子マラソンが行われます。

日光では新たに100kmウルトラマラソンが計画されています。過去2回日光ハイウェイマラソン(フルマラソン)が行われましたが、財政難のため打ち切りになり、新たな大会を模索しているところでした。フルマラソンに比べると、ウルトラマラソンは、公道を通行規制をかけることはほとんどなく予算的には安く抑えられます。ただし、ボランティアスタッフなど負担は大きくなりますので、地元の方をはじめ、いかに人材を確保できるかがポイントになってくると思います。

Facebookページ マラソン経済研究所

https://www.facebook.com/maraken2014

トランスジャパンアルプスレース4連覇 望月将悟さんプロデュース 静岡県川根本町 南アルプスマウンテンマラソン (50km、25km) 2016年11月20日初開催 エントリー開始



国士舘大 志学館大、東大、市民ランナー、高校の陸上部や駅伝部など1500人以上  長野県売木村 マラソン合宿ピークに クロスカントリーコース整備に着手  走る村うるぎプロジェクト
売木村 マラニック動画 https://youtu.be/TKgJxQQG-W8



日本勢が振るわなかった大会で、Qちゃんが見せた「意地の激走」2000年シドニー五輪高橋尚子の金メダルを語ろう  高橋尚子×小出義雄×金哲彦 | 現代ビジネス [講談社]
日本歴代フルマラソンランキング(男女)  http://bit.ly/1XLXwBy



標高差3258m走破 47.93km 11区間6人で 往路・復路を走ってつなぐ 8/7 富士登山駅伝 開催
滝ヶ原自衛隊が優勝



栃木・日光例幣使街道の杉並木を走る 8/7 日光杉並木マラソン 10km等開催
2013日光杉並木マラソン(完走記) http://bit.ly/16IQ0Pt
2013日光杉並木マラソン 動画 https://youtu.be/oPBxB4h_5hY



1992年バルセロナ五輪で銀メダルを獲得した森下広一さん (トヨタ自動車九州監督)  【あの時・マラソン森下「銀」の軌跡】 : スポーツ報知
(1)「残ったのはこいつか…」http://bit.ly/2b7mJIo
(2)「黄は完璧に仕上がっていた」 http://bit.ly/2ayDgAX
(3)レースに対する異常な集中力 http://bit.ly/2aUgEvD
(4)知らなかった下り坂 http://bit.ly/2aTFEF5
(5)千葉真子に抜かれて決意した引退 http://bit.ly/2atr9tj
日本歴代フルマラソンランキング(男女) http://bit.ly/1XLXwBy



秋田十和田湖―八幡平の5区間、73.7km 有力選手多数参加 8/7 十和田八幡平駅伝(十八駅伝)開催
ヤクルトA連覇
結果
1位 ヤクルトA  3:48:57
(1)高宮 祐樹 40:27 区間3位
(2)ベナード・キマニ 36:09 区間1位
(3)小椋 裕介 48:37 区間4位
(4)髙久 龍 50:46 区間2位
(5)川口 将宏 52:58 区間3位

2位 八千代工業 3:49:50
(1)カーサ・メカショウ 38:35 区間2位
(2)甲斐 翔太 37:59 区間3位
(3)猪浦 舜 48:12 区間2位
(4)千葉 一慶 51:34 区間3位
(5)村山 徳宏 53:30 区間6位

3位 小森コーポレーション 3:51:53
(1)西澤 佳洋 40:46 区間4位
(2)橋本 隆光 39:12 区間8位
(3)チャールズ・ドゥング 47:27 区間1位
(4)秋葉 啓太 51:45 区間6位
(5)佐久間 祥 52:43 区間2位

4位 SUBARU 3:53:44
(1)レダマ・ウェズレイ 38:28 区間1位
(2)滑 和也 38:18 区間4位
(3)塩谷 桂大 52:08 区間16位
(4)小山 司 51:41 区間5位
(5)関口 頌悟 53:09 区間4位

5位 JR東日本 3:55:50
(1)寺田 夏生 41:34 区間9位
(2)加藤 光 39:02 区間6位
(3)其田 健也 51:23 区間14位
(4)黒川 翔矢 50:42 区間1位
(5)斉藤 翔太 53:09 区間4位

6位 Team MxK 3:56:36
(1)桃澤 大祐 41:12 区間6位
(2)齋藤 大樹 39:05 区間7位
(3)サイラス・ギチョビ・ジュイ 48:13 区間3位
(4)三野 貴史 53:45 区間11位
(5)松本 翔 54:21 区間9位

5区区間賞 五朗谷 俊(コモディイイダ) 52:20
1区13.6km 下り66m
2区13.4km 下り188m
3区16.2km 下り19m
4区16.4km 上り243m
5区14.1km 上り575m



東海道五十七次(東京日本橋~大阪高麗橋)550km 6日間で走る 東海道五十七次ウルトラマラニック「飛脚」8/11-16 開催
99年ぶりの激戦が始まる! 東海道最速の“飛脚”を目指せ | OVO [オーヴォ]



半年間で13カ国、13のマラソン大会に出場 新婚で世界一周ラン「ハネムーンマラソン」とは?



平日開催のマラソン大会 「第4回ウィークデーマラソンinこどもの国」(神奈川県横浜市) 2016年12月20日(火) 開催
エントリー受付中 種目 ◆フルマラソン 10周(42.195km)  ◆ハーフマラソン 5周(21.0975km) ◆10分の3マラソン【新設】…3周(12.6285km) ◆10分の2マラソン 2周(8.439km) ◆10分の1マラソン 1周(4.2195km)



英女王の一声で決まった距離 マラソン…最初から42.195キロではなかった : 五輪 : 読売新聞



リオのマラソンコース、映像でたどる 平坦さ勝負のカギ:朝日新聞
2016リオ五輪マラソン代表(男女6選手)のマラソン全成績 http://bit.ly/1VeJwkQ



リオ五輪 鈴木亜由子選手 8/12(金) 女子10000m出場断念 5000mに絞る (左足に違和感)



・駅伝に見る日本人のランニング力 ・箱根駅伝は、まるで英国クリケットのような伝統的国民スポーツだ ・ビジネス的かつ精神的な側面をもつ日本のランニング文化
海外記者が断言。日本ほど「ランニング中毒」な国はない - まぐまぐニュース!



1996年アトランタ五輪 1万mで5位入賞 2003年パリ世界陸上 マラソン銅メダルもマラソンでの五輪出場なし
五輪の舞台に届かなかったマラソン人生 それでも出会えた「新しい自分」 千葉真子さん |  THE ANSWER



Qちゃんはうどんをおかずにご飯、マラソン前はたっぷり糖質補給 - めしリンピック
マラソン選手におすすめのレシピ:味噌煮込みうどん



日本海から太平洋へ415km 累積標高差 約27,000m トランスジャパンアルプスレース
4日間23時間52分 大会新記録で望月将悟選手(静岡県)が4連覇



リオ五輪 女子10000m決勝 エチオピアのアヤナ選手が 29分17秒45 世界新記録で金メダル獲得
18位 高島由香選手(資生堂) 31分36秒44
20位関根花観選手(日本郵政グループ)31分44秒44  8位までが日本記録を上回るタイム



8月13日(土)午前6時(日本時間午後1時)100マイル・ベルリン(ベルリンの壁一周マラソン) 161kmがスタートします。







100マイルベルリン(ベルリンの壁一周マラソン)161.9km 小野塚稔選手 16時間12分41秒 3位入賞
日本からの参加者は5名が制限30時間以内に完走しました。 長丁場でハードなレースとなりましたが、ベルリンの壁が着工されてから55年の8月13日、ベルリンの街並みやグルメを楽しみつつ、世界からの参加者と交流を深めたようでした。  結果 https://timing.sportident.com/ergebnis/100meilen/result.pdf


2016ベルリンの壁一周マラソン スタートからフィニッシュまで 100MeilenBerlin / Mauerweglauf https://youtu.be/TSXwVG8muaA 


8/14 リオ五輪女子マラソン スムゴング選手優勝(ケニア初)  福士加代子選手14位
結果 (ラップタイム) http://bit.ly/2bSoU4q
1 ジェミマ・スムゴング (KEN) 2:24:04
2 ユニスジェプキルイ・キルワ (BRN) 2:24:13
3 マレ・ディババ (ETH) 2:24:30
4 ティルフィ・ツェガエ (ETH) 2:24:47
5 ボルハ・マズロナク (BEL) 2:24:48
6 シャレーン・フラナガン (USA) 2:25:26
7 デジーレ・リンデン (USA) 2:26:08
8 ローズ・チェリモ (BRN) 2:27:36
9 エイミー・クラッグ (USA) 2:28:25
10 キム・ヘソン  (PRK) 2:28:36
ーーー
14 福士加代子 2:29:53
19 田中智美  2:31:12
46 伊藤 舞  2:37:37



8/13 リオ五輪男子10000m 大迫傑選手17位 九電工ポールタヌイ選手銀メダル、 DeNAビダン・カロキ選手7位
1 モハメド・ファラー (GBR) 27:05.17
2 ポール・タヌイ (KEN) 27:05.64
3 タミラト・トラ (ETH) 27:06.26
4 イグレム・デメラシュ (ETH) 27:06.27
5 ゲーリン・ラップ (USA) 27:08.92
6 ジョシュア・チェプテゲイ (UGA) 27:10.06
7 ビダン・カロキ (KEN) 27:22.93
8 ゼルセナイ・タデセ (ERI) 27:23.86
=======
17 大迫傑 27:51.94
29 設楽悠太 28:55.23
30 村山紘太 29:02.51
8位までが日本記録よりも速いタイム



10/30 初開催 水戸黄門漫遊マラソン 完走者に印籠形メダル



ボクがカンボジア人になったワケ - リオオリンピック2016:朝日新聞 男子マラソンは8月21日(日)



正しい知識で、楽しくなる 「夏のランニング」 『美しくなるためのランニング講座』 
第7回●暑い季節を楽しく安全に走る スポルティーバ



8/16 リオ五輪 陸上女子5000m予選 上原美幸選手 決勝進出 20年ぶり
1組7位 上原美幸(第一生命)15:23:41  決勝へ
2組9位 尾西美咲(積水化学)15:29:17
2組12位 鈴木亜由子(日本郵政グループ)15:41:81



2017年7月2日 第1回日光ウルトラマラソン(仮称)開催へ 世界遺産、奥日光、鬼怒川温泉名所駆ける100km  財政難で今年開催見送りとなった日光ハイウェイマラソンの代替
(2015年11月) 日光ハイウェイマラソン、いろは坂女子駅伝の現状の問題と今後を考える http://bit.ly/1OzmLU2



異端児を入れて改革しないと陸上界に未来はない  | 週刊東洋経済編集長インタビュー 原晋青山学院大学陸上部監督



寄せて上げてはNG! スポーツブラの“意外”な正しい着け方 -  スポーツナビDo



新潟県上越市 春日山城跡や正善寺ダムなど21km 途中、焼肉を食べたり、ゴールでは日本酒のきき酒が楽しめる
11月6日(日)帰ってきた 越後謙信 きき酒マラソン2016 開催
エントリー募集中



8/17 リオ五輪陸上男子5000m予選 
2組16位 大迫傑選手 13:31.45
1組22位 村山紘太選手 14:26.72 決勝進出ならず



タイで「くまモン・マラソン」開催へ 
熊本地震復興PR 観光客誘致の一環 2017年1月 バンコクで5kmのレース



■トレランは歩いていいんです! ■ハイカーとのマナーを守りましょう ■地脚を鍛えロードにも繋がる!
山の楽しみを知り、地脚も鍛えられる 鏑木毅さんが語るトレイルランの魅力 - スポーツナビDo



応援して良かったと思われる走りを 男子マラソン出場の3選手が意気込み(スポーツナビ) - リオオリンピック特集 -



リオ五輪陸上 女子5000m決勝 上原美幸選手15位
結果
1 ビビアン・チェルイヨット (ケニア) 14:26.17
2 ヘレン・オビリ (ケニア) 14:29.77
3 アルマズ・アヤナ (エチオピア) 14:33.59
4 マーシー・チェロノ (ケニア) 14:42.89
5 センベレ・テフェリ (エチオピア) 14:43.75
6 Yasemin CAN (トルコ) 14:56.96
7 カロリーネビエルケリ・グロブダル (ノルウェー) 14:57.53
8 スサン・クエイケン (オランダ) 15:00.69
〜〜〜
15 上原美幸 (第一生命) 15:34.97


****************************
マラソン経済研究所のアクセス数TOP10
2016年7月 野口みずきさん結婚 豪・マラソン川内優輝選手サブ10
2016年6月 陸上日本選手権大迫傑選手2冠リオへ 東京マラソン2017大会要項発表
2016年5月 猫ひろしリオ五輪代表決定 大谷遼太郎選手 仙台国際ハーフ
2016年4月  野口みずき選手引退、 さいたま国際 制限6時間に、 フル走り方
2016年3月 スーツで走る川内選手、東京マラソンコース変更、リオ五輪代表決定
2016年2月 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 
2016年1月 大阪国際女子マラソン福士選手 箱根駅伝のタブー 松本マラソン
2015年12月 マラソン大会ですぐに返金を求める風潮が怖い(湘南国際マラソン)
2015年11月 2時間42分で完走 神戸マラソン 上位猛追、コスプレランナーは実力派
2015年10月 第3回ちばアクアラインマラソン 2016年10月23日開催 決定
2015年9月 東京マラソン2016参加者申込  313,840人過去最高(抽選倍率11.3倍)
2015年8月 世界陸上女子5000m決勝 鈴木亜由子選手惜しくも入賞逃すも日本歴代5位
2015年7月 サロマ湖ウルトラマラソン  北海道内唯一 29年連続出場 好記録で完走
2015年6月 陸上 日本選手権 男子10000m 鎧坂 哲哉選手 独走で初優勝
2015年5月 黒部名水マラソン川内優輝選手 フル通算20回目の優勝 17週連続出場で達成
2015年4月 ニトリ女子陸上部創設会見 マラソン特化で、東京五輪でメダルを目指す
2015年3月 世界陸上女子マラソン選考問題/川内優輝選手が語る。
2015年2月 大迫傑選手、日清食品グループ退部。米国を拠点に
2015年1月 スタート直後から頑張ってはいけない最適なレースプラン

マラソン経済研究所 2016年8月
7/31〜8/6のトピック リオ五輪開幕 塩尻選手追加招集 / 犬とマラソン 他 

マラソン経済研究所 2016年7月
7/24〜7/30のトピック ジョハナ・マイナ選手(富士通)死去 士別ハーフ 他  
7/17〜7/23のトピック 富士登山競走・五郎谷選手五合目大会新、リオ五輪壮行会 他
7/10〜7/16のトピック リオ五輪直前レース 大迫選手 福士選手 他
7/3〜7/9のトピック 野口みずきさん結婚 川内優輝選手サブ10 熊本城マラソン開催へ 他 

マラソン経済研究所 2016年6月
6/26〜7/2のトピック 函館マラソン 東京マラソン・福岡国際マラソン リオ五輪他
6/19〜6/25のトピック 日本選手権1万m大迫選手・鈴木選手初優勝 ゼッケン不正 等
6/12〜6/18のトピック エイドに海鮮丼(函館)、修学旅行でハーフマラソン 他
6/5〜6/11のトピック お伊勢マラソン野口みずき杯に 駿河台大・徳本一善監督 他 

マラソン経済研究所 2016年5月
5/29〜6/4のトピック 猫ひろしさんリオ五輪代表決定 室戸ー足摺242kmレース 他
5/22〜5/28のトピック 2017世界陸上選考要項 ウルトラマラソン 関東インカレ 等
5/15〜5/21のトピック  ぎふ清流ハーフ インドでも犬騒動 11/13フルマラソン 他
5/8〜5/14のトピック 仙台国際ハーフ今井選手 吉田香織選手世界一に 他
5/1〜5/7のトピック 鈴木亜由子選手派遣記録突破 川内村で川内優輝選手 他 

マラソン経済研究所 2016年4月
4/24〜4/30のトピック ロンドンマラソン とくしまマラソン チューリッヒマラソン 他
4/17〜4/23のトピック ボストン君原さん完走 東京マラソン参加料据え置き 地震 他
4/10〜4/16のトピック 野口みずき選手引退 さいたま国際制限6時間に 地震 等 
4/3〜4/9のトピック  ハセツネ30k失格問題 エルペ韓国帰化認めず パリマラソン 他

マラソン経済研究所 2016年3月
3/27〜4/2のトピック 東京マラソンコース変更 高島選手デンソー退社 他
3/20〜3/26のトピック 箱根からトライアスロンへ 千葉県民マラソン距離不足 他
3/13〜3/19のトピック 五輪マラソン代表決定 スーツで快走川内選手 名古屋 他
3/6〜3/12のトピック びわ湖毎日マラソン 藤原正和選手中大監督に 出岐選手引退 他
2/28〜3/5のトピック 横浜マラソン10月末に 愛媛銀行陸上部 マラソン代表選考 他

マラソン経済研究所 2016年2月
2/21〜2/27のトピック ベビーカーラン世界新 箱根5区短縮 名古屋福士選手 他
2/14〜2/20のトピック 高知龍馬マラソン救命 駅伝犬飛び出し 横浜マラソン10月に
2/7〜2/13のトピック 女子マラソン代表選考問題続く 別大マラソン 等
1/31〜2/6のトピック 女子マラソン福士選手リオ五輪確実に 前田選手名古屋欠場 他

マラソン経済研究所 2016年1月
1/24〜1/30のトピック 飛び出した犬がハーフ完走、降雪の沖縄、大阪国際 等
1/17〜1/23のトピック  全国女子駅伝愛知優勝 東京マラソン 米国留学 等
1/10〜1/16のトピック 松本でフルマラソン、いぶすき川内優輝選手優勝 等
1/3〜1/9のトピック 箱根駅伝 青山学院大学連覇・駅伝弊害論? 他
2015.12/27〜2016.1/2のトピック  箱根駅伝 ニューイヤー駅伝 富士山女子駅伝 等

マラソン経済研究所 2015年12月
12/20〜12/26のトピック 高校駅伝世羅男女優勝、防府読売藤原新選手優勝 等
12/13〜12/19のトピック クイーンズ駅伝 ホノルルマラソン 大迫選手他
12/6〜12/12のトピック 福岡国際マラソン、湘南国際マラソン ヤフーエントリーサイト参入等  
11/28〜12/5のトピック   福岡国際マラソン展望 箱根駅伝5区短縮へ 等

マラソン経済研究所 2015年11月
11/22〜11/28のトピック  男子1万m日本新、ガメラ大阪3連覇記録剥奪、つくば 等
11/15〜11/21のトピック  さいたま国際/金沢マラソン 成果と課題 等
11/8〜11/14のトピック  おかやまマラソン つくば 日光 さいたま国際ドーピング 他
11/1〜11/7のトピック  NY川内優輝選手6位 富山マラソン 東洋大学初優勝 等

マラソン経済研究所 2015年10月
10/25〜10/31のトピック 北陸新幹線沿線マラソン大会シリーズ開幕 等
10/18〜10/24のトピック  2016年10/23 アクアライン 10/30水戸黄門漫遊マラソン 決まる 他
10/11〜10/17のトピック  シカゴマラソン福士選手、出雲駅伝、箱根駅伝予選会、川内選手等
10/4〜10/10のトピック KLマラソン煙害で中止 世界最高峰エベレストマラソン開催 等
9/27〜10/3のトピック  ベルリンマラソン(佐藤選手) 有力大学4年生の進路 他

マラソン経済研究所 2015年9月
9/20〜9/26のトピック  柏原選手初マラソン(シドニー) 川内選手(ケープタウン) 他
9/13〜9/19のトピック  東京マラソン当選発表 柏原選手シドニーマラソンへ 等
9/6〜9/12のトピック  高尾山口駅に日帰り温泉 ベルリンの壁一周マラソン 他
8/30〜9/5のトピック  世界陸上 北海道マラソン 東京マラソン 他

マラソン経済研究所 2015年8月
8/23〜8/29のトピック  世界陸上マラソン・長距離、北海道マラソン 等
8/9〜8/22のトピック 世界陸上男子マラソン、100マイルベルリン等
8/2〜8/8のトピック 世界陸上代表決定、十八駅伝、東京五輪マラソン 等
7/26〜8/1のトピック 釧路湿原マラソン川内選手トップ、士別ハーフ、高校総体等

マラソン経済研究所 2015年7月
7/19〜7/25のトピック 大迫傑選手5000m日本新、トライアスロン水泳事故多発 等
7/12〜7/18のトピック 新国立競技場問題、金沢マラソン、ユニバメダル独占等
7/5〜7/11のトピック  ゴールドコーストマラソン、横浜マラソン、名古屋ウィメンズ等
6/27〜7/4のトピック  サロマ湖100km、世界陸上、東京マラソン 等

マラソン経済研究所 2015年6月
6/21〜6/27のトピック  東京マラソン準エリート枠、つくばマラソン時差スタート、陸上日本選手権等
6/14〜6/20のトピック  白樺高原で川内兄弟リレー実現、 理想的なフォーム 等
6/7〜6/13のトピック  東大から箱根へ、つくばマラソン、京都マラソン 等
5/31〜6/6のトピック  92歳女性フルマラソン完走、新国立競技場問題 等

マラソン経済研究所 2015年5月
5/17〜5/30のトピック  川内優輝選手フル20回目の優勝 リオ五輪選考方針 等
5/10〜5/16のトピック  仙台国際ハーフ 湘南国際マラソン 旭化成3組双子 等
5/3〜5/9のトピック  川内選手3日連続ハーフマラソンで3連勝、渡邉裕子選手世界一 等
4/25〜5/2のトピック  金沢マラソン ロンドンマラソン 森ノ宮エアトラック 等

マラソン経済研究所 2015年4月
4/19〜4/25のトピック  長野マラソン ボストンマラソン 等
4/12〜4/18のトピック  さいたま国際マラソン ニトリ女子陸上部創部 等  
4/5〜4/11のトピック   横浜マラソン距離不足の反応、大迫傑選手個人HP開設 等
3/29〜4/4のトピック  神戸マラソン年代別チャレンジ枠 大阪マラソンアスリート枠 等
マラソン経済研究所 2015年3月
3/22〜3/28のトピック  板橋City 花粉症対策マスク ウィメンズラン 神戸マラソン 等
3/15〜3/21のトピック  横浜マラソン初開催 開聞岳一周マラソン中止騒動 等
3/8〜3/14のトピック  名古屋ウィメンズマラソン 世界陸上代表選考問題 等
3/1〜3/7のトピック 名古屋ウィメンズマラソン、横浜マラソン、指導者の人事 等

マラソン経済研究所 2015年2月
2/22〜2/28のトピック 東京マラソン、大迫選手、米国拠点に専念 等
2/15〜2/21のトピック 東京マラソン関連情報等
2/8〜2/14のトピック  大阪マラソンの市民アスリート枠新設 等
2/1〜2/7のトピック  別大マラソン 京都マラソン古着を途上国に

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分25秒 佐藤 敦之 2007年10月(伊・ウディネ)(2分52秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分09秒  フローレンス・キプラガド(ケニア)2015年2月Mitja Marató de Barcelona (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)